Windows10の壁紙の保存場所!デスクトップ背景のテーマ画像はどこに?

Windows10の壁紙の保存場所を解説します。Windows10のデスクトップ背景の壁紙テーマ画像はWindows10内のどこの場所に保存されているか知っていますか?意外に知られていないWindows10の壁紙の保存場所を確認しておきましょう。

Windows10の壁紙の保存場所!デスクトップ背景のテーマ画像はどこに?のイメージ

目次

  1. 1Windows10の壁紙の保存場所はどこ?
  2. 2Windows10の壁紙の場所を見つける方法
  3. 3Windows10のロック画面や4Kの壁紙の保存場所は?
  4. 4Windows10の壁紙の場所を確認しておこう!

Windows10の壁紙の保存場所はどこ?

Windows10の壁紙画像データはどこに保存されているか知っていますか?

通常、Windows10のデスクトップの壁紙を設定するときは、デスクトップを右クリックして「個人用設定」を選ぶか、コントロールパネルから「デスクトップのカスタマイズ」を選択して画像設定・変更を行いますが、直接Windows10の壁紙の画像データをコピーしたり加工したりしたいときに、保存場所が分からないと対処しようがありません。

今回は、意外に知らないWindows10の壁紙画像データの保存場所について解説します。

デスクトップ背景のテーマ画像の保存場所

Windows10のデスクトップ背景に使用されている壁紙テーマ画像のデータは、PCのメインハードディスク内の「Windows」→「Web」→「Wallpaper」フォルダ内に保存されています。

Windows10の壁紙の保存場所

テーマ画像の保存場所を開く手順

Windows10の壁紙テーマ画像の保存場所を開く手順は、まず、エクスプローラーウインドウを開き、ウインドウ左側のメニュー一覧から「PC」を選択します。

ウインドウ内のメイン画面に表示されているWindows10の「メインハードディスクアイコン」をクリックして、上記のフォルダを順番に開けばWindows10の壁紙テーマ画像の保存場所にたどりつきます。

Windows10の壁紙の保存場所
ThumbWindowsスポットライトの壁紙画像の保存場所とダウンロード方法を解説!
Windowsのパソコンでは、スポットライトと呼ばれる壁紙機能があります。今回は、スポットラ...

Windows10の壁紙の場所を見つける方法

Windows10の壁紙データの場所を見つける方法として、保存場所のパスを利用するやり方があります。

壁紙の保存ファイルのパス

Windows10の壁紙データの保存場所のパスは「C:\Windows\Web\Wallpaper」です。このパスをエクスプローラーウインドウ上方のアドレスバーに入力して「Enter」キーを押せば、直接保存場所を開けます。

また、ブラウザの「検索・アドレスバー」に同パスを入力して「Enter」キーを押しても画像の閲覧が可能です。

Windows10の壁紙の保存場所の開き方
ThumbAndroidの壁紙サイズの調べ方!ロック画面と待ち受けでの大きさの違いは?
Androidを使用していると日々目にする待ち受けやロック画面などの壁紙。上手く設定できずに...

Windows10のロック画面や4Kの壁紙の保存場所は?

では、Windows10のロック画面や4Kの壁紙画像のデータは、Windows10内のどこに保存されているのでしょうか?以下にその保存場所を解説します。

ロック画面の壁紙が保存されている場所

Windows10のロック画面の壁紙画像のデータは、「C:\Windows\Web\Screen」に保存されています。Windows10のロック画面の壁紙画像のデータは通常の壁紙画像のデータとは別のフォルダに保存されています。

Windows10の壁紙の保存場所

4Kに対応した壁紙が保存されている場所

Windows10の4Kに対応した壁紙画像のデータは、「C:\Windows\Web\4K」に保存されています。Windows10の4Kに対応した壁紙画像のデータも通常の壁紙画像のデータとは別のフォルダに保存されています。

Windows10の壁紙の保存場所
ThumbWindows10の壁紙変更方法!デスクトップ背景の単色やスライドショーの設定は?
Windows10ではデスクトップ背景やロック画面の壁紙を、画像・単色・スライドショーなどに...

Windows10の壁紙の場所を確認しておこう!

Windows10の壁紙画像データの場所を確認しておきましょう。Windows10の壁紙画像データを直接コピーする必要ができたときに、Windows10内のどこにデータが保存されているか分からないと対処しようがありません。

Windows10内のデータ保存場所は、時間をおくと忘れる場合があるので、再度Windows10の壁紙画像データを利用する可能性がある場合は、保存場所のパスを控えておくことをおすすめします。

パスをメモ帳などで保存しておけば、Windows10の壁紙画像データの保存場所を開く必要ができた際に、エクスプローラーウインドウのアドレスバーにパスをコピー&ペーストすれば即時的に保存場所を開けるので便利です。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
KOUSUKE
困ったときに役に立つ情報、今気になっている情報をピックアップして分かりやすく解説していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ