AmazonのFire TV Stickの初期設定と使い方!テレビに繋げる際の接続方法も解説!

AmzonのFire TV Stickの初期設定と使い方、テレビに繋げる際の接続方法を解説します。AmzonのFire TV Stickの初期設定はシンプルで簡単です。こちらの記事を参考にFire TV Stickの初期設定をしていただけたら幸いです。

AmazonのFire TV Stickの初期設定と使い方!テレビに繋げる際の接続方法も解説!のイメージ

目次

  1. 1Fire TV Stickを接続する方法
  2. テレビと接続する
  3. 音声認識リモコンと接続する
  4. 2Fire TV Stickの初期設定(セットアップ)方法
  5. 言語の設定
  6. Wi-Fiネットワークへの接続
  7. Amazonアカウントの登録・ログイン
  8. 機能制限の設定
  9. 3Fire TV Stickの使い方
  10. 画面操作
  11. アプリのダウンロード
  12. クイックアクセスメニューの表示
  13. 4Fire TV Stickの便利な使い方と設定方法
  14. 機能制限
  15. 視聴制限
  16. 5Fire TV Stickのリモコンとしてスマホを設定するには?
  17. アプリのインストール
  18. アプリを使って操作する方法
  19. 6Fire TV Stickのミラーリング機能の設定方法と使い方
  20. Android端末・Fireタブレットの場合
  21. iOS端末の場合
  22. 7Fire TV Stickを設定しよう!

Fire TV Stickを接続する方法

スクリーン画像

AmazonのFire TV Stickを購入すると、テレビの接続方法とリモコンに電池を入れるほどの簡単な説明書しか同封されていません。しかし、Fire TV Stickには、豊富な機能がたくさん用意されております。同封された説明書には書いていない、機能紹介やチュートリアルなものをこちらの記事で紹介します。

Fire TV Stickでの初期設定(セットアップ)もシンプルな操作で完了するため、時間をかけずにFire TV Stickを使用できます。Fire TV Stickを使用すると、自分のAmazonアカウントが充実し、最大限に楽しめます。

テレビと接続する

TVの画像

まずはじめに、Fire TV Stickをテレビに接続する方法、初期設定(セットアップ)をご紹介いたします。Fire TV StickをテレビのHDMI端子に接続する。Fire TV StickのUSB端子にUSB電源ケーブルをテレビに接続し、もう一方を電源アダプタに接続します。電源アダプタをコンセントに差し込んで接続は完了です。Fire TV Stickをテレビに接続する方法は、以上の通りで、とても簡単に接続できます。

音声認識リモコンと接続する

スクリーン画像

次に、Fire TV Stickの音声認識リモコンと接続する方法、初期設定(セットアップ)をご紹介いたします。音声認識リモコンの裏面をスライドして電池を入れてください。その後テレビの電源をつけます。(Optimizing system storage and applications)の画面が表示され、システムストレージとアプリケーションの最適化がスタートします。(完了までにかかる時間は約10分です。)

最適化が完了すると、Fire TV Stickと音声リモコンとの接続(ペアリング)を行います。音声リモコンのホームボタンを押してください。(リモコンを検出中)と画面に表示されます。音声リモコンが検出されない場合は、Fire TV Stickとリモコンを近づけ、ホームボタンを押します。そいれでも認識されない場合は、ホームボタンを10秒間長押ししてください。

以上を行っても認識されない場合は、音声認識リモコンの電池を交換してFire TV StickにHDMIの延長ケーブルを接続してからテレビに繋げます。音声認識が検出されたら、再生・一時停止ボタンを押したら、音声認識リモコンとの接続は完了となります。(Fire TV Stick)と画面で表示されます。

TVの画像

もしも、Fire TV Stickが再起動を繰り返して、(Optimizinf system storage and application)の画面がなんども表示されて起動できない場合は、Fire TV Stickをテレビに備え付けUSB端子に接続していないかを確認してください。Fire TV StickをテレビのUSB端子に接続していると、電力不足で最適化が完了できない場合があります。

ThumbAmazonのFire TV Stickで画面が映らない/起動しない時の8つの対処法を解説!
スマホ端末から画面をテレビに映し出すAmazonのFire TV Stickで映らないトラブ...

Fire TV Stickの初期設定(セットアップ)方法

Amazonの画像

Fire TV Stickの初期設定(セットアップ)方法は簡単ですが、手順が多いです。まずはじめに、Fire TV Stickの言語の設定があります。ここは、後から設定の変更は可能です。Wi-Fiネットワークへの接続もできます。Wi-Fiの接続では、Fire TV Stickのモデルにより、ネットワークのスピードが違います。Amazonのアカウント登録は、必須です。既にAmazonのアカウントをお持ちの方は、ログインのみで完了します。

こちらのアカウントのセットアップは、個人情報の入力が必須のため、お時間がかかります。最後はFire TV Stickの機能制限の設定です。機能制限とは、セキュリティの強化に近い機能で、小さい子供が誤ってリモコンを操作しないように、PINコードなどの設定になります。

言語の設定

言語の画像

Fire TV Stickを利用する言語を設定する必要があります。音声認識の丸いリングボタンを操作して(日本語)に合わせたら、リモコンのリングボタンの中にある(決定ボタン)を押してください。ここでの言語設定は初期設定(セットアップ)の後でも言語変更は可能です。

Wi-Fiネットワークへの接続

Wi-Fiの画像

Fire TV Stickをネット環境につなぐために、Fire TV Stickに接続するWi-Fiを選択します。Fire TV Stick Stick NewモデルとFire TV Stickは、802.11acのWi-Fiに対応しています。接続したいWi-Fiのネットワークを選択して、決定ボタンを押してください。Wi-Fiのパスワードを入力して「接続」を押すことで完了です。

もしもFire TV Stickにネットワークが表示されない場合は、(他のネットワークに接続)から、接続したいネットワークを探すことができます。Wi-Fiの強度により、今後の初期設定(セットアップ)にかかる時間が変わるので、電波の強いWi-Fiを選ぶことがおすすめです。

Amazonアカウントの登録・ログイン

スクリーン画像

Fire TV StickがWi-Fiへの接続が完了したら、今度はAmazonのアカウントにログインしてください。アカウントをまだお持ちでない方は、(アカウントを作成)を選択してください。アカウントのセットアップが必須になります。アカウント登録は、スマホやパソコンでも可能です。Fire TV Stickは、日本のAmazon公式サイト使用時のAmazonアカウントに連携してるため、自動的にアカウントが表示されます。

プライム会員であれば、アカウントを登録することで、プライムビデオなどの会員特典サービスを楽しむことが可能です。Wi-Fiパスワードを別の端末(スマホやPC等)でAmazonに接続する際も利用するのか問われるため、保存するを選択してください。

機能制限の設定

パソコン画像

Fire TV StickにAmazonアカウントで登録及びログインしたら、最後に機能制限の初期設定(セットアップ)を実施してください。Fire TV Stickでは、Amazonビデオの再生や、ビデオ・アプリ・アプリ内課金アイテムの購入時に4桁の数字(PIN)の入力が必要となります。機能制限を有効にすることで、子供が誤って成人向けの作品を検索して表示することや、再生することを防ぐとができます。

さらに、NetflixやHuluなどの動画配信サービスのアプリに対しても、起動制限する子ができます。Fire TV Stickを家族で使う場合は、必ず設定しておくことをおすすめします。Fire TV Stick機能制限の設定まで完了したら、1分40秒のFire TV Stickの紹介動画が再生され、再生と同時に設定が完了し、Fire TV Stickのホーム画面が表示されます。

ThumbAmazonプライムの3つの支払い方法!クレカ以外に現金やギフト券で支払うには?
Amazonプライムの会員になったら会費の支払いはどうしたらいいのでしょうか。Amazonプ...

Fire TV Stickの使い方

検索の画像

Fire TV Stickの使い方は操作方法が多く少し、複雑です。機能が多いため、覚える必要があります。AmazonのFire TV Stickでメインに操作するのは、画面の操作と、アプリケーションの購入、ダウンロード手続き、クイックアクセスメニューの表示です。画面の使い方では、ホーム、検索、アプリ、設定など多くの項目があり、それぞれ機能が大きく違います。

アプリケーションのダウンロードは今後、Fire TV Stickを使用していくには必須です。クイックアクセスは使い方を知る必要があります。

画面操作

Fire TVの画像

Fire TV Stickの画面上部には、これらの内容が並んでおります。検索、ホーム、マイビデオ、映画、TV番組、アプリ、設定の7個です。どの機能も使い方は簡単で、Fire TV Stickを使いこなすには、覚えるべき操作が多くあります。

検索

検索する画像

Fire TV Stickの画面上部に表示されている(検索)は、画面に表示されるキーボードを利用して、動画やアプリケーションを検索する画面です。Fire TV Stickを充実させるには、必要な機能です。多くの人がこの検索機能を使用して、便利なアプリケーションをダウンロードしています。

ホーム

Fire TV Stickの画面上部に表示されているホームの使い方は簡単です。ホームでは、最近見た作品や、インストールしたアプリ、ゲーム等に素早くアクセスすることが可能となる画面です。ホームを活用すれば気になって、検索をしていたアプリケーションや動画をすぐに見つけられるので、時間短縮にもなり、便利です。

マイビデオ

ビデオの画像

Fire TV Stickの画面上部に表示されているマイビデオの使い方はシンプルです。マイビデオは、購入、レンタルした作品、リストに登録した作品を確認できる画面です。動画を見たい時は、マイビデオに飛べばいつでも動画を見れます。特に、ウォッチリストに追加したものは、忘れがちなので、管理してくれるサービスは便利です。

映画・TV番組

Netflixの画像

Fire TV Stickの画面上部に表示されている映画・TV番組の使い方は単純です。映画・TV番組は、流行・おすすめの作品や、AmazonビデオやNetfrixやHulu等のビデオアプリケーションから、購入またはレンタルした作品を見ることができる画面です。注意する点は、Amazonのビデオを見る場合は、Amazonプライムの会員になる必要があり、NetflixやHuluは会員登録の必要があり、有料です。

アプリ

Fire TV Stickの画面上部に表示されているアプリの使い方を覚えるのは、必須です。アプリは、Fire TV Stickにダウンロードできるアプリケーションやゲームにアクセスできる画面となっております。DAZNやdTV等のAmazonビデオ以外のアプリケーションのダウンロード、インストールもここから可能となります。ビデオ以外のアプリケーションも充実しているので、満足できます。

設定

Amazonの画像

Fire TV Stickの画面上部に表示されている設定の使い方は初期設定(セットアップ)の操作に近いです。この設定は、初期設定(セットアップ)後に変更でき、Fire TV Stickの各種設定ができる画面です。アプリケーション購入時に設定が必要である機能制限や、Amazonアカウントなども、こちらで設定変更することが可能です。

アプリのダウンロード

ダウンロードの画像

Fire TV Stickで利用できるアプリケーションをダウンロード、インストールする方法を説明します。初期設定(セットアップ)が開始され、その間にFire TV Stickのサービス、使い方の動画が再生され、必要に応じて、(アプリを選択)を押して利用したいアプリケーションをダウンロード、インストールしてください。アプリケーションのダウンロード、インストールを終えたら、ホーム画面に移行して、利用したいアプリを選択して起動させます。

クイックアクセスメニューの表示

Fire TVの画像

Fire TV Stickのアプリや設定を素早く表示してくれる「クイックアクセスメニュー」に付いてご紹介いたします。ダウンロードしたアプリやメニューバーで最も遠い位置にある設定などの画面を表示するためには、いくつもの手順を行う必要があります。そんな時に、(クイックアクセスメニュー)を活用することが便利です。クイックアクセスメニューを利用する方法は(ホームボタンを長押しする。)だけです。

(クイックアクセスメニュー)が表示され、アプリ・スリープ・ミラーリング・設定にアクセスすることが可能となります。クイックアクセスメニューは、どの画面からでも表示可能であり、特に動画を見ている時に別のアプリを起動したい時などに、設定を変更する場合とても便利です。

ThumbFire TV Stickの電源をオフにする方法!スリープモードの設定や再起動方法を紹介!
Fire TV Stickの電源オフにする方法、スリープモードの設定方法に悩んでいる人はいま...

Fire TV Stickの便利な使い方と設定方法

スクリーン画像

Fire TV Stickを楽しむ上で、使い方を知っておくと役立つ機能は2つあります。それは、機能制限と視聴制限です。どちらも小さい子供の使用を制限させる機能であり便利です。

機能制限

パスワードの画像

Fire TV Stickの機能制限では、大人向けコンテンツの視聴や購入、起動時にPINの入力を求め、視聴を制限することが可能です。機能制限をオンにするには、以下の動作を行ってください。Fire TV Stickリモコンのホームボタンを長押しして、クイックアクセスメニューを開きます。(設定)を選択してください。次に(環境設定)を選択してください。(機能制限)を選択し、4桁のPINコードを入力してください。

リモコンのリングの部分を向きごとに0−9の数字に見立てて、設定操作を実施してください。(2回入力します。)機能制限がオンになった場合は、(機能制限が有効です)と表示されるため、(OK)を押して完了です。この設定を行うことで、商品購入、アプリケーション、ビデオコンテンツの再生時にPINコードが求められることになり、安全性も上がります。

視聴制限

子供の画像

Fire TV Stickの視聴制限の設定手順をご紹介いたします。視聴制限では、一般(全ての年齢層向け)、ファミリー向け(12歳以上のお子様向け)、ティーン(15歳以上のお子様向け)、大人(18歳以上の成人向けコンテンツを含む全てのコンテンツが視聴可能)の4段階で視聴できる範囲をコントロールすることが可能です。視聴制限をするには以下の動作を行ってください。

Fire TV Stickリモコンのホームボタンを長押しして、クイックアクセスメニューを開きます。(設定)を選択してください。(環境設定)を選択してください。(機能制限)→(視聴制限)と選択してください。「一般」「ファミリー」「ティーン」「大人」と表示されるため、鍵マークが付いていると制限されている状態を表します。制限を解除または制限を実施するためには、項目を選択すると切り替えることが可能です。

こちらの、視聴制限の対象となるのは、Amazonビデオのみであることに注意してください。他の動画配信サービスの大人向けのコンテンツを制限したい場合には、機能制限をONにする必要があります。

ThumbAmazonプライム会員特典16個を紹介!できること(メリット)や料金は?
Amazonプライムとは有料のAmazon会員特典を多く受けられるサービスです。料金を払って...

Fire TV Stickのリモコンとしてスマホを設定するには?

iPhoneの画像

Fire TV Stickのリモコンとしてスマホを設定することができます。使い方もシンプルで便利です。方法としては、アプリケーションのインストール、ダウンロードをして、iPhoneを設定する必要があります。

アプリのインストール

スクリーン画像

Fire TV Stickのリモコンとしてスマホを使用するには、Amazon Fire TVリモコンアプリケーションをダウンロード、インストールする必要があります。インストールの方法は、スマートフォンでアプリケーションを検索し、ダウンロード、インストールして起動します。

アプリを使って操作する方法

iPhoneの画像

Amazon Fire TVリモコンアプリケーションをダウンロード、インストールして、起動させたらマイクのアクセスを求められます。これは、音声認識をするための操作で、マイクへのアクセスを許可します。スマートフォンの画面上に接続するFire TV Stickの名前が表示されるので、接続するFire TV Stickを選択します。すると、テレビ画面に4桁のPINコードが表示されるので、入力すれば接続は完了です。

Fire TV Stickのミラーリング機能の設定方法と使い方

iPhoneの画像

Fire TV Stickのミラーリング機能の使い方は複雑です。AndroidとiPhoneなどのiOSでは操作が全く異なります。Androidの場合は、端末の設定操作だけでなんとかなりますが、iPhoneなどのiOS端末では、Fire TV Stickでアプリケーションのダウンロード、インストールが必須になります。さらに、無料ではなく、有料なので、不便です。

ミラーリングに関しては、初期設定(セットアップ)時に設定ができないため、セットアップ後の設定から操作します。

Android端末・Fireタブレットの場合

スマホの画像

AndroidやFireタブレットでミラーリングする場合は、セットアップのみで無料でミラーリングできます。Fire TV Stickホームボタンをタップすると、テレビ画面にクイックメニューが表示されます。表示されているミラーリングをタップすれば、テレビ画面の準備は完了です。次にスマートフォン、タブレット端末の設定です。設定から機器接続をタップし、Fire TV Stickを検索します。

すると、Fire TV Stickの名前が表示されるので、タップして接続完了です。

iOS端末の場合

スクリーン画像

iOSでミラーリングする場合は、AirPlayでミラーリングさせる必要があります。この場合、Fire TVはAirPlayに対応していないため、Amazonのアカウントでアプリケーションをダウンロード、インストールする必要があります。airreceiverというアプリケーションは有料でうが、あると便利です。アプリケーションを起動させたら、iPhone端末のAirPlayを選択します、すると、Fire TV Stickの名前が表示されるので、そこをタップして完了です。

テレビにiPhoneの画面が表示されて、iPhoneを操作すると、同じくテレビ画面も操作されます。ネットでミラーリングしているため、操作に多少の誤差が生じるケースがあります。これを避けたい場合は、有線で接続することをお勧めします。有線なら、ネットではないので、誤差が生まれません。

ThumbAirReceiverをFire TV StickにインストールしてiPhoneとミラーリングする方法を解説!
AirReceiverをFire TV StickにインストールしてiPhoneとミラーリン...

Fire TV Stickを設定しよう!

 いいねの画像

Fire TV Stickの初期設定(セットアップ)は操作が多くて、複雑です。Fire TV Stickを接続すると、多くの機能をテレビ上で楽しむことができ、動画だけでなく、音楽も楽しめます。さらに、ミラーリング機能を接続することで、iPhoneやAndroidのスマホにある写真や動画も大画面のテレビで楽しめます。Fire TV Stickは、Amazonが提供しているサービスを最大限に活用します。

セキュリティも万全で、子供が操作して、余分なアプリケーションや商品、動画の購入を防ぐ、PINコード対策もあり安心してFire TV Stickを使えます。こちらの記事を参考にFire TV Stickの初期設定(セットアップ)の方法を覚えていただけたら幸いです。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
hika418hika
海外で長期のインターンシップ経験があり、海外の流行にかなり敏感です。デザインツールやプログラミングコードなど開発環...