Amazonで安く買う裏ワザ17選!お得に買い物する方法を紹介!

Amazonで安く買うための裏技は、色々あります。値下げのタイミングであれば、Amazonタイムセールを知っている方は多いでしょう。それ以外にもAmazonで安く買う方法はあります。今回はそんな裏技を厳選して17つ紹介していきます。

Amazonで安く買う裏ワザ17選!お得に買い物する方法を紹介!のイメージ

目次

  1. 1Amazonでお得に買うための準備
  2. Amazonプライム会員に加入する
  3. 事前のギフト券購入でポイントを貰う
  4. 2Amazonで安く買うための方法【初級裏技】
  5. タイムセールの日時をチェックする
  6. Amazonクーポンを利用する
  7. Amazonアウトレットで購入する
  8. Amazon業務用ストアで購入する
  9. Amazonベーシックストアで購入する
  10. 店頭受取を利用する
  11. 本の購入時はKindle版の有無を見る
  12. 3Amazonで安く買うための方法【中級裏技】
  13. Amazon用のクレジットカードで割引を受ける
  14. Amazonギフト券を安く手に入れる
  15. Amazon定期おトク便を利用する
  16. Amazon以外のECサイトを確認する
  17. SNSを利用する
  18. 4Amazonで安く買うための方法【上級裏技】
  19. URLパラメーターを変更する
  20. Amazonの価格変動を観察する
  21. ポイント還元サイトを経由する
  22. Amazon.comを利用する
  23. Amazonからギフト券を貰う
  24. 5Amazonで安く買う裏ワザを使ってお得に買い物しよう!

Amazonでお得に買うための準備

Amazonでお得に買い物をするには、予めおこなっておくことがあります。準備をすることで、お得な買い物や割引を受けることのほうが他のショッピングサイトを利用するよりもメリットがあります。楽天市場よりもAmazonの利用者数が多い理由は、手間をかけて準備をしてでも、安くお得な製品が買えることにあります。

今回は、他にもAmazonで安く買い物ができる情報が満載です。タイムセールを狙って買う物を選ばねばならない手間を省く手段もあるので、お金だけでなく時間の節約にもつながるので是非この機会に裏技を利用してみましょう。

Amazonプライム会員に加入する

Amazonで安く買い物をするための裏技には、AmazonPrime会員への登録は必須です。値下げタイミングであるタイムセールや割引を受けるためには、AmazonPrime会員である必要があります。更に、Amazonプライム会員は、月額料金で支払うよりも年間払いした方が割引を受けられます。

何度かAmazonで買い物したことのある方であれば、わかりやすいPrimeマークの表示がとても助かるでしょう。会員になることでPrimeマークがあれば、送料は無料です。また、日時時間指定が無料で行えます。中には、指定の合計金額以上の買い物が必要なものもありますが、翌日には自宅にお届けか自分の都合で受け取れるコンビニ受け取りも選択できます。

買い物だけでなく、動画見放題のPrimeビデオや本がたくさん読めるKindleを考えれば、Amazon Prime会員費は、とても安いと感じている方も多いでしょう。

事前のギフト券購入でポイントを貰う

Amazonチャージタイプギフト券

Amazonポイントを多くつける手段として、チャージタイプのギフト券を購入しておきます。Amazonでの買い物には、ほかのショッピングサイト並みのポイント付与は望めません。そこで、チャージタイプのAmazonギフト券を購入して、チャージすることでポイントが貯まります。

ThumbAmazonの買い物をLINE Payで支払う方法とメリットを解説!
Amazonの支払い方法は、クレジットカード・代引きなどがあります。その中で、LINE Pa...

Amazonで安く買うための方法【初級裏技】

Amazonセール画面

よく知られているAmazonのタイムセールのタイミングを狙って安く買い物をするのはもちろん、Amazonが展開している様々なセールやサービスを利用する裏技も把握しておきましょう。こちらでは、これからAmazonをお得に利用したい方向けの初級裏技を紹介します。

タイムセールの日時をチェックする

Amazonのタイムセールは、基本的に深夜0:00~23:00、商品のジャンルごとに割引販売されるセールのタイミングが異なります。カテゴリーごとに割引セールのタイミングが違うので、安く商品が買えるチャンスタイムを把握しておきましょう。

Amazonクーポンを利用する

Amazon購入領収書画面

商品画面上で、クーポンが表示されている場合チェックを入れて購入画面に進みます。商品によってクーポンの割引率は異なりますが、クーポン利用と同時にまとめて割りなどをサービスを考慮して複数買うことで、更に多くの割引が受けられます。

Amazonアウトレットで購入する

Amazonアウトレット商品画面

Amazonに返品された問題の無い商品や賞味期間間近な商品が販売されているのが、Amazonアウトレットです。値下げを待つよりも、一度こちらを確認する方法もおすすめです。

Amazon業務用ストアで購入する

Amazon業務用ストア

Amazonアウトレットストアを利用するよりも、安い商品が選びやすいのがAmazon業務用ストアです。ホームセンターに足を運び、重い商品を持ち運びする手間も省けます。

Amazonベーシックストアで購入する

Amazonベーシック画面

Amazonブランドの商品は、高品質でありながら安いのでおすすめです。目的の物を探しやすい表示と、まとめ買いにもうってつけな買い物方法です。

店頭受取を利用する

宅配の受け取りが難しい方であれば、ローソン・ミニストップ・ファミリーマート・ヤマトでの受け取りも可能です。Amazonプライム会員でなければ、日時指定は有料オプションです。

本の購入時はKindle版の有無を見る

Amazon Kindleでは、多くの本を取り扱っています。頻繁に本を買う人、とりあえず買って読む人であれば一先ずKindle版に目的の本が無いかを探してみましょう。本のために場所を取られたり、荷物が重くなることも無いため、違った意味でお得なサービスです。

ThumbAmazonの1円商品は買っても大丈夫?安すぎる注意点や利益は出ているのかを解説!
Amazonでは1円で本やCDなどの商品が中古で販売されていることがよくあります。今回はAm...

Amazonで安く買うための方法【中級裏技】

75073652 1315535388628868 3930395238447458551 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
santakrutajachika

上記でお伝えしたAmazonプライム会員全員にある無料・値下げ・クーポン表示などを利用した安い買い物よりも、更にAmazonで安く買うお得な方法をこちらで紹介します。

Amazon用のクレジットカードで割引を受ける

Amazonで、お得で安い買い物をしたいのであればAmazon用クレジットカードを作りましょう。今なら新規入会で、5000円分のポイントが得られます。つまり次回から5000円以下の商品は、実質0円で購入できます。

Amazonギフト券を安く手に入れる

72387970 744996749294509 4222581489276570820 n.jpg? nc ht=instagram.fkix2 2.fna.fbcdn
otsukimasa

先にもご紹介した、チャージタイプのAmazonギフト券にAmazonのクレジットカードでチャージしておけば、チャージすることでポイントが入ります。また、購入時にもポイントをゲットできるので、Amazonクレジットカードを使うだけの買い物より、自分から全ての商品を値下げすることにもなります。

それとは別に、Amazonギフト券を格安で買えるサイトを利用すれば、Amazonの商品値下げタイミングを考慮した買い物をせずに済みます。

Amazon定期おトク便を利用する

Amazonおトク定期便

Amazonの商品一覧に表示されている値段に比べて、安い買い物が可能です。コンスタンスに同じものを買う機会があれば、Amazon定期おトク便を利用するのはおすすめです。

表示価格から最大10%OFFになる

Amazon定期おトク便

Amazon定期おトク便を利用するだけで、10%も安い買い物が可能です。更に1ヵ月に3個以上の商品を受け取る登録であれば、15%の割引が適応されます。

Amazon以外のECサイトを確認する

価格比較(EC)サイトや実際に、Amazonの商品を他サイトと比較すると、安い商品が見つかることも有ります。Primeマーク表示があることで、即座に購入を決める前に今一度ECサイトなどを活用してみましょう。

SNSを利用する

SNSを利用することで、Amazonのトップページを逐一確認する手間を省きます。お得な情報が目に留まれば、それを利用しない手はありません。値下げタイミングやセールタイムのチャンス情報をSNSで入手するのはおすすめです。

ThumbAmazon Mastercardゴールドで値上げされたAmazonプライムをお得に使える!年会費を安くする方法を紹介!
Amazon Mastercardゴールドは年会費が11,000円(税込)かかるのでAmaz...

Amazonで安く買うための方法【上級裏技】

Amazonの表示を変えて、AmazonPrime専用の商品情報を得る方法もあります。タイムセールや値下げのタイミングを待つよりも、欲しい時に欲しいものを選びたい方向けの裏技情報を紹介していきます。

URLパラメーターを変更する

URLの一部を変更することで、現在割引をおこなっている商品だけを表示させることが可能です。「&pct-off=50-」と入力すれば50%OFFの商品が表示され、数字を「10-50」に変更させれば、10~50%割引中の商品が表示されます。

割引された安い商品を検索する

Amazonのトップ画面から、欲しい商品名を検索します。その際のURLの一部を上記のように変更するだけで、求めている商品が割引されていることに気付けるでしょう。

Amazonの価格変動を観察する

Amazon商品価格変動

Amazonは、個人で売りたい商品が手軽に出品できるようになっています。その際に設定する価格を調査しているサイトがあります。

値下げのタイミングで購入する

価格変動を把握できるPRICE CHECKやモノレートであれば、商品の価格変動を観察するのにうってつけです。値下がりのタイミングで購入できます。

ポイント還元サイトを経由する

Amazonギフト券が当たるハピスタ

ちょびリッチやハピタスに登録した後、サイトからAmazonへ移動して買い物すれば、登録サイトにポイントが貯まるサービスやAmazonギフト券のプレゼントがあります。サイトにたまったポイントがAmazonギフト券交換できることもあるので、実質お金を払わず商品を購入できる日も来るでしょう。

Amazon.comを利用する

日本のAmazonに比べて、アメリカのAmazonの方が安く買えることがあります。Amazon.comで料金比較をしてから購入を決めるのもよいでしょう。もちろん、日本国内のECサイトで価格比較をしたり、新品と変わりのない中古品の購入を検討すれば、よい安い買い物が可能です。

Amazonからギフト券を貰う

Amazonのギフト券は、割安で購入できるサイトがある他チャージタイプのギフト券であれば、チャージすることでクレジットカードにポイントがたまります。折角安くても、買い物するだけではAmazonポイントは余り貯まらないために、これらの方法でポイントをいつも以上に入手できるAmazonギフト券を利用しましょう。

ThumbAmazonペーシックとは?魅力や安くて高品質なおすすめ商品を紹介!
AmazonベーシックというAmazonのプライベートブランドを知っていますか?生活に欠かせ...

Amazonで安く買う裏ワザを使ってお得に買い物しよう!

71191717 914560168944092 6100515626402430822 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
__meme___hub_

Amazonで安く買うためのこれらの裏技を利用すれば、タイムセールを逃すことも無くお得な買い物ができるほか目的の商品を安く買うための検索方法も獲得できます。AmazonのTOP画面を下にスクロールすれば、現在おこなっているセールの他にアウトレット商品も併せて検索しておきましょう。

なんといっても、重たいものを家に持ち運びする手間もPrime会員になれば送料を気にせず買い物ができるのは、大きなメリットです。安く売っている店を探し歩く必要も無いので、時間の節約にもなります。是非この機会に技を使って、Amazon商品を安く購入しましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
春風
犬猫カラスフェレットハムスター、爬虫類以外の飼育経験があります。新しいアプリも節約方法も最新を知りたい春風です。よ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ