LINEの通話中に画面を切り替える方法!電話しながら画面操作する!

LINEを使って電話をしているとき、他の画面を見ながら通話ができたら便利です。この記事ではLINEで無料通話をしているときに画面を切り替える方法を紹介しています。操作方法をマスターしてLINEでの会話をもっと楽しみましょう!

LINEの通話中に画面を切り替える方法!電話しながら画面操作する!のイメージ

目次

  1. 1LINEの通話画面には2種類ある!
  2. LINEの無料通話画面
  3. iPhoneの基本通話画面
  4. 2LINEの通話画面から切り替える方法
  5. iPhoneの場合
  6. Androidの場合
  7. 3基本通話画面から切り替える方法【iPhone】
  8. 通話中に画面を切り替える手順
  9. 通話画面に戻る手順
  10. 4画面操作しながらの通話はスピーカー機能が便利
  11. 5LINEの画面切り替えで通話とスマホ操作を同時にしてみよう!
  12. LINEの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

LINEの通話画面には2種類ある!

LINEの無料通話では電話を受信するタイミングによって、通話画面が異なります。2種類の通話画面の違いを画像を使って説明します。

LINEの無料通話画面

LINEの無料通話画面

この画面はスマートフォンがスリープ中ではなく、起動している状態のときにLINEの無料通話を受信したときのものです。相手のアイコン画像と名前、消音・ビデオ・スピーカーに切り替えるボタンと電話を切るボタンが表示されます。

iPhoneの基本通話画面

iPhoneの基本通話画面

スマートフォンがスリープ中で、ロック画面になっているときにLINEの無料通話を受信するとこの画面が表示されます。相手の名前とLINEからの着信だと分かるように「LINEオーディオ」の文字が表示されます。LINEの無料通話画面と同じように、消音やスピーカーの切り替えをすることができます。

LINEの通話画面から切り替える方法

実際にLINEの通話中に画面を切り替える方法を説明します。iPhoneとAndroidで手順が異なるので、使っているスマートフォンに合わせて確認して下さい。

iPhoneの場合

iPhoneでLINEの通話中に画面を切り替える方法です。通話画面に戻るときの手順も説明します。

通話中に画面を切り替える手順

iPhoneにインストールされているLINEには、四角の中に矢印が描かれたマークが画面右上に表示されます。このマークをタップするとLINEで電話をしている途中に画面を切り替えることができます。

iPhoneで通話中のLINEの画面

通話画面に戻る手順

iPhoneでLINEを使って通話中に他の画面に移動すると、画面の一番上に「通話画面に戻る」という文字と通話時間が表示された赤いバーが出てきます。この赤いバーをタップすると通話画面に戻ることができます。

iPhoneのLINE通話画面

Androidの場合

AndroidでLINEの通話中に画面を切り替える方法です。通話画面に戻るときの手順も説明します。

通話中に画面を切り替える手順

Android版のLINEでもiPhone版と同じように、四角の中に矢印が描かれたマークが画面右上に表示されます。このマークをタップして通話中に画面を切り替えることができます。

Androidで通話中のLINEの画面

通話画面に戻る手順

AndroidでLINEを使って通話しているときは、通知エリアの左端に通話中アイコンが表示されます。通話画面に戻るときは、この通知エリアを下に引き下げて通知ドロワーを表示します。

AndroidのLINE通話画面

通知ドロワーを引き下げると、LINEで無料通話をしていることを示す通知が表示されます。この部分をタップすると、通話画面に戻ることができます。

AndroidのLINE通話画面

基本通話画面から切り替える方法【iPhone】

iPhoneでLINEを使用しているとき、基本通話画面から切り替える方法を説明します。

通話中に画面を切り替える手順

iPhoneの基本通話画面から切り替えたいときは、ホームボタンを押してホーム画面を開く必要があります。LINEで無料通話中にホームボタンを押しても、電話が切れることはありません。

iPhoneの基本通話画面

ホームボタンを押すと上のような画面が表示されます。この画面が表示されているときに再度ホームボタンを押すか、LINEアイコンをタップするとLINEアプリが起動し、LINEの通話画面が表示されます。

通話画面に戻る手順

基本通話画面からLINEの無料通話画面に戻したいときは、画面一番上の緑色の帯をタップします。ここをタップするとLINEの通話画面が開くのでスピーカーへの切り替えや通話終了なども行うことができます。

iPhoneの基本通話画面

画面操作しながらの通話はスピーカー機能が便利

LINEで無料通話中に画面操作をしたいときには、スピーカーに切り替えると便利です。

LINE通話中の画面

通話画面の一番右のマークをタップするとスピーカーに切り替えることができます。この操作によって、スマートフォンを耳に当てていなくても会話を続けることが可能となります。

LINEの画面切り替えで通話とスマホ操作を同時にしてみよう!

LINE起動画面

LINEの通話画面を切り替えることで、スマートフォンを操作しながら会話をすることができます。スマートフォン内の写真やWebサイトを見ながら話せるので、様々なシーンで活躍します。iPhoneとAndroidで操作の仕方が異なるので、自身の端末の切り替え方法をチェックして役立てて下さい。

LINEの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbLINEの通話履歴の確認方法!電話の発信・着信記録は見る/削除できる?
LINEでの通話履歴を確認するにはどうすればいいのか、削除したい履歴はどうすれば消せるのかを...
ThumbLINEのビデオ通話方法!無料テレビ電話のやり方を解説!
本記事ではLINEビデオ(テレビ)通話のやり方や、LINEビデオ(テレビ)通話中の操作方法に...
ThumbLINEのビデオ通話で通信料金はどのぐらい?ビデオ電話の通信量を解説
LINEビデオ通話にかかる通信料金、また通信量の節約方法やLINEビデオ(テレビ)通話が完全...
ThumbLINEの通話料金はどのぐらいかかる?データ通信量(パケット)を解説!
今の時代、老若男女問わずスマホを持っていると言われている中で最も日本で使われているSNSとい...
ThumbLINE通話の応答なし/キャンセル/不在着信の違い!ブロックされている?
LINE通話で「応答なし」の表示とブロックとの関係を説明します。LINEのトークルームの表示...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
natsumi
楽しんで頂けるような記事を制作できるように頑張ります。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ