Zoomで莫大な通話料が発生?国際電話請求がこない設定方法を解説!

Zoomの無料プランなら、基本的完全無料で利用できるはずなのに、高額な国際電話の通話料の請求が来てしまった方がかなりたくさんいます。Zoomで国際電話の通話料が発生してしまう理由と、そうならないための音声での参加の設定方法を詳しくお伝えします。

Zoomで莫大な通話料が発生?国際電話請求がこない設定方法を解説!のイメージ

目次

  1. 1Zoomに電話で接続して通話料がかかってしまう原因とは?
  2. 招待状の電話から音声で参加するを押してしまう
  3. ミーティング開始時に電話で参加を選択してしまう
  4. 2Zoomで国際電話通話料の請求が来ないようにするためには?
  5. ミーティング開始前に通話料無料のコンピュータで参加を選ぶ
  6. 3ホストが参加者に国際電話通話料がかからないように設定する方法
  7. 参加用リンクに電話からの参加リンクを入れない
  8. 4Zoomで高額な国際電話通話料がかからないように気を付けよう!

Zoomに電話で接続して通話料がかかってしまう原因とは?

Zoomは完全無料で利用できるはずなのに、Zoom会議に参加したら、高額な国際電話の通話料の請求が来たことで困っている方がたくさんいます。

無料プランでの利用なら、完全無料で利用できるはずのZoomで、どうして国際電話の通話料が発生してしまうのか、この記事ではその原因と、通話料が発生しないようにするための対策法について解説します。

まず、国際電話の通話料が発生してしまうのは、スマホからZoom会議に参加している場合です。PCから参加する場合には、必ずインターネット経由で接続するので電話料金はかかりません。スマホで音声のみでZoomに参加する場合には、インターネット回線ではなく、電話回線で接続してしまうことがあります。

Zoomは全てのミーティングが、アメリカのZoom本社にあるサーバーにいったん接続されます。そのために、電話回線で接続してしまった場合、アメリカまでの国際通話料がかかってしまいます。しかし、スマホでも電話回線ではなく、Wi-Fiやモバイルデータ通信で接続した場合には、インターネット回線での接続なので通話料はかかりません。

スマホからでもインターネット回線に接続できるのに、電話回線に接続してしまう理由は次の通りです。

招待状の電話から音声で参加するを押してしまう

スマホからZoomに参加する際に、ホストから送られくる招待状に、電話音声で参加するリンクが貼られている場合があります。そちらをクリックして、Zoom会議に接続してしまうと、インターネット回線ではなく、電話回線で参加することになってしまいます。

Zoomへの招待状が送られてきたときには、必ず「コンピュータ音声で参加する」のリンクをクリックするように気を付けましょう。

ミーティング開始時に電話で参加を選択してしまう

また、Zoomミーティングに参加するときに、スマホから音声のみで参加する場合には「コンピュータ音声で参加」と「電話音声で参加」を選択できる場合があります。この時に「電話音声で参加」を選択してしまうと、Zoomのサーバーと電話回線で接続されてしまい、高額な国際電話料金が請求されてしまいます。

Zoomミーティングンに参加するときには「コンピュータ音声で参加」を必ず選ぶようにしましょう。

ThumbZoomのブレイクアウトルームの使い方!作成・設定方法を紹介!
Web会議システムのZoomには、ブレイクアウトルームという、ミーティングルームの中に小部屋...

Zoomで国際電話通話料の請求が来ないようにするためには?

Zoomで高額な国際電話の通話料がかからないようにするためにはどうしたらいいのか、その対策を解説します。

ミーティング開始前に通話料無料のコンピュータで参加を選ぶ

Zoomで国際通話料金がかからない方法

Zoomに参加する場合には、必ずミーティングの音声にどのように参加するのか、選択できます。上記の画面で「電話音声で参加」があっても、必ず通話料が無料の「コンピュータ音声で参加」を選ぶようにしましょう。

ThumbZoomのデータ通信量はどれくらい?Skypeなど他のビデオ通話アプリと比較!
Zoomにモバイルデータ通信で接続している方の多くから、データ通信量の消費が気になる当い声が...

ホストが参加者に国際電話通話料がかからないように設定する方法

ホスト側も、参加者に高額な国際電話料金の請求が逝かないようにするために、気を使う必要があります。

参加用リンクに電話からの参加リンクを入れない

参加用リンクを参加者に招待するとき送る場合に、参加用リンクに電話からの参加用リンクを入れないように、あらかじめ設定しておきましょう。

電話からの参加は、インターネット回線が整備されていない地域や、インターネット回線よりも電話回線の方が安定している地域で必要な設定です。途上国からの参加者がいる場合には必要な機能です。

しかし、高速インターネット回線が普及し、モバイルデータ通信も国土の99%で利用できる日本国内から参加してもらうのであれば、必要ありません。参加者が間違えてクリックしてしまうことがないように、電話からの参加リンクを入れないようにしましょう。

Zoomで国際通話料金がかからない方法

設定方法は、ZoomのWebサイトからサインインして、Webのマイページを開きます。「設定」の「音声タイプ」で参加者の音声に電話からの参加を入れるか設定できます。こちらで、「コンピューター音声」だけにチェックを入れておけば、参加者に電話からの参加のリンクが表示されません。

ThumbZoomのホワイトボードの使い方!機能の基本操作・画面共有方法を解説!
Zoomの画面共有で利用できる機能の一つに、ホワイトボードがあります。フリーハンドで文字や図...

Zoomで高額な国際電話通話料がかからないように気を付けよう!

この記事では、Zoomで高額な国際電話の通話料がかかってしまう理由と、通話料がかからないようにするための対策法を解説しました。無料で使えると思っていたZoomに、高額な通話量の請求が来てしまったら、困る方も少なくないでしょう。Zoomに参加する場合には、電話で接続しないように気を付けましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
K.C
皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ