【Mac】起動音を消す方法まとめ!消音アプリや音量設定手順を紹介!

Macの起動音を消す方法まとめ!消音アプリや音量設定手順を紹介します。Macの起動音を消すには、4つの方法があり、どれも設定は簡単です。Macの起動音を消すには、設定やアプリなどの方法でできます。記事を参考にしていただけたら幸いです。

【Mac】起動音を消す方法まとめ!消音アプリや音量設定手順を紹介!のイメージ

目次

  1. 1【Macの起動音を消す方法】ターミナル
  2. ターミナルの起動方法
  3. コマンドの設定
  4. パスワードの設定
  5. 2【Macの起動音を消す方法】音量設定
  6. 環境設定のサウンドを設定
  7. 消音にチェックする
  8. 3【Macの起動音を消す方法】消音アプリ
  9. MuteCon for Mac OSとは?
  10. MuteCon for Mac OSをダウンロード
  11. MuteCon for Mac OSで音量の調整
  12. 4【Macの起動音を消す方法】ヘッドフォン
  13. Macにヘッドフォンを差し込む
  14. 5Macの起動音を消す方法を知ろう!

【Macの起動音を消す方法】ターミナル

macの画像

Macの起動音を消す方法はターミナルで操作ができます。ターミナルとは、コマンドを利用してコンピュータの中身を編集するもので、Macの起動音を消すことも可能にします。ターミナルの起動方法は、FinderかLaunchpadから表示ができ、コマンドを活用して設定します。コマンドの設定では決められた文を入力して、コマンドを実行します。そして、パスワードを入力すると、Macの起動時の起動音を消すことができます。

ターミナルの起動方法

ターミナルの画像

ターミナルとはコマンドを実行するためのノートに近いもので、起動音を消すこともターミナルを利用して可能にします。ターミナルを表示するには、FinderかLaunchpadが必要で、Finderの場合は、フォルダから探すとターミナルがあるので表示します。Launchpadのアプリケーション一覧の中にもあるので、表示します。ターミナルのアイコンは黒マークが目印で、起動すると、メモのような画面が表示されます。

コマンドの設定

macの画像

コマンドの設定方法は簡単で、表示したターミナルに入力してきます。コマンドを実行する前に、コードを入力します。そのコマンドはMacの起動音を消音させるコマンドで、実行します。実行すると、パスワードのページが表示されるので、手順を踏んでいきます。

パスワードの設定

キーボードの画像

パスワードの設定が表示されたら入力します。この時のパスワードとは、Macを起動させる時のパスワードで、入力します。するとターミナルに入力されたMacの起動音を消音に消すコマンドが実行されるので、設定の完了です。一度Macの電源を落とし、起動させて起動音が消音になっているのか確認の必要があります。

ThumbMacとプロジェクター接続時の画面設定方法!解像度・画面比率の変更方法など解説!
Macをプロジェクターに接続するためにはケーブルが必要で、VGAかHDMIによる接続が一般的...

【Macの起動音を消す方法】音量設定

macの画像

Macの起動音を消す方法に音量設定があります。この音量の設定は、Macの環境設定から設定ができ、起動音を消すことを可能にします。Macの環境設定を選択したらサウンドの項目を選択します。次に、サウンドの出力を選択して、消音にします。消音の選択が完了すると、起動音を消すことができるので、一度Macの電源を落として、電源を入れます。Macの起動音を消すことができているのか確認が必要です。

環境設定のサウンドを設定

環境設定の画像

環境設定のサウンドを設定はMacの起動音を消すには必須の方法です。MacのLaunchpadを表示してシステム環境設定を選択します。または、Macの画面上部にあるツールバーから選択します。選択が完了すると、サウンド項目をはじめ多くの項目があるので、サウンドの項目を表示します。すると、Macのサウンドを編集できるページが表示されるので、出力を選択します。

消音にチェックする

サウンド項目の画像

Macのシステム環境設定のサウンド項目を選択すると、サウンドエフェクト、出力、入力が表示されます。この3つの中の出力を選択すると、いくつかの項目が表示されるので、消音の設定にチェックマークを選択します。この消音の項目にチェックマークを入れて、設定は完了です。一度、Macの電源を落として、起動させます。その際に、起動音がならなければ設定の完了です。起動音を消すにはMacのシステム設定からでもできます。

ThumbMacbookのバタフライキーボード問題とは?不具合内容や修理対応など解説!
Macbookのバタフライキーボード問題について紹介していきます。Macbookのバタフライ...

【Macの起動音を消す方法】消音アプリ

macの画像

Macの起動音を消す方法に消音アプリを利用した消す方法があります。アプリケーションを使って消す方法は、簡単でMacのアプリケーションをダウンロード、インストールするためのアプリケーションストアを表示させます。このアプリケーションストアの検索項目にMuteCon for MacOSを入力して検索します。

しかし、このMuteCon for MacOSはMacの公式アプリケーションストアにはないので、Safariなどのインターネットブラウザから表示します。ブラウザでMuteCon for MacOSを検索すると、ダウンロードページが掲載されているサイトがあるので、ダウンロードページに移動してダウンロード、インストールをします。その後の手順は簡単で、ツールバーに表示されるので、そこから消音の設定が可能になります。

MuteCon for Mac OSとは?

検索の画像

MuteCon for MacOSとは、Macの起動音などの音量を消音にする機能で、アプリケーションです。このアプリケーションをダウンロード、インストールするには、インターネットブラウザからMuteCon for MacOSを入力して検索します。すると、ダウンロードページがリンクされているサイトがあるので、そこからダウンロード、インストールページを表示します。

MuteCon for Mac OSをダウンロード

macの画像

MuteCon for MacOSをダウンロード、インストールすると音量の調整が可能になります。音量の調整は、起動音だけでなくその他の音量の設定も可能にします。また、MuteCon for MacOSのダウンロード、インストールが完了すると、Finderにファイルで表示されているので、アプリケーションを開きます。すると、メッセージが表示されるので、開くとツールバーに表示されます。

MuteCon for Mac OSで音量の調整

macの画像

MuteCon for MacOSで音量の調整ができます。MuteCon for MacOSのダウンロード、インストールが完了すると、次はアプリケーションの表示です。表示が完了すると、MuteCon for MacOSの設定から音量の設定ができます。MuteCon for MacOSはMacのホーム画面のツールバーに表示されるので、MuteCon for MacOSのアイコンをタップします。すると、いくつかの項目が表示されるので、Preferenceを選択します。

Preferenceは環境設定という意味で、選択するといくつかの項目が表示されます。項目にはチェックマークをすることができるので、上2つの項目にチェックして音量の消音ができます。起動音の確認をする必要があるので、一度Macの起動を落として、起動させます。その際に起動音が鳴らなければMuteCon for MacOSの設定は完了です。

ThumbLaTeXをMacにダウンロード/インストールする方法!機能や使い方/設定方法を解説!
LaTeX Macの設定や方法や使い方、ダウンロード、インストール方法などをご紹介します。色...

【Macの起動音を消す方法】ヘッドフォン

ヘッドフォンの画像

Macの起動音を消す方法にヘッドフォンを差し込む方法があります。ヘッドフォンをMacに接続させることで、起動音をヘッドフォンに流す仕組みです。ヘッドフォンにはイヤフォンジャックがあるので、接続は簡単ですが、最近のMacはイヤフォンジャックが搭載されていないため、接続できないモデルもあります。

Bluetoothでの接続になりますが、起動時にすぐBluetoothが接続されるかはわからないので、Bluetoothで接続している人は注意が必要です。また、ヘッドフォンをイヤフォンジャックに接続しても起動音がMacの本体から鳴ることもあるので注意が必要です。

Macにヘッドフォンを差し込む

macの画像

Macにヘッドフォンを差し込むのは簡単ですが、注意点もいくつかあります。その注意点とは、Bluetooth搭載のイヤフォンです。最近のMacには、イヤフォンジャックの接続ができない端末もあります。そのようなモデルではBluetoothで接続する必要があるので起動音が流れることもあります。また、接続アダプターを購入して接続もできるのでおすすめです。そして、イヤフォンジャックに接続しても音が漏れることは多くあるので注意が必要です。

起動音をヘッドフォンに流す

ヘッドフォンの画像

起動音をヘッドフォンに流すことができます。Macの起動音をヘッドフォンに流すことで、外に音が流れることを防ぎます。また、ヘッドフォンの音量も下げれば、ヘッドフォンからの音が漏れることもありません。

たまに起動音が流れるので注意

macの画像

たまに起動音が流れるので注意が必要です。イヤフォンジャックに接続してもMacから起動音が流れることはあります。そのため、確実に起動音を消音させたい人は、アプリやサウンド設定での方法がおすすめです。

ThumbMac/Windowsで両方使えるexFATにHDDをフォーマットする方法を解説!
Mac/Windows両方で利用できる「exFAT」の紹介です。HDDのフォーマットを「ex...

Macの起動音を消す方法を知ろう!

いいねの画像

Macの起動音を消す方法は全部で4つもあります。どの方法も簡単で、ターミナル、アプリケーション、システム設定、ヘッドフォンなどがあります。起動音を確実に消したい人は、イヤフォンジャック以外の方法をおすすめします。この記事を参考にMacの起動音を消す方法を知っていただけたら幸いです。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
hika418hika
海外で長期のインターンシップ経験があり、海外の流行にかなり敏感です。デザインツールやプログラミングコードなど開発環...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ