LINEのトーク履歴が復元できない原因と対処法!バックアップは?

LINEはトーク履歴が見やすいため、とても便利なツールです。しかし、機種変更より履歴が復元できない場合があります。この記事では、LINEのトーク履歴が復元できない場合の対処法を紹介します。

LINEのトーク履歴が復元できない原因と対処法!バックアップは?のイメージ

目次

  1. 1原因①LINEのトーク履歴のバックアップがとれていない
  2. 対処法:旧端末のLINEアプリでバックアップをとる
  3. LINEKeepでもLINEのトーク履歴のバックアップ保存できる!
  4. 2原因②iPhoneとAndroid間で機種変更をした
  5. 3原因③AppleIDやGoogleアカウントが異なる
  6. 対処法:正しいAppleID・Googleアカウントでログインし直す
  7. 4原因④iCloud Driveがオンになっていない(iOS版)
  8. 対処法:iCloud Driveをオンにする
  9. 5原因⑤アプリの許可設定がオンになっていない(Android版)
  10. 対処法:アプリの許可設定をオンにする
  11. 6原因⑥スマホの通信環境が悪い
  12. 対処法:通信環境を改善する
  13. 7原因⑦アプリやOSのバージョンが古い
  14. 対処法:アプリやOSをアップデートする
  15. 8何をやってもLINEのトーク履歴を復元できない場合の対処法
  16. LINEの公式の問い合わせフォームで確認する
  17. 9ポイントを押さえてLINEトークの履歴を復元しよう
  18. LINEの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

原因①LINEのトーク履歴のバックアップがとれていない

LINE

基本的に、トーク履歴のバックアップを復元できるタイミングは、新端末でLINEにログインするときの一度きりです。そのときLINEのトーク履歴を復元する条件として、引き継ぎたい旧端末スマホにて、LINEのバックアップを作成しておく必要があります。

対処法:旧端末のLINEアプリでバックアップをとる

iPhoneはiCloudでバックアップ

LINEアプリでバックアップ

  • 前準備として、iOSを最新版にアップデート
  • LINEの"友だち"タブの左上にある"設定"(歯車マーク)を選択
  • "トーク"を選択
  • ”トークのバックアップ”に進む

LINEアプリでバックアップ

  • 「iCloudに接続されていません」と表示された場合は、iCloud Driveがオフになっているため、iCloudにサインインしてから再度試す
  • iCloudに接続できたら「今すぐバックアップ」を選択し、トーク履歴をiCloudにバックアップ

復元したいトーク履歴のデータサイズが大きいと容量不足により、バックアップが失敗する可能性がありますので、Wi-Fiを利用しましょう。

  • 「バックアップ完了」と表示されれば復元のための準備は終了

AndroidはGoogleドライブでバックアップ

AndroidはGoogleドライブでバックアップ

Android版でLINEのトーク履歴をバックアップするには、以下の手順で行います。

  • LINEの”設定”の中から”トーク”を選択
  • トーク履歴のバックアップ・復元”をタップ
  • Googleドライブにバックアップする”を選び、Googleドライブに復元したいトーク履歴のバックアップを保存

AndroidはGoogleドライブでバックアップ

復元したいトーク履歴のデータサイズが大きい場合、送信に失敗する可能性があるため、Wi-Fiに接続した状態で行うことを推奨します。

ちなみに、Google Driveは、AndroidユーザーだけでなくiPhoneでも登録して利用できます。

LINEKeepでもLINEのトーク履歴のバックアップ保存できる!

LINEアプリのみを使って、LINEのトーク履歴のバックアップを取りたい場合、LINE内で利用できる「LINEKeep」を使ってバックアップを取る事ができます。やや手間がかかりますが、LINEアプリさえ入っていれば誰でも利用できます。他の方法が使えない場合は、バックアップ手段としてLINEKeepを利用しましょう。

LINEKeepでもLINEのトーク履歴のバックアップ

  • 旧端末でバックアップを取りたいトークをタップし右上の”Vマーク”を押す
  • ”設定”を選択し、トーク設定から”トーク履歴を送信”を選ぶ

LINEKeepでもLINEのトーク履歴のバックアップ

  • ”LINEKeepに保存”から復元したいトーク履歴をバックアップ
  • 新端末でLINEにログインし、Keepに保存したトーク履歴をダウンロードする
  • ”ファイラー”で適切なフォルダにトーク履歴を移し、復元すれば完了
ただし、この方法は一括でバックアップすることができないため、履歴を残したい相手とのトークを個別にバックアップする必要があります。

LINEKeepでもLINEのトーク履歴のバックアップ

  • 「LINEKeepに保存」が見当たらない場合は"その他”を選択、アクティビティの画面に移動

LINEKeepでもLINEのトーク履歴のバックアップ

  • ”アクティビティ”からLINEKeepに保存をオンにする

原因②iPhoneとAndroid間で機種変更をした

ノートパソコンとスマホ

LINEのトーク履歴を引き継げるのはiPhone同士、またはAndroid同士の機種変更に限ります。iPhoneからAndroidへ、またはAndroidからiPhoneへのトーク履歴の復元はできません。同様にパソコンとスマホ間でのバックアップの復元もできないため、注意が必要です。

異なるOS間で機種変更を行った際に、引き継げるデータについては、以下の記事で解説しております。参考にしてください。

ThumbAndroidからiPhoneにLINEのトーク履歴やコインを移行できる?その方法は?
AndroidからiPhoneへの、LINEデータの引き継ぎ方法をご紹介します。LINEをA...

原因③AppleIDやGoogleアカウントが異なる

トーク履歴を引き継ぐ側のスマートフォンのLINEで、トーク履歴のバックアップ作成時に使用したApple ID・Googleアカウントを設定する必要があります。Apple IDやGoogleアカウントが正しくない場合、バックアップデータが見つからず、エラーが起るので注意しましょう。

対処法:正しいAppleID・Googleアカウントでログインし直す

iPhoneの場合

iPhone

iPhoneの場合は、ログインしているAppleIDを切り替える必要があります。

  • 新しいiPhoneで設定を開き、設定画面上部のログインしているAppleID項目をタップ

iPhone

  • 画面下部にサインアウトがあるため、一旦サインアウト
  • LINEのトークデータをバックアップしているAppleIDにてログインし直す

Androidの場合

Android

  • トークを復元する際に、LINEアカウントのトーク履歴を復元するためのGoogleアカウントを追加できる
  • 正しくないアカウントを追加している場合は、トーク履歴をバックアップアカウントを追加し、復元し直す

原因④iCloud Driveがオンになっていない(iOS版)

トーク履歴を復元するにあたって、旧端末でiCloudにてバックアップを行っているのであれば、新しいiPhoneでiCloud Driveをオンにする必要があります。こちらがオンになっていない場合は、トーク履歴を復元できません。

対処法:iCloud Driveをオンにする

iCloud Drive

  • iPhoneの設定を開く
  • 一番上の自身の名前(Apple ID)が表示されている部分をタップ

iCloud Driveをオンにする

  • iCloudをタップ

iCloud Driveをオンにする

  • iCloud Driveがオンになっていない場合、タップしてオンにする

原因⑤アプリの許可設定がオンになっていない(Android版)

Androidのスマホを利用していて、アプリの許可設定がオンになっていない場合、うまくトーク履歴を復元できない場合があります。

対処法:アプリの許可設定をオンにする

アプリの許可設定をオンにする

  • ”ホーム画面”もしくは”アプリ一覧”から”設定”アプリを起動
  • 設定項目から”アプリ”をタップ
  • アプリ一覧から”LINE”を選択
  • ”権限”をタップして”連絡先”の項目を確認
  • オフになっている場合は、オンに切り替える

原因⑥スマホの通信環境が悪い

Wi-Fiマーク

スマホの通信環境が悪い場合、iCloud Driveがオンでも「一時的なエラー」や「iCloudサーバーに到達できないか、設定が正しくない可能性があります」といったエラーが表示され、復元できない場合があります。

対処法:通信環境を改善する

スマホの通信環境は、以下の方法で改善できる場合があります。

  • Wi-Fi接続を解除し、再度接続しなおす
  • 端末の再起動
上記の方法で改善されない場合、一旦時間をおいてから再度試してみましょう。

原因⑦アプリやOSのバージョンが古い

バージョンが異なるとトーク履歴の復元ができない場合が確認されています。そのためトーク履歴のバックアップを取るときは、iPhoneやAndroid端末のOSとLINEアプリのバージョンを最新にしておく必要があります。

対処法:アプリやOSをアップデートする

iPhoneの場合

iPhone

まずはOSをアップデートしましょう。

  • iPhoneの”設定”から”一般”をひらく
  • ”ソフトウェアアップデート”の項目からアップデートを行う

続いて、LINEアプリのアップデートを確認しましょう。

  • Appストアを開く
  • 右上人形アイコンをタップ
  • スクロールすると、アップデートできるアプリ一覧が表示されるため、LINEがあればアップデートをタップ

Androidの場合

Android

Android端末のOSをアップデートしましょう。

  • Android端末の”設定”から”ソフトウェア更新”へと進み、アップデートを行う

上部検索画面の左側にある、三本線をタップ

続いて、AndroidのLINEアプリをアップデートしましょう。

  • Google Playを開く
  • 上部検索画面の左側にある、三本線をタップ

マイアプリ&ゲームをタップ

  • マイアプリ&ゲームをタップ
  • アプリの一覧から、LINEを見つけて「更新」をタップ

何をやってもLINEのトーク履歴を復元できない場合の対処法

ごくまれに、対処方法のすべてを試したにもかかわらず、トーク履歴の復元できない場合があります。その場合は、LINEアプリ自体に問題がある可能性が考えられるため、公式フォームにて問い合わせしてみましょう。

LINEの公式の問い合わせフォームで確認する

LINEの公式ファーム

  • 公式フォーム(下記リンク)で利用端末(バックアップできない機種)を選択
  • サービスでLINEを選び、カテゴリでトークを選択
  • 詳細でトーク履歴のバックアップ・復元を選ぶ
  • 返信用のメールアドレスを登録し、その他の詳しい情報入力
  • 間違いがないか確認し、送信
LINEからの返信を待ちましょう。

お問い合わせ│LINE(ライン)

ポイントを押さえてLINEトークの履歴を復元しよう

以上がLINEのトーク履歴が復元できない場合の対処法になります。復元できない原因を確認し、問題を解決しましょう!

LINEの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbLINEのトーク履歴をバックアップできない対処法【iPhone/Android】
本記事ではLINEのトーク履歴がバックアップできない場合の対処法をiPhone・Androi...
ThumbLINEのトーク履歴をメール送信する方法!転送できない時やバレるかも解説!
LINEのトーク履歴をメールで一括送信(転送)する方法をご紹介します。またLINE履歴をメー...
ThumbLINEのトーク履歴が消えた!過去のトーク復元方法は?【Android/iPhone】
あなたが便利に使っているLINEのトーク機能ですが、その履歴が消えたとしたらと思うとぞっとす...
Thumb機種変更してもLINEのトーク履歴を引き継ぐ方法!【iPhone/Android】
機種変更をしたときに、LINEのトークの履歴の引き継ぎは諦める人が多いようです。実は意外に簡...
ThumbPC版のLINEバックアップ方法!トーク履歴の保存・復元方法を解説!
PC版LINEアプリは、スマホ版LINEアプリに比べて機能が制限されていますが、PCならでは...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
小鳥遊えみ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ