iTunesに接続できない原因と対処法!iPhoneは使用できませんと画面に出たら?

iTunesに接続できない場合の原因と対処方法をご紹介します。iTunesに接続できない場合の対処方法も重要ですが、デバイスのバックアップをとっておくことも重要です。iTunesが接続できない、iPhoneを初期が必要な時は、本記事を良く読んで対処しましょう。

iTunesに接続できない原因と対処法!iPhoneは使用できませんと画面に出たら?のイメージ

目次

  1. 1【iTunesに接続できない】原因と対処法とは?
  2. iTunesに接続できないときの対処
  3. 2【iTunesに接続できない】「iPhoneは使用できません iTunesに接続」と画面に表示された
  4. パスワードを6回間違えるとiPhoneはロックされる
  5. ロックされた場合の復旧の仕方
  6. ロックされることを想定してバックアップをとる
  7. 3【iTunesに接続できない】iTunesがiPhoneを認識できない
  8. iTunesがiPhoneを認識できないときに行うこと
  9. 4【iTunesに接続できない】iTunes Storeに接続できない
  10. iTunes Storeに接続できないときの対策
  11. 5【iTunesに接続できない】いざという時にパソコンやiCloudにバックアップをとる方法
  12. 自動バックアップ〜パソコンにバックアップを取る方法〜
  13. 自動バックアップ〜iCloudにバックアップを取る方法〜
  14. 6iTunesに接続できない状態になる前にバックアップを取ろう
  15. iTunesの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

【iTunesに接続できない】原因と対処法とは?

iPhone・iPad・iPodなどのiOSデバイスを利用している方で、パソコンにインストールされているiTunesに接続できないという経験をしたことがある人は少なくありません。本記事冒頭の本章では、パソコンからiTunesに接続できない場合の原因と対処方法をご紹介します。

iPhoneとPC1

パソコンにインストールされているiTunesに接続できない場合、考えられる原因は下記の通りです。

a. パソコンのインターネット接続が不安定、または接続されていない
b. iTunesのシステム・サーバー状況に問題が発生している
c. Apple IDなどのアカウント情報に問題が発生している
d. iTunesのバージョンが古い
e. パソコンの時間設定が、所在地の時間帯に設定されていない

上記iTunesに接続できない場合の対処方法を詳しく解説していきます。

iTunesに接続できないときの対処

iPhoneとPC2

それでは上記で紹介したiTunesに接続できない場合の対処方法を、原因別に解説していきます。

Wi-FI

接続状況を確認

パソコンのインターネット接続が不安定、または接続されていない場合はiTunesに接続できません。基本的なことですが、iTunesに接続できない原因として、もっとも多く報告されるのがインターネット接続の不備によるものです

Webブラウザでインターネットページが表示できるかを確認してください。インターネット接続ができない場合は、使用しているWi-Fiモデムに問題が発生している可能性が高いと考えられます。パソコンでインターネット接続モデムの接続を確認してください。

またiPhoneからiTunesに接続できない場合、キャリア回線の電波状況の確認、使用しているWi-FIの接続状況を確認してください。

システム状況を確認

インターネット接続に問題がない場合、iTunes側のシステム状況に問題が発生している可能性があります。システム状況とはiTunesのサーバーがダウンするなど、様々な要因があります。

iTunesのシステム状況に問題が発生した場合、iTunesの公式ヘルプページで問題の発生状況がアナウンスされます。iTunesに接続できない場合は、下記のリンクからiTunesのシステム問題の状況が確認することができるので、まいの地域にシステム問題が発生していないか状況を確認してみましょう。

iTunesの公式ヘルプページ【iTunesに接続できない場合・システム状況ページ】

アカウントをアップデート

iPhoneとPC3

iPhoneなどのiOSでAppleアカウントに問題が発生している場合、iTunesに接続できないことがあります。Apple IDやパスワードを変更した後から、iTunesにログインできなくなった場合は”設定”アプリから”iTunes と App Store”を選択してください。

iTunes StoreとApp storeアイコン

Apple IDをタップして、一度サインアウトしてください。その後再度"サインイン”をタップして再ログインするとAppleアカウントがアップデートされ、iTunesアプリから通常通りに接続できるように修復されます。

ソフトウェアをアップデート

Windows PCとiPad1

パソコンにインストールされているiTunesのソフトウェアバージョンが古い場合iTunesに接続できないという問題が発生します。

iTunesを新しいバージョンにアップデートする方法は下記の手順を進めてください。

iTunesに接続できない場合、Windowsユーザーは下記の手順でiTunesをアップデートしてください。

1.iTunes を開いて、画面上部にあるメニューバーから"ヘルプ"を選択します。
2."更新プログラムを確認”をクリックします。
3.表示される指示に従って、最新版のiTunesをインストールします。

WindowsユーザーのiTunesアップデート手順

iTunesに接続できない場合、Macユーザーは下記の手順でiTunesをアップデートしてください。

1."システム環境設定"起動します。
2."ソフトウェアアップデート"をクリックします。
3.最新版のiTunesがインストールされます。

MacユーザーのiTunesアップデート手順

時間を確認

お使いiOSデバイスやMacパソコンの"日付と時刻"の設定がお住まいの地域のものでない場合、iTunesに接続できません。


【iPhone・iPad・iPod touchの場合】iTunesに接続できない場合の対処方法:
"設定"アイコンをタップして、"一般"を選択します。"日付と時刻"というカテゴリがあるのでタップし、お住まいの地域の日付と時刻に設定してください。

【Macパソコン】iTunesに接続できない場合の対処方法:
"システム環境設定"を起動して"日付と時刻"を選択します。お住まいの地域の日付と時刻に設定してください。

日付と時刻設定画面

【iTunesに接続できない】「iPhoneは使用できません iTunesに接続」と画面に表示された

iPhoneがロックされている状態のスクリーン1

「iPhoneは使用できません iTunesに接続」と画面に表示された場合の原因と対処方法をご紹介します。

パスワードを6回間違えるとiPhoneはロックされる

iPhoneがロックされている状態のスクリーン2

iPhoneなどのiOSデバイス上では、デバイスを保護するためにパスワード保護設定をすることが可能です。iPhoneのパスワード入力を6回立て続きに間違えて入力すると、"iPhoneは使用できません。"と表示されiPhoneはロック状態となり使用不能な状態になります。

この状態になってしまうと、iPhoneはiTunesに接続しなければ使用することができません。次の章ではiPhoneがロックされた場合の復旧の仕方をご紹介します。

ロックされた場合の復旧の仕方

iPhoneがロックされてしまった場合、2通りの復旧方法があります。

PhoneRescueを使ってiPhoneを使用できるようにする
iTunesに接続してiPhone初期化し、データを復元してiPhoneを使用できるようにする
上記の復旧方法を個別に紹介します。

Dr Foneを使う

PhoneRescue

"Dr Fone"はiPhoneなどのiOSデバイスのデータ復元ソフトウェアです。"Wondershare"という企業が提供しています。下記のリンクから"dr.fone - iPhone画面ロック解除"をインストールして、画面ロックを解除してください。

iPhoneロックが解除できない?ロックされたiPhoneの解除・復元

初期化してデータを復元

iPhoneの初期化画面

iPhoneを初期化してデータ復元することでiPhoneのロック解除が可能です。初期化状態とは、iPhoneが工場から出荷された状態に戻すということなので、iPhoneに保存されているデータが全て削除されてしまいます。そのため、iPhoneがロック状態になった際の、最終手段となります。

  • "iPhoneを探す"がオンになっている場合のiPhone初期化方法
    • パソコンやiPadなどのタブレッタからiCloudにアクセスして、リモート操作でiPhoneを初期化することができます。iPadなどのiOSデバイスに"iPhoneを探す"アプリがイントールされていれば、アプリからも初期化することが可能です。下記のiCloudリンクにアクセスして"iPhoneを削除"をタップしてください。

Sign in to iCloud - Apple
iPhone1

  • "iPhoneを探す"がオフになっている場合のiPhone初期化方法
    • パソコンにiTunesがインストールされている必要があります。パソコンにロック状態のiPhoneを接続して、デバイス画面を表示します。"iPhoneを復元"をクリックすることで、iPhoneの初期化から元の状態に復元することが可能です。

ロックされることを想定してバックアップをとる

HDD

上記で紹介したロック状態のiPhoneを初期化して復元することで、iPhoneを元の状態に戻すこと可能ですが、事前にiPhoneのバックアップをとっておいてあることを前提紹介しました。

iPhoneの故障や、紛失、盗難、機種変更、ロック状態を見越して、iTunesやiCloudでバックアップをとっておきましょう。バックアップをとっていなかった場合は、iPhoneを元の状態に復元することはできません。

本記事後半では、iCloudやiTunesからパソコンにiPhoneのデータバックアップの方法を紹介しますので、本記事を最後まで読んで、もしもの時に備えておくことが重要です。

【iTunesに接続できない】iTunesがiPhoneを認識できない

iPhoneとPC4

出典: https://www.pakutaso.com/20181231345web-25.html

パソコンとiPhoneをケーブルで接続しても、iTunesがiPhoneを認識しないことがあります。本章では、その場合の対処方法をご紹介します。

iTunesがiPhoneを認識できないときに行うこと

iTunesがiPhoneを認識できないときに行うべき対処方法は下記の3つになります。

パソコンとiPhoneを接続しているUSBケーブルを確認する
【Windows】デバイスマネージャーからドライバーのソフトウェアを更新する
それぞれの対処方法と原因について、別々にご紹介していきます。

接続するケーブルを確認

USB接続されているiPhone

iPhoneとパソコンとを繋ぐUSBケーブルがAppleから販売されている正規品ではない場合、パソコンとiPhoneを接続してもiTunesでiPhoneを認識されないことがあります。

その場合は、そのUSBケーブルに問題があるということになりますので、USBケーブルの買い替えが必要になります。

【Windows】デバイスマネージャーからドライバーのソフトウェアを更新する

iTunesはAppleが、iOSデバイスのために開発したソフトウェアのため、Windowsパソコンとの互換性はMacパソコンほど良くありません。そのため、Windowsパソコンのドライバー上iTunesのソフトウェアや、iTunesを正常に起動するためのソフトウェアが正しくアップデートされていないことがあります。

WindowsのOSバージョンや、iTunesのインストール元によって、iTunesのソフトウェア更新方法は異なります。下記のApple公式ヘルプページに、ドライバーのソフトウェア更新方法が解説されているので、参考にしてみてください。

iTunes で iPhone、iPad、iPod が認識されない場合 - Apple サポート

【iTunesに接続できない】iTunes Storeに接続できない

iTunes Store接続エラー画面1

続いてiTunes Storeに接続できない場合の原因と対処方法をご紹介します。iTunes Storeに接続できない場合は、iTunes画面に下記のエラーが表示されます。
 

1.iTunes は、iTunes Store に接続できませんでした。
ネットワークの接続を確認して、やり直してください。
2.iTunes Store リクエストを完了できませんでした。
不明なエラーが発生しました (-45054)
3.iTunes Store リクエストを完了できませんでした。
iTunes Store は一時的に利用できません。後でもう一度やり直してください。
4.iTunes Store に接続できません。不明なエラーが起きました。
5.iTunes Store リクエストを完了できませんでした。
ネットワーク接続を確立できませんでした。
6.iTunes Store でエラーが発生しました。しばらくしてからもう一度お試しください。

iTunes Store接続エラー画面2

上記のエラー画面が表示される大きな原因は、デバイスがインターネットに接続されていない場合iTunes画面上に表示されます。

iTunes Storeに接続できないときの対策

パソコンのインターネット接続が不安定、または接続されていない場合はiTunes storeに接続できません。基本的なことですが、iTunes storeに接続できない原因として、もっとも多く報告されるのがインターネット接続の不備によるものです

Webブラウザでインターネットページが表示できるかを確認してください。インターネット接続ができない場合は、使用しているWi-Fiモデムに問題が発生している可能性が高いと考えられます。パソコンでインターネット接続モデムの接続を確認してください。

またiPhoneからiTunesに接続できない場合、キャリア回線の電波状況の確認、使用しているWi-FIの接続状況を確認してください。

【iTunesに接続できない】いざという時にパソコンやiCloudにバックアップをとる方法

iPhoneの故障などで、iTunesに接続できなくなった場合に備えてパソコンやiCloudに自動でバックアップをとっておくことが重要です。ここではパソコンやiCloudに自動バックアップを取る方法をご紹介します。なおiPadやiPod Touchでも操作方法は同じです。

自動バックアップ〜パソコンにバックアップを取る方法〜

iPhoneまたはiPadをUSBケーブルで接続すると自動でiTunes画面が開きますデバイスページを開いて左側のメニューバーから"概要"を選択します。

バックアップ項目の中にある"自動的にバックアップ"から"このコンピュータ"を選択して"適用"をクリックしてください。

iPhoneの自動バックアップ1

自動バックアップ〜iCloudにバックアップを取る方法〜

iPhoneとPCをUSBケーブルで接続すると自動でiTunes画面が開きます。デバイスページを開いて左側のメニューバーから"概要"を選択します。

バックアップ項目の中にある"自動的にバックアップ"から"iCloud"を選択して"適用"をクリックしてください。

iPhoneの自動バックアップ2

iTunesに接続できない状態になる前にバックアップを取ろう

テーブル上のHDD

出典: https://www.pakutaso.com/20181129330post-18735.html

iTunesに接続できない場合の原因と対処方法をご紹介しました。iTunesに接続でき場合の対処方法も重要ですが、iOSのデバイスを初期化しなければならない事態に備えて、iOSデバイスのバックアップをとっておくことも重要です。

iTunesが接続できない時や、iPhoneを初期化しなければならない時には、本記事を良く読んで対処していきましょう。

iTunesの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbiTunesが起動しない・開かない原因と対処法!【Windows/Mac】
iTunesが起動しないことがあり困っているユーザーが多くいます。iTunesが起動しないで...
ThumbiTunesがiPhoneを認識しない原因と対処法!デバイスが表示されない時は?
本記事では iPhoneがiTunesに認識できない場合の原因と対処方法をご紹介しました。i...
ThumbiTunesにログインできない原因と対処法!iPhoneとWindowsで確認!
お使いのiPhoneでiTunes storeにログインできない場合の原因と対処法を記してい...
ThumbiTunesの起動が遅い・重い時に高速化して軽くする方法まとめ!
Macだけではなく、Windowsでも使用できるiTunesにはとても便利な機能が多いですが...
ThumbiTunesを削除して再インストールする方法!できない対処法や順番は?
iTunesの再インストール方法をご紹介します。iTunesの再インストールは、iTunes...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
KFJ
Apple製品を中心に、アプリやガジェットなど、役に立つ情報を皆さんに提供していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ