LINEをAndroidからiPhoneに引き継ぐ!トーク履歴やコインは移行できる?

本記事ではAndroidからiPhoneへのLINEデータの引き継ぎ方法をご紹介します。LINEをAndroidからiPhoneに引き継ぐ場合のトーク履歴の引き継ぎ方法も合わせて紹介します。本記事を参考にLINEデータの引き継ぎに挑戦してみよう。

LINEをAndroidからiPhoneに引き継ぐ!トーク履歴やコインは移行できる?のイメージ

目次

  1. 1LINEでAndroidからiPhoneへ移行できるもの一覧!トーク履歴やコインは?
  2. 2AndroidからiPhoneへLINEデータを引き継ぎできるソフト
  3. 3LINEアカウントをAndroidからiPhoneへ引き継ぎする方法〜機種変更前の設定〜
  4. 4LINEアカウントをAndroidからiPhoneへ引き継ぎする方法〜機種変更後の設定〜
  5. 5LINEのトーク履歴をAndroidからiPhoneへ引き継ぎする方法
  6. 6LINEアカウントをAndroidからiPhoneへ引き継ぎできない時の対処法
  7. 7LINEアカウントをAndroidからiPhoneへ引き継ぎできない場合の問い合わせ先
  8. 8AndroidからiPhoneへのLINE引き継ぎは可能!安心して機種変更しよう!

LINEでAndroidからiPhoneへ移行できるもの一覧!トーク履歴やコインは?

LINE公式ページ

今や私たちの連絡方法としてメジャーなLINEですが、携帯電話の機種変更に伴うLINEのデータ移行は非常に重要なものとなっています。LINEのデータ移行の中でも、友人や恋人とのトーク履歴を消したくない人がほとんどです。またトーク履歴だけではなく、LINEの有料サービス”LINEコイン”も機種変更をする際には必ず行いたいものです。

本記事ではLINEのトーク履歴や有料LINEコインなどのデータ移行方法や、移行できないデータを紹介していきます。同じOSでの機種変更の場合と、AndroidからiPhoneなど違うOSへ機種変更する場合では引き継げるデータに違いがあるので、機種変更をする前にLINEのデータ移行に関して事前に知識をつけておくことが重要です。

本記事冒頭の本章では機種変更に伴う、LINEの引き継ぎ可能なデータと引き継げないデータ、また新しいOS端末に変更する際の注意点をご紹介していきます。機種変更をする際の判断材料として参考にしていただけると幸いです。

引き継ぎできるデータ

LINEで引き継ぎ可能なデータは下記の通りです。

LINE友達リスト引き継ぎ ノート/アルバムの
投稿内容引き継ぎ
タイムライン
投稿内容引き継ぎ
ホームの投稿内容
引き継ぎ
Keepで保存した
スタンプの引き継ぎ
Keepで保存した
画像/動画引き継ぎ
Keepで保存した
ファイル引き継ぎ
Keepで保存した
テキスト引き継ぎ
ポイント履歴の引き継ぎ LINEアプリ
データの引き継ぎ
課金アイテム
履歴の引き継ぎ
プロフィール
の引き継ぎ

LINEアプリのスクリーンショット1

上記のLINEデータが機種変更をしても引き継ぎ可能なデータです。LINEで必要な基本的なデータや、課金されているデータは全てカバーされているので、そこまで困ることはありません。

AndroidからAndroidへの機種変更、iPhoneからiPhone機種変更などOSが同じ携帯電話機種変更でも、iPhoneからAndroid、AndroidからiPhoneなど違うOSへの携帯電話機種変更の場合でも引き継ぎが可能です。

ですがカバーされていないデータもあるのは事実です。それでは機種変更時に引き継ぎできないデータを確認していきましょう。

引き継ぎできないデータ

AndroidからiPhoneへ機種変更する際に引き継ぎができないLINEデータは下記の通りです。

トーク履歴の引き継ぎ 通知音設定の引き継ぎ
コイン残高・LINEコインの引き継ぎ Lineoutのコールクレジットの引き継ぎ
トーク画面背景の引き継ぎ  
上記5つのデータは、AndroidからiPhoneに機種変更する場合データの引き継ぎができないので注意しましょう。

トーク履歴は引き継げない?

AndroidからiPhoneに機種変更する場合トーク履歴を新しい携帯端末にそのままの状態で引き継ぐことができないので注意してください。どうしても保存しておきたいトーク履歴はテキスト形式で保存することが可能です。本記事後半で紹介する"トーク履歴をテキスト形式で保存する”という項目を参照にしてください。

OS変更時にはコインは引き継げない!

AndroidからiPhoneなど、携帯電話機種変更する際、違ったOSのスマホを購入してしまうと、LINEコイン”は引き継ぎすることができないので十分に注意してください。"LINEポイント"に関しては引き継ぎ可能なのですが、”LINEコイン”を”LINEポイント”に変換する方法は残念ながらできません。

また"LINEPay"も引き継ぎ可能ですが、こちらも同様"LINEコイン"を”LINEPay”へ変換できないの、実質LINEコインはOSを変えてしまうと消滅してしまうことになります。LINEコインが残っている場合は着せ替えアイテムやスタンプなどを旧端末で購入して消化しておくことをおすすめします。

AndroidからiPhoneへLINEデータを引き継ぎできるソフト

本記事でLINE公式のAndroidからiPhoneへのLINEデータ引き継ぎの方法を紹介する前に、簡単にLINEのデータ引き継ぎを可能にするソフトをご紹介します。LINEの公式機能でも十分に簡単にLINEデータの引き継ぎが可能ですが、PCからソフトを利用してLINEのデータ引き継ぎをしたいという方にはおすすめです。

AnyTransforiOS

AnyTransforiOS

"AnyTransforiOS"はAndroidからiPhoneへデータ転送を数ステップで簡単に引き継ぎしてくれる無料ソフトです。引き継ぎ可能な項目は下記の通りです。

音楽の引き継ぎ 写真の引き継ぎ ビデオの引き継ぎ メッセージの引き継ぎ
カレンダー
の引き継ぎ
通話履歴
の引き継ぎ
電子書籍
の引き継ぎ
メモ・LINEデータ
の引き継ぎ

しかし、このAnyTransforiOSを利用しても、AndroidからiPhoneへトーク履歴の引き継ぎはできないので注意してください。またLINEコインの残高も引き継ぎできません。

【公式】AnyTrans®無料ダウンロード AndroidからiPhoneへのデータ管理を簡単に

dr.fone-データ移行

dr.fone-データ移行

"dr.fone-データ移行"はAndroidからiPhoneへ1ステップで簡単にデータ引き継ぎしてくれる無料ソフトです。

音楽の引き継ぎ 写真の引き継ぎ ビデオの引き継ぎ メッセージの引き継ぎ
カレンダーの引き継ぎ 通話履歴の引き継ぎ 電子書籍の引き継ぎ メモ・LINEデータ
の引き継ぎ

この"dr.fone-データ移行”も同様にAndroidからiPhoneへトーク履歴の引き継ぎはできないので注意してください。またLINEコインの残高も引き継ぎできません。

[公式]AndroidからiPhoneへ移行する方法の紹介

LINEアカウントをAndroidからiPhoneへ引き継ぎする方法〜機種変更前の設定〜

LINE公式機能を使って、AndroidからiPhoneへ引き継ぎをする方法を紹介していく前に、機種変更する前に旧端末でLINEの設定をする必要があります。

本章ではLINE準備方法からご紹介してきます。LINE側で事前準備をしていない場合はAndroidからiPhoneに機種変更後、データ引き継ぎができないので十分に注意して読み進めていってください。また旧端末は捨てないでおくとより安全です。

メールアドレスの登録

旧端末からLINEのメールアドレスを登録してください。LINEにメールアドレスを登録していない場合は、機種変更後の新しい端末にデータ引き継ぎできません。旧端末スマホからLINEアプリを開きます。「…その他」アイコンを選択して「設定」>「アカウント」を選択します。

メールアドレスの登録方法

メールアドレス登録」をタップし、新端末で取得したメールアドレス、またはGmailなどのフリーメールアドレスを登録してください。間違って古い旧端末で取得したメールアドレスは入力しないように注意してください。
 

メールアドレスの登録が完了したら、続いてパスワードを設定していきます。パスワードはセキュリティをより強固なものにするために、新しいパスワードを設定しておくことをおすすめします。また登録したメールアドレスとパスワードは忘れないようにメモをとっておくことをおすすめします。

メールアドレス、パスワードの登録が完了したら、新たに登録したメールアドレス宛に4桁の認証番号が送信されます。4桁の認証番号を受信したらLINEアプリに入力します。

LINEアプリでメールアドレスの登録は以上で完了です。

Facebookとの連携

Facebook

機種変更する際、電話番号が変更になる場合は必ずFacebookとの連携が必要になります。

Facebookアカウントを持っていない方は、下記のリンクからFacebookにアクセスしてFacebookアカウントを作成してください。

Facebookに登録 | Facebook

携帯電話番号を持っていない方は下記のリンクから、電話番号なしでFacebookアカウントを作成する方法が紹介されているので、参考にしてください。

ThumbFacebookを電話番号なしで登録する方法!SMS認証を回避するには?
Facebookには実名登録と電話番号登録のイメージがついて回ります。しかし実名登録はともか...

FacebookアカウントとLINEアカウントを連携させる方法を解説していきます。FacebookアカウントとLINEアカウントを連携させる場合は、まずLINEアプリを開いて"友達"タブを選択して、スクリーン左上にある"歯車"アイコンをタップします。

LINEとFacebookの連携方法1

続いて、設定ページが表示されるので”アカウント”をタップします

LINEとFacebookの連携方法2

Facebook項目の”連携する”をタップします。すでに"連携を解除する”と表示されている方は、すでにFacebookアカウントとLINEアカウントが連携されているということなので、次の"トーク履歴をテキスト形式で保存する”の項目に進んでください。

LINEとFacebookの連携方法3

ブラウザが起動し、Facebookへのログイン画面認証画面が表示されます。Facebook ID(メールアドレス)、パスワードを入力して、ログインします。

なおFacebookアプリを利用しているユーザーは、ブラウザは起動せずFacebookアプリのログイン画面が表示されて、パスワード入力なしでログインが可能ですので、Facebookアプリをインストールしておくことをおすすめします

LINEとFacebookの連携方法4

Facebookへのログインが完了すると、下記の画像のようにLINEのアカウントページでFacebook項目が"連携解除"と表示され、Facebookアカウントの連携がされている状態になります。

トーク履歴をテキスト形式で保存する

トーク履歴のデータを移行する唯一の方法”テキスト形式”でトーク履歴を保存して、AndroidからiPhoneに移行します。そのため移行するトークのスタンプや絵文字は一緒に移行できないので、文章のみのトークが移行される形になります。

トーク履歴をテキスト形式で保存する方法を紹介します。

保存したいトークを開いて”トーク設定”をタップします。

LINEトーク設定ページ1

”トーク履歴を送信”をタップします。

LINEトーク設定ページ2

”トーク履歴をバックアップ”を選択し、”テキストでバックアップ”をタップし”メール”を選択して送信します。前述しましたがLINEアプリの"keep機能"は新端末に引き継ぎ可能です。"keep"機能を利用すればトーク履歴に保存されている画像や動画を新端末に引き継ぎをすることが可能になります。

トーク履歴の文章はメールで引き継ぎをして、必要な画像や動画は”keep機能”で保存し新端末へ引き継ぎをすると、非常に効率的に引き継ぎすることが可能になります。

アカウント引き継ぎ設定をする

最後の旧端末側での設定になります。旧端末側からLINEアプリを開いてLINEアカウントの引き継ぎ設定をしていきましょう。こちらも引き継ぎ設定しておかなければ、LINEのデータ引き継ぎができないので注意してください。

この引き継ぎ設定は新しい携帯端末側で2段階認証をする際に必要です。

LINEアプリを開いて"友達"をタップして、画面左上にある"歯車"アイコンをタップします。

LINEの2段階認証設定方法1

"アカウントを引き継ぐ設定"ページから”アカウントを引き継ぐ”という項目をオンにします。36時間以内にアカウントを引き継がなかった場合は無効化されてしまい、再びオンにする必要があるので、機種変更をする際には十分に注意してください。

機種変更する前に旧端末で行う必要のあるLINE設定は以上です。次の章では機種変更後、新端末側での引き継ぎ方法を解説していきます。

LINEアカウントをAndroidからiPhoneへ引き継ぎする方法〜機種変更後の設定〜

iPhone

機種変更後の新しい端末側での引き継ぎ方法を解説する前に、LINEアプリを新しい携帯端末にインストールしておきましょう。下記のリンクからLINEアプリのインストールが可能です。

LINE(ライン) - 無料通話・メールアプリ - Google Play のアプリ
‎「LINE」をApp Storeで

LINEアプリにログインする

Android携帯からiPhone携帯に機種変更しLINEアプリを開くと”新規登録”"ログイン”という2つのアイコンが表示されるので、”ログイン”をタップしてください。この際に”新規登録”を選択するとLINEの引き継ぎができないので注意してください。

Androidスマホで登録しておいたパスワードやメールアドレス、新しく取得した電話番号を入力してください。または次の項目で紹介する"Facebookと連携してログインすることも可能です。

LINEにFacebookでログインする

Facebook

FacebookとLINEアカウントが連携されている場合、FacebookアカウントからLINEにログインすることが可能です。"Facebookアプリでログイン”をタップ、またはFacebookに登録したメールアドレス(Facebook ID)とパスワードを入力して”ログイン”をタップします。

”ログインを実行”というページが表示されるので”次へ”をタップします。次に”認証確認"ページが表示されるので”次へ”をタップします。最後のページで"すでにこのアカウントを利用している端末があります”というページが表示されるので”削除して認証する”をタップしてください。

電話番号認証をする

新しいiPhone端末でLINEアプリにログインしたら、先ほど登録した電話番号当てにSMS、または自動音声で認証番号が届きます受信した4桁の認証番号をLINEアプリで入力してください。

自動音声、またはSMSでの認証番号の受け取り方法は、ユーザー任意で決めることができます。SMSで認証番号を受け取る方が、LINEアプリ上に入力する際に便利ですし、SMS上に認証番号が残るので、SMSで認証番号を受け取ることをおすすめします。

アカウント引き継ぎ設定をする

電話番号認証の入力が完了したら、LINEアカウントの引き継ぎが完了です。先ほど旧端末で設定した2段階認証がオフ、または無効になっている場合は、再度2段階認証コードを取得して入力する必要があります。

2段階認証コードの取得方法は"認証コードを受け取る”というアイコンをタップして、先ほど同様、SMSまたは自動音声どちらで2段階認証コードを受け取るかを選択します。
まだ旧端末を持っている方は、旧端末から引き継ぎ設定をオンにすることで、この設定を省略することが可能です。

スタンプの再ダウンロード

LINEスタンプ

LINEの引き継ぎが完了したら、LINEスタンプや着せ替えアイテムを引き継ぎしてください。スタンプだけでなく、それ以外のLINEの引き継ぎデータは、旧端末で引き継ぎ設定をしてから36時間が経過してしまうと、全て無効化されてしまうので注意してください。新端末側にLINE基本データの引き継ぎが完了したらすぐに再ダウンロードしておくことをおすすめします。

LINEスタンプの再ダウンロード方法1

スタンプの再ダウンロード方法ですが、"友だち"アイコンを選択して"歯車”アイコンをタップします。

LINEスタンプの再ダウンロード方法2

「スタンプ」>「マイスタンプ」>「すべてダウンロード」の順にタップしてください。

LINEスタンプの再ダウンロード方法4

LINEのトーク履歴をAndroidからiPhoneへ引き継ぎする方法

最後にLINEトークの履歴をAndroidからiPhoneへ引き継ぎをしていきます。

トーク履歴の復元方法

本記事で冒頭でも紹介しましたが、AndroidからiPhoneへ機種変更する場合、トーク履歴はテキスト形式のみで引き継ぎすることになります。トーク内にある画像や動画データは"keep機能”を利用してデータ保存しておく必要があるので注意してください。

新端末からトーク履歴の引き継ぎをする方法は"友達"アイコンを選択して、トーク画面から”トーク設定”を選択します。"トーク履歴を送信”をバックアップ"をタップして”テキストでバックアップ”をタップしてください。

どうしてもトーク履歴をそのままの形で見たい場合

どうしてもトーク履歴をそのままで保存したい場合はスクリーンショットをとって保存しておきましょう。

残念ながらAndroidからiPhoneへ機種変更する場合、元の状態のトーク履歴を引き継ぐ方法は現在のところありません。またこれはiPhoneからAndroidに機種変更する場合も同様、違ったOSでは動画や写真、スタンプが表示されている元のトーク履歴をそのまま引き継ぐことはできません。

LINEアカウントをAndroidからiPhoneへ引き継ぎできない時の対処法

AndroidからiPhoneへと機種変更する場合、LINEの引き継ぎ正常にされない場合があります。正常に引継ぎができない場合対処法を事前に覚えておくと非常に便利なので、最後のこの章では下記のトラブルの対処法を詳しく解説していきます。
 

LINEにログインできない場合
LINEで電話番号認証ができない場合
LINEの友達リストが引き継ぎできない場合
LINEスタンプが引き継げない場合
LINEのトーク履歴が引き継ぎできない場合

LINEにログインできない場合

AndroidからiPhoneへと機種変更した際、LINEにログインできない場合があります。LINEにログインできない場合は、Facebookからのログインを試してみてください。

LINEで電話番号認証ができない場合

AndroidからiPhoneへと機種変更した際、LINEで電話番号認証ができない場合があります。電話番号認証ができない場合は、一度時間を空けてから、再度電話番号認証を試してみてください。

LINEアカウントの引き継ぎ設定をオンにしてから36時間以内に電話番号認証を完了させる必要があるので、時間に余裕がない方は本記事最後に記載されているLINEのヘルプサポートへ連絡してください。

LINEの友達リストが引き継ぎできない場合

AndroidからiPhoneへと機種変更した際、LINEの友達リストが引き継ぎできない場合があります。

これは複数のLINEアカウントを保有しているユーザーによくあるトラブルで、間違ったLINEアカウントにログインしている可能性があります。一度ログイン情報画面から、正しいメールアドレスが入力されているかを確認してみましょう。

LINEスタンプが引き継げない場合

AndroidからiPhoneへと機種変更した際、LINEスタンプが引き継げない場合があります。多くの場合はネット接続環境に原因があります。携帯電話がWi-Fiやキャリア回線に接続できているかを確認してみましょう。

LINEのトーク履歴が引き継ぎできない場合

AndroidからiPhoneへと機種変更した際、LINEのトーク履歴が引き継ぎできない場合があります。これは多くの場合、メールでトーク履歴を送信した際、間違ったメールアドレスを入力して送信していた可能性があります。

旧端末をお持ちの方は、再度テキスト形式でトーク履歴を保存してメールを再送してみましょう。

LINEアカウントをAndroidからiPhoneへ引き継ぎできない場合の問い合わせ先

本記事で消化した対処方を実践しても、継ぎトラブルが解決されない場合は、LINEの公式への問い合わせをしてください。

LINEアプリの"その他"のタブを選択して”ヘルプ”をタップし、”登録メールアドレスが無効な場合には?”を選択します。

LINE問い合わせ方法1

"問題報告フォーム"をタップして必要な情報を入力して送信します。

AndroidからiPhoneへのLINE引き継ぎは可能!安心して機種変更しよう!

本記事ではAndroidからiPhoneへのLINE引き継ぎ方法をご紹介しました。また逆の場合(iPhoneからAndroid)のLINE引き継ぎ方法もほぼ同じ手順でLINEアカウントの引き継ぎができます。

違うOSへ機種変更をしても、LINEアカウントを引き継ぎは簡単にできるということがわかっていただけたかと思います。要注意点はLINEコインの引き継ぎはできないので、違うOSに引き継ぎをする前に、LINEコインはスタンプなどのアイテムに交換しておくことを忘れないでください。

LINEの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

Thumb機種変更してもLINEのトーク履歴を引き継ぐ方法!【iPhone/Android】
機種変更をしたときに、LINEのトークの履歴の引き継ぎは諦める人が多いようです。実は意外に簡...
ThumbAndroidでのLINEのバックアップ!機種変更のトーク履歴・データ移行方法は?
Androidを機種変更などする際にLINEのアカウントを引き継ぐにはバックアップが必要にな...
ThumbLINEの引き継ぎができない対処法!機種変更でデータ復元に失敗したらどうする?
LINEのアカウントの引き継ぎができないときにはどうしたらいいのでしょうか。スマホを機種変更...
ThumbLINEを電話番号なしで使う!電話番号なしのアカウント登録/引き継ぎ方法!
LINEのアカウントを作成するためには、電話番号認証をしなくてはいけません。しかし実は電話番...
ThumbLINEの引き継ぎ用認証番号が届かない!SMS/メール/電話で受け取れる?
LINEのデータ引き継ぎのための認証番号が届かないとお困りではありませんか。通常のデータ引き...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
KFJ
Apple製品を中心に、アプリやガジェットなど、役に立つ情報を皆さんに提供していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ