LINEの友達追加方法まとめ!電話番号/ID検索やQRコード以外には?

LINEで友達を追加したいときには電話番号やID検索、QRコードといった方法があります。その他に、友達を招待して追加する方法にはどんなものがあるのでしょうか。この記事ではLINEで友達を検索して追加する方法についてわかりやすく解説します。

LINEの友達追加方法まとめ!電話番号/ID検索やQRコード以外には?のイメージ

目次

  1. 1ID/電話番号でLINEの友達追加をする方法
  2. ID検索をする
  3. 電話番号検索をする
  4. 2招待でLINEの友達追加をする方法
  5. SMSで招待
  6. Emailで招待
  7. 招待できない場合
  8. URLを共有する方法
  9. 3QRコードでLINEの友達追加をする方法
  10. QRコードを読み取る
  11. 超音波・Bluetoothを使う
  12. 4ふるふるでLINEの友達追加をする方法
  13. 5知り合いかも?からLINEの友達追加をする方法
  14. 6LINEの友達追加をするその他の方法
  15. 連絡先共有(紹介)でLINEの友達追加をする方法
  16. 共通グループ内のメンバーリストからLINEの友達追加をする方法
  17. 7アドレス帳に紐付いたLINEの友達自動追加
  18. アドレス帳に登録している人が自動で追加される!
  19. 友達自動追加はオフがおすすめ
  20. 友だち自動追加の対象から除外できる機能
  21. 8LINEで削除した友達を再追加する方法
  22. 9LINEで友達追加する方法は様々!どれも簡単なので使いやすいものを!
  23. LINEの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ID/電話番号でLINEの友達追加をする方法

LINEでいろいろな人と連絡を取れるようにすると、何かと便利です。LINEで友達追加をする簡単な方法には、直接IDや電話番号を入力する方法があります。LINEで友達に追加したい相手のIDと電話番号を知っていれば友達追加が簡単にできる方法です。

ID検索をする

まずはLINEのID検索で友達を追加する方法についてみていきましょう。

LINEのIDとは

LINEのIDはプロフィールから設定

LINEのIDについて知らない人も多いようなので、詳しくご説明しましょう。LINEのIDというのは、自分のLINEのアカウントをIDで相手に伝えることができる、とても便利な機能です"トップページ""歯車マーク"をタップして、"プロフィール"から設定することができます。

LINEのIDは設定してもしなくてもどちらでも構いません。LINEのIDが流出すると、迷惑メッセージが届くこともあるので、IDを設定していない人もたくさんいます。でも自分を友達に追加してほしいときには、相手にIDを知らせるだけでいいので、便利な機能です。

ID検索で友達追加をする方法

LINEのID検索で友達追加をする方法は次の通りです。

まずは、LINEの"友達追加"の画面から"検索"をタップします。すると、IDを検索できる画面が出てくるので、そちらに友達のIDを入力して、検索の"虫眼鏡ボタン"をタップしましょう。すると探している友達がLINEの画面上に表示されるはずです。友達が表示されたら友達リストに追加をタップして友達に追加します。

LINEのID検索は友達追加から

教えてもらったIDを入力したのに友達のアカウントを検索できない場合には、いくつか理由が考えられます。1つ目の理由は教えてもらったIDが間違えていたということです。友達についてしたい人に正しいIDかどうかを確認しましょう。

2つ目の理由は友達に追加したい相手がID検索での追加をオフにしている場合です。ID検索で追加できるようにしていると、適当に文字列を検索して手当たり次第に追加する人がいる可能性もあります。そうしたことを避けるために、ID検索の方法では友達追加の登録をされないようにしている人もいます。

友達への追加は許可制

3つ目の理由は年齢認証を自分か相手がしていないか、どちらかが18歳未満の可能性です。ID検索での友達追加を登録する方法は18歳以上が条件です。しかも年齢認証を行う必要があります。年齢認証はスマホの契約をしているキャリアの契約情報を利用する必要があります。

年齢認証ができるキャリアは基本的にdocomo、ソフトバンク、auの大手キャリアのみです。格安SIMを使っている場合には、LINEモバイルしか年齢認証の機能を使うことができません。自分か相手がLINEモバイル以外の格安SIMを使っている場合には年齢認証できずに、ID検索を使うことができないので注意しましょう。

年齢認証が必要

電話番号検索をする

LINEで友達を検索して登録する方法は、相手の電話番号で検索する方法もあります。基本的にLINEはSMS認証を行わなくては登録して使うことができません。ですから、LINEユーザーは誰もが必ず電話番号を持っているので、電話番号を知っていたら基本的に友達追加できます。

電話番号検索の方法は"友達追加"からID検索と同じように"検索"をタップします。するとID検索と電話番号検索ができる画面が出てくるので、そちらで"電話番号"を選びます。すると、電話番号を入力する画面が出てくるので、そちらに相手の電話番号を入力します。

虫眼鏡マークの"検索ボタン"を押して友達に追加に登録したい相手のアカウントが表示されたら、そちらを友達に登録します。

電話番号検索は友達追加から

しかし、LINEでの電話番号検索も、電話番号を適当に入力して友達追加して、迷惑行為を行う人が後を絶たないことから、オフにしている人も少なくありません。LINEの検索画面に正しい電話番号を入力しても相手のアカウントが出てこないときには使えない方法です。

友達追加できないことも

招待でLINEの友達追加をする方法

スマホのアドレス帳に登録している人なら、LINEの"招待"という機能を使って友達追加することができます。こちらでは招待で友達登録する方法についてみていきましょう。

招待機能を使って友達追加

SMSで招待

LINEで友達追加の招待を送る方法にはSMSを使う方法があります。SMSで友達追加をするにはどうしたらいいのでしょうか。

SMSでの招待の送り方

SMSでLINEに友達追加をするためには、まずは招待するためのURLを友達追加したい相手にSMSで送ります。その方法は、まずはLINEの友達追加の画面から"招待"をタップします。するとSMSかメールアドレスか、どちらから招待するのかを選ぶ画面が出てくるので、SMSを選びます。

次にアドレス帳が一覧で表示されるので、友達追加をしたい人を選んでチェックを入れて、画面の下の"招待"をタップします。すると招待するためのURLを記載したメッセージが作成されます。"送信ボタン"を押してそのメッセージをSMSで送れば招待状の送付は完了です。

LINEで招待をタップ

相手の操作

SMSで招待状を送られた相手はどんな操作をすればいいのでしょうか。SMSで招待状を送られた相手に届いたメッセージにはURLの他に、"QRコード"も記載されています。

LINEをすでに使っている人であれば、このQRコードを読み込むかURLをタップすると、メッセージを送ってきた相手の"友達追加画面"が開きます。その画面で友達追加をOKすれば友達として登録されます。

QRコードを読み込む

Emailで招待

SMSの他に、Emailで招待する方法もあります。Emailでの招待する方法もSMSとほぼ同じですが、確認のために見ておきましょう。

Emailでの招待方法

Emailでの招待の送り方

Emailで招待する方法は次の通りです。

まずはSMSの時と同じように、友達追加の画面から"招待"をタップします。するとSMSとメールアドレスを選択する画面が出てくるので、"メールアドレス"を選択します。

すると、アドレス帳でEmailが登録されている人が一覧で表示されるので、その中からLINEに友達追加したい人を選び、画面の下の"招待"をタップします。

SMSの時と同じように、招待するためのURLとQRコードが記載されたメールが作成されます。そのメールを相手に送信すれば招待完了です。

招待方法でメールアドレスを選択

相手の操作

招待された相手はどのように操作をすればいいのでしょうか。友達追加をリクエストされて、自分も友達に追加してもいいと思ったら、そのメールをまずは開きます。そのメールにはURLとQRコードが記載されています。

URLをタップするか、QRコードをスマホのLINEアプリで読み取ると、リクエストしてきた相手の友達追加画面に飛ぶので、そちらで友達追加すればOKです。

信頼できる相手とだけ友達に

招待できない場合

LINEの招待からSMSやEmailを送ったのに、相手を友達追加できない場合もあります。その原因というのは、どのようなものなのでしょうか。

まず、SMSやEmailを使って招待する方法は、相手の電話番号やEmailが自分の端末に登録されていることが条件です。もしも相手の連絡先が登録されていない場合には、招待状を送ることはできません

招待状を送ったのに、友達追加されない場合には、相手が拒否していることが考えられます。もしかしたら、過去に何かトラブルがあって、あなたをLINEでブロックしているのかもしれません。

また、LINEではスパム行為も横行していることから、あなたが変な名前を使っている場合には、あなただと気が付かずにブロックしてしまっている可能性もあります。SMSやEmailには、自分でメッセージを加えることもできるので、一言添えて送るとブロックされずに済むかもしれません

LINEブロックされている可能性も

URLを共有する方法

自分の友達としてLINEに招待するときには、SMSでもEmailでもQRコードとURLが必ず生成されます。このQRコードとURLはコピーすれば誰に送っても、LINEでの自分の友達追加に使うことができます

QRコードを使うことは難しいものですが、URLならFacebookやTwitterなどの他のSNSアプリのメッセージ機能から送って友達追加をお願いすることも簡単にできます。

しかし、スパムでも使われている手法なので、知らない人からの招待メッセージは開かないようにしましょう。信頼できる相手からの招待メッセージだけを開くことが大切です。

Twitterのメッセージで送ることも
ThumbLINEグループに招待できない原因と対処法!友達を追加できない?
LINEグループにユーザーを招待できない場合の原因と対処法をご紹介します。LINEアプリから...

QRコードでLINEの友達追加をする方法

その場で一緒にいる相手なら、QRコードを使って友達追加する方法が便利ですふるふるでもいいのですが、位置情報をうまく読み取れなくて、LINEアプリが相手を認識できないことも良くあります。その点、QRコードなら確実に友達追加できるのでおすすめです。

QRコードがおすすめ

QRコードを読み取る

その場に一緒にいる相手をLINEに友達登録したいときには、お互いにQRコードを読み取る側と表示する側に分かれます。まずはQRコードを表示する側の人は、自分のスマホのLINEアプリの"友達追加"から"QRコード"をタップします。

QRコードから友達追加

次にQRコードを読み取る画面になりますが、その下に"マイQRコード"というところがあるので、そちらをタップします。すると自分を友達追加してもらうためのQRコードが表示されるので、そちらを相手に読み取ってもらいます。

QRコード生成

QRコードを読み取る側は、自分のLINEアプリの"友達追加"から"QRコード"をタップします。するとQRコードを読み取る画面になるので、相手のスマホに表示されたQRコードを読み取ります。

正しくQRコードを読み取ることができたら、相手のLINEの名前とアイコン画像が表示されます。"友達リストに追加"をタップすれば友達追加できます。

QRコードで友達追加

超音波・Bluetoothを使う

QRコードをうまく読み取れない場合などには、超音波通信やBluetoothで友達追加する方法もあります。QRコードを使えないときにはこの方法を試してみましょう。

超音波通信とBluetoothを使う方法は、まずはLINEの"友達追加"から"QRコード"をタップします。するとQRコードを読み取る画面になります。この画面のQRコードを読み取るところの下に、"Bluetooth"のマークと、"超音波"のマークが表示されています。

LINEのQRコードを送る方は、QRコードが表示されている画面の下に"Bluetooth"のマークと、"超音波"のマークが表示されています。

Bluetoothを使う場合にはBluetoothのマークを、超音波通信を使う場合には超音波のマークを、友達に追加する側も、追加される側も両方タップして、しばらく待機します。すると電波をお互いにキャッチして、友達追加できます。

Bluetoothを使う方法

ふるふるでLINEの友達追加をする方法

QRコードと同じように、その場に一緒にいる相手をLINEに友達追加する方法にはふるふるという方法もあります。こちらはQRコードを読み取ったり、表示させたりという手間を掛けずに済み、スマホの機能に詳しくない人でも簡単にLINEの友達追加ができる方法です

ふるふるでLINEの友達追加をしたいときには、まずはLINEアプリの"友達追加"画面を開きます。すると"隣にいる友達と一緒に端末をふってください"という画面が出てきます。その画面を確認したら、LINEに友達追加したい人と同時にスマホを振ります。

友達追加したい人の端末を認識出来たら、お互いの端末に名前とアイコンが表示されます。間違いがなければ"友達リストに追加"をタップして、友達追加します。

ふるふる

知り合いかも?からLINEの友達追加をする方法

LINEの友達画面を開くと、"知り合いかも"という表示があります。ここに表示されていて、友達追加してもいいと思う人がいたら、"知り合いかも"から簡単に友達追加することもできます。

そもそも、この"知り合いかも"というのはどういうことなのでしょうか。こちらに表示されている人は、すでにあなたのことをLINEに友達追加している人になります。

LINEには端末の連絡先に登録してある連絡先を自動的に友達追加する機能があります。この機能はオフにすることが簡単にできますが、もしも相手がこの機能をオンにしていた場合、相手の端末にあなたのことがすでに友達登録されています。

友達登録済み

あなたも友達登録をすることで、その友達とLINE上でつながりを持つことができるようになります。すでに相手は友達登録を済ませているので、あなたが友達追加しても相手の端末に通知はされません。

ただし、どうして相手の端末に自分の電話番号が登録されているのか、わからないということも良くあります。知り合いでもLINEでつながりを持ちたくないという人の場合には、友達追加しない方がいいこともあります。

友達登録してもOK

LINEの友達追加をするその他の方法

LINEの友達追加をする方法で、一般的によく知られて使われている方法は、ここまでご紹介してきた方法が主なものです。しかし、これらの追加する方法というのは、相手の連絡先を知っていたり、同じ場所にいないと、友達追加できないものばかりです。

特に相手の連絡先を知らなくても、友達追加できる方法もあるので、ここからその方法をご紹介します。

連絡先共有(紹介)でLINEの友達追加をする方法

LINEには、お互いに友達同士ではなくても、LINE上の共通の友達の紹介で友達追加できる方法があります。

共通の友達の紹介で友達追加する方法は、まずはお互いを紹介してあげる人が、紹介する友達のどちら一方の"トーク画面"を開きます。次に、メッセージ入力画面の横にある"プラス記号(+)"をタップします。

LINEの友達追加方法

"プラス記号"をタップすると、その下にメニューが表示されるので、その中から"連絡先"を選んでタップします。"LINEの友達から選択"を選ぶと、LINEの友達の一覧が表示されます。

今、トーク画面を開いている友達を紹介してあげたい友達を選んでチェックを入れて"OK"を押します。すると、相手のトーク画面に紹介した友達のアイコンと連絡先が表示されるので、その友達はそちらからその人を友達追加できるようになります。

LINEの連絡先から友達追加

共通グループ内のメンバーリストからLINEの友達追加をする方法

LINEでは趣味やお仕事などで、グループを作ることができます。自分が入っているLINEグループのメンバーに友達になっていない人がいたら、グループから友達に追加することができます

グループから友達追加する方法は、次の通りです。まずは友達の画面から、友達になりたい人と同じグループを選びます。そのグループのメンバー一覧から、友達登録したい人を選んでタップします。

画面の下の方の"追加"をタップすると、友達に追加することがができます。相手の端末にも、友達リクエストが届くので、相手も承認してくれたら、友達としてトークをすることができます。

ここから友達追加

アドレス帳に紐付いたLINEの友達自動追加

自分の端末のアドレス帳から自動で友達追加をすることもできます。こちらではLINEの自動友達追加機能について詳しく見ていきましょう。

アドレス帳に登録している人が自動で追加される!

友達追加

LINEには、自分の端末のアドレス帳に登録している人が全員自動で追加される機能があります。

この機能が使える仕組みというのは、このようになっています。LINEがインストールされた端末のアドレス帳の情報が、LINEのサーバに送信されます。LINEのサーバに登録されている会員の情報から、アドレス帳にある電話番号を見つけ出して、自動で友達としてまとめられるのです。

この方法なら、アドレス帳に登録している人をいちいちLINEに登録する必要もなく、相手がLINEを使っていたらすぐにLINEでのトークを始められるというメリットがあります。しかし、いろいろと問題点も指摘されている機能なので、こちらを使うときには注意したほうがいいでしょう。

友達自動追加はオフがおすすめ

この友達を自動で追加できる機能は、基本的にオフにしておくことをおすすめします。というのは、LINEはあまりにも手軽にコミュニケーションができる手段だからです。

アドレス帳に登録されているのは、仲が良くて頻繁に連絡を取りたい友人だけではありません。お仕事関係の上司や同僚、取引先が登録されていることもあります。普段は連絡を全くしないけれども、何か困ったときに助けてもらえる業者や修理屋さんを登録している人もいます。

アドレスから自動で追加できる機能をオンにしておくと、こういった人たちまで勝手に友達として追加されてしまうことになります。LINEはメールやSMSよりも手軽に使えるツールだからこそ、追加する友達は厳選したいところです。

自動追加はオフがおすすめ

アドレス帳から勝手に自動追加しないようにする方法は、LINEのトップ画面の友達から歯車マークの"設定"をタップします。"友達"を選択すると、"友達追加"という項目があります。そちらの"友達の自動追加"からチェックを外すと、友達をアドレス帳から自動追加できなくなります。

友達自動追加オフ

友だち自動追加の対象から除外できる機能

友達の自動追加は自分がオフにしても、相手に追加されてしまうこともあります。自分の電話番号を端末に登録している人の友達自動追加から、自分を除外する方法もあるので、こちらも設定しておきましょう。

こちらも使う画面は、"設定"の"友達"です。"友達への追加を許可"からチェックを外すと、自分の電話番号を勝手に相手が友達に追加できなくなります。 

友達への追加を許可しない

LINEで削除した友達を再追加する方法

友達再追加

LINEで一度削除してしまったり、ブロックしてしまった友達と再び友達になる方法もあります。いくつかLINEで友達を再追加する方法はあるので、ご紹介します。

トーク履歴からブロック追加、友達追加する方法
相手とのトーク履歴が残っている場合には、履歴から友達追加もブロック解除もどちらもできます。

共通のグループから友達追加
LINEで同じグループや複数人トークに入っている場合には、そのグループのメンバーのプロフィールから友達追加をすることが可能です。

違う友達から紹介してもらう
紹介で友達追加する方法で、LINEブロックしてしまった相手と再び友達になることができます。

相手をLINEに招待して友達になってもらう
相手の電話番号やメールアドレスを知っている場合には、SMSやEmailで招待する方法で友達に追加することができます。

その場で頼んで友達に再追加してもらう
その場に一緒にいたら、相手に頼んでQRコードやふるふるの機能で友達としてLINEに再登録してもらう方法もあります。

自分で検索して登録
ID検索や電話番号検索をして再追加することもできます。


相手が自分のことをLINEから削除したりブロックしていなければ、自分が相手をLINEの友達に再追加したことは通知されません。

ThumbLINEのトーク履歴が消えた!過去のトーク復元方法は?【Android/iPhone】
あなたが便利に使っているLINEのトーク機能ですが、その履歴が消えたとしたらと思うとぞっとす...

LINEで友達追加する方法は様々!どれも簡単なので使いやすいものを!

この記事ではLINEで友達追加をする方法についてみてきました。LINEは本当に便利なツールなので、ちょっとした連絡を取りたい相手とは、友達になっておきたいものです。友達追加する方法はかなり簡単な方法です。

自分からまだ友達追加をしたことがないという人も、ぜひチャレンジしてやってみましょう。LINEで友達の輪を広げていくと、いろいろと相手の知らなかった面も見えたりして、また楽しいかもしれません。ぜひ自分でも使いやすいLINEの友達追加機能を見つけてみましょう。

LINEの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbLINEで友達を電話番号検索して追加!自分を検索で拒否する方法も解説!
LINEで友達を追加するにはいろいろな方法があります。この記事では、LINEの電話番号検索機...
ThumbLINEの友達紹介方法!友達の友達の連絡先を教えてもらう方法も解説!
LINEで誰かと連絡を取り合うには、まずLINE友達になることからはじまります。連絡先を知ら...
ThumbLINEの「友達の自動追加」と「友だちへの追加を許可」のオン/オフ設定方法!
LINEの「友達の自動追加」と「友だちへの追加を許可」の使い方が分からず、友だちにしたくない...
ThumbLINEの自分の連絡先を友達に教える方法!IDやQRコード以外にも?
友達にLINEの自分の連絡先を教えるときは電話番号での交換が一番簡単ですが、電話番号を公開し...
ThumbLINEの友達検索方法!電話番号・IDで検索できない原因と対処法は?
LINEの友達検索の方法をご紹介します。また、LINEの友達検索ができない場合の原因と対処法...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
K.C
皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ