iPhoneアプリ「ブラックビデオ」の使い方!無音で写真・動画撮影する方法を解説!

カメラアプリは数多くありますが、ブラックビデオアプリは知っていますか。ブラックビデオアプリは、iPhone専用のアプリになっています。本記事では、iPhoneアプリ「ブラックビデオ」の使い方や、無音で写真・動画撮影する方法を解説していきます。

iPhoneアプリ「ブラックビデオ」の使い方!無音で写真・動画撮影する方法を解説!のイメージ

目次

  1. 1ブラックビデオとは
  2. iPhone専用のカメラアプリ
  3. ブラックビデオの特徴
  4. 2ブラックビデオのインストール方法
  5. App Storeからインストール
  6. 料金について
  7. アプリの評価
  8. 3ブラックビデオの使い方について
  9. アプリの起動方法
  10. デフォルト画面について
  11. 撮影モードの設定方法
  12. 4ブラックビデオの画面偽装について
  13. 撮影画面を確認したいならSafari偽装
  14. 撮影をもっと隠したいなら時計偽装
  15. 5使い方に注意してブラックビデオで無音撮影をしよう

ブラックビデオとは

ブラックビデオとは何かを解説していきます。

iPhone専用のカメラアプリ

ブラックビデオとは、iPhone専用のカメラアプリです。カメラアプリは数多くありますが、ブラックビデオは機能性に優れており、人気があるアプリになっています。また、ブラックビデオでは、写真だけでなく動画を撮影することもでき、どちらも無音で撮影することが可能です。有料にはなりますが、大変便利なカメラアプリになっています。

ブラックビデオの特徴

ブラックビデオの特徴について解説していきます。

無音で撮影可能

ブラックビデオの特徴とは、無音で写真・動画撮影ができることです。通常のカメラアプリでは、撮影する際にシャッター音が鳴ってしまいます。しかし、ブラックビデオでは無音で写真・動画撮影することができるのです。

起動が早く自動で動画・写真の撮影が開始される

ブラックビデオの特徴とは、起動が早く自動で動画・写真の撮影が開始されることです。通常のカメラアプリでは、起動までに多少時間がかかり、撮影するためには撮影ボタンを押さなければいけません。しかし、ブラックビデオでは、iPhoneからブラックビデオアプリのアイコンをタップすると、すぐに起動することが可能です。

また、ブラックビデオが起動すると、撮影ボタンを押さなくても自動で動画・写真の撮影が開始されるようになっています。よって、撮影したい瞬間を逃さないようになっています。

撮影データは自動保存

ブラックビデオの特徴とは、写真・動画の撮影データが自動保存されることです。通常のカメラアプリでは、撮影したデータは保存ボタンを押さなければいけません。しかし、ブラックビデオでは、撮影データは自動保存されるようになっています。わざわざ保存ボタンを押さなくていいため、非常に便利です。

高品質な撮影機能が充実

ブラックビデオの特徴とは、高品質な撮影機能が充実していることです。ブラックビデオでは、4Kビデオ・スローモーション撮影・60fps撮影機能が備わっています。よって、高品質な撮影できるようになっているのです。

ブラックビデオのインストール方法

ブラックビデオのインストール方法について解説していきます。

App Storeからインストール

ブラックビデオ

ブラックビデオのインストール方法は、iPhoneホーム画面にある、「App Store」をタップします。そして、「ブラックビデオ」を検索してインストール画面を開き、「¥250」をタップすればインストールが始まります。インストールには少し時間がかかりますので、完了するまでお待ちください。

また、ブラックビデオは、iPhone専用のアプリになっています。Androidではインストールすることができませんので、注意するようにしてください。

料金について

無料のカメラアプリは数多くありますが、ブラックビデオは無料ではありません。ブラックビデオの料金は、250円かかります。有料ではありますが、機能性も備わっていますので、料金を支払う価値は十分にあります。また、一度250円を支払えば、それ以上料金が発生することはありません。

アプリ内課金がないのです。よって、安心して利用することができます。

アプリの評価

ブラックビデオの評価

ブラックビデオは料金がかかるため、インストールする前に評価を知りたいと思う方もいるかもしれません。そんな時は、インストールする前に、ブラックビデオの「評価とレビュー」を確認してみてください。

App Storeではアプリのインストール画面に、評価とレビューを載せています。この評価とレビューは、実際にアプリを利用した人のアプリに対する評価になります。

上の画面は、ブラックビデオの評価とレビューです。ブラックビデオの評価は、機能性に優れている・素早く撮影できる・綺麗に撮影できるなど、高評価になっています。

ThumbiPhoneの無音カメラのおすすめアプリ6選!高画質で人気の無音カメラは?
無音カメラ機能を装備したiPhoneのおすすめアプリを紹介します。高画質で人気のiPhone...

ブラックビデオの使い方について

ブラックビデオの使い方について解説していきます。

アプリの起動方法

ブラックビデオアプリを起動する使い方は、iPhoneホーム画面にある、「ブラックアプリ」をタップします。そうすれば、起動することができます。

デフォルト画面について

ブラックビデオアプリを起動すると、すぐに動画撮影が自動的に始まります。起動時の画面は、デフォルト画面と言います。そして、デフォルト画面は、真っ黒な画面・バックライトや画面表示をオフにすることも可能です。ここでは、ブラックビデオの設定から、デフォルト画面を変更する使い方について解説していきます。

真っ黒な画面にすることも可能

ブラックビデオのデフォルト画面を、真っ黒な画面にする使い方は、画面左上にある「3本線」をタップします。そうすると、メニュー画面が表示されます。メニュー画面の中にある、「透明度」のバーを一番右まで指で動かしてゼロにします。

そして、「バックライト」「撮影情報表示」をOFFにします。そうすれば、真っ黒な画面にすることができるようになっています。

バックライトや画面表示をオフにすることも可能

ブラックビデオのデフォルト画面を、バックライトや画面表示をオフにする使い方は、画面左上にある「3本線」をタップします。そうすると、メニュー画面が表示されます。メニュー画面の中にある、「バックライト」「撮影情報表示」をOFFにしてください。

そうすれば、ブラックビデオのデフォルト画面で、バックライトや画面表示をオフにすることができます。

撮影モードの設定方法

ブラックビデオの撮影モードには、オートフォーカスと手振れ補正があります。ここでは、それぞれの設定方法について解説していきます。

オートフォーカスの設定方法

ブラックビデオでオートフォーカスを設定する方法は、「ブラックビデオアプリ」を起動し、「設定(歯車マーク)」をタップします。そうすると、撮影モードの設定画面が表示されます。そして、設定画面にある、「スムースフォーカス」をONにします。そうすれば、ブラックビデオでオートフォーカスを設定することができます。

手振れ補正の設定方法

ブラックビデオで手振れ補正を設定する方法は、「ブラックビデオアプリ」を起動し、「設定(歯車マーク)」をタップします。そうすると、撮影モードの設定画面が表示されます。そして、設定画面にある、「手振れ補正」をONにします。そうすれば、ブラックビデオで手振れ補正を設定することができます。

ブラックビデオの画面偽装について

ブラックビデオには、撮影していることがばれないように、画面を偽装する機能があります。ここでは、ブラックビデオの画面偽装について解説していきます。参考にしてみてください。

撮影画面を確認したいならSafari偽装

ブラックビデオで、撮影していることがばれないように画面を偽装する機能とは、Safari偽装です。Safari偽装とは、無音撮影していることがばれないように、iPhoneの撮影画面をSafari画面に偽装する機能です。この機能を利用すれば、iPhone画面を覗かれても、撮影していることは分かりません。

また、Safari画面には、小さく撮影画面も表示されるようになっています。撮影画面を確認したい場合は、Safari偽装を設定してみてください。撮影画面は、画面右下に小さく表示されるので、周りにばれにくい仕様になっています。

ブラックビデオでSafari偽装する方法は、「ブラックビデオアプリ」を起動し、画面左下にある、「目のマーク」をタップします。そうすると、メニュー画面が表示されるので、「ウェブ」をタップします。そうすれば、Safari画面が表示されます。

撮影をもっと隠したいなら時計偽装

ブラックビデオで、撮影していることがばれないように画面を偽装する機能とは、時計偽装です。時計偽装とは、無音撮影していることがばれないように、iPhoneの撮影画面を時計画面に偽装する機能です。Safari偽装と違う点は、時計偽装では撮影画面は一切表示されません。よって、撮影をもっと隠したいなら時計偽装を設定してみてください。

この機能を利用すれば、iPhone画面を覗かれても、時計表示になっているため、撮影していることは一切分かりません。ブラックビデオで時計偽装する方法は、「ブラックビデオアプリ」を起動し、画面左下にある、「目のマーク」をタップします。そうすると、メニュー画面が表示されるので、「時計」をタップします。そうすれば、時計画面が表示されます。

使い方に注意してブラックビデオで無音撮影をしよう

今回は、iPhoneアプリ「ブラックビデオ」の使い方や、無音で写真・動画撮影する方法を解説しました。ブラックビデオは無音撮影でき、撮影していることがばれないように偽装することができます。よって、使い方には十分注意してブラックビデオで無音撮影をするようにしてください。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
leiyu
皆さんのお役に立てる記事を分かりやすく書いていくライターを目指しています。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ