iTunesにログインできない原因と対処法!iPhoneとWindowsで確認!

お使いのiPhoneでiTunes storeにログインできない場合の原因と対処法を記しています。iTunesにログインできない各原因ごとにその解決策を順を追って説明いたします。windows10でログインできない場合の原因と対処法も記載しております。

iTunesにログインできない原因と対処法!iPhoneとWindowsで確認!のイメージ

目次

  1. 1iTunesにログインできない原因と対処法!【iPhone】
  2. ネット環境を確認
  3. 「設定」でサインインし直す
  4. iPhoneを再起動する
  5. iPhoneをアップデートする
  6. iTunesにログインできない原因と対処法【Windows10】
  7. サーバー・端末の通信状況の問題
  8. iTunes・Windowsが最新のバージョンになっていない
  9. iTunesが正しくインストールされていない
  10. セキュリティソフトが干渉している
  11. 2iTunes、AppStoreにログインできない原因を確認
  12. Apple IDやパスワードが正しくない
  13. ネット環境やサーバーの通信状況に問題がある
  14. サインイン後にアプリの購入やアップデートができない
  15. 3iTunesにログインできない時は冷静に対処しよう!

iTunesにログインできない原因と対処法!【iPhone】

iTunesのロゴ

自分のiPhone、iPadでitunesにログインできない、または今までできてたのに突然できなくなった!という経験はないでしょうか?このページではそういった場合の原因と対処法をご紹介します。

ネット環境を確認

iTunes ログイン

お使いのiPhoneのネット環境の接続状態を確認してみてください。接続状態が悪い、もしくは通信設定をオフにしているとサインインできない場合があります。ホーム画面から、「設定」>「モバイルデータ通信」の順でタップして、通信設定がオンになっていることを確認しましょう

「設定」でサインインし直す

apple IDの画像

自身のAppIDまたはパスワードを最近変更した場合、「設定」でサインインし直すことで改善される場合があります。

ホーム画面で「設定」>「iTunes StoreとApp Store」の順でタップします。自身のApple IDをタップして、「サインアウト」を選択します。「サインイン」を選択>自身のApple ID、パスワードを入力し、「サインイン」をタップします。

iPhoneを再起動する

iPhoneの電源画面

iPhoneを再起動することによって改善される場合があります。iPhoneXの場合:サイドボタンと音量ボタンを同時に押し続けると「電源」スライダが表示される>表示された「電源」スライダを右にスライドする>電源が切れたらサイドボタンをAppleロゴがでてくるまで押し続けます。

iPhone8以前の機種:電源ボタンを長押しする>画面上部に表示された「電源」スライダを右にスライドする>電源が切れたら再度電源ボタンを、Appleロゴがでてくるまで押し続けます。

iPhoneをアップデートする

iPhoneの設定画面

iPhoneが古いバージョンだとiTunesにログインできない場合があります。以下の手順でお使いのiPhoneを最新のバージョンにしましょう。

「設定」>「一般」>「情報」の順にタップで一覧にお使いのiphoneのバージョンが表示されます。バージョンが古いなら「設定」>「一般」>「ソフトウェアアップデート」の順でタップして最新バージョンをインストールします。

iTunesにログインできない原因と対処法【Windows10】

windows10の画像

Windows10のパソコンでiTunesに接続できない原因は主に以下の五つです。

  • Apple IDもしくはパスワードが正しくない
  • Appleのサーバー、もしくは端末の通信状況に問題がある
  • iTunes、Windowsが最新のものになってない 
  • iTunesが正しくインストールされてない
  • セキュリティソフトなどのほかのアプリやソフトが干渉している

下記でそれぞれの対処法をご紹介します。

サーバー・端末の通信状況の問題

wi-fiの画像

サインインやiTuesstoreに接続するにはインターネットを利用できる環境が必要です。また、お使いのインターネット環境に問題がなくてもApple側のサーバーに問題が発生しており、接続できない場合があります。Appleのサーバー状態は、Apple公式サイトのシステム状況のページで確認できます。

iTunes・Windowsが最新のバージョンになっていない

windowsまたはiTunesのバージョンが古いとエラーや不具合により接続できない場合があります。それぞれのバージョンをチェックして最新の状態にしておきましょう。

windows10の場合:「スタート」ボタンをクリック>「設定」>「更新とセキュリティ」>「WindowsUpdate」>「更新プログラムのチェック」をクリック。更新プログラムがある場合はダウンロード、インストールが必要です。再起動を求められたら指示に従って再起動を行いましょう。

また、「お使いのデバイスは最新の状態です」と表示された場合は更新の必要はありません

Windows updateの画像

iTunesの場合:「iTunes」を起動>上部メニューから「ヘルプ」をクリック>「更新プログラムを確認」を選択。アップデートが必要な場合はアップデートを促されるので指示に従ってアップデートを行いましょう。最新のものになっている場合は更新は不要です

iTunesが正しくインストールされていない

最初にiTunesのインストールをした時、エラーや不具合が発生し、iTunesが正しく機能しないことが稀にですがあります。この場合、iTunesのアプリだけをアンインストールして再インストールしても、改善されないことが多いです。iTunes関連のアプリを全てアンインストールして、iTunesの再インストールをしましょう。その手順を以下に記します。

iTunes関連のアプリケーションをアンインストールする:「スタート」ボタンをクリック>「設定」>「アプリ」>「アプリの機能」に全てアプリケーションが表示されますので、一覧の中から「プログラム」を選択>「アンインストール」を選択。

プログラムと機能

以下のプログラムを表記順にアンインストールしてください。

  1. iTunes
  2. Apple Software Update
  3. Apple Mobile Device Support
  4. Bonjour
  5. Apple Application Support(32ビット)
  6. Apple Application Support(64ビット)

プログラムと機能の画像

アンインストール後、確認メッセージ等が表示された場合は画面の指示に従って操作してください。上記のアプリを全てアンインストールできたら、iTunesを再インストールしましょう。

iTunesの再インストール手順:最初のインストール時と基本的には手順は同じです。iTunesのダウンロードページにて、使用しているWindows(32ビットか、64ビット)に合った最新のバージョンをダウンロードします。画面に表示される指示に従って、インストールを行います。

再インストール後はiTunesが正しく起動でき、サインインできることを確認しましょう

セキュリティソフトが干渉している

ファイアウォールやセキュリティソフトがiTunesへの通信を妨げている場合があります。ファイアウォールやセキュリティソフトを一度停止させて、iTunesに接続、サインインできるか試してみましょう。もしこの方法で解決した場合は、セキュリティソフト、ファイアウォールの設定の変更が必要となります。

Windows10のファイアウォールの場合は以下の手順で操作します。お使いのセキュリティソフトが原因の場合は、提供元に問い合わせましょう。

ファイアウォールの画像

・Windows10標準のファイアウォールの通信許可設定

「スタート」ボタンをクリック>「設定」>「更新とセキュリティ」>「Windows Defenderセキュリティセンターを開きます」>「ファイアウォールとネットワーク保護」>「ファイアウォールによるアプリケーションの許可」>「許可されたアプリ」が表示されるので、「設定の変更」を選択>一覧が表示されるので「iTunes」を選択。

「パブリック」、「プライベート」両方にチェックを入れてOKをクリック。

iTunes、AppStoreにログインできない原因を確認

Apple IDやパスワードが正しくない

itunesログインの画像

Apple IDやパスワードはAppleのアカウント管理ページで確認できます。Apple IDがわからない場合は直接店舗に行くか、公式ページにて電話で問い合わせましょう。

ネット環境やサーバーの通信状況に問題がある

インターネットの画像

お使いの端末、もしくはパソコンの通信状態と接続状況を確認しましょう。上記に記載している、「ネット環境を確認」「サーバ・端末の通信状況の問題」にて確認できます。

サインイン後にアプリの購入やアップデートができない

iTunesの画像

iTunesにサインインしてるにも関わらずiTunes Storeから、曲、アプリ、ブック、ムービーの購入や、アプリのアップデートができない場合があります。この状況になった場合の対処法をご紹介します。

  1. 良好な無線LANに切り替える:「設定」>「WLAN」>他のWi-Fiを接続してください
  2. 支払方法を確認する:アカウントページにて、「お支払い情報」>「お支払い方法の種類」から「クレジットカード」の情報を確認します​​​​​​
  3. 自動ダウンロードをオンにする:「設定」>「iTunes StoreとApple Store」>自動ダウンロードの一覧から「ブックとオーディオブック」をオンにします
  4. itunes Storeを一度終了して、再起動する:ホームボタンを二回連続で押して、「iTunes Store」を上にスワイプして、再度起動します
  5. すべての設定をリセットする:「設定」>「一般」>「リセット」>「すべての設定をリセット」をタップします
  6. iTunes/PC/iPhoeを再起動する:お使いのiOSデバイスを再起動してください。
  7. 7)iTunesまたはお使いのデバイスを最新バージョンに更新する

iPhone設定の画像

​​​​​​iPhone/iPad/iPod touchの場合、「設定」>「一般」>「ソフトウェアアップデート」の順でタップして、最新バージョンにアップデートします。WindowsまたはMacの場合、「ヘルプ」から「更新プログラムを確認」でiTunesを最新バージョンにアップデートします。

  • Appleサポートに連絡する:上記の方法で解決しない場合は、Appleサポートにお問い合わせをしましょう

iTunesにログインできない時は冷静に対処しよう!

iTunesの画像

以上がiTunesにログインできない場合の原因と対処法です。突然iTunesにログインできなくなったとき、上記の記事を参考にしてください。作業の際は自身のApple IDやパスワードを忘れないように気を付けましょう。これからも快適にiTunesを利用してください。

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
澤田厚史
よろしくお願いいたします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ