Gmailでのブロック方法!特定のアドレスを受信拒否に設定![PC/スマホ]

Googleが提供している無料のメールサービスであるGmailのブロック機能について特集します。Gmailで特定の相手からの受信を拒否するブロック設定の方法を解説していきます。PCとスマホの両方からのブロックについて説明します。

Gmailでのブロック方法!特定のアドレスを受信拒否に設定![PC/スマホ]のイメージ

目次

  1. 1Gmailで特定の相手をブロックする方法
  2. 2Gmailの迷惑メールを削除してブロックする方法
  3. 3Gmailでブロックした相手を確認・解除する方法
  4. 4Gmailで特定の相手をフィルタ機能でブロックする方法
  5. 5Gmailで受信拒否したいメールはブロックしよう!

Gmailで特定の相手をブロックする方法

Gmailといえば、Googleが提供している無料のメールサービスということで知られています。世界中で利用されているため、最も有名なフリーメールの1つとして挙げられます。GmailはGoogleのアカウントを取得することで、自然に作成できるシステムになっており、特にAndroidユーザーには必須のメールアドレスにもなっています。

今回はこのGmailで、特定の相手からのメール受信を拒否(ブロック)する方法について解説していきます。サイトやアプリで無料会員登録と共にメールアドレスを入力して、定期的な広告メールなどが送信されてくることが多くあります。時間が経つに連れ、これらのメールが煩わしく感じてしまうことも少なくありません。

メール確認

そのような時に役立つのが、Gmailの拒否設定です。特定の相手からの受信をブロックするための方法としてまずは、通常のブロック設定の方法について解説していきます。PCを使ってGmailのブロック設定を行う場合と、スマホを利用してGmailの設定を行う場合と分けて説明しますので、設定しやすい方の端末の説明をチェックしてください。

PCの場合

まずはPCでGmail設定を行う場合のブロック方法です。PCのGoogle ChromeやSafariなどのブラウザでGmailのメール管理画面を表示させてください。そしてブロックとして設定したい送信者から送られてきたメールを開いてください。右上にある「点のアイコン」をクリックしてください。クリックするとアクションメニューが表示されます。

表示されているメニューの中に「〇〇〇さんをブロックする」という項目がありますので、クリックしてください。これにより、次からその相手からのメール受信が拒否されます。これでブロック設定が完了しました。もちろんブロックしたことは送信者にはわからないようになっていますので、通知が行くのか心配する必要はありません。

ブロック

とはいっても、メールを受信しないというわけではありませんので注意してください。特定の相手をブロックした場合には、「迷惑メール」のフォルダーに自動的に振り分けられることになります。相手がどのようなメールを送信してきたのかは、このフォルダを閲覧することで把握可能な仕組みになっています。定期的にこちらをチェックしてみましょう。

スマホの場合

それでは、スマホを使ってGmailのブロック設定をする方法をここからは説明していきます。スマホにもiPhoneとAndroidの端末がありますので、ぞれぞれのスマホ端末の場合に分けて設定方法を解説していきます。お使いのスマホ端末に合った拒否設定をチェックしてください。スマホでも簡単に相手をブロックすることが可能です。

Android片手持ち

Android

まずはAndroidのスマホ端末を使っている場合の拒否設定方法です。Androidのスマホに搭載されている「Gmail」のアプリを起動させてください。Androidの端末であればプリインストールされていることが殆どです。Gmailを起動しましたら、PCと同じように特定の送信者からのメールを何か1つ、画面上に表示させてください。

ここからはPCと同じ方法になります。「3点のアイコン」をタップするとメニューが表示されますので、一番下にある「〇〇〇さんをブロック」をタップしてください。これで、次回からこの送信者から送られてきたメールに関しては、迷惑メールのフォルダーに分類されることになります。PCでも同じように設定は反映されています。

Android操作

iPhone

次に、iPhoneの端末を使用している場合のGmailでの拒否設定方法になります。iPhoneの場合は、ブラウザ版のGmailから設定を行うことになります。使いにくい場合はPCからアクセスすることをおすすめします。SafariやChromeなどのブラウザアプリからGmailのページにアクセスしてください。こちらから設定をします。

Gmail起動中のスマホ

また、iPadなどのApple系タブレット端末を使用している方もこの方法でブラウザからGmailにアクセスしてください。ここからの設定方法は、PCでのブロック設定と同じです。特定の相手からのメールをタップして開いてください。同様に右上の「3点アイコン」から、「〇〇〇さんをブロックする」という項目をタップして完了です。

ブラウザアイコン

Gmailの迷惑メールを削除してブロックする方法

ここまでは、Gmailで特定の相手からのメール受信を拒否する方法について解説してきました。ここからは、Gmailの迷惑メールを削除してブロックする方法について解説します。これは送信者をブロック設定しているにもかかわらず、Gmailの受信トレイに迷惑メールとして振り分け切れていないメールがあった場合の方法になります。

迷惑報告

受信トレイにあるブロック相手からのメールをクリックしてください。上記で紹介したのと同じように「3点のアイコン」をクリックしメニューを表示させてください。この中に「迷惑メールを報告」という項目がありますのでクリックしてください。また、詐欺の疑いがある場合には、「フィッシングを報告」のメニューをクリックしてください。

フィッシング

Gmailでブロックした相手を確認・解除する方法

ここまでは、Gmailで特定の送信者から送られてきたメールをブロックし、迷惑メールフォルダに振り分けさせる方法について解説してきました。ここからはGmailでブロックした相手を確認することや、誤ってブロックしてしまった相手のブロックを解除するという方法について解説していきます。同じくPCの場合とスマホの場合について説明します。

Gmail閲覧中のノートPC

PCの場合

まずはPCでGmailのブロック相手を確認・解除する方法です。Gmailのメール管理ページにアクセスしてください。設定の「歯車アイコン」をクリックして、「フィルタとブロック中のアドレス」を選択します。この中にブロック中の相手のアドレスが一覧で表示されます。解除するには、チェックマークを入れるか右の「ブロックを解除」をクリックします。

ブロック解除

スマホの場合

スマホからブロック相手の確認・解除をする場合は、Gmailアプリではなく、ブラウザ版のGmailを利用して行います。Google ChromeやSafariなどのブラウザアプリでGmailにアクセスした後、自分の管理ページから設定アイコンをタップしてPCと同様の手順で、「フィルタとブロックリスト」から確認を行ってください。これでいつでも解除ができます。

Android画面

Gmailで特定の相手をフィルタ機能でブロックする方法

ここまでは、特定の相手からのメールアドレスをブロック設定する方法と、ブロック相手の確認・解除方法まで併せて紹介してきました。ここからは、別の方法を解説します。Gmailで特定の相手を、フィルタ機能を使ってブロックする方法になります。使いこなすことでより快適なGmail管理が可能になりますので参考にしてください。

Gmail受信トレイ

フィルタ機能で受信拒否設定する

PCのウェブ版Gmailの管理ページにアクセスしてください。「歯車アイコン」をクリックして「設定」を選択します。「フィルタとブロック中のアドレス」をクリックすると、「すべての受信メールに次のフィルタが適用されます」の部分に特定のアドレスを追加してください。「新しいフィルタを作成」からフィルタ機能を設定することができます。

フィルタ作成

フィルタ機能で設定した受信拒否を解除する

設定したフィルタ機能を解除したい場合は簡単に解除が可能です。上記と同じ「すべての受信メールに次のフィルタが適用されます」の部分に登録されてるメールアドレスの右側にある「削除」をクリックしてください。これで設定したフィルタ機能から解除することができるようになっています。必要な際はこのようにして解除してください。

フィルタ削除

また、それだけでなく、本文の内容などからもフィルタを作成して拒否することができるようになっています。特定の相手からだけでなく、全体から特定のメールのみをブロックさせることもできます。詳しくは、Gmailのブロック機能についてまとめた以下の記事を参考にしてください。

Gmailアプリアイコン
ThumbGmailのフィルタ設定方法!自動振り分けや複数条件・複数アドレスの設定方法は?
Gmailには届いたメールを条件付けして自動で振り分けたり、転送したりできるフィルタという機...

Gmailで受信拒否したいメールはブロックしよう!

Gmailウェブ画面

Gmailでは、特定の相手から送信されたメールだけでなく、メールの本文から特定の文言が入っているものを部分的にブロックするフィルタ機能も搭載されています。ブロック機能と、フィルタ機能を使いこなして、快適にGmailを使っていきましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ