Spotifyプレミアムの解約方法!有料プランのアカウント削除して退会するには?

好きな音楽を存分に聞けると注目されているのが、音楽アプリのSpotifyです。有料プランであるプレミアムでは、より多彩なジャンルの音楽を楽しめます。しかし、Spotifyを解約するにはどうしたらよいのでしょう。解約やアカウント退会の方法を教えます。

Spotifyプレミアムの解約方法!有料プランのアカウント削除して退会するには?のイメージ

目次

  1. 1Spotifyプレミアム解約の流れと注意点
  2. アプリの削除では解約できない!別途手続きが必要
  3. 有料プランのキャンセル後は無料プランへ移行
  4. 退会するにはアカウントを削除
  5. 2Spotifyプレミアムの解約方法
  6. 解約するとどうなる?
  7. 公式サイトから手続きする
  8. 3Spotifyプレミアムの解約後の退会手続き
  9. 手続きする前に確認!アカウント削除するとどうなる?
  10. アカウントの削除手順
  11. 4Spotifyプレミアムが解約できない場合の対処法
  12. Spotifyプレミアムが解約できない場合の対処法
  13. 5Spotifyプレミアムの解約は正しく手続きすれば簡単にできる

Spotifyプレミアム解約の流れと注意点

音楽アカウント

Spotifyは、いつでも気軽に音楽が聴けると注目を浴びている音楽アプリです。無料でも利用できますが、有料プランである「プレミアム」だと、より快適に音楽を聞けます。有料プランにした後、解約する方法ですが、いくつか注意点があるのでしっかり熟知しておきましょう。

アプリの削除では解約できない!別途手続きが必要

Spotify

有料プランである「プレミアム」に登録した場合、料金が発生します。料金を支払うための契約を結ぶため、アプリを削除したとしても契約は残ります。別途、有料プラン「プレミアム」を解約する必要があるんです。この手続きをしないと、アプリを削除したとしても料金は発生し続けるので注意してください。

有料プランのキャンセル後は無料プランへ移行

有料プランから移動

有料プランであるプレミアムを解約すると、自動的に無料プランへと移行されサービスの使用は続行されます。無料プランに移るので料金は発生しませんが、有料プランのサービスは使用ができなくなります。

退会するにはアカウントを削除

削除

プレミアムから無料プランに移行した後、アカウントを削除するにはSpotifyから退会手続きをしてアカウントを削除する必要があります。iPhoneなどのスマートフォンや、インターネット環境が整ったPCでも解約手続きは可能です。ただし、iPhoneやスマホで使用しているアプリからは解約手続きができないので、注意してください。

Spotifyプレミアムの解約方法

解約

使用してみて自分に合わなかった、無料プランでも十分だという時には、Spotifyプレミアムプランを解約する必要があります。解約の方法や注意点を見ていきましょう。

解約するとどうなる?

公式サービス

それではまず、Spotifyプレミアムプランを解約するとどうなるか見ていきます。
解約後のアカウント状況

  • Spotifyプレミアムプランを解約すると、自動的に無料プランへと移行する
  • Spotifyプレミアムから無料プランに移るのでアカウント自体は削除されません

以上のように、Spotifyプレミアムプランを解約しても、自動的に無料アカウントにステータスが移動するため、アカウント自体がなくなるわけではありません。Spotifyから個人のアカウントを完全に削除したい時は、プレミアムプラン解約後にアカウントを削除する必要があります。

公式サイトから手続きする

Spotify

Spotifyの解約は、iPhoneなどのスマートフォンを使い、インターネットから公式サイトにアクセスして手続きをすることで解約ができます。インターネット環境が整ったPCから、公式サイトにアクセスしても解約は可能です。難しいことはありませんので、手順をみてプレミアムプランを解約してみましょう。

Spotify公式サイト

まずは、PCやスマホのインターネットからSpotify公式サイトにアクセスし、ログインをします。なお、iPhoneなどのスマホからアクセスをした場合は、右上に詳細一覧の三本ラインが表示されるのでクリックしてください。一覧の中にプロフィールがあるのでクリックをし、アカウントをクリックします。

PCからアクセスした時は、「定期購入」を選択してください。iPhoneなどのスマートフォンからなら、「料金プランを確認」を選択します。すると契約内容と支払情報の詳細が出てくるので、一番下の「定期購入をキャンセル」をクリックします。解約理由が表示されるので、自分の解約理由に見合った項目をチェックして次へを押してください。

なお、ここで注意したいのが「自動更新日」です。Spotifyの契約は自動更新のため、更新された後に契約を解除した場合、当月の支払いは発生してしまいます。アカウントを開いた時に自分の自動更新日を確認し、必ず自動更新前に解約をするようにしましょう。

最後にSpotifyで使用しているパスワードを入力して、解約するボタンを押します。これで解約手続きが完了しました。

Spotifyプレミアムの解約後の退会手続き

アカウント削除

Spotifyの有料プラン「プレミアム」を解約したからといって、Spotifyアカウント自体がなくなるわけではありません。有料プランから無料プランへと移行されています。Spotifyからアカウントを削除したい場合は解約後に退会手続きが必要です。

手続きする前に確認!アカウント削除するとどうなる?

退会前に確認

Spotifyから解約をするのは、難しいことではありません。しかし、Spotifyを退会するには、いくつかの注意点があります。

  • アカウントを削除すると、そのアカウントで使用していたメールアドレスでの再登録ができません
  • 新たにSpotifyを登録しても、使用していたユーザー名を再使用はできません
Spotifyのサービスの関係上、アカウントに使用していたユーザー名とメールアドレスを再度使用することはできません。削除後、やはりまたSpotifyサービスを使用したいという時は、新しいメールアドレスとアカウント名を用意する必要があります。

以上の注意点を心に留めた上で、実際にアカウント削除の手順を踏んでいきます。

アカウントの削除手順

Spotifyアカウント削除方法

まず、Spotify公式サイトにログインをして「アカウント」をクリックします。アカウントの中に、「アカウントを完全に閉鎖したい」という項目があるので、クリックしてください。

「永久にアカウントを閉鎖する」という最終確認画面が出るので、「アカウントを閉鎖する」をクリックします。これでアカウントの削除が完了し、Spotifyから退会できました。Spotify上に使用していたアカウントは無くなったので、Spotifyのサービスは完全に利用できません。再度サービスを利用したい時は、新しいメールアドレスと新しいアカウント名で登録し直す必要があります。

Spotifyプレミアムが解約できない場合の対処法

謎

解約するための手順を踏んだはずなのに、なぜかSpotifyを解約できず料金が発生しているという事態も少なくはないようです。しかし、Spotifyと契約している以上、解約ができないということはありません。解約できない時は、何か他の大きな原因があると考えましょう。考えられる中で、もっとも多い原因と対処法はこちらです。

Spotifyプレミアムが解約できない場合の対処法

Spotifyが解約できないという事態の、一番の理由として挙げられるのが、冒頭でも取り上げました通り「アプリ削除=退会」とユーザーが勘違いしてしまっている場合です。使用しているアプリを削除しても、有料プランから退会はできません。有料プランから退会するには、別途手続きが必要となります。

では、正しい退会手順を踏んだのに解約ができないのはなぜでしょう。これは、Spotify公式サイト以外の「提携会社」から契約をしている可能性があると考えてください。

  • 各種携帯会社を通しての契約
  • iTunesを通しての契約
  • インターネットプロバイダーを通しての契約
Spotify公式サイトからではなく提携会社を通した上で契約をした場合は、Spotify公式サイトからの退会は望めません。それぞれの提携会社での退会手続きが必要になります。もちろん、退会方法も提携会社ごとに違います。ご自分が契約した提携会社のもとで退会処理をするようにしてください。

Spotifyを楽しむスペース

また、解約するタイミングもポイントです。Spotifyの有料プランは、毎月自動で契約が更新されます。そのため、契約を解約する前に自動更新がかかっていた場合、解約後もその月の月額料金は発生し、請求されます。自動更新時期によっては大きな損失となってしまうため、契約を打ち切る前に自分の更新日がいつなのかをしっかりとチェックしましょう。なお、自動更新のタイミングを見誤ってしまったがために、当月分の支払いが発生しているだけなので、次月からは請求をされることはありません。解約は自動更新前にするよう心がけてください。

Spotifyプレミアムの解約は正しく手続きすれば簡単にできる

ミュージック

自分の思いのままに音を楽しめるSpotifyは、音楽好きにはたまらないサービスです。無料プランと有料プランが用意されていますが、プランの変更やSpotifyを退会したい時は別途手続きが必要になります。退会処理と聞くと難しいというイメージがあるかもしれませんが、正しい手順を踏めば簡単に退会が可能です。

有料プランから退会をしても、無料プランに移行されアカウント情報は残ります。アカウントを削除したい時は、削除処理も忘れないように気を付けましょう。契約をしている以上、必ず解約はできます。解約が上手くいかない時は、何か他に原因があるはずです。自分の契約はSpotify公式サイトで行ったのか、他提携会社で行ったかの違いだけでも退会方法は違ってきます。落ち着いて手順を見直し、Spotify解約を試みてみましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
ナギ
ライターとイラストレーターの兼業者です。一つの見方にとどまらず多方面からの目を向け、情報を精査し信憑性を高める。常...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ