メルカリのアカウント作り直し・再登録方法!新しいアカウントにしたい時は?

ネット上でユーザーが所有している物品を販売したり購入したりすることができる人気サービスのメルカリについて特集します。メルカリのアカウントを作り直したい場合の再登録方法を解説します。新しいアカウントを作り直したい時に参考にしてください。

メルカリのアカウント作り直し・再登録方法!新しいアカウントにしたい時は?のイメージ

目次

  1. 1メルカリのアカウント作り直しはできる?
  2. 電話番号を変更しても新しいアカウントに作り直しは原則できない
  3. 登録情報の変更はできる
  4. 2メルカリで削除したアカウントの作り直し・再登録する方法
  5. 再登録できる条件
  6. 再登録する手順
  7. 3メルカリでアカウントの作り直し・再登録する注意点
  8. 無期限停止の場合は再登録できない
  9. アカウントは1つまでしか持てない
  10. 4メルカリで新しいアカウントに作り直すには?
  11. 新しいアカウントにできる条件と注意点
  12. メルカリに複数アカウント所持が判明した場合
  13. 5メルカリのアカウントは削除しても作り直し・再登録できる!

メルカリのアカウント作り直しはできる?

メルカリと言えば、物品を個人的に出品して販売することができるサービスとして人気を博しています。多くのユーザーが出品したり購入したりして利用しています。今回はこのメルカリのアプリについて焦点を当てて解説していきます。メルカリでのアカウントについての解説となりますので、気になる方はこの記事を是非参考にしてみてください。

メルカリで商品を出品したり、購入したりするには会員登録を済ませてログインをする必要があります。利用者は自分のアカウントを持つことが必須となりますが、メルカリのアカウントを再登録したいという方もいます。まずはメルカリで、新しいアカウントに作り直しをすることが可能なのかどうかということについて説明しておきます。

ログイン画面のイメージ画像

電話番号を変更しても新しいアカウントに作り直しは原則できない

メルカリでは、アカウントを作り直すことは原則、できない仕組みになっています。例えば電話番号を変更し多としても新しく再登録することは基本的にできないということになります。メルカリ側の規定によって別のアカウントを取得するということが禁じられているのも理由の1つです。あくまでも本人のメルカリアカウント1つということになります。

登録情報の変更はできる

メルカリでは、アカウントの作り直しができませんが、メルカリに登録している情報を変更することは可能です。つまり機種変更や電話番号を変更した場合には、アカウントを毎回新しく作り直さなければならないと思ってしまう方もいますが、そのような手間をかける必要がありません。元々のメルカリアカウントのままで利用し続けられます。

キーボード入力

登録情報を変更したとしても、問題なく今までのアカウントとして認識されています。新しいアカウントを作成するには、よほどのことがない限り、する必要がありません。もし新しくメルカリのアカウントを作り直したいという場合には適切な方法で行うことが大切です。再登録の詳しい方法については後ほど説明しますのでチェックしてください。

登録情報を変更する方法

メルカリのアプリで自分のアカウントの登録情報を変更する方法です。まずはお使いのスマホにインストールされているメルカリのアプリを起動してください。起動後にログインまで済ませてください。ログインしましたら、左上のメニューアイコンをタップします。メニューは「≡」のアイコンですので、そちらをタップしてください。

メルカリアプリ

「≡」をタップすることで、自分のメルカリでの閲覧履歴や、出品した商品と購入した商品をチェックできる項目があります。メルカリの登録情報に変更を加えるには、このメニューの中から「設定」をタップしてください。「設定」をタップすると、プロフィールなど自分の情報にアクセスすることが可能です。変更はこちらで行います。

メルカリ設定

住所が変更になった場合や、電話番号を登録する際、そして自分がメルカリで商品を購入した場合の支払い方法についても細かく設定をすることができます。もしアカウント情報が変わるたびにこの部分から設定変更をしておくことをおすすめします。特に発送元とお届け先の住所については、変更後速やかに設定を行うようにしましょう。

設定アイコン

メルカリで削除したアカウントの作り直し・再登録する方法

ここまで、メルカリで自分のアカウントの登録情報を変更する方法について解説してきました。ここからは、様々な理由からどうしてもメルカリでアカウントを作り直したいという方で、アカウントを削除してしまったという方に向けて、メルカリのアカウントを再登録する方法を解説していきます。ただしいつでも再登録できる訳ではないので注意しましょう。

チェックリスト

再登録できる条件

メルカリのアカウントを再登録するためには条件があります。それは、退会から少なくとも3か月が経過しているということです。しばらく経った後に、再登録することで再びアカウントを復活させることができます。この場合ポイントなどは無効となってしまいますので注意してください。また、電話番号などもそのまま引き継がれることになります。

無効の看板マーク

そしてメルカリの再登録は、全く違うアカウントで登録されるわけではありません。電話番号が引き継がれるだけでなく、自分の住所などの個人情報はそのまま使用することになります。もしその後時間の経過で登録情報が変わった場合は、プロフィールの管理ページから住所などの情報を変更しておく必要があります。こちらも注意してください。

iPhoneとMacbook

再登録する手順

アカウントが退会から3か月経過したという方で、メルカリに登録し直したいという場合の再登録手順について解説します。アプリの「≡」をタップし「お問い合わせ」を選択してください。次に「お問い合わせ項目を選ぶ」を選択して「退会したい」をタップすることでアカウントを退会できます。この時取引がある場合は退会できないので注意してください。

お問い合わせ

退会が完了しましたら、日数が経過するのを待ちましょう。再登録ができるタイミングになりましたら先ほど紹介した「お問い合わせ」の項目から「会員登録・ログインについて」を選択してください。以前使用していた登録情報を本文に書き込み、再登録をするというメッセージを送信してください。その後運営側で再登録が承認されます。

会員登録・ログインについて

メルカリでアカウントの作り直し・再登録する注意点

メルカリアカウントの再登録への条件と、再登録をする場合の手順について解説してきました。ここからは、メルカリでアカウントの再登録をする場合の注意点を解説しますので確認してください。条件を満たしている場合でも再登録できない場合には以下の項目に抵触している恐れがありますので、覚えておいてください。

注意の看板マーク

無期限停止の場合は再登録できない

1つ目の注意点になります。メルカリで何らかの悪質な行為を行い、ペナルティが課された場合で、アカウントが無期限停止の処分を受けた場合には再登録することが一切できないということです。退会から期間が空いたとしても残念ながら認証されることはありません。そのためにも普段からメルカリで誠意ある取引、対応を行うことが重要です。

アカウントは1つまでしか持てない

メルカリに再登録する際のもう1つの注意点です。それは、アカウントは1つしか使用できないということです。退会したからといって復活させても元のアカウントが引き継がれるように、アカウント1つは厳守させられています。1人1つまでと規定されていますので、複数のアカウント取得が発覚した場合には、何らかのペナルティが課される恐れがあります。

1のアイコン

メルカリで新しいアカウントに作り直すには?

以下でメルカリのアカウントに再登録するために必要な条件をまとめておきますので、まずは自分がメルカリの新しいアカウントを作成することができるのかできないのかということをチェックしておきましょう。削除してから新しいアカウントを再登録することができるという方は、その次にメルカリでアカウントを登録する手順について解説します。

Android片手持ち

新しいアカウントにできる条件と注意点

メルカリで新しいアカウントを再登録できる条件として必要になるのが前に使っていたアカウントを削除しているということです。削除しないまま再登録しようとすると複数アカウント取得とみなされてしまいますので注意してください。一度前のメルカリアカウントを削除した場合は、少なくとも3か月が経過していることを確認してから再登録してください。

カレンダー手帳

また、アカウントを削除している上で必要になる条件は他にもあります。それは電話番号と端末も異なっているということです。新しいアカウントで登録するということで認識されるためには、電話番号も機種も完全に前のアカウントの電話番号とは違うものを用意してください。同じであると、複数取得とみなされますので注意してください。

メルカリに複数アカウント所持が判明した場合

繰り返しになりますが、もしメルカリで複数アカウント所持が判明した場合は、ほぼペナルティが下されるということを知っておきましょう。例えば新しくアカウントを作成することに成功した場合でも、登録情報や住所、クレジットカードの情報から、以前のアカウント情報と合致しているものがあれば不審に思われますので最終的には発覚してしまいます。

クレジットカードと鍵

メルカリのアカウントは削除しても作り直し・再登録できる!

ログイン画面

メルカリでは、アカウントを削除・退会したとしても作り直しや再登録はできるようになっています。ただし条件を満たした上で可能になりますので事前にチェックしてから行うようにしてください。特に1つのアカウントを使っていくことが大前提となりますので、複数アカウント取得のためのアカウント作成はしないようにしてください。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
Nij
「わからない」がネット検索で解決できる時代に貢献できる記事を提供。楽曲制作の傍ら、質の高い記事によってたくさんの方...