PayPay(ペイペイ)のギフトカードとは?受け取り方法やチャージ方法を解説

最近PayPayに導入された新しいチャージ方法、PayPayギフトカードについてレビューします。PayPayギフトカードの受け取り方法やチャージ方法を解説します。PayPayギフトカードはチャージするとPayPayボーナスにまとめられます。

PayPay(ペイペイ)のギフトカードとは?受け取り方法やチャージ方法を解説のイメージ

目次

  1. 1PayPay(ペイペイ)ギフトカードとは?
  2. キャンペーンなどで受け取りできる
  3. 購入することはできない
  4. 2PayPayギフトカードでチャージした残高はどうなる?
  5. PayPayボーナスとして利用できる
  6. PayPayボーナスは優先的に利用される
  7. 3PayPayギフトカードのチャージ方法
  8. 16桁の番号を入力する
  9. QRコードを読み取る
  10. 届いたURLをタップする
  11. 4PayPayギフトカードを受け取ってみよう

PayPay(ペイペイ)ギフトカードとは?

現在、バーコード決済サービスの火付け役として注目のPayPay(ペイペイ)ですが、PayPay(ペイペイ)の残高にはチャージの方法が異なる残高の種類があり、その中の1つが2019年7月後半より導入されたPayPay(ペイペイ)ギフトカードです。

今回はPayPay(ペイペイ)の新しいチャージの方法として採用されたPayPay(ペイペイ)ギフトカードの特徴と使い方についてレビューします。

PayPayのロゴ

出典: https://paypay.ne.jp/

キャンペーンなどで受け取りできる

PayPay(ペイペイ)ギフトカードは、基本的にキャンペーンなどのイベントの景品・特典アイテムとして配布されるもので、メールなどで該当者に送られます。

購入することはできない

PayPay(ペイペイ)ギフトカードは、特典サービスとして位置づけけられるので、店頭で電子マネーカードのように販売されることはありません。

ThumbPayPay(ペイペイ)の3つの支払い方法!仕組みや使い方・メリットを紹介
大人気の電子決済サービス「PayPay」の支払い方法を紹介していきます。「PayPay」の支...

PayPayギフトカードでチャージした残高はどうなる?

次に、PayPay(ペイペイ)ギフトカードでチャージした残高の取り扱いについてレビューします。

PayPayボーナスとして利用できる

PayPay(ペイペイ)ギフトカードでチャージした残高はPayPayボーナスとして取り扱われます。PayPayボーナスとは、特典として得られたチャージポイントをまとめた残高です。

PayPay残高の違い

PayPay残高はぜんぶで4種類あります。以下にそれぞれの特徴を項目ごとにまとめました。
 

  有効期限の有無 出金機能 付与のされ方 利用可能な用途
PayPayマネー 期限無し 出金可能 銀行・クレジットカードから入金 料金支払い・送る機能・わりかん機能
PayPayマネーライト 期限無し 出金不可 銀行・クレジットカードから入金 料金支払い・送る機能・わりかん機能
PayPayボーナス 期限無し 出金不可 キャンペーンなどの特典として 料金支払い
PayPayボーナスライト 付与されてから60日間 出金不可 キャンペーンなどの特典として 料金支払い

PayPayマネー・PayPayマネーライトで利用できるクレジットカードは現在(2019年9月)のところ、本人認証サービス(3Dセキュア)を登録した「Yahooカード」のみです。

また、「送る機能」とは、友だち・知人とのキャッシュポイントの貸し借りを電子通信で行える機能で、「わりかん機能」とは、料金支払いを友だち・知人間で電子通信を使ってわりかん決済できる機能です。

PayPayボーナスは優先的に利用される

PayPayボーナスは基本的に優先的に利用される残高です。特典ポイントなので、通常のチャージ方法(銀行・クレジットカードなど)で入金する残高よりも先に消費されます。

これまでPayPayボーナスは、付与されてから有効期限2年という設定がありましが、2019年7月末日から有効期限の設定がなくなり、永続的に利用できるポイントになりました。

ThumbPayPay加盟店向けアプリ「PayPay for Business」のできることは?店舗のスマホで決済可能に!
本記事ではPayPay加盟店向けアプリ「PayPay for Business」の特徴や機能...

PayPayギフトカードのチャージ方法

次に、PayPay(ペイペイ)ギフトカードのチャージ方法についてレビューします。PayPay(ペイペイ)ギフトカードのチャージ方法は3つあります。

16桁の番号を入力する

まず、PayPay(ペイペイ)アプリにPayPay(ペイペイ)ギフトカードの16桁の番号を入力するという方法です。16桁のカード番号を入力することで、PayPay(ペイペイ)に残高チャージできます。

QRコードを読み取る

PayPay(ペイペイ)ギフトカードにQRコードが表示されていれば、QRコードの読み取りでもPayPay(ペイペイ)にチャージできます。

届いたURLをタップする

メールでPayPay(ペイペイ)ギフトカードを受け取った際にメールにチャージ用のURLリンクが貼ってあれば、URLリンクをタップすることでPayPay(ペイペイ)にチャージできます。

Thumb楽天ペイとPayPay(ペイペイ)の違いを比較!ポイントや使える店舗など解説!
スマホ決済サービスが続々と登場している中で、楽天ペイとPayPayにはどのような違いがあるの...

PayPayギフトカードを受け取ってみよう

新しくPayPay(ペイペイ)に導入されたPayPay(ペイペイ)ギフトカードの受け取り方法やチャージ方法をマスターしましょう。PayPay(ペイペイ)ギフトカードの取り扱い方は簡単なので、すぐに活用できるはずです。

PayPay(ペイペイ)ギフトカードをチャージするには、16桁のカード番号をアプリに入力するか、QRコードをスキャンするか、受け取ったときのメールにあるチャージ用のURLリンクをタップするかのどれか3つの方法で行えます。チャージした残高はPayPayボーナスにまとめられます。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
KOUSUKE
困ったときに役に立つ情報、今気になっている情報をピックアップして分かりやすく解説していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ