iPadのLINE引き継ぎ方法!機種変更時のiPhoneのトーク履歴の移行手順を解説!

iPadにLINEを引き継ぎを行うときは旧端末の事前準備が必要です。準備なしにiPadにLINEを引き継ぎしてしまうと、アカウントが引き継げなかったり、重要なデータが消えてしまったりします。必要なデータはバックアップを行いましょう。

iPadのLINE引き継ぎ方法!機種変更時のiPhoneのトーク履歴の移行手順を解説!のイメージ

目次

  1. 1iPadのLINE引き継ぎ方法
  2. 古い端末で行う設定
  3. 機種変更後の端末で行う設定
  4. 2iPadのLINEにiPhoneのトーク履歴を引き継ぎする手順
  5. LINEアプリの引き継ぎについて
  6. iTunesの引き継ぎについて
  7. CopyTrans Shelbeeの引継ぎについて
  8. 3電話番号のないiPadでLINEは引き継ぎできない?
  9. ログインIDとパスワードがあればログインできる
  10. 新規登録の場合
  11. 4iPadのLINEの引き継ぎで移行できるデータ
  12. 移行できるデータ
  13. 移行できないデータ
  14. 5iPadのLINE引き継ぎは準備が大切!

iPadのLINE引き継ぎ方法

iPadを機種変更し、新しい端末を入手したときに、LINEは移行しないといけない重要アプリです。このLINEの引き継ぎ作業ですが、iPadだけを作業してもアカウントやトーク履歴を失ってしまいます。機種変更した場合、使っているLINEアカウントを引き継ぐには、まずLINEが入っている旧端末からアカウントやトーク履歴の移行作業を行いましょう。

iPad

古い端末で行う設定

機種変更したからといって、新しいiPadにLINEをインストールし、早速LINEを起動しても今までのトーク履歴を見ることが出来ません。古い端末で引き継ぎ作業を行った上で、新端末のiPadで引き継ぎ作業を行いましょう。

LINEアカウントの引き継ぎ準備

古い端末でLINEを起動し、「設定」画面を開きましょう。設定画面が開きましたら、「アカウント」を選択しましょう。

アカウント

アカウント画面が表示されましたら、「メールアドレス」、「パスワード」の登録を行いましょう。LINE引き継ぎの時に必要になりますので、忘れないようにメモしておきましょう。

メールアドレス

メールアドレスとパスワードの登録が完了しましたら、LINEの「設定」画面に戻り「アカウント引き継ぎ設定」をタップしましょう。アカウント引き継ぎ設定をタップし、「アカウントを引き継ぐ」の右側にあるタブをスライドさせましょう。

アカウント引き継ぎ作業には制限時間があり、アカウントを引き継ぐタブをスライドさせてから24時間以内に引き継ぎ作業を完了させましょう。

トーク履歴のバックアップ

上記の方法でLINEのアカウントは新しい端末に引き継ぎを行うことが出来ます。しかし、トーク履歴はこのままでは引き継ぎを行うことが出来ません。iPhoneの方はiCloudへ、Androidの方はGoogleドライブへバックアップを行いましょう。また、パソコンをお持ちであれば、古い端末とパソコンを同期し履歴を残しておくことも可能です。

パソコン
ThumbiPhone機種変更時のLINEデータ引き継ぎ方法!トーク履歴のバックアップに注意!
iPhoneを機種変更したときに今まで使っていたLINEの履歴やスタンプはどこまで引き継ぐこ...

機種変更後の端末で行う設定

旧端末で引き継ぎやデータの移行の準備が出来ましたら、新端末のiPadの操作を行いましょう。

LINEのインストール

機種変更後の新端末のiPadにLINEをインストールしましょう。LINEのインストールが完了いたしましたら、LINEを起動させ、「ログイン」をタップしましょう。旧端末で設定したLINEの「メールアドレス」、「パスワード」を入力しましょう。

ここまで入力し、ログインすると「以前に使用していた端末では使用できなくなります」と注意事項が表示されますので、トーク履歴の移行の準備や心の準備が整いましたら「OK」タップし、ログインを行いましょう。

SMS

新端末の電話番号を入力し、SMSで認証番号が送られてきますので次画面で送られてきた認証番号を入力し、LINEの引き継ぎを完了させましょう。

iPadのLINEにiPhoneのトーク履歴を引き継ぎする手順

LINEのトーク履歴をiPhoneからiPadに移行したい場合、どのような方法を行った方がいいのでしょう。LINEのデータの引き継ぎには二種類方法がありますが、それぞれメリットとデメリットがあります。どのデータが移行出来て、どのデータが移行できないのか確認していきましょう。

iPhone

LINEアプリの引き継ぎについて

LINEアプリで旧端末のiPhoneからiPadへデータ引き継ぎを行うときは、個別でトーク履歴を保存する手順を行っておかなければいけません。旧端末のiPhoneでアカウントの引き継ぎを行い、新端末のiPadでLINEにログインすると、友だちやグループ、スタンプは引継ぎ出来ますが、今までのトーク履歴はすべて消えてしまいます。

iTunesの引き継ぎについて

iPhoneからiPadへのデータの引き継ぎはiTunesでも行うことが可能です。iPhoneのデータをiTunesでバックアップを行いiPadへ移行します。必要なのはLINEのデータですが、iTunesの引き継ぎですとiPhoneのすべてのデータをiPadへ移行してしまいます。せっかくの新端末に必要のないデータを入れるのは気が引けます。

ゴミ

CopyTrans Shelbeeの引継ぎについて

iPhoneのバックアップを行うときは、「CopyTrans Shelbee」を利用してみましょう。iTunesのバックアップは全データのみでしたが、CopyTrans Shelbeeで引き継ぎを行うと全データのバックアップはもちろん、LINEのデータや好きなアプリのみをバックアップ・復元することが可能です。

iTunesなしでiPhoneやiPadをバックアップ&リストア
CopyTrans Shelbee

電話番号のないiPadでLINEは引き継ぎできない?

LINEの登録時には電話番号を登録し、SMSで認証番号を入手しないとLINEに登録することが出来ませんでした。iPadには電話番号がありません。では、iPadではLINEをすることが出来ないのでしょうか。

ログインIDとパスワードがあればログインできる

iPadでLINEを行うときに、すでにiPhoneまたはAndroidのスマホでLINEを登録されているのであれば、そのLINEをiPadで使用することが出来ます。そのためにはまずスマホのLINEの設定から行いましょう。スマホのLINEを起動させ、「設定」画面を表示させましょう。設定画面が開きましたら「アカウント」を選択しましょう。

アカウント

「ログイン許可」をタップし、チェックマークを入れましょう。これでiPadからログインできるようになりました。

ログイン許可

iPadにLINEをインストールし、「ログイン」をタップしましょう。スマホのLINEで設定しているメールアドレスとパスワードを入力し、ログインを行いましょう。これでスマホのLINEと同じアカウントで、iPadでもLINEを使用することが出来るようになります。

新規登録の場合

スマホと同じアカウントではなく、iPadでLINEの新規登録を行いたい場合は電話番号がないと登録することが出来ないのでしょうか。諦めなくても、iPadに電話番号がなくても、LINEに新規登録する方法はあります。以下の方法を試してみましょう。

電話

固定電話で電話番号認証

LINEの電話番号認証ですが、携帯電話からだけではなく家や職場の固定電話から行うことが可能です。LINEを起動し、新規登録をタップし、電話番号認証の画面まで進みましたら固定電話番号を入力しましょう。「SMSで認証番号を送ります」とコメントが出ますので、「OK」をタップしましょう。

固定電話ではSMSは受信することが出来ませんが、その後SMSが届かないので「電話接続による認証」を選択しましょう。そうすると、固定電話に電話がかかってきますので自動音声の認証番号を聞き取り「次へ」をタップします。次画面で名前を入力し「登録」をタップすればiPadのLINEの登録の完了です。

電話

Facebookと連携する

iPadのLINEの新規登録ですが、固定の電話番号も使用することが難しい場合はFacebookと連携しましょう。Facebookにすでに登録があればさっそくLINE登録へ、Facebookに登録がなければまずはFacebookに登録を行いましょう。

Facebook - ログインまたは登録
Facebook

iPadでLINEを起動させましょう。「新規登録」をタップし、「Facebookでログイン」をタップしましょう。Facebookに登録にあたっての利用規約やプライバシーポリシーを確認し、問題なければ「登録」をタップしましょう。「利用を開始」画面でFacebook未登録であれば、メールアドレスを入力し「次へ」をタップし、登録を行いましょう。

すでにFacebookに登録している方は、下部にある「すでにアカウントをお持ちですか」をタップしLINEとの連携を行いましょう。

ThumbLINEアカウントの機種変更時の引き継ぎ方法!最新で簡単な方法を解説!
私たちにとって「LINE」は無くてはならない連絡手段の一つとなっています。スマホの機種変更を...

iPadのLINEの引き継ぎで移行できるデータ

iPadのLINEの引き継ぎでデータはすべて移行できるのでしょうか。アプリを使用することによって移行できるデータも増えていますが、LINEの設定しているものは機種変更後は改めて設定しなおす必要があるようです。

移行できるデータ

iPad

LINEのアカウントを引き継ぐことで、自分のプロフィール、LINEの友だち、グループは移行することが出来ます。購入したスタンプも引き継ぐことが出来ますが、スタンプ画面から再度ダウンロードして使用しましょう。

移行できないデータ

友だちとのトーク内容はデータのバックアップを行い復元しないと、データ移行することはできません。トークの背景、通知音などは改めて設定しなおす必要があります。

iPadのLINE引き継ぎは準備が大切!

データ

iPadのLINE引き継ぎは、まずは旧端末の準備から行いましょう。トーク履歴のバックアップや必要なデータが移行できるようにしましょう。一度失ったデータは復元がほぼできませんので気を付けてLINEの引き継ぎを行いましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
さだ
初心者ですが、分かりやすい記事が書けるように日々奮闘中です。宜しくお願い致します。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ