LINEプロフィールのアイコン画像から相手の心理・性格を男女別に解説!

普段友だちや知り合いとの連絡に多くの人が活用しているLINEですが、実はLINEのアイコンは本人の心理状態を映し出しています。アイコンの画像や変更する頻度などで、その人自身の癖やその時の心理などがわかります。今回はそんな心理状況についてご紹介します。

LINEプロフィールのアイコン画像から相手の心理・性格を男女別に解説!のイメージ

目次

  1. 1LINEアイコンには実は特徴がある
  2. 2LINEアイコンの画像でわかる心理状況
  3. 植物や自然な物をLINEアイコンに変える人
  4. 動物をLINEアイコンに変える人
  5. キャラやぬいぐるみをLINEアイコンに変える人
  6. 食べ物の写真をLINEアイコン画に変える人
  7. 好きな芸能人をLINEアイコンに変える人
  8. 恋人とのツーショットをLINEアイコンに変える人
  9. 夜景写真をLINEアイコンに変える人
  10. 3LINEアイコンは男女でも心理状況に差が出る
  11. 4男性のLINEアイコンの心理状況
  12. 自撮り画像
  13. おもしろい・ユニークな写真
  14. LINEアイコンを変えていない
  15. 似顔絵
  16. スーツ姿や仕事の写真
  17. プロフィールトップ画の変更頻度が高い人
  18. 5女性のLINEアイコンの心理状況
  19. 自分の全身写真
  20. 自分の顔以外の写真
  21. カフェやかわいい雑貨など
  22. 自撮り画像
  23. 自分の後ろ向きやシルエット写真
  24. プロフィールトップ画の変更頻度が高い人
  25. イラスト
  26. 6LINEアイコンの変更をする心理状況
  27. LINEアイコンを頻繫に変更する
  28. LINEアイコンを全く変えない
  29. 7LINEアイコンから相手の性格や心理状況を感じていい人間関係を!
  30. 8LINEアイコンをうまく使って素敵なコミュニケーション!
  31. LINEの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

LINEアイコンには実は特徴がある

集合写真

全国で7600万人以上の方々が使用している「LINE」のアイコンには、個人の心理的な特徴が現れています。普段何気なく設定しているアイコンがその時のあなたの心理状態を映す鏡のようになっているのです。

お友達のアイコンを見ていても多種多様ですし、時には頻繁に変更している人もいます。いったいLINEのアイコンには、どのような心理状態が映し出されているのでしょうか。今回は、いろんなアイコンのパターンに応じて詳しくご紹介していきます。

LINEアイコンの画像でわかる心理状況

ハーバリウム

様々なLINEのアイコンが存在しますが、どのような画像をアイコンに設定しているのか、どれくらいの頻度で画像を変えているのかなどによって、その人の心理や性格などがわかります。心理状況や性格が、LINEのアイコンによって事前にわかることで良質なコミュニケーションへ繋がります。

アイコンによって相手の心理や性格がわかることによって、コミュニケーションもとりやすくなります。また、アイコンの画像を変える人も無意識に心理が働いています。無意識が故にその人自身の心理や性格がアイコンの画像という形で表れているのです。

まずは、プロフィールのアイコンの画像を植物や動物、食べ物、恋人とのツーショット写真などに変える人をパターン別にご解説していきます。ご自身やLINEのお友達のプロフィール画像を思い浮かべながらご覧ください。

植物や自然な物をLINEアイコンに変える人

カメラを持つ女性

LINEのアイコンを植物や風景など自然など、マイナスイオンを彷彿とさせるような画像を設定している人は、争いや騒がしい環境から離れ、日常を平和に過ごしていたいと思う気持ちの現れが強いです。静かな環境の中で、他者の事を気にすることなく、出来れば一人で落ち着きたい、穏やかに過ごしたいと言う欲求や心理があります。

キーボードとマウスとメモ帳

このLINEのアイコンを植物や風景にしている方は、人付き合いにおいても「平和」や「穏やかでありたい」という気持ちがあり、争いを避けます。人間関係は、広く浅く波のないものを好み、比較的良質に保つことができる方でしょう。また、波風が立つのを避ける為、自分をアピールするよりも受け身でいることが多い性格と言えます。

心理状況としては、癒しや平和を求めています。安定や安心、平和、穏やかといった状況を求めており、自分の今の状態を変えたいなどは思わず、今のまま平和でいたい感情の現れと言えるでしょう

動物をLINEアイコンに変える人

LINEのアイコンが動物の場合は、大きく二つのジャンルにわかれます。一つ目は、犬や猫、うさぎやハムスターなどお家でペットとして飼っている動物です。二つ目は、キリンや象、ライオンやシマウマなどのペットとしてではなく、好きな動物をLINEのアイコンにしている場合です。

一つ目のペットをLINEのアイコンの画像に設定している場合は、自分の家族やプライベートなど大切にしているものを友達と共有したいと思う気持ちが働いています。また、共有する際に、自分が「可愛い」「キュート」などと思ってもらいたい気持ちを自分に変わってペットで投影しています。

子犬

自分には、自信はないが家族であるペットが可愛いと褒められることは自分が褒められるのと同様の気持ちを味わえるからです。もし、自分のペットの画像をLINEのアイコンやトップ画像に設定している人がいたら、相手を褒めるようにしっかり褒めてあげるといいでしょう。共感することで、仲が深まることにも繋がります。

二つ目のペット以外の動物をLINEのアイコン画像に設定している場合は、その動物の印象を周りにアピールしたい気持ちが反映されています。例えば、肉食動物の代表である、ライオンや狼などは、強く勇ましくありたいという気持ちの表れであり、草食動物のうさぎやキリンなどの場合、穏やかで温和なイメージを与えたいという気持ちがあります。

キャラやぬいぐるみをLINEアイコンに変える人

うさぎ

キャラやぬいぐるみなどをLINEのアイコンに設定している人は、本来の自分をありのままに表現するのではなく、内面的な思いや価値観を共有したいという強い心理が働いています。キャラクターのデザインや雰囲気によって左右されますが、それによって強い印象か温和な印象かにわかれます。

キャラクターの印象が、その人の主張したい印象や想い、性格、心理状態を表していることが多いため、他のものに比べると非常にわかりやすいものだと言えます。キャラクターによって雰囲気や特徴などもわかりやすく、その相手とコンタクトを取る際もキャラクターの事を知っていれば自ずと性格やその人自身の心理状況がわかります。

机の上の植物

また、キャラクターについては、好きなアニメのキャラクターの場合が多いため、自分の好きなアニメやキャラクターを共有し、共感を得たいという気持ちがあります。自分の好きなキャラクターと同じものを好きな人と共有する事ができれば、話も弾み趣味の共有にも繋がります。

もし自分の好きなキャラクターをLINEのアイコンにしている人を見かけたら、共感してあげることで人間関係の輪が広がるきっかけになるかもしれません。

食べ物の写真をLINEアイコン画に変える人

ハーブ

食べ物の画像をLINEのアイコンに設定している人は、現在心理的に満たされていることを表しています。友だちと一緒に食べたおいしかった食事の写真や好きな人や家族に振舞った食事などは、幸せを共有した想い出でもあり、それをLINEのアイコンにすることは、現在の幸せな状態の共有ととらえることができます。

特に女性の場合、おしゃれなカフェで友だちと食べたスイーツなどをLINEのアイコンにする方も多く、「こんなに幸せで満ち足りた時間を過ごしました。」という想いをLINEアイコンに込めています。

風船を持つ女性

LINEのアイコンを幸せな画像に変える人は、人への思いやりの気持ちがあり、性格も穏やかな方が多いです。不特定多数の方に幸せのおすそ分けをして、みんなでハッピーになりたいという優しい気持ちの表れでもあります。

好きな芸能人をLINEアイコンに変える人

自分の好きな芸能人や有名人などにLINEのアイコンを変える人は、同じ趣味や共通の話題で共感を得たい、積極的に繋がりたいという心理があります。性格としては、素直で一途な人が多く、積極性があります。恋愛や人間関係においても同じです。

恋人とのツーショットをLINEアイコンに変える人

ランタンとスノードーム

お付き合いしている恋人とのツーショットの写真をアイコンにしている方の場合、恋人を独占したいという強い欲求が表面化しています。恋人と自分が繋がっている事を多くの方と共有する事で、独占できていることの安堵感を得ることができます。

それを見た方も二人はお付き合いをしていることが、一目で認識できるため、二人は恋人同士という印象を与えることができます。恋人とのツーショットを見かけたら祝福のフィードバックをしてあげることで、より満足感が得られ交友関係が広がるでしょう。

夜景写真をLINEアイコンに変える人

コーヒーとメガネ

夜景写真をLINEのアイコンにしている方は、自分の為というよりも素敵な夜景の写真をみんなとも共有し癒されて欲しいという気持ちがあります。往々にして聞き上手で、相手を立てる性格の方が多いです。ハングリー精神も旺盛のため、努力家で目標に向かって邁進する傾向にあります。

大きなビジョンを掲げ、それを周囲と共有することで満足感を得るタイプです。リーダーシップをとって前へ出る性格ではなく、縁の下の力持ちのような存在である可能性が高いです。

LINEアイコンは男女でも心理状況に差が出る

ウエディング

LINEのアイコンは、自分の好きなように画像を設定でき、多種多様です。男女でも設定する画像に差があります。男性の場合は、女性と違って食事の写真やペット、可愛いキャラクターのアイコンにすることは少ないです。一方、女性は、友達や恋人、家族などと過ごした思い出やその時の食事などをLINEアイコンにアップする事が多いです。

また、男性と女性で同じジャンルの画像であっても違ってきます。男性と女性では、基本的な性格の違いがある為です。ここからは、男女別にLINEのアイコンの設定からわかる心理についてご紹介していきます。

男性のLINEアイコンの心理状況

スマホを操作する人

ここからは、男女別LINEアイコンの画像設定の違いによる特徴や心理について見ていきます。まずは、男性のLINEアイコンの設定による心理状況ですが、男性は特に一人の男として表現することにこだわりを見せる方が多いです。自分や自分の所有するものへのこだわりやプライドが高いこと方が多いのも特徴です。

では、男性のLINEアイコンの設定による心理状況についてパターン毎に紹介していきます。

自撮り画像

LINEのアイコンを自撮り写真にしている男性は、見ての通りナルシストという心理があります。自分の顔や見た目に自信があります。友達や職場の同僚、知人含め不特定多数に見られる事を、リスクではなくポジティブにとらえています。自信のある自分の顔をより多くの人に見てもらい良い反応により満足感を得ます。

自分の事が大好きですので、性格も相手を尊重するものではなく、自分中心の世界観を大切に行動することが多いでしょう。ただし、ビジネスや仕事の関係で自分の顔を公表している方は、これには含まれない場合が多いので区別が必要です。

おもしろい・ユニークな写真

旅する男性

おもしろい画像や笑いを誘うような写真をLINEのアイコンに設定している男性は、自分の人を楽しくさせ、笑わせるセンスへの承認欲求が強い心理があります。性格は、社交的で場を盛り上げる事も上手な人気者が多いでしょう。

中には、逆に自己満足の範囲内で空回りしている方もいますので見極めが大切です。
ただし、好きなお笑い芸人が単純に好きで、どちらかというと芸能人や有名人をLINEのアイコンにしている場合に近い方もいますので注意が必要です。

LINEアイコンを変えていない

LINEアイコンを初期設定のまま変えていない方は、がさつという心理があります。なぜならば、アイコンに設定したり、それを友達や知人と共有する事自体を面倒に感じているからです。そもそもアイコンの設定の仕方やスマホの操作が苦手などの理由で、変更していない方を除いて面倒だから変更していない方が大半です。

スマホを持つ人

LINEのアイコンを設定することで、知人や友達などがあなたと認識しやすく連絡が取りやすいなどのメリットがあります。周囲の事を考えれば、設定してほいた方が親切です。そこから考えると、アイコンを設定しない人は、やはりがさつということになるでしょう。

LINEのアイコンを設定していない人は、細かいことをきにせず、仕事や人間関係においても大雑把な部分が出てしまうことがあります。

似顔絵

絵を書く人

LINEのアイコンを自分の自撮りや写真にするのではなく、似顔絵にする男性は、プライドが高い傾向にあります。また、本来ならば自撮りをしてアピールしたいという気持ちを持ちながらそれが恥ずかしくてできないという可愛い一面を持っています。

ただし、このタイプの方の中には、自己顕示欲が強い男性もいるため、近からず遠からずの適度な距離を保ちながら接することも大切です。あまり近すぎると自分の自慢したいものを聞いてもいないのにアピールされることもあるでしょう。良質な人間関係を築く為にも適度な距離感を大切にしてください。

スーツ姿や仕事の写真

スマホとPCを使う人

スーツ姿や仕事の写真をLINEのアイコンにしている男性は、ご自身の仕事への誇りを現わしています。男性にとって仕事はステータスであり、任された仕事を責任感をもって全うできていることへの自負の現れでもあります。このタイプの方は、責任感が強く信頼のおける方出る事が多いです。

仕事

もちろんスーツや仕事の写真をLINEのアイコンに設定している男性の中には、ビジネス用の場合もあるためその見極めは大切です。ビジネスとして必要に応じてLINEのアイコンをスーツ姿、いわば仕事着にしています。これも仕事に対して熱心で真面目に取り組む誠実な姿勢の表れです。

プロフィールトップ画の変更頻度が高い人

LINEのアイコンに加え、プロフィールのトップ画像を頻繁に変更する人がいます。プロフィールのトップ画像を変更すると、タイムラインに表示されます。変更するたびに、友だちや知人に変更したことを公表することができるのです。

スマホを操作する人2

頻繁に変える男性は、かまって欲しいという心理があります。LINEのプロフィールのトップ画像を変えるたびに周囲から何かしらの反応があることへ喜びを感じ、かまってもらえている安堵感を得ることができます。

また、LINEのプロフィールのトップ画像を変更するたびに、誰かから反応をもらえ、繋がることができます。このことから、寂しがり屋であることが多いです。頻繁にLINEのプロフィールのトップ画像を変えている人がいたら、フィードバックをすることでお近づきになれる可能性は高いです。

女性のLINEアイコンの心理状況

踊る女性

ここまで男性のLINEアイコンやプロフィール画像などによっての特徴や心理などを解説してきました。ここからは、女性のLINEアイコンの特徴と心理について解説していきます。

女性は、男性よりも仲間意識や共有意識が強いです。その為、同じLINEアイコンの設定でも深層心理に違いがでます。女性は、特に相手にどのように見られているのかを気にする傾向がある為、見せ方も男性よりこだわります。男女の違いにも注目しながらご紹介します。

自分の全身写真

モデル

LINEのアイコンを自分の全身写真にしている女性は、スタイルやプロポーションを良く見せたい、ありのままの自分をさらけ出したいという心理があります。また、スタイルだけでなく、ファッションのコーディネートを表現し楽しむ場としてLINEのアイコンを使っている方もいます。

中には日本の女性ならではの浴衣や着物の全身写真をLINEのアイコンに載せる人もおり、より女性らしさを表現しています。浴衣や着物などをLINEのアイコンにすることで、より目立つことができます。さらけ出したいと言う人理状況がより表面化しています。

自分の顔以外の写真

女性後ろ姿

自分の顔をLINEのアイコンに設定するのに抵抗がある方は、可愛がっているペットやお気に入りの景色などを載せている場合も多いです。このような方は、自身に変わり自分を表現し尚且つ共感を求めたいという心理があります。ただし、その個人を直接表現しているわけではないためあまり印象に残らないのがデメリットです。

カフェやかわいい雑貨など

LINEのアイコンを友達と行ったカフェの画像やかわいい雑貨などを載せている女性は、「見た目重視」という傾向や心理が大きく現れています。可愛い、もしくは綺麗な見た目のものを好み、それらをアピールすることで、自身もセンスが良く可愛いと言う印象を持ってもらいたいという心理が働いています。

友達と行ったカフェでおしゃれで可愛いスイーツが出たとします。それを食べる前に綺麗に写真にとって共有したいと考える女性も多いです。スイーツや可愛い雑貨は、特に女性受けもよく高評価をもらえる可能性も高いです。

自撮り画像

自分のタイミングで可愛く、綺麗に表現する自撮りをLINEのアイコンやプロフィールのトップ画像にする女性は、男性よりも自信がある心理があります。

チューリップ

なぜなら女性は、男性よりも自分の顔をさらけ出す上で、フェイスラインやメイクの状態などになるところが多いからです。それらにトータルで自信を持って自撮りしてして共有することは、大きな自信の表れです。

また、セキュリティー面で言えば、自分の顔をLINEのアイコンにさらけ出すことで、一目でわかってしまう状況になってしまいます。このことから、自分の顔に自信があるが、無防備な隙のある女性という見方もあるでしょう。

自分の後ろ向きやシルエット写真

マインドフルネス

LINEのアイコンに自分の後ろ姿を設定している女性の心理は、プライドが高いことが多いです。シルエットは特にスタイルが重要です。そういったスタイルやプロポーションに自信がありますが、ありのままの状態を見えるのには自信がありません。

LINEアイコンに後ろ姿を載せることは、自分をアイコンやプロフィール画像などに設定してアピールしたいという気持ちがありながらも、悪く言われたり、馬鹿にされることを絶対に避けたいという心理が働いています。

自分に自信はあるが、プライドが高いため、批判的な評価は一切求めていないことの表れです。

プロフィールトップ画の変更頻度が高い人

スマホで画像をとる人

LINEのプロフィールのトップ画像の変更を頻繁にする女性は、現在不安定な心理状況にあることを表しています。心理が定まっておらず、不安定なため、頻繁にトップ画像を変えながら、落ち着く状態を探していると言えます。

当然タイムラインに変更が通知されるので、強く繋がりを求めています。悩みや、寂しさを感じている事もありますので、頻繁にプロフィールのトップ画像を変えている女性がいたら話を聞いてあげるのもいいかもしれません。

また、LINEのアイコンやプロフィールのトップ画像を頻繁に変える女性は、心理が安定しないため、その時その時の気分で行動してしまう気分屋さんとも言えるでしょう。

イラスト

ブルーの花

LINEアイコンに変わった絵やキャラクターやイラストなどを設定している女性は、自分の好きなものを表現しています。また、このタイプの方は好きなものが変わることも少なく一貫しているので、一途な方が多いのも特徴です。好きなものを貫き通せる性格と言えます。

アイコンに好きなイラストやキャラクターを設定することで、自分の好きなものや個性をアピールしたいという気持ちもありますが、それ以上に自分の好きなものを通して内面を知ってほしいという気持ちも往々にしてあります。

このようなタイプの女性と接する場合、LINEのアイコンにしているイラストについて興味を持ってあげることで、距離を近づけるきっかけ作りになるでしょう。

LINEアイコンの変更をする心理状況

ジャンプする男性

LINEのアイコンは簡単に変更することができます。自分のお気に入りの写真やイラストなど一貫してプロフィール画像やアイコンに使用する際、変更をほとんど変更しない人と頻繁に変更する方がいます。アイコンやプロフィールの画像を頻繁に変更している方は、どのような心理状況をしているのかご紹介していきます。

LINEアイコンを頻繫に変更する

LINEのアイコンやプロフィールのトップ画像を頻繁に変える人は、情緒が不安定な状況です。その時、その時の気分や心理状況によって、LINEのアイコンやプロフィールのトップ画像を頻繁に変更します。また、アイコンの画像の内容によって、表している心理状況が変わります。

ボックス

まず、LINEのアイコンにネガティブな画像を設定している事が多い方は、上記のように情緒不安定で地に足が着いておらず、今の現状をどうにか打破したい心理状況を表しています。

心理状況が安定してくるにつれ、LINEのアイコンの変更頻度が落ち着いたり、画像の内容がポジティブなものに変わっていくでしょう。このような方は、確固とした信念を持つことが必要です。

反対に、LINEのアイコンやプロフィール画像をポジティブな画像をメインに頻繁に変えている人は、充実した日々を過ごしており、情緒も安定している事を表しています。性格も前向きな方が多いのが特徴です。感動した事や楽しい日々を一つでも多く共有したいという前向きな心理が働いています。

マニキュア

どちらの場合においても、その時の心理状況を表しています。LINEのアイコンやプロフィール画像を変える頻度やその画像の内容によって、その時の心理がわかるので、周囲だけでなくご自身の事を客観的に見る機会にもなるでしょう。

LINEアイコンを全く変えない

LINEのアイコンやプロフィール画像を頻繁に変える人がいる一方で、ほとんど変えない人もいます。このような人は、LINEを友達と連絡を取るツールとしてのみに活用しており、それ以上は必要以上に使っていない人です。すなわちLINEに依存していないのです。

LINEに依存している人であれば、連絡を取るだけでなく、情報を発信し共有する事にも活用しますが、ほとんどLINEのアイコンを変えない人は、その必要性を感じていません。白黒はっきりしているタイプであり、必要以上に連絡を取り合ったり、共有をすることはありません。

カフェの内装

また、人と人間関係を築く上で自分主導というよりは受け身で大人の対応ができる方も多いのが特徴です。浅い付き合いを嫌い、自分主導ではなく相手の気持ちや行動などをしっかり受け止めて行動するタイプです。

LINEだけでなく、自分の気に入ったものにはこだわりを持ち、大事に長く使う心理があります。その為、人間性や性格も非常に信頼の置けます。また、精神的にも自立している方が多く、LINEだけに限らず、自分の軸を持っている為、依存をあまりしない方です。

LINEのアイコンやプロフィールのトップ画像を変更しない理由として、仕事がとても忙しく好きな事や趣味などにかける時間が少ないこともあります。仕事や普段の事がおいついていない状況では、LINEのアイコンを変える余裕は生まれません。友達や仕事関係において必要最低限でのLINEの使用になります。

LINEのアイコンやプロフィールのトップ画像を変えないことで、周囲に覚えてもらいやすいというメリットがあります。LINEのアイコンが変更が多い場合、友達に覚えてもらいにくいデメリットがある為、その点を考えて変えない方もいます。

普段連絡をとっている方もアイコンが頻繁に変わると、見逃すことに繋がりやすくなってしまいます。LINEのアイコンやプロフィールのトップ画像はその人のイメージですので、変えない事で相手に自分のイメージを定着させる目的があります。

パソコンを操作する人

いつもコンタクトをとっている方の事を考えた際、頻繁に変えるのではなく、アイコンを変えない方が親切かもしれません。コミュニケーションをとる際、自分のことばかりではなくどう見られるかを意識した上で公開頻度を考える必要があります。

LINEアイコンから相手の性格や心理状況を感じていい人間関係を!

カップル

LINEのアイコンやプロフィールのトップ画像からその人の性格や現在の心理状況を掴むことができます。LINEでコンタクトを取る際、LINEのアイコンから相手の心理を分析できることは非常にメリットがあります。無意識に設定したLINEのアイコンやトップ画像からその時の感情や心理状況や性格がわかるのは非常に興味深いことです。

お近づきになりたい方や友達にコンタクトをとる際、アプローチ方法を事前にある程度準備することができます。それによってより良質な人間関係を築いていく事が出来ます。

LINEアイコンをうまく使って素敵なコミュニケーション!

授業をする外国人

友達や知り合いだけでなく、気になっている人や好きな人の心理状況がLINEのアイコンからわかるのは、非常に大きなメリットです。普段使っているLINEのアイコンからうまく相手の心理状況を読み取り良質なコミュニケーションへ繋げていきましょう。

LINEの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbLINEのプロフィール画像変更方法!アイコンの変更を通知しない方法も解説!
LINEのプロフィール画像を変更したいときにはどのように操作したらいいのでしょうか?LINE...
ThumbLINEアイコンの可愛い画像6選!男子ウケするプロフィール画像と作り方を解説!
今やLINEは連絡先交換の主流となっています。LINEの顔であるアイコンを可愛い男子ウケのい...
ThumbLINEアイコンの動画設定方法!プロフィール画像の動くのはGIFアニメ?
LINEの友だち画面の中で一際目立っているのが動画アイコン。初めて見たときのインパクトは大き...
ThumbLINEプロフィールのおすすめ画像素材まとめ!人気の無料写真やイラストは?
LINEのプロフィール画像をオシャレにしたい方におすすめを一挙公開しています!LINEが今ま...
ThumbLINEミュージックの音楽をLINEプロフィールのBGMに設定する方法!
LINEにはLINEミュージックで配信されている音楽をBGMとして設定する機能があることをご...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
hanamiyabi

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ