PCでのGoogle Gravityの落下や回転のやり方!スマホではできない?

Google Gravityとは、Google検索で入力できる隠しコマンドの一つです。本記事ではGoogle Gravityや、回転や点滅、ミニゲームなど、Googleのエンジニアたちの遊び心ともいえる隠しコマンドのやり方をご紹介します。

PCでのGoogle Gravityの落下や回転のやり方!スマホではできない?のイメージ

目次

  1. 1Google Gravity(グーグルグラビティ)とは?
  2. Googleには隠しコマンドがある
  3. 重力(Gravity)で落下する
  4. 2Google Gravityを体験する
  5. Google GravityのPCでのやり方
  6. 3Google Gravityはスマホではできない?
  7. Google Gravityのスマホでのやり方
  8. 4Google Gravity以外の隠しコマンド
  9. 隠しコマンド〜一回転〜
  10. 隠しコマンド〜斜め〜
  11. 隠しコマンド〜点滅〜
  12. 隠しコマンド〜ミニゲーム〜
  13. 5Google Gravityを体験してみよう!

Google Gravity(グーグルグラビティ)とは?

Google Gravityの画像

Google Gravityとは、Google検索で使用できる隠しコマンドの一つです。以前までは検索フォームに直接Google Gravityと打ち込めばその効果を体験することができました。現在ではGoogle検索の仕様変更に伴い廃止されており、再現ページでどのような効果があったか体験することができます。

Googleには隠しコマンドがある

GoogleにはGoogle Gravityだけではなく、こうした検索フォームに打ち込むことで検索結果の様子が変わったり、ミニゲームが開始されたりする隠しコマンドが存在します。その遊び心の総称が、イースターエッグと呼ばれます。本記事の後半では別の隠しコマンドもご紹介していきます。

重力(Gravity)で落下する

Google Gravityの画像

Google Gravityの効果とは名前の通り、重力(Gravity)です。このコマンドを使用すると、まるで画面に重力が存在するかのように画面上に配置されたパーツが自由落下します。

ThumbGoogleの隠しコマンド一覧!検索のおもしろゲームや裏ワザ39個を紹介!
Googleの隠しコマンド・裏ワザを一覧で紹介します。Googleの隠しコマンド・裏ワザを全...

Google Gravityを体験する

Google Gravityの検索結果

Google GravityはGoogleの仕様変更に伴い、現在では検索フォームに入力しても反映されなくなっています。体験するにはどうしたらよいか、またスマホではできないのかも含めてご紹介します。

Google GravityのPCでのやり方

Google Gravityのやり方

Google Gravityと検索すると、一番上にGoogle Gravity - Mr.doobというページが表示されます。こちらをクリックしてください。(下のリンクからも飛ぶことができます)

Google Gravity - Mr.doob
Google Gravityの落下の確認

ページに入ると自動でGoogle Gravityの再現が始まります。パーツが落下していく様子が確認できます。

Google Gravityでオブジェクトを掴む

落下するパーツは右クリックしてそのまま押しっぱなしにすると掴むことができ、指をはなすと投げることができます。掴んだまま色々なところにぶつけることもできるので、物理演算を楽しんでみてください。

Google Gravityの再現ページのソースコード

このページは再現になりますので、Google Search、I'm Feeling Lucky、SIGN INのボタンからはリンクが外されています。そのため、これ以上先に進むことはできない仕様になっています。

Google Gravityはスマホではできない?

Google Gravityのサジェスト

Google Gravityと検索すると、「Google Gravity できない」がサジェストされます。Google Gravityがかつて話題になった際、スマートフォンではできないという報告がありました。現在ではどうか、検証してみたいと思います。

Google Gravityのスマホでのやり方

Google Gravityのスマホでのやり方

スマホの場合もPCのやり方と同じように、再現ページであるGoogle Gravity - Mr.doobにアクセスしてください。

Google Gravityをスマホで開いて落下を確認

スマホの場合も自動で再現がはじまり、パーツの落下を確認することができます。

Google Gravityをスマホで開きオブジェクトを掴む

長押しで掴み、指を放せば掴んだパーツを投げることができます。また、スマホの場合もGoogle Search、I'm Feeling Lucky、SIGN INから先に進むことができない仕様になっています。

現在はできない?

気になるGoogle Gravityはスマホではできないという報告についてですが、こちらは当時のスマホのバージョンが関係しています。

androidのバージョンとGoogle Gravityの関係

Googleの隠しコマンドが最先端のトレンドとして話題にあがったのは2013年頃でした。そのときのスマホのバージョンのデフォルトブラウザーではGoogle Gravityのアニメーション的効果をweb上に反映させるJava Scriptを処理することができなかったため、Google Gravityをスマホで体験できないという報告があったと推測できます。

Google Gravityの画像

結論として、「Google Gravityを体験すること」はPCでもスマホでもできる、「Google Gravityそのものを使用すること」はPCでもスマホでも現在はできないということです。

ThumbスマホでGoogle検索できない時の対処法!検索バーが不具合で使えない時は?
Google検索はとても便利な機能ですが、スマホで時々検索できないときがあります。検索バーが...

Google Gravity以外の隠しコマンド

ここまではGoogle Gravity(落下)をご紹介して参りました。他にも面白い隠しコマンドがありますので、その一部をご紹介します。

隠しコマンド〜一回転〜

一回転をGoogleに入力

一回転とは、検索結果が一回転する隠しコマンドです。やり方は検索フォームに一回転と入力するだけです。一回転終了後はもちろん、一回転中もリンクは有効ですのでそのまま表示されているページにアクセスすることができます。do a barrel rollと入力しても同じ効果があります。

スマホで一回転をGoogleに入力する

スマホの場合も、一回転と入力することで体験することができます。

隠しコマンド〜斜め〜

Googleで斜めと入力する

斜めとは、検索結果が右斜めに傾いて表示される隠しコマンドです。やり方はGoogle検索に斜めと入力してください。

Googleの検索結果を斜めから直す

検索結果が斜めに表示されるようになりました。普通の表示にしたい場合には、別のキーワードを検索するか、斜めの後ろに「斜め 」というようにスペースを入れれば標準の表示に戻ります。

スマホの場合でも有効な隠しコマンドなので、スマホで体験したい場にはPCと同じようにGoogle検索で斜めと入力します。

スマホでGoogle検索に斜めを入力する

検索結果が斜めに表示されるようになりました。普通の表示にしたい場合には、同様に別のキーワードを検索するか、斜めの後ろに「斜め 」というようにスペースを入れれば標準の表示に戻ります。

隠しコマンド〜点滅〜

Googleでblink htmlを検索する

点滅とは、検索結果の文字列blink、ブリンクが点滅して表示されるようになる隠しコマンドです。やり方はblink htmlもしくは<blink>検索フォームに入力して検索します。

Googleでblinkを表示するやり方

検索結果のblink、ブリンクが点滅して表示されるようになりました。

スマホでGoogle検索にblinkを入力

スマホの場合もやり方は同様でblink htmlもしくは<blink>検索フォームに入力して検索します。

スマホでGoogleのblinkを表示させる方法

こちらの隠しコマンドについては先述したJava Scriptによる処理ではなく、CSSという別の技術が使われているため、お使いのスマホの環境によってはブラウザーのサポート状況やキャッシュ、データセーバーの挙動などの理由からうまく処理できない場合があります。手っ取り早く体感したい場合にはブラウザーの設定からPC版サイト表示をお試しください。

スマホでGoogle検索にblinkを表示した場合

blink、ブリンクの文字列が点滅して表示されるようになりました。

隠しコマンド〜ミニゲーム〜

ミニゲームとは、先述までの隠しコマンド同様に、検索フォームに入力して検索をすることでミニゲームを楽しむことができる隠しコマンドです。さまざまなゲームが用意されていますが、今回はシューティングパックマンについて記述します。

シューティング

GoogleのミニゲームZerg rushの画像

シューティングゲーム、Zerg rushは画面を侵食していく黄色と赤の0の大群から検索結果を守るゲームです。0を3回クリックすると消滅します。Google+によるスコアの共有も可能です。(Google+は2019年4月2日にサポート終了予定)

GoogleでZerg rushを検索する

やり方は、Google検索でZerg rushを検索します。そのままゲームに自動的に遷移し、Zerg rushがはじまります。

GoogleでZerg rushをプレイするやり方

黄色と赤の0が画面の上部から襲い、検索結果を破壊しようとします。マウスでカーソルを合わせると、対象の0のヒットポイントが表示されます。3回クリックして0を消していってください。Clearを押すと通常の画面表示に戻ります。

GoogleのミニゲームZerg rushの画像

難易度がとても高いので、すべての0を消すというよりも、消した0の数でスコアを競うというようなゲームです。ゲームオーバー後は0が集結してGGという文字を形作り、高らかに勝利宣言されてしまいます。(GGはGoogleの略称です)

スマホでGoogleのミニゲームのやり方

スマホの場合、検索のみではZerg rushを体験することはできません。これは、Google側で今検索しているクライアントがPCなのかスマホからなのかで判定してページを表示しているためです。スマホで体験したい場合にはPC版サイト表示に切り替えることで体験することができます。

パックマン

ナムコのロゴ

パックマンとは、1980年代に当時のナムコから発売されたアーケードゲーム、パックマンをGoogleのイースターエッグとして復刻した隠しコマンドです。

Googleでパックマンをプレイするやり方

やり方は、Google検索でパックマンと入力します。検索結果の一番上にパックマンのゲーム画面がでてくるので、クリックして再生をクリックしてください。

Googleでパックマンをプレイしている画像

パックマンが始まります。プレイヤーが操作する黄色のキャラクターがパックマン、クラゲのようなキャラクターが敵です。プレイヤーは敵から逃げながら通路上に置かれたドットとエサを食べます。敵に捕まり、残機が無くなったらゲームオーバーです。

スマホでGoogleのパックマンをプレイする方法

スマホでパックマンをプレイする場合も、Google検索の検索フォームにパックマンと入力します。PCサイト表示に自動で変わる仕様になっていますので、PCの場合と同じように、クリックして再生をタップします。

Google Gravityを体験してみよう!

Googleのロゴ

Google Gravity(落下)や一回転、斜め、blink、ミニゲームをはじめとした隠しコマンド、この記事でご紹介したのはまだまだ一部です。是非お時間がありましたらGoogleのエンジニアたちの遊び心を堪能してみてください。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
尾田木
食べたり飲んだりするのが好きな新米ライター尾田木です。よろしくお願いします!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ