iCloudストレージの解約方法!有料プランのダウングレード方法も解説!

iCloudストレージの解約方法、有料プランのダウングレード方法について紹介していきます。iCloudストレージの解約方法、有料プランのダウングレードがわからずに、余分にお金を払っている人がいます。こちらの記事を参考に解決していただけたら幸いです。

iCloudストレージの解約方法!有料プランのダウングレード方法も解説!のイメージ

目次

  1. 1iCloudの有料ストレージプランを解約するには?
  2. iOSデバイスから解約する方法
  3. Macから解約する方法
  4. WindowsPCから解約する方法
  5. 2iCloudの有料ストレージプランをダウングレードする方法
  6. iOSデバイスでの手順
  7. Macでの手順
  8. WindowsPCでの手順
  9. 3iCloudの有料ストレージプランをダウングレード・解約したらどうなる?
  10. ストレージが縮小されるタイミング
  11. 利用できるストレージ容量を上回った場合
  12. 4iCloudのストレージに余裕があれば有料プランは解約しよう!

iCloudの有料ストレージプランを解約するには?

スクリーン画像

iCloudの有料ストレージプランを解約する方法についてまとめていきます。解約方法には3つの方法があり、1つはiOSデバイスから解約する方法、そしてMacから解約する方法、最後はWindowsPCから解約する方法です、それぞれ操作が複雑なので手順を紹介していきます。また、この解約は大切なデータを失う恐れもありますので注意して解約しましょう。

iOSデバイスから解約する方法

スクリーン画像

iOSデバイスからiCloudのストレージのプランを解約する方法についてまとめていきます。手順としては端末のホーム画面で(設定)→(ユーザ名)→(iCloud)→(ストレージを管理)の手順でタップしていきます。次に(ストレージプランを変更)→(ダウングレードオプション)を選択し、(Apple IDのパスワードを入力)→ (無料の「5GB」ストレージプランを選択)→(画面の右上の「完了」)をタップして完了です。

Macから解約する方法

スクリーン画像

MacからiCloudのストレージのプランを解約する方法についてまとめてきます。手順としてはMacのアプリである(システム環境設定)→(iCloud)→(管理)をクリック。(ストレージプランを変更)→(ダウングレードオプション)をクリック。(Apple IDのパスワードを入力)→(無料の「5GB」ストレージプランを選択)→(画面の右上の「完了」)をタップして完了です。

WindowsPCから解約する方法

パソコン画像

WindowsPCからiCloudのストレージのプランを解約する方法についてまとめていきます。手順としては、Windowsパソコン用のiCloudをダウンロード、インストールし、起動します。(保存容量)→(ストレージプランを変更)→(ダウングレードオプション)を選択、(Apple IDのパスワードを入力)→(管理)→(無料の「5GB」ストレージプランを選択)→(画面の右上の「完了」)をタップして完了です。

iCloudの有料ストレージプランをダウングレードする方法

パソコンの画像

iCloudの有料ストレージプランをダウングレードする方法についてまとめていきます。現在のストレージプランでは、空きがありすぎるという方には必見です。iOSデバイスでの手順、Macでの手順、WindowsPCでの手順の順に紹介していきます。

iOSデバイスでの手順

スクリーン画像

iOSデバイスからiCloudのストレージのプランをダウングレードする方法についてまとめていきます。手順としては端末のホーム画面で(設定)→(ユーザ名)→(iCloud)→(ストレージを管理)の手順でタップしていきます。次に(ストレージプランを変更)→(ダウングレードオプション)を選択し、(Apple IDのパスワードを入力)→ (別のプラン)→(画面の右上の「完了」)をタップして完了です。

Macでの手順

スクリーン画像

MacからiCloudのストレージのプランをダウングレードする方法についてまとめてきます。手順としてはMacのアプリである(システム環境設定)→(iCloud)→(管理)をクリック。(ストレージプランを変更)→(ダウングレードオプション)をクリック。(Apple IDのパスワードを入力)→(別のプラン)→(画面の右上の「完了」)をタップして完了です。

WindowsPCでの手順

ウィンドウズpc

WindowsPCからiCloudのストレージのプランをダウングレードする方法についてまとめていきます。手順としては、Windowsパソコン用のiCloudをダウンロード、インストールし、起動します。(保存容量)→(ストレージプランを変更)→(ダウングレードオプション)を選択、(Apple IDのパスワードを入力)→(管理)→(別のプラン)→(画面の右上の「完了」)をタップして完了です。

iCloudの有料ストレージプランをダウングレード・解約したらどうなる?

iPhoneの画像

iCloudの有料ストレージプランをダウングレード・解約したらどうなるのかについてまとめていきます。内容としては、ストレージが縮小されるタイミング、利用できるストレージ容量を上回った場合の2つです。

ストレージが縮小されるタイミング

ストレージが縮小されるタイミングについて紹介します。タイミングは、現在の月間、年間の購読の期間が終了した後に変わります。

利用できるストレージ容量を上回った場合

利用できるストレージ容量を上回った場合について紹介します。利用できるストレージ容量を上回った場合は新しい写真やビデオはアップロードされずにバックアップも停止します。

iCloudのストレージに余裕があれば有料プランは解約しよう!

スクリーン画像

以上がiCloudのストレージプランの解約、ダウングレードの方法になります。ストレージに余裕がある場合は有料プランを解約しましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
hika418hika
海外で長期のインターンシップ経験があり、海外の流行にかなり敏感です。デザインツールやプログラミングコードなど開発環...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ