Amazonの返品方法を電話で問い合わせる方法!返品・返金がスムーズにできる!

本記事では、Amazon商品の返品方法を電話で問い合わせる方法を紹介します。Amazonアカウントからでも返品手続きが可能ですが、電話問い合わせすることで細かい調整や問い合わせができます。本記事で紹介する電話問い合わせ方法を覚えておきましょう。

Amazonの返品方法を電話で問い合わせる方法!返品・返金がスムーズにできる!のイメージ

目次

  1. 1Amazonの返品方法を迅速に電話で問い合わせする方法
  2. Amazonのカスタマーセンターの電話番号一覧
  3. 国際電話受付の電話番号には要注意
  4. 2Amazonのカスタマーセンターから電話をかけ直して貰う方法
  5. 手順1:カスタマーセンターページへアクセスしてログイン
  6. 手順2:電話問い合わせを選択して電話番号を入力
  7. 3Amazonのカスタマーセンターとメール・チャットで問い合わせする方法
  8. 手順1:カスタマーセンターページへアクセスしてログイン
  9. 手順2:メール問い合わせ・チャット問い合わせどちらかを選択
  10. 4Amazon商品が不良品であった場合の返品・返金方法
  11. 迅速に対処するにはネットで返品手続きするのもおすすめ
  12. 手順1:Amazonの【注文履歴】から返品依頼
  13. 手順2:プリンターで専用ラベル(送り状)を印刷
  14. 手順3:郵送でAmazonに返品する
  15. 5Amazon商品の不良品は電話での問い合わせが迅速でおすすめ

Amazonの返品方法を迅速に電話で問い合わせする方法

amazon1

Amazonから購入した商品にトラブルがあったり、何らかの問題が発生して返品したい場合、カスタマーセンターに電話問い合わせして返品対応するのが迅速な返品方法です。本記事冒頭では、Amazonのカスタマーセンター問い合わせ電話番号を紹介するので活用してください。

Amazonのカスタマーセンターの電話番号一覧

Amazonのカスタマーセンターの問い合わせ先電話番号一覧
【有料】カスタマーセンター
問い合わせ先電話番号
011-330-3000
【有料】カスタマーセンター
問い合わせ先電話番号
(日本国外からの場合)+81-11-330-3000
【無料】カスタマーセンター
​​​​​​​問い合わせ先電話番号
0120-999-373(フリーダイヤル)

Amazonのカスタマーセンターの電話番号は、Googleなどで検索してもすぐに表示されます。上記の電話番号をスマートフォンの連絡先に追加しておくと便利です。

国際電話受付の電話番号には要注意

国際電話受付の電話番号

「Amazon」「電話番号」というキーワードを使ってGoogle検索すると、上の画面のように電話番号が表示されます。しかし、この電話番号は「Amazon.com」の米国専用のカスタマーセンター電話番号になります。

この電話番号に電話をかけると、Amazon.comカスタマーセンターのオペレーターに繋がります。日本のAmazonは「Amazon.co.jp」となるため、問い合わせ先が異なります。間違えて上記の「Amazon.com」の電話番号に電話をかけないように注意してください。

ThumbAmazonの返品をラベル印刷でやる方法!自宅にプリンターがない対処法も解説!
本記事ではAmazonで購入した商品を返品する方法や、ラベルを印刷して返送する方法を紹介しま...

Amazonのカスタマーセンターから電話をかけ直して貰う方法

Amazonのカスタマーセンターから電話をかけ直して貰う方法もあります。電話での受付待ち時間が長い場合に便利な方法なので覚えておきましょう。

手順1:カスタマーセンターページへアクセスしてログイン

「Amazonカスタマーサービス」お問い合わせページ

上記のAmazonのカ「Amazonカスタマーサービスお問い合わせページ」をクリックしてください。Amazonアカウントのログイン画面が表示されるのででログインします。Amazonにログインすると、上の画面が表示されるので「お問い合わせフォーム」をクリックしてください。

手順2:電話問い合わせを選択して電話番号を入力

Amazonのお問い合わせフォームが表示されるので、入力必要項目を選択していきます。「お問い合わせ内容を選択してください」の項目で、不良品の場合は「商品に問題があった」を選択します。商品の返品・返金の問い合わせは「返品・返金」を選択してください。

最後に問い合わせ方法で「電話」を選択し、電話番号を入力してカスタマーセンターからの電話折返しを待ちましょう。Amazonのカスタマーセンターは迅速に折り返し電話をくれるので安心です。

ThumbAmazonの返品方法まとめ!送料・期限・返送先住所・梱包方法を解説!
Amazonでは商品が気に入らなかったり、不良品だったりした場合には返品することができますが...

Amazonのカスタマーセンターとメール・チャットで問い合わせする方法

Amazonのカスタマーセンターは、電話以外にもメールやチャットで迅速に受付してくれます。不良品の交換、返品・返金方法を確認したいときはカスタマーセンターとメール・チャットで問い合わせしてみましょう。

手順1:カスタマーセンターページへアクセスしてログイン

カスタマーセンターページへアクセスしてログイン
「Amazonカスタマーサービス」お問い合わせページ

不良品や商品の破損は迅速に対応して受付してもらいましょう。上記のAmazonのカ「Amazonカスタマーサービスお問い合わせページ」をクリックしてください。Amazonアカウントのログイン画面が表示されるのででログインします。Amazonにログインすると、上の画面が表示されるので「お問い合わせフォーム」をクリックしてください。

問い合わせフォーム

Amazonのお問い合わせフォームが表示されるので、入力必要項目を選択していきます。「お問い合わせ内容を選択してください」の項目で、不良品の場合は「商品に問題があった」を選択します。商品の返品・返金の問い合わせは「返品・返金」を選択してください。

手順2:メール問い合わせ・チャット問い合わせどちらかを選択

最後に問い合わせ方法・受付方法を選択します。「チャット」を選択し、メール受付、またはチャット受付を進めましょう。

ThumbAmazonは開封済みでも返品できる?返送方法や送料・返金について解説!
Amazon商品は開封済みでも返品することが可能となります。しかし、Amazon開封済み商品...

Amazon商品が不良品であった場合の返品・返金方法

Amazon商品が不良品であった場合の返品・返金方法を紹介します。前の章では、電話でカスタマーセンターに電話し、返品受付する方法を紹介しました。しかし、Amazonではアカウントにログイン後、マイページから返品手続きすることも可能です。

迅速に対処するにはネットで返品手続きするのもおすすめ

迅速に対処するにはネットで返品手続きするのもおすすめです。本章では、Amazonアカウントから返品受付する方法も合わせて紹介するので参考にしてみてください。

手順1:Amazonの【注文履歴】から返品依頼

手順1:Amazonの【注文履歴】から返品依頼

Amazon公式サイトにアクセスしてログインしてください。ログイン後、画面右上の「注文履歴」をクリックします。「アカウントサービス」画面の「注文履歴」からもアクセス可能です。商品購入履歴のアイテムリストに表示されている「商品の返品」を選択してください。

商品返品画面では、商品の返品可能期限が表記されているので確認しておきましょう。同画面で「返品理由」を入力して「次へ」を選択します。返送方法と返金方法を確認し「返送手続きを開始」をクリックしてください。

手順2:プリンターで専用ラベル(送り状)を印刷

プリンターで専用ラベル(送り状)を印刷

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201842560

返品用ラベルと返送手順を表示・印刷」というアイコンをクリックすれば、宛名ラベルと返品ラベルを印刷できます。1枚目のドキュメントは返送先の住所や注意点が表記されています。2枚目のドキュメントは商品バーコードとなり、印刷する場合は切り取って、商品に商品バーコードを同封してください。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201842560

SPからはじまるバーコードは簡単に剥がすことができます。剥がしたバーコードをそのまま商品バーコードとして同封して返送することも可能です。また、バーコードを剥がさずに、同じボックスに商品を梱包して返送するのが最も簡単な返品方法となるので覚えておきましょう。

手順3:郵送でAmazonに返品する

郵送でAmazonに返品する

返品の準備が完了したら郵便でAmazonへ返送します。Amazonへの返送方法は、下記のリストに表記されている方法で返送可能です。
 

Amazonに返送・返品する方法一覧
Amazonに返送・返品する方法1 郵便局集荷依頼で返品する
Amazonに返送・返品する方法2 コンビニ持ち込みで返送する
Amazonに返送・返品する方法3 ゆうパックで返送する

Amazonで返品・交換ができない商品一覧
返品交換できない商品1 Amazon
ギフト券
返品交換できない商品5 ペット用食品
ペット用飲料
返品交換できない商品2 MP3等
データ系商品
返品交換できない商品6 食品・飲料
返品交換できない商品3 PCソフト
ダウンロード系
返品交換できない商品7 プリペイド
カード
返品交換できない商品4 Amazon
アプリストア
から購入した商品
返品交換できない商品8 雑誌

上記の商品でも、開封後破損・不良品であったり、梱包されている商品がオーダーしたものと違っている場合は返品・返送することが可能です。しかし、一度商品を開封してしまうと返品できない場合もあるので、Amazonサポートセンターまで問い合わせして条件を確認しましょう。

ThumbAmazonの返品先の住所はどこ?伝票の書き方や住所が表示されない対処法を解説!
本記事ではAmazonの返品先の住所確認方法や、返品係の宛先住所として有名な市川市・川越市の...

Amazon商品の不良品は電話での問い合わせが迅速でおすすめ

本記事では、Amazonから購入した商品に問題があったり、不良品であった場合、必要な問い合わせ方法を紹介しました。電話でカスタマーセンターに問い合わせするのが、最も迅速に対応できる対処法となるので、覚えておきましょう。本記事を参考に、快適なAmazonのショッピングライフを送って下さい。

ThumbKindle本の返品方法!Amazonで間違って購入した時の問い合わせ手順を解説!
Amazonが公式に提供しているKindleですが、間違って本を購入してしまい困っている人は...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
KFJ
Apple製品を中心に、アプリやガジェットなど、役に立つ情報を皆さんに提供していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ