ライブ配信アプリの17Live(イチナナ)とは?使い方や稼ぐ仕組みを解説!

17Live(イチナナ)は、無料でライブ配信できるアプリです。17Live(イチナナ)はどんなアプリなのか、アプリの登録から使い方、お金の稼ぎ方、17Liveのメリット・デメリット、良い口コミ・悪い口コミなどをご説明します。

ライブ配信アプリの17Live(イチナナ)とは?使い方や稼ぐ仕組みを解説!のイメージ

目次

  1. 117Live(イチナナ)とはどんなアプリ?
  2. 217Liveの特徴
  3. 317Liveの登録から使い方まで
  4. 417Liveのメリット・デメリット
  5. 517Liveで稼ぐ仕組み
  6. 617Liveの口コミや評判
  7. 717Liveを始めてみよう!

17Live(イチナナ)とはどんなアプリ?

Live配信のイメージ

17Live(イチナナライブ)とは、24時間365日ライブ配信を楽しめるエンターテイメントアプリです。2017年8月に日本に上陸しました。視聴回数や視聴制限もありません。世界中にライブ配信をすることができます。

テレビ番組では、「スッキリ」「有吉ジャポン」で放送され、取り上げられていました。

ライブ配信の使い方がよくわからないなどの人のために、この記事で17Live(イチナナ)アプリの特徴や登録・使い方、稼ぐ仕組み、メリット・デメリット、口コミなどを、全てご紹介します。

台湾発のライブ配信アプリ

台湾のイメージ

17Live(イチナナライブ)とは、世界9カ国(台湾、日本、香港、韓国、ベトナム、タイ、シンガポール、インドネシア、マレーシア)にアジアに広く展開し、全世界4000万のユーザーが利用する台湾発の人気ライブ配信アプリです。配信者(ライバー)は、視聴者と話ができて、ギフトアイテムを貰って、一部をロイヤリティとして、アプリでお金を稼ぐことができます。

配信者(ライバー)とは、ライブ配信をする人で、視聴者とはライブ配信を観る人です。ギフトとは、1pt/1円の有料です。種類は多いです。以下、基本的な用語の一部です。

用語 意味
17ベイビー 17Liveの公式マスコットキャラクターです。
フォロー 配信が始まると通知がきます。
投げる ギフトを贈ることをいいます。
ポイント リスナーからライバーに贈られるギフト。1pt=1円。
新人ライバー レベル30以下のライバーを意味します。

禁止のイメージ

しかし、17Live(イチナナライブ)アプリにも禁止事項があるのか気になるところでしょう。以下が、アカウントが使えなくなるので気をつけましょう。

  • 運転中の配信などの危険行為をする
  • 飲酒しながら、喫煙しながら配信する
  • 露出や露出度の高い服など公序良俗に反する行為をする
  • カラオケ配信やゲーム配信など権利を侵害する行為をする
  • キャラクターや芸能人の写真を使用する
  • 個人情報を晒すなどプライバシーを侵害する行為をする
  • 寝落ちするなどリスナー・視聴者とコミュニケーションに欠ける行為をする

生配信のイメージ

リアルタイムで動画配信できるアプリとは、他ではツイキャスやYouTubeなどがありますが、YouTubeは録画配信ですが、17Liveは生配信であることが違います。

17Live以外に有名な配信アプリは、LiveMe(ライブミー)やPocochaLive(ポコチャ)などあります。以下、日本の配信アプリを紹介します。

ライブ配信のアプリ ユーザー数 ユーザー層
LiveMe(ライブミー) 6500万人 20~30代
17Live(イチナナライブ) 4000万人 10~40代
MixChannel 1000万人 10代
ドキドキ LIVE 200万人
LIVE COMMUNE 10万人
Stager Live 1万人
LINE LIVE
Pococha
SHOWROOM 10~30代

無料で利用することができる

無料のイメージ

17Live(イチナナライブ)アプリは、完全に無料でライブ配信したり、視聴することができます。いいねとコメント投稿、ギフトを贈ることもできます。スマホ本体のカメラとマイクを使用するので、別途機材を購入する必要もないです。

有料会員(月額9.49ドル)もあります。その場合の特典は、ライブ配信でコメントをすると弾幕コメントとなり、目立つフレームで目立つ位置に表示されます。ギフトが送れます。ガーディアンやライバーアーミーの肩書きが付与されます。

17Liveの特徴

配信のイメージ

17Liveの特徴とは、イベントの開催数やライバーとの交流機能、ビューティー機能、写真や動画の投稿、PCからライブ配信を観ることができるなど他のアプリとは違う使い方がいろいろあります。以下、17Liveの特徴を説明します。

イベントの開催数が多い

イベントのイメージ

17Live(イチナナライブ)では、約10のイベントの開催がされています。配信者(ライバー)がギフトポイントをライバー同士で競ったりなど行われています。期間は、3日~1カ月の期間で開催されています。イベント上位に入賞、期間内で条件クリアなどでもプレゼントやボーナスポイントが獲得できることもあります。

以下、イチナナで開催されている一部のイベントをご紹介します。

定番イベント名 新人ライバーの進撃 ぶち破れ!新人ライバーの壁!
開催時期 毎月1日~10日間 新人ライバーの進撃終了後~10日間
参加資格 レベル30以下 レベル40以下
イベント指定ギフト 推しベイビー ブレイクアウトベイビー
概要 トップの配信者(ライバー)を目指す新人ライバー向けのイベントです。イベント指定ギフトが5万ポイント獲得すると、17ベイビー人形が貰えます。 新人ライバーから、さらにトップライバーになるためのイベントです。

配信者(ライバー)と交流できる【Poke機能】

やりとりのイメージ

17Live(イチナナライブ)で、配信者(ライバー)とコメントなど交流することができます。まず、視聴者は、配信者(ライバー)に以下の挨拶にあたる動作をすると、ライバーが視聴者のプロフィールから”Poke”を送ってきます。

  • 配信者(ライバー)をフォローする
  • 配信者(ライバー)にギフトを贈る
  • 視聴者が配信者(ライバー)に”いいね”を送る

  1. 配信者(ライバー)を選択します。
  2. 配信者(ライバー)に”いいね”を送ります。
  3. Pokeが来たら、Pokeを返します。
  4. 配信者(ライバー)が気に入ったら、ギフトを贈るなどで交流できます。

4択のイメージ

配信者(ライバー)から”Poke”されると、以下で視聴者は4つPokeの返し選択肢が表示されます。

  • フレンドリーにPoke(2,999p)有料
  • 優しくPoke(999p)有料
  • Pokeを返す(499p)有料
  • Pokeを返す(送信)無料

ビューティー機能が充実

美白加工のイメージ

17Liveには、ビューティー機能が搭載されています。ビューティー機能とは美白加工ができて、SNOWアプリのような顔認識スタンプも使用することができる機能です。全て無料で使うことができます。

YouTubeと違って、ライブ配信ですので、動画編集する必要がないです。リアルタイムで視聴者と交流できます。

ライブ配信以外にも動画や写真も投稿可能

ペットの配信のイメージ

17Liveは、動画や写真も投稿することができます。グルメやペット、ダンスなどの写真をシェアや投稿することもできます。ライブ配信以外のコンテンツが豊富にあります。注意点として、ゲーム配信とラジオ配信はできません。

PCでも17Liveを見ることができる

PCのイメージ

PCやWebブラウザからも視聴することができます。以下のリンクから17Liveにアクセスできます。使用できるWebブラウザは、GoggleChromeとSafariのみ使用できます。Firefoxでは視聴できません。

17 直播 - 華人最佳直播社交 App

PCからは、17Liveにライブ配信ができません。PCやWebブラウザで使用できる機能は、ライブ配信を視聴ライバーにギフトを贈るトップライバー(トップの配信者)のランキングを見ることができます。

17Liveの登録から使い方まで

iPhoneのイメージ

17Live(イチナナ)の使い方は、会員登録をしてから利用することができます。会員登録は、SNSアカウントから登録するか、イチナナで新しく作るか選ぶことができます。以下、登録から使い方を説明します。

登録の仕方

ログイン画面の画像

  • 17Live(イチナナライブ)は会員登録が必要です。
  • 17Live(イチナナライブ)のアプリをインストールします。
  • Twitter、LINE、Facebookでログインするか、17Live(イチナナライブ)のアカウントを作成するか選びます。

  1. 好きなIDと性別を登録して”次へ”をタップします。
  2. 8~20字でパスワードを入力して”次へ”をタップします。
  3. 電話番号とSMSで届いた6桁の認証コードを入力して”次へ”をタップします。
  4. 登録が完了したら、写真とニックネームを設定します。
  5. 登録完了です。

ライブ配信の仕方

歌を歌うイメージ

ルールを守れば、ライブ配信のスタイルは自由です。好きなジャンルでファンを増やして有名人になれるチャンスもあります。ライブ配信は、歌を歌う人もいますが、料理レシピを公開したり、動物を投稿する人もいます。以下、17Liveのライブ配信のメニュー画面やアイコンの使い方を説明します。

  1. 画面下の中央の17Liveアイコンをタップします。
  2. ”投稿””ショートムービー””ライブ配信””ライブ動画”のアイコンが表示されます。
  3. ライブ配信をする場合は、”ライブ配信”をタップします。
  4. ライブ配信する前には、タイトル、ハッシュタグ、カテゴリー、マイイベントなど決めることができます。
  5. 画面の上部にある左のアイコンは、ビューティ機能(デカ目、スリム効果)の設定ができます。
  6. 画面の上部にある右のアイコンは、カメラの切り替えができます。
  7. 設定が完了したら、”ライブ配信を作成”をタップして、配信を始めます。
  8. 配信終了は、配信画面の右上にある”X”ボタンをタップすると終了できます。

アイコンの説明
投稿 写真を投稿する
ライブ配信 ライブ配信をする
ライブ録画 録画したライブ配信を投稿する
ショートムービー 動画を投稿する

ライブ配信の見方

ライブ配信のイメージ

以下、17Liveのライブ配信を視聴する場合のメニュー画面やアイコンの使い方を説明します。

  1. 画面下のメニューから”ライブ”を選択します。
  2. 画面の上部に”イベント””注目””最新”のメニューがあります。
  3. ”注目”の配信を観る場合は、カテゴリー”全て””今日のテーマ””ビギナー””女子””男子”から選択できます。

ライブアイコン ライブメニューの概要
イベント 17LIVEで開催中のイベント一覧を観ることができます
注目 視聴数が多い配信一覧を観ることができます
最新 新しく開始された配信一覧を観ることができます

視聴中に表示されるアイコン 視聴中にできる操作説明
吹き出しマーク 配信者(ライバー)にコメントを送る
シェアマーク 配信をSNSでシェアする
ドルマーク ラッキー袋を贈る(有料)
録画マーク 配信者(ライバー)の配信の録画を観る
四角マーク 配信を観ながら、17LIVEを操作する
ピンクのギフトマーク ギフトアイテムを贈る(有料)

ライブ配信を観るにあたって、17Liveは、過去のライブ配信を観ることができません。YouTubeでは過去の動画を見ることができます。

17Liveのメリット・デメリット

メリットデメリットのイメージ

17Liveアプリのメリットとデメリットは、無料でお金を稼ぐことができて、ライブ配信でライバーと交流できること、美男美女が多い、年齢制限がるなどメリットやデメリットがあります。以下、メリット・デメリットを説明します。

17Liveのメリット

メリットのイメージ

17Liveは、無料で利用できて、メリットも多いです。以下、メリットをご紹介します。

お金を稼ぐことができる

お金稼ぐイメージ

17Liveは、無料でライブ配信して視聴者からギフトを貰うことで、ギフト購入の一部をロイヤリティで貰えて、お金を稼ぐことができます。稼ぐには、多くのギフトアイテムを貰う必要があります。人によって、貰えるロイヤリティが違います。

17Liveは、視聴者(リスナー)からギフトを貰ってお金を稼ぐことは、YouTubeなどの生放送でない特徴です。たくさんギフトアイテムを貰うと、YouTuberと同様に配信の収入で生活することもできます。

配信者(ライバー)は美男美女が多い

美男美女のイメージ

イチナナライブの配信者(ライバー)には、美男美女が多いです。話題になって、芸能人や女優、俳優、アイドル、ファッションモデルも参加しています。ダンスや歌を配信したり、テレビ出演経験者など上位います。一般人の美男美女も多数配信しています。

配信者(ライバー)と利用者(リスナー)の距離が近い

仲が良いイメージ

17Live(イチナナ)は、配信者(ライバー)と利用者(リスナー)の距離が近いです。配信者(ライバー)にコメントすると、ライバーにコメントが届きます。運良ければ、美男美女のライバーとコメントのやりとりをすることができます。

17Liveのデメリット

デメリットのイメージ

17Liveには、無料で手軽にお金を稼ぐことができますが、デメリットもあります。以下、デメリットを紹介します。

年齢制限がある

年齢制限のイメージ

年齢制限は、13歳以上から17Liveをライブ配信することができます。18歳未満は、22時~翌朝5時までライブ配信をすることができません視聴するのみの場合は、年齢制限ないです。

17Live(イチナナライブ)の名前の由来は、17歳以上が対象だそうです。

身バレをする危険性がある

学校のイメージ

17Liveは不特定多数が視聴していて、ライブ配信して、アプリを無料で使うことができます。注意点は、ライブ配信は、録画配信ではないので、看板など映り込んだ場合は、リアルタイムで修正ができないため場所の特定がされやすいです。以下、身バレする危険がある発言をご紹介します。

  • 本名でライブ配信している(ハンドルネームや偽名を使用しましょう)
  • よく使う駅など、住所のだいたいの位置を配信する(近畿地方や東海地方など使用しましょう)
  • 本業の仕事や会社名を配信する(業種や職種は控えましょう)
  • 近所の行事や祭を配信する(有名なイベントや祭などを配信しましょう)
  • 学校名や方言で配信する(プライベートな情報や方言は注意しましょう)

17Liveで稼ぐ仕組み

仕組みのイメージ

17Liveアプリは、ライブ配信するだけで無料で稼ぐことができます。イチナナの収入は、月収5万~100万稼ぐ配信者(ライバー)もいます。以下、17Live(イチナナ)で報酬が貰える、稼ぐ仕組みを説明します。

ライブ配信をすることで自分のファンができる

ファンのイメージ

17Liveアプリは、ライブ配信でファンからギフトを貰うことができます。このギフトがポイント換算されて、配信者(ライバー)と運営会社に配分されます。日本では、まだ認知度が低いため、はやり出す前にファンができます。

ファンが送ってくれるギフトをPayPalに換金

ギフトアイテムのイメージ

17Live(イチナナ)は、視聴者から課金ギフトアイテムを貰うことで、その課金の一部をロイヤリティとして、配信者(ライバー)に支払われます。ロイヤリティは明確に決まっておらず、人によってロイヤリティが変わります。10%~30%のロイヤリティが貰えます。

ペイパルのイメージ

ロイヤリティの換金には、PayPal(ペイパル)のクレジットカード決済サービスを利用します。支払われたお金をPayPal(ペイパル)に振込してから、自分の口座に入金します。金額が100USD以上でないとPayPalアカウントと連携できません。以下、17Live配信者(ライバー)にギフトを購入するためのポイントの購入価格表です。

ポイントのイメージ

ポイントの価格(App Store,GogglePlay)
ポイント数 価格 キャンペーン
100pt 120円
500pt 600円
1100pt 1200円 10%お得
2400pt 2400円 20%お得
6500pt 6000円 30%お得
14000pt 11800円 40%お得

ログインポイントやライブ配信を観ること、ライバーフォロー、コメントすることで、無料でポイントを貯めることもできます。

公式ライバーになると報酬の割合がUP

サポートのイメージ

公式ライバーとは、プロダクションのサポートを受けながら、ライブ配信を行っています。通常ライバーとは、サポートなしで自分でライブ配信を行っています。公式ライバーになるのは、モデルや声優など秀でた才能がある人です。

高水準のイメージ

公式ライバーは、ロイヤリティの換金率が通常ライバーより高水準です。バーチャルギフトで稼ぐことができて、ライブ配信を行った時間に応じて給料も貰うことができます。公式ライバーになる方法は以下の2つです。

  1. 通常ライバーになって、公式ライバーのスカウトを受ける
  2. 通常ライバーから、公式ライバー募集に申し込む

17Liveの口コミや評判

口コミイメージ

17Live(イチナナライブ)とは、どんなアプリなのか、登録から使い方、お金を稼ぐことなど解説してきましたが、ここでは、イチナナの口コミや評判を一部ご紹介します。

17Liveの良い口コミや評判

良い口コミのイメージ

ここでは、17Liveの良い口コミや評判をみてみましょう。

みんなフレンドリー気軽に絡めたりできる^_^

配信者(ライバー)と視聴者(リスナー)との距離が近いことが良い口コミに多いです。楽しいということで評判もいいです。

イチナナは人を笑顔に元気にしてくれる配信アプリです‼イチナナを開発してくれました人に感謝です‼

楽しくライブ配信が観ることができて、視聴者(リスナー)も楽しんでいます。評判も健全です。

ドキドキもやっていたが他のライブ配信アプリもやってみようと思い、インストール。バックグラウンドでも音が聞こえるところが利点! あと課金が反映されないといったクレーム対応もしっかりしてくれ、無事解決しました。オススメできるアプリです。

ライブ配信が好きな人には、最高のアプリでしょう。

どんな国の人でも、色んな国の言葉を覚えてくれてるので、とても楽しく配信が見れて色んな文化に触れ合えて嬉しい!

世界9カ国で配信されていて、4000万人ものユーザーが利用しています。2017年に配信されたばかりの日本では、日本人はまだ少ないので、いろんな国と交流できることが評価が高いですね。台湾発で、中国やインドネシアから話題になって、日本に上陸したため、海外ユーザーが多いです。

live配信系のアプリの中では画質も綺麗で、しかも、とても使いやすいと思います。マスコットキャラクターも可愛いです🎵

ライブ配信は、ボタンも少ないので簡単に操作できます。

配信者さんが個性豊かな人たちばかりで、配信を色々見る度に異世界に来たかのような感覚になります。

配信者(ライバー)には、プロの公式ライバーもいます。一芸に秀でた才能がある人が多くいます。一般人の美男美女も配信していますので、いろんな人を見ることができます。

17Liveの悪い口コミや評判

悪い口コミのイメージ

以下、17Liveの悪い口コミや評判をみてみましょう。

バックグラウンドで動きまくるのでインストールしたての人はパケット使用量に注意です。 インストールをして一つの動画をみて動画再生の画面から切り替えたのですがおもいっきりパケット食いまくりでした。Wi-Fiでない場合は完全に終了させないとガンガンパケット使用させるので危険です

パケット通信の消費が多い口コミが多かったです。Wi-Fiを使用したほうがいいです。ライブ配信を見終わった後は、バックグラウンドもしっかり終了させることも忘れないようにしましょう。

大変よくできてますが、バグが多い。パソコンでも、視聴できるが、機能しないものが多い。サーバーの能力を越えているので、参加者が多いと、フリーズする。

サーバーのトラブルも多いです。最近、テレビなどで紹介されているため、17Liveのサーバーが急速に増えたユーザー数や人気に追いついていないようです。サーバーの安定には、まだ時間がかかりそうです。

いいライバーもいるけど、金クレクレライバーが少し多いかな、そんなに金欲しいなら働けよって思うかな

無料でお金を稼ぐことができるので、悪質な配信者(ライバー)もいます。トラブルやアンチが多くなるので、人と繋がりを大事にしている良い配信者(ライバー)もいますので、気の合う配信者が見つかるといいでしょう。

17Liveを始めてみよう!

以上、17Liveについて説明してきましたが、17Liveとはどんなアプリで、アプリの使い方、無料でお金を稼ぐことができること理解いただけたでしょうか?

無料でライブ配信ができますが、メリット・デメリットに注意して、アプリの使い方を間違え無いようにしましょう。登録や使い方も簡単にできます。配信者との交流もしやすいですので、ライブ配信が好きな人や興味がある人は利用してみてはいかがでしょうか。

17Liveでお金を稼ぐ場合は、公式ライバーの方がロイヤリティが高いですが、通常ライバーでも稼ぐことができます。良い使い方は、17Liveで稼ぐ使い方よりは、配信者(ライバー)と視聴者(リスナー)がお互い楽しめることがいいでしょう。

この記事を参考に、17Liveを始めて上手に使いこなしてください。

17Liveのこの記事が気になった人にはこちらもおすすめ!

Thumb17Live(イチナナ)のCMの女の子は誰?あの可愛い広告のモデルを調査!
17Live(イチナナ)のCM広告の女の子は、誰なのか調べました。17Liveのイチナナ広告...
Thumbライブ配信アプリの17Live(イチナナ)とは?使い方や稼ぐ仕組みを解説!
17Live(イチナナ)は、無料でライブ配信できるアプリです。17Live(イチナナ)はどん...
Thumb17Live(イチナナ)の評判や口コミは?配信で稼げるという噂や危険性を調査!
イチナナとは17Liveという動画を配信できるアプリです。動画配信ができるアプリは多くありま...
Thumb17LiveをPCで見る!ブラウザ版で視聴する方法は?配信はできない!
皆さんは17LiveをPCで見る方法をご存じでしょうか?いまや17Liveは台湾を始め日本で...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
ma-gol
iPhone/Android/(iPad)/Windows10/MOS資格有。趣味はスポーツ観戦/旅行。京都出身。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ