ポケモンGOのGPSがおかしい!動かない・ずれる不具合エラーの対処法を解説!

ポケモンGOをプレイしていると、GPSの位置計測がずれるとか、地図上の位置がおかしいとか、最悪の場合は「GPSの信号を探してます」と表示されたまま動かない不具合が発生することがあります。これらポケモンGOで位置が動かないようになる不具合の対処法をお教えします。

ポケモンGOのGPSがおかしい!動かない・ずれる不具合エラーの対処法を解説!のイメージ

目次

  1. 1【ポケモンGO】GPSが動かない不具合エラーとは
  2. 2【ポケモンGO】GPSの信号をさがしていますから動かない場合
  3. 3【ポケモンGO】GPSが動かない・ずれる不具合の場合
  4. 4【ポケモンGO】GPSが動かない時の設定変更以外の対処法
  5. 5ポケモンGOのGPSが動かない時対処法を試してみよう

【ポケモンGO】GPSが動かない不具合エラーとは

ポケモンGOは位置情報ゲームなのでトレーナーが今どこにいるのかというのは非常に重要な情報です。そのためGPSやWi-Fiを使ってトレーナーの現在位置を測定していますが、困ったことに地図上のトレーナーの位置がずれる、トレーナーの位置表示がおかしい、自分は動いているのにトレーナーは動かない、といった不具合が頻繁に発生します。

そこで、冒頭の本章ではこうした地図上でトレーナーの位置とGPSの位置情報がずれる理由と、それによるポケモンGOをプレイする上でのデメリットを説明します。

地図と実際の現在地が異なる

ポケモンGOでは、主にGPS計測によって現在位置を測定します。二次元では、ふたつの円を交わらせるとふたつの交点が生じますが、同様に三次元では三つの球を交わらせるとふたつの交点ができますこの原理を使って、位置がわかる三つのGPS衛星からの距離を測ることで、ポケモンGOではトレーナーの現在位置を見つけ出しています

このときのGPSの位置は、GPSから送られてきた信号に記されていますが、GPSからの距離は信号に記された発信時刻と信号の受信時刻との差を電波の速度、つまり光速で割って計算します。つまり、GPSで正確な位置を測定するには、
 

  1. 最低3つのGPS衛星が確認できる
  2. 受信側の時計が非常に正確である

のふたつが最低条件となり、このうちのどれかが狂うと位置情報がおかしいことになります。なお、ふたつできる交点のうちひとつは、宇宙空間にできるので無視できます。

GPSがずれることによるデメリット

GPS計測による位置情報は、通常でも地図上の位置が数mずれる可能性があります。ポケモンGOでは、GPSの位置情報がずれることで以下のような不具合やエラーが生じます。
 

  • ポケストップを回せない
  • ポケモンが現れない
  • 自分の位置がジムからずれるため、ジム戦やレイドバトルができない
  • ポケモンの捕獲がなかったことになる
  • 歩いたはずの距離がタマゴの孵化距離に加算されない

次の章からは、こうしたエラーへの対処法をお伝えします。
 

ThumbポケモンGOのタマゴは電車で孵化できる?距離を稼ぐ条件や注意点を解説!
「ポケモンGO」の「いつでも冒険モード」では、タマゴを孵化装置に入れて移動し、距離によってタ...

【ポケモンGO】GPSの信号をさがしていますから動かない場合

GPSの信号をさがしていますの表示

ポケモンGOをプレイしていると、トレーナーが移動しているのに画面上部に「GPSの信号をさがしています」のエラー表示が出たままで、地図上のキャラが動かないことがよくあります。多くの場合は、しばらくするとキャラが突如走り出して、地図上の正しい位置に移動します。

しかし、いつまで経っても「GPSの信号をさがしています」のエラー表示が消えず、キャラの位置がおかしいままだとしたら、以下の対処法を試してください。

位置情報の設定を確認する

地図を見る女性

「GPSの信号をさがしています」のエラー表示が、いつまでもポケモンGOの画面上から消えない場合、GPSによる位置情報サービス自体がオフになっている可能性があります。その場合の対処法を、iPhoneとAndroidに分けて説明します。

iPhoneの操作方法

まずiPhoneでの対処法です。最初にホーム画面から「設定」を立ち上げ「プライバシー」を選択、さらに「位置情報サービス」を確認します。

位置情報の確認方法(iPhone)01

位置情報サービスがオフ(白色)になっていたらオン(緑色)にしてください。位置情報サービスをオンにした、もしくはオンになっていたら位置情報サービスを利用するアプリの中から「Pokémon GO」をタップし、「このAppの使用中のみ許可」もしくは「常に許可」を選びます

位置情報の確認方法(iPhone)02

Androidの操作方法

つづいてAndroidの対処法です。最初にホーム画面から「設定」を立ち上げ「セキュリティと現在情報」を選択、さらに「位置情報」を確認します。なおAndroidの機種やバージョンによっては「設定」画面から直接「位置情報・GPS」を選べる場合もあります

位置情報の確認方法(Android)01

位置情報の画面では「位置情報」をON(緑色)にし、モードをタップ「高精度」を選択します。

位置情報の確認方法(Android)02

Wi-Fiを切り替える ※ONとOFFについて

Wi-Fiのアイコン

冒頭で記したようにGPS計測による位置情報は、通常でもずれるものですが、太陽活動が激しくなったり、周囲の建物や山でGPSの電波が反射したり、電波を掴めるGPS衛星の数が少なかったりすると、ますます誤差が大きくなり、地図上の位置がおかしいことになります。

しかしGPSだけでなく、Wi-Fiやモバイル通信の信号も併用することで位置情報の精度を高めることが可能です。ポケモンGOでは屋外でWi-Fiを利用する予定がない場合Wi-Fiを切っておくほうがバッテリーの消耗を抑えられますがGPSのエラーに対処するのであればWi-Fiをオンにするようにしてください。

iPhoneの操作方法

iPhoneでWi-Fiをオンにするにはふたつの方法があります。ひとつはホーム画面から「設定」を立ち上げ「Wi-Fi」を選択し、Wi-Fiのスイッチをオン(緑色)にする方法です。

Wi-Fiの切り替え方法(iPhone)01

もうひとつの方法は、ホーム画面に限らずポケモンGOのプレイ中であっても利用できる方法で、iPhoneの下側画面外から上に向かってスワイプしてコントロールセンターを呼び出し、「Wi-Fi」のアイコンをタップしてオンにするやり方です。

Wi-Fiの切り替え方法(iPhone)02

Androidの操作方法

AndroidでWi-Fiをオンにするには、まずホーム画面から「設定」を立ち上げ「ネットワークとインターネット」をタップし、「Wi-Fi」のスイッチをオン(緑色)にします。

Wi-Fiの切り替え方法(Android)

日付・時刻を正しく設定する

先にGPSの仕組みを説明しましたが、そこで触れたようにスマートフォンの日付と時刻が正しく設定されていなければ、ポケモンGOでは地図上のトレーナーの位置がおかしいことになり、不具合が発生します。日付と時刻を正確なものにするには、ネットワークから自動的にこの情報を得るのが一番です。

iPhoneの操作方法

iPhoneでWi-Fiをネットワークから日付と時刻を自動的に取得するには、まずホーム画面から「設定」を立ち上げ「一般」を選択します。

時刻設定(iPhone)01

つづいて「日付と時刻」をタップし、「自動設定」をオン(緑色)にします。

時刻設定(iPhone)02

Androidの操作方法

一方、AndroidでWi-Fiをネットワークから日付と時刻を自動的に取得するには、まずホーム画面から「設定」を立ち上げ「システム」を選択し、「日付と時刻」を選び「日付と時刻の自動設定」をオンにします。

時刻設定(Android)

アップデートする

ポケモンGOのアップデート

ポケモンGOのアップデートによってGPS計測の不具合が改善される場合もあります。過去アップデートの際に「GPSの計測精度が向上しました」という記述がなされたこともあります。ポケモンGOのエラーが解消されない場合は、ポケモンGOのアップデートを試してください。

Thumbポケモン GOのフレンドとのポケモン交換方法!注意点や効率良くトレードする方法を解説!
ポケモンGOにはフレンドとポケモンを交換する機能があります。これを使えば、ポケモン図鑑の穴埋...

【ポケモンGO】GPSが動かない・ずれる不具合の場合

つづいて、「GPSの信号をさがしています」のエラーが出るほどでなくとも、地図上でトレーナーの位置がおかしいときの対処法をお伝えします。

本体を再起動する

再起動

地図上のトレーナーの位置がずれる場合に限らず、ポケモンGOの動作がおかしいと感じたら、アプリや本体を再起動します。ポケモンGOをいったん終了させるには、
 

  • iPhone
    • ホームボタンのない機種……画面外下から上へスワイプし、途中で指を止め、ポケモンGOのウインドウを下から上へスワイプ
    • ホームボタンのある機種……ホームボタンをダブルタップし、ポケモンGOのウインドウを下から上へスワイプ
  • Android……画面下右端(機種によっては左端)の「マルチタスクメニュー」をタップしポケモンGOのウインドウを左右いずれかにスワイプ

といった方法を使います。このあとポケモンGOを再起動させても位置情報がおかしいという不具合が発生したままならばスマートフォンを再起動してください。アプリやスマホを再起動することで、メモリがリフレッシュされて動作が改善されます。

ネットワーク設定をリセットする(iPhoneのみ)

ネットワーク設定のリセット

ここまでお伝えした対処法を使っても、相変わらずポケモンGOの位置情報がおかしいままであればiPhoneの場合はネットワークから設定のリセットをするべきかもしれません。ただし、この手段を選ぶとWi-FiのパスワードやVPN・APN設定もリセットされてしまうため、これらをもう一度設定し直す手間がかかります。

ネットワーク設定をリセットするには、ホーム画面から「設定」を立ち上げ「一般」を選択し、「リセット」をタップ「ネットワーク設定をリセット」を選びます

ネットワークのリセット方法01

つづいてiPhoneのパスコードを入力し、「ネットワーク設定をリセット」を選択します。

ネットワークのリセット方法02

アプリをアップデートする

ポケモンGOのアップデート

「GPSの信号をさがしています」のエラーが出ないにもかかわらず、地図上のトレーナーの位置がずれる場合にも、ポケモンGOのアップデートによってGPS計測の不具合が改善される場合もあります。もし最新バージョンのポケモンGOにアップデートしていないいのであれば、ポケモンGOのアップデートを試してください。

ThumbポケモンGOの個体値の見方や確認方法!アップデート後の変更点も解説
ポケモンGOでは、ポケモン1匹1匹に個体値と呼ばれる能力値が与えられています。個体値が異なる...

【ポケモンGO】GPSが動かない時の設定変更以外の対処法

ここまでは、ポケモンGOの位置情報がおかしい場合に、スマートフォンやの設定や、スマートフォンやアプリ自体を操作する対処法をお伝えしました。しかし、これまで述べた対処法以外にも、ポケモンGOの位置情報がずれる場合にできることがあります

GPS機能が安定する場所に移動する

空のイメージ

冒頭で記したように、ポケモンGOの位置情報はGPS衛星の電波を受信しなければ始まりません。地図上のキャラの位置がおかしいということは、このGPS衛星の電波の受信状況が良くないということを意味しています。そこで位置情報の精度を高めるには、衛星の電波をより良く受け取るために、空がよく見渡せる場所に行く必要があります。

もし空が見えない地下や建物の中だったり、ビルが密集していて空がほとんど見えなかったり、森の中だったり、衛星放送が映らなくなるような雨や濃い雲の下だったりして、ポケモンGOで位置情報のエラーが発生しているのなら空が広く見通せる場所に移動することをおすすめします

もっともレイドバトルなどで場所を選べないこともあるでしょう。そういう場合でも、ビルの中ではなく屋上や窓際、ビルの外などで少しでも空が広く見えるところに移動してください。

時間を置いて回復を待つ

バスを待つ女性

ポケモンGOの位置情報に限らず、動作がおかしい場合でも何分か待てば事態が改善することがあります。時間に余裕があるのなら、そのままほかのことをして様子を見守るのも一つの手です。ほかのことをしてからポケモンGOに戻ると、GPS衛星の電波を掴み直したり、GPS衛星から送られるデータが蓄積されたりして、自然回復することも少なくありません。

もっともレイドバトルのウエイトタイムやバトル中では、そんな悠長なことは言っていられませんので、即アプリをリセットして再起動することをおすすめします。

他のプレイヤーの状況を確認する

ここまで紹介した対処法をすべて試したにもかかわらず、ポケモンGOの位置情報がおかしいままであれば、あなただけの問題ではなくポケモンGOのホスト側で障害が発生している可能性もありますその場合はTwitterでハッシュタグ「#ポケモンGO」で検索すると、あなた以外にも位置情報の不具合で困っているTweetが発見できます。

また、ポケモンGOの公式アカウント「@PokemonGOAppJP」からもアナウンスが発せられているかもしれません。こちらの公式アカウントをフォローしておくといいでしょう。

いずれにせよ、Twitter上で広く障害が発生していることが確認できたなら、あなたにできることは障害からの回復を待つことしかありません。Twitterに障害の回復報告が上がるのを待ちましょう。

ThumbポケモンGOアップデート後の不具合の対処法!ログインできない/起動しない原因と対処法を解説
ポケモンGOが最新版にアップデートされると、ログインできなかったり、ゲーム画面が起動しながっ...

ポケモンGOのGPSが動かない時対処法を試してみよう

ポケモンGOのプレイ画面

以上、ポケモンGOでGPS計測に問題が起きて、地図上のトレーナーが動かなくなったり、おかしな動きをしたりする場合の対処法をお伝えしました。GPS計測はそもそも10m程度のズレは当たり前なので、あまり神経質にならずに自分の立ち位置を変えたり、よりGPSの電波を捕まえやすいところに移動したりして、上手にGPSを利用してください

そして、あなたのいる場所やスマートフォンのせいではなく、ポケモンGOのホスト側で問題が起きていることも少なくないので、問題が起きたらSNSを確認することも忘れないでください

Thumbポケモン GOで育てるべき強いポケモンの見分け方とおすすめを紹介!効率的に強化するには?
ポケモンGOを始めると、いろいろなひいきのポケモンができます。しかし、それはそれとして、ジム...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
julyten
PDAの頃から携帯機器やPC関係を扱ってきた旧きプロレス愛好家。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ