iPhoneのおすすめカレンダーアプリ9選!スケジュール共有や同期ができるアプリは?

iPhoneのカレンダーアプリにこだわりがないという方、それはとても勿体ない考え方です。iPhoneのカレンダーアプリには様々な機能があり、それぞれメリットとデメリットが異なります。効率よく予定を管理するためにも、自分に合っているアプリを確認してみましょう。

iPhoneのおすすめカレンダーアプリ9選!スケジュール共有や同期ができるアプリは?のイメージ

目次

  1. 1iPhoneのスケジュールカレンダーアプリの選び方
  2. 2iPhoneのカレンダーと連携と同期ができるアプリ2選
  3. 3iPhoneのカレンダーでグループ共有できるアプリ3選
  4. 4iPhoneのカレンダーでオシャレにできるアプリ2選
  5. 5iPhoneのカレンダーでiOS版のみのアプリ2選
  6. 6iPhoneのカレンダーアプリで予定管理しよう!

iPhoneのスケジュールカレンダーアプリの選び方

様々な予定をメモして管理することは、学生でも社会人でも大きな違いはありません。どんな人にも予定というものはあり、スケジュール帳やカレンダーに書き込み、管理するのは当たり前のことです。

そんなスケジュールを、さらに簡単に管理する方法があります。iPhoneのスケジュールカレンダーアプリを使えば、手間なく分かりやすく管理することが可能です。

iPhoneでアプリをインストールするだけで良いため、必要なものはiPhoneだけで済みます。スケジュール帳などは、店頭で気に入るものを見つけるまで時間がかかることがありますが、iPhoneのスケジュールカレンダーアプリなら、探す時間を短縮することができますし、アプリによってはスケジュールを自分好みにカスタマイズすることもできます。

まだ、iPhoneでスケジュールカレンダーアプリを使ったことがない、という方はこれを機にiPhoneのスケジュールカレンダーアプリを利用してみましょう。多くのおすすめアプリをご紹介するので、きっとあなたに合ったアプリを見つけることができるはずです。

アプリの選び方

iPhoneのスケジュールカレンダーアプリは、様々な種類のものがあり、アプリによって短所と長所が異なります。スケジュールを管理すると言っても、スケジュールの管理方法は人それぞれですし、管理方法が違うのなら、人によって合うアプリと合わないアプリがあるはずです。

自分にとってどんなスケジュールカレンダーアプリが合っているのか良く考えてみましょう。これは必須だと思う機能や、特に必要ないと思う機能など、色々な視点から確認し、効率よくアプリを見つけることが大切です。

タスク管理やToDoリストが充実したもの

何かの期限や、締め切りに追われやすい方は、タスク管理しやすいスケジュールカレンダーアプリがおすすめです。予定をただメモするだけでは、情報が平面的にならんでいるだけで、どれが最も重要な予定か分からなくなってしまいます。タスク管理しやすいアプリを選べば、優先順位が一目で分かるため、認識時のストレスを軽減することができます。

加えて、アプリ内にリストなどの機能が付属されていたら、予定を整理することが非常に簡単になり、結果的にスケジュールを管理しやすくなります。事細かに整理したい場合や、タスク管理を必須としている方は、タスク管理やToDoリストが充実したスケジュールカレンダーアプリを利用しましょう。

週表示できるものや時間軸表示のタイプ

スケジュールを管理するうえで、誰もが重要視するのは、スケジュールの見やすさでしょう。見慣れた週表示や、その日の細かな予定を確認できる時間軸表示など、見やすさを追求することでスケジュールの管理不足率をぐっと下げることができます。

週表示なら、月曜日始まりなのか、日曜日始まりなのか。そんな基本的な部分を気にしておく必要もあります。たかが始まりの曜日くらいと思うかもしれませんが、少なくとも1年は共に過ごすであろうスケジュールカレンダーアプリが、自分の慣れ親しんだ作りではない場合、管理をするときのストレスが少しずつ溜まっていく可能性もあります。

細かいところも妥協せず、見やすいスケジュールカレンダーアプリを選ぶことが大切です。

家族や社内で共有する

スケジュールを複数のユーザーと共有したい場合は、共有機能のあるスケジュールカレンダーアプリがおすすめです。

家族との旅行の予定を家族間で忘れないように残して共有したい場合や、職場のチームの予定をお互いに共有したい場合など、多数のユーザーと予定を管理し共有したい時に適していて、わざわざ予定を伝え合わなくても、スケジュールに書き込むだけで共有できるところが特徴です。

伝言ゲームのような不確かな情報の伝達ではなく、一つのスケジュールカレンダーアプリをみんなで確認するため、情報確認の誤差がなく、ユーザー全員が平等に同じ予定を把握できるメリットがあります。

日記やアルバムで思い出を残したい

スケジュールカレンダーアプリによっては、日記やアルバム機能など、すでに終わった予定を残してまとめることができるものもあります。予定をスケジュールに書き込んで未来のためだけに利用するのではなく、過去の予定をまとめて思い出を閲覧できるようにしたい場合は、日記やアルバム機能は必須でしょう。

写真やテキストをまとめて保存し管理できるアプリもあるため、自分の管理方法と合った機能を選びましょう。

好きなデザインにカスタムしたい

ただ予定をスケジュールに書き込むだけでは味気ない、スケジュールそのものに華やかさやデザイン性を求めたいという方は、カスタム機能のあるスケジュールカレンダーアプリがおすすめです。

カラー設定、文字設定、表示方法、描き込みの可否など、デザイン性を追求すればするほど、様々な点が気になっていくことでしょう。デザインの可能枠はスケジュールカレンダーアプリによって異なるため、細かい設定が可能なのか、着せ替え機能はどのようなものなのか、しっかり吟味しましょう。

かわいいデザインや、かっこいいデザインなど自分好みのスケジュールは管理が楽しくなるはずです。

お金の管理をしたい

予定と共にお金の管理をしたいという方は、家計簿機能があるスケジュールカレンダーアプリがおすすめです。月々の収入と支出を把握するものから、ローン返済用の表を作成するものなど、様々な家計簿機能があり、一目でお金の動きを確認することができるようになります。

スケジュールと一緒お金の管理をすれば、金銭面の把握が楽になりますし、精神的にも安心感が得られるでしょう。

シンプルな機能

スケジュールカレンダーアプリは、目で見て確認するものなため、見やすさが非常に大切です。しかし、見やすさと同じくらい大切な要素があります。それは、アプリの使いやすさです。

どんなに高機能なアプリでも、使い勝手が悪ければそれだけでストレスになりますし、アプリの良さを生かしながら使うことはできません。それならまだ、機能が少なくても、使い勝手のいいアプリの方が断然マシでしょう。これはスケジュールカレンダーアプリに限ったことではなく、全てのアプリに言えることです。

気になったスケジュールカレンダーアプリを見つけたら、機能性を確認する前に、先に操作性を確認しておきましょう。

アプリのおすすめ機能

スケジュールカレンダーアプリで重要視する項目が分かればあとは大丈夫、と思っている方はもう少しお待ちください。最も重要な要素だけを確認するということは、ほかの優秀な機能を無視するような勿体ない行為に繋がることがあります。

スケジュールカレンダーアプリには、アプリによって様々な機能があり、中でも非常に便利なおすすめ機能が存在します。アプリのおすすめ機能を確認し、必要だと思った機能をアプリ選びの参考にしましょう。

パソコンとの同期が可能

パソコンと同期可能な機能は、アプリの可能性を高くしてくれるため、強くおすすめします。iPhoneのスケジュールカレンダーアプリは、名前の通りiPhoneで利用するものなので、基本はiPhone以外の端末で利用することはできません。

ですが、パソコンと同期できる機能が備わっているアプリなら、外出先でもパソコンと同期して確認することができますし、アプリによっては内容を他者と共有することもできます。

同期機能は、端末に捕らわれずアプリを利用できる非常に素晴らしい機能です。

バックアップ機能

スケジュールカレンダーアプリにバックアップ機能があるかどうかは非常に重要です。使用しているiPhoneが不慮の事故で使えなくなった時、アプリそのものに不具合が発生した時、様々な理由からアプリが使えなくなることがあるかもしれません。

iPhoneやアプリが復活したとしても、スケジュールデータが消えてしまっていたら、なんの意味もありません。忘れないように書き込んだ予定が消えてしまわないためにも、バックアップ機能があるアプリを利用し、データのバックアップを取っておきましょう。

万が一に備えることで、もしデータが消えてしまっても、慌てず速やかに復元することができます。

ロック機能付き

他者とスケジュールを共有したい場合があるように、他社にスケジュールを確認されたくないと思う場合があるかもしれません。自分のプライバシーをしっかりと守りたいのなら、ロック機能付きのスケジュールカレンダーアプリを利用しましょう。

自分にしか分からないパスワードを設定していれば、間違っても職場の同僚や家族に見られることはありません。自分の安心のためにもロック機能を上手く活用し、プライバシーの安全性を高めましょう。

iPhoneのカレンダーと連携と同期ができるアプリ2選

さて、おすすめ機能が把握できたところで、実際にスケジュールカレンダーアプリを探してみましょう。ただ、スケジュールカレンダーアプリは数多くあり、機能などを絞って確認するとしても、やはり時間がかかってしまいます。

そのため、今回はスケジュールカレンダーアプリの中でも、さらにおすすめのアプリを紹介します。まずは、iPhoneのカレンダーと連携と同期ができるスケジュールカレンダーアプリです。

iPhoneのカレンダーと連携と同期のメリット

iPhoneのカレンダーと連携と同期ができるというのは、非常に大きなメリットです。例えば、スケジュールカレンダーアプリとiPhoneのカレンダーを両用している場合、連携機能や同期機能がなければ、同じ内容をどちらにも書き込む手間が発生してしまいます。

ですが、iPhoneのカレンダーと連携と同期ができる機能があれば、iPhoneのカレンダーに書き込んだ予定が、自動的にスケジュールカレンダーアプリに書き込まれます。連携機能や同期機能があるおかげで、二度手間を防ぐことができるのです。

Yahoo!カレンダー

Yahoo!カレンダーのホームページ

Yahoo!カレンダーは、使いやすさを追求した操作性と、天気情報などと同期可能な高機能性を併せ持った、素晴らしいスケジュールカレンダーアプリです。

無料カレンダーアプリ決定版!Yahoo!カレンダー (無料)

おすすめポイント

スタンプ機能で予定を書くための時間を削減し、ストレスを感じない扱いやすさが魅力的です。

Yahoo!のスポーツ総合サイトである『スポーツナビ』や、天気情報との連携も可能で、スポーツ関係の予定を組みたい時に、自動的にスケジュールに組み込まれるシステムになっています。

パソコン版との同期もでき、無料とは思えない機能性の高さです。

マイナスポイント

Yahoo!カレンダーには、着せ替えや占いなど、ユニークな機能が多く搭載されています。しかし、こちらはYahoo!IDがなければ利用することはできません。サービスを全て利用するためには、Yahoo!IDを取得しなければならないところがデメリットと言えるでしょう。

Lifebear

Lifebearのホームページ

カレンダー、ToDo、ノートやメモ、日記、これら全てをまとめて管理できる手帳アプリ、それがLifebearです。様々なアプリを使い分けるのではなく、一つのアプリで全ての内容を一括管理したいという方におすすめです。

Lifebear

おすすめポイント

特徴的なのは、やはり色々なデータをまとめて管理できるところでしょう。色分けやスタンプなどで見やすいスケジュールを作ることができ、ToDoリストでタスク管理をすることもできます。ノートやメモ機能で簡単なメモを残すことができ、さらには日記機能で過去の予定を整理することも可能です。

できることが多く、けして乱雑にはならない見やすさが、Lifebearの強みでしょう。

マイナスポイント

こんなにも高機能なLifebearですが、他者とスケジュールデータを共有することはできません。連携機能や同期機能はあるのですが、ユーザーとの共有機能は備わっていないようです。

iPhoneのカレンダーでグループ共有できるアプリ3選

職場の集まりや旅行など、グループで何かをする予定が多い場合、グループ仲間とスケジュールを共有できるならそれに越したことはありません。スケジュールカレンダーアプリの中には、グループ共有できる画期的なアプリもあります。団体行動を主とするのなら、グループ共有機能は大切な要素だと覚えておきましょう。

iPhoneのカレンダーで共有するメリット

グループ共有ができるメリットは、情報伝達にミスがないというところです。グループ仲間全員が同じスケジュールを確認できるため、日時や曜日の伝え間違いや把握ミスが発生することはありません。加えて、グループ仲間の予定を把握することもできるため、予定の確認をする手間を省くことができます。

TimeTree [タイムツリー]

TimeTreeのホームページ

TimeTree (タイムツリー)は、グループ共有型のスケジュールカレンダーアプリです。グループ内の予定を共有することができ、お互いの予定を照らし合わせて空いている日時を確認することが可能です。

TimeTree【タイムツリー】 - グループでのスケジュール共有とプライベートの予定管理ができるカレンダーアプリ

おすすめポイント

スケジュールを共有することで、お互いのスケジュールを一目で確認することができます。リアルタイムで共有できるため、書き込まれた予定はその場ですぐに通知が届き、スケジュールの伝え漏れが出る心配もありません。

チャット機能も搭載されていて、グループ内で話がしたい時、わざわざチャットアプリを利用しなくてもTimeTreeのままで話ができます。団体行動が多い方にはぴったりのアプリです。

マイナスポイント

グループ共有されているため、個人のプライバシーが守れない可能性があります。予定が埋まっていないなら暇なのだろうと、勝手に思われる可能性もあるため、使い方には十分注意しましょう。

Google カレンダー

Google カレンダーiOS版の画面

Googleカレンダーは、非常にシンプルで使いやすく、自動的に予定を組み込み、空いた時間を効率よく使うことができるスケジュールカレンダーアプリです。Gmailと連携し、メールに書かれている予定を把握して、自動でスケジュールに入力してくれます。

‎「Google カレンダー」をApp Storeで

おすすめポイント

事細かにスケジュールを管理したい、しかし手間なく短時間でスケジュールを組みたい場合、Googleカレンダーは最適です。

Gmailと連携しているので、メールの予定を手間なく管理することができます。レストランの予約メールや、フライトの指定メールなど、Gmailの様々な予定データがスケジュールに反映されます。

さらに面白いところは、運動やスキルアップなどの予定を事前に設定しておくと、空いた時間に予定を自動的に組み込んでくれるところです。GoogleカレンダーのAIが、あなたの最適なライフワークをサポートしてくれます。

マイナスポイント

シンプルさを追求しているせいか、カスタマイズ機能などの好きなようにデザインする機能が少し乏しいところがデメリットでしょう。

ジョルテ

ジョルテのホームページ

ジョルテは、多彩な機能でユーザーを満足させ、加えてデザイン力が高いところも魅力的なスケジュールカレンダーアプリです。機能性の高さもデザイン性もどちらも譲れないという場合は、ジョルテを強くおすすめします。

ジョルテ カレンダー|Jorte Calendar

おすすめポイント

「Lifebear」と同様に、ジョルテも一つのアプリで様々なデータを管理することができます。カレンダー、ToDoリスト、日記など、内容に合わせて使い分けることが可能で、管理のしやすさはスケジュールカレンダーアプリの中でも群を抜いています。

さらには、他コンテンツとの連携もでき、例えば「毎日の運勢」などの占いアプリを設定すれば、スケジュール内で占いを確認することもできます。

着せ替えテーマが豊富なところも特徴の一つで、自分好みのデザインを追求するにはもってこいのアプリでしょう。

マイナスポイント

機能性、デザイン性の高さゆえに、少し使いづらいところが難点です。iPhone慣れしていないユーザーの場合、使用方法に慣れるまで時間がかかるかもしれません。

iPhoneのカレンダーでオシャレにできるアプリ2選

連携機能や共有機能、高機能さは非常に大切なことですが、それよりなによりデザイン性が大切、という方もいるかもしれません。かわいいは正義、という言葉があるように、かわいいアプリやかっこいいアプリはそれだけでモチベーションを維持してくれます。

ペタット カレンダー

ペタット カレンダーiOS版の画面

ペタット カレンダーは、ひたすらに可愛さを追求した、女性向けのデコれるスケジュールカレンダーアプリです。一言で紹介するなら、とにかくかわいい、これに尽きます。

‎「ペタットカレンダー」をApp Storeで

おすすめポイント

使用方法は非常に簡単で、スタンプをペタッと貼るだけで予定を入力することができます。iPhoneの操作が苦手な方でも、「バイト」「ゼミ」と書かれたかわいいスタンプを張るだけなので、問題ありません。

日記機能もあり、写真データを取り込むことも可能なので、おしゃれな日記を付けられます。

さらには、天気情報との連携もでき、天気情報を確認しながら予定を組めるため、情報不足に悩むことも少なくなるでしょう。

マイナスポイント

かわいさを追求しているため、人によっては見にくいと感じるかもしれません。細かい予定の入力にも適していないので、ビジネス用として使いたい方は別のアプリを利用した方が賢明でしょう。

Tiny カレンダー

Tiny カレンダーiOS版の画面

「ペタット カレンダー」とは違い、Tiny カレンダーはシンプルなおしゃれさを追求したスケジュールカレンダーアプリです。余計な要素をそぎ落とし、シンプルで美しいデザイン性は、ほかのアプリにはないおしゃれな雰囲気を醸し出しています。

‎「Tiny Calendar」をApp Storeで

おすすめポイント

シンプルだからこそ、おしゃれで見やすく、万人受けするデザインは大きな魅力です。使いやすさも兼ね備えているため、長年愛用しているというユーザーも多く存在します。

週、月、年と表示形式を変更することができ、自分にとって見やすいレイアウトを追求することができます。GoogleカレンダーやiOSカレンダーとの同期や連携も可能で、内蔵されている機能にも無駄がなく、ストレスとは無縁なアプリと言えるでしょう。

マイナスポイント

Googleタスクと同期させることもできますが、そのためには有料プランに入る必要があります。金銭面に難がある方には、有料プランはマイナスポイントになるかもしれません。

iPhoneのカレンダーでiOS版のみのアプリ2選

スケジュールカレンダーアプリには、iPhoneとAndroidどちらでも利用できるものがありますが、中にはiOS版のみのアプリも存在します。iOS版のみのアプリの強みは、iPhoneの端末に特化した機能が搭載されているところや、iPhoneユーザーにとってうれしいサービスが提供されているところにあります。

あえてiOS版を使用し、iPhoneユーザーとしての特権を最大限に利用するのも一つの手でしょう。

月特化カレンダー Moca

月特化カレンダー Mocaのホームページ

月特化カレンダー Mocaは、文字通り月表示に特化しているiOS用のスケジュールカレンダーアプリで、一目で確認できる情報量の高さと、シンプルな操作方法が人気の老舗アプリです。

月特化カレンダー Moca

おすすめポイント

カレンダーは月表示ですが、全ての月が繋がって一つになっているところが特徴的で、縦方向にスクロールするだけで一目で確認できる作りになっています。動作速度も速く、操作時間を短縮できるので、忙しい方にぴったりのアプリです。

iOSカレンダーとの連携も可能で、予定が反映されるメリットもあります。iOS版のみのアプリですが、それでも長く続いているのは、iPhoneユーザーが手放しがたいと思っているアプリだからでしょう。

マイナスポイント

iOS版のみ、というところは、Androidユーザーにとっては大きなマイナスポイントでしょう。iOS版だけでなく、Androidでも利用できるようになれば、iOS版の時より利用者はさらに増えるかもしれません。

ふせん手帳

ふせん手帳iOS版の画面

ふせん手帳は、かわいさと見やすさを両立させたiOS用のスケジュールカレンダーアプリです。スケジュール帳にふせんを張るように、アプリ内でカラフルなふせんを張ったり、スタンプを押すことができ、見るだけで楽しくなるようなスケジュールを作ることができます。

‎「ふせん手帳」をApp Storeで

おすすめポイント

iOS版のみなので、こちらもiPhoneユーザーお馴染みの、AppStoreでインストールすることができます。

カラフルに作り上げることができるふせん手帳は、作るのも楽しい、見ても楽しいアプリで、モチベーションの向上に非常に役立ちます。

タスク管理も可能で、終了したタスクにスタンプを押すことができ、達成感を味わいやすいメリットがあります。

マイナスポイント

こちらも「月特化カレンダー Moca」と同じで、iOS版のみというところです。iOS版だけでなく、Androidでも利用できるようになれば、iOS版の時より利用者はさらに増えるかもしれません。

iPhoneのカレンダーアプリで予定管理しよう!

予定を管理するというのはとても大切なことです。自分の時間を有効に利用するためにも、知人との予定を円滑に進めるためにも、スケジュールカレンダーアプリを上手く活用し、ライフワークに生かしましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ