Amazon出品アカウントの作成・登録方法!準備するものや設定手順を解説!

本記事ではAmazon出品者者用のセラーアカウントの新規登録方法や、大口出品・小口出品制度の違いについて紹介していきます。Amazon出品者アカウントを作成後、セラーセントラルアカウントから出品する方法まで解説するので参考にしてください。

Amazon出品アカウントの作成・登録方法!準備するものや設定手順を解説!のイメージ

目次

  1. 1Amazonの出品用のセラーアカウント登録に必要な情報
  2. クレジットカード
  3. 銀行口座
  4. 電話番号
  5. PCメールアドレス
  6. Amazonアカウント
  7. 上記5つの情報がないと登録できない
  8. 2Amazon出品セラーアカウントのプラン情報
  9. 大口出品
  10. 小口出品
  11. 3Amazonアカウントの新規登録方法!
  12. 新規登録の仕方・手順一覧
  13. 情報が一つでも足りてなければ登録できないので注意!
  14. 4Amazonの出品サービス・セラーセントラルアカウント開設のやり方
  15. やり方1:Amazon出品サービスにアクセスしてログイン
  16. やり方2:出品用セラーセントラルアカウントを設定する
  17. やり方3:出品者情報を入力
  18. やり方4:Amazonセラーセントラル・出品者アカウントにログイン
  19. やり方5:入金先口座を登録
  20. 5Amazonの出品用アカウントを登録して物販を開始しよう!

Amazonの出品用のセラーアカウント登録に必要な情報

Amazonマーケットプレイスに出品するためには、Amazonの出品者用のアカウントを新規登録しておく必要があります。本記事冒頭の本章では、Amazonマーケットプレイスに出品するために必要な、Amazonセラーアカウントに登録時に用意する情報や書類について紹介していきます。

Amazonマーケットプレイスは、日本でも最もユーザー数・取引額が多いECサイトで、Amazonが運営しているサービスです。これからAmazonで物品販売ビジネスを展開していきたい人は、まずAmazonマーケットプレイスのセラーアカウント登録に必要な情報を確認していきましょう。

Amazon出品用のセラーアカウント登録に必要な情報一覧
出品用のセラーアカウント登録に必要な情報1 クレジットカード
出品用のセラーアカウント登録に必要な情報2 銀行口座
出品用のセラーアカウント登録に必要な情報3 電話番号
出品用のセラーアカウント登録に必要な情報4 PCメールアドレス
出品用のセラーアカウント登録に必要な情報5 Amazonアカウント

クレジットカード

Amazonマーケットプレイスに出品者用のアカウントを作成する場合は、Amazonに出品可能な対象国として公表されている、請求先住所が設定されている国際決済が可能なクレジットカード情報を登録する必要があります。

クレジットカードを持っていない人は、新たにクレジットカードを発行しなければ、Amazonマーケットプレイスの出品者用アカウントを作成することができないので注意してください。

Amazonの出品手数料など、Amazonアカウント残高がマイナスになっている場合、手数料の支払いはすべてクレジットカード決済となります。その他の決済方法は利用できないので覚えておきましょう。

Amazonセラーセントラルページにて公表されている、利用可能な国際ブランドクレジットカードは下記の通りです。

 

Amazonの出品者用アカウントに利用できるクレジットカードブランド一覧
利用可能なクレジットカードブランド1 American Express
利用可能なクレジットカードブランド2 VISA
利用可能なクレジットカードブランド3 MasterCard
利用可能なクレジットカードブランド4 JCB
利用可能なクレジットカードブランド5 ダイナーズクラブ
利用可能なクレジットカードブランド6 Union Pay

その他詳しい情報は、下記のAmazonセラーセントラル公式ページにて確認してください。

出品用アカウントのクレジットカード情報/Amazonセラーセントラル

銀行口座

Amazonマーケットプレイスに出品するためには、出品者用の銀行口座を登録する必要があります。Amazonマーケットプレイスで獲得した売上は、Amazonから電信振替で送金されるので、銀行口座を登録しなければ売上を受け取ることができません。

【PayPay】などのンライン決済サービスやクレジットカードを使って売上は受け取れないので注意してください。更に詳しい情報は下記のAmazonセラーセントラルページにアクセスし確認しましょう。

銀行口座情報/Amazonセラーセントラル

電話番号

Amazonから連絡を受けるための事業所の住所や電話番号を登録する必要があります。個人事業主の方、お住いの住所を利用し、携帯電話番号でも登録可能です。

PCメールアドレス

Amazonマーケットプレイスに出店するためには、メールアドレスも同時に登録しておく必要があります。携帯キャリアから付与されているメールアドレスは、携帯機種変更時に利用できなくなってしまうので、「Gmail」などのフリーメールアドレスを登録すると良いでしょう。

Amazonアカウント

Amazonの出品者用アカウントを登録するためには、Amazonの無料アカウントを作成しておく必要があります。次の章では、Amazonの無料アカウントの作成方法を紹介しているので参考にしてみてください。

普段Amazonでショッピングに利用しているアカウントも利用可能ですが、管理を簡易化するために新しいAmazonアカウントを用意しておくと良いでしょう。

上記5つの情報がないと登録できない

上記5つの情報がないと登録できないので覚えておきましょう。また、Amazon出品者用アカウントのタイプや種類によっては、その他の情報を登録する必要があります。必要情報が入力できないということがないよう、下記のAmazonセラーセントラル公式サイトで必要情報を確認しておきましょう。

出品者が知っておくべきポイント/Amazonセラーセントラル
ThumbAmazonの出品者を検索する方法!セラーIDの調べ方や出品者商品一覧の見方を解説
本記事ではAmazonの出品者検索・セラーIDを調べる方法を紹介していきます。Amazonの...

Amazon出品セラーアカウントのプラン情報

Amazon出品用セラーアカウントの登録に必要な情報を確認したら、出品者アカウントのプラン情報を確認していきましょう。Amazon出品者用セラーアカウントには、【大口出品】【小口出品】と、2つの異なるアカウントが用意されています。

それぞれのプランの手数料・システムが異なるためしっかりと理解しておかなければ、売上に対しての利益率に大きく落としてしまうことになります。Amazon出品者用セラーアカウントを登録する上で非常に重要なポイントとなるので、慎重に読み進めていきましょう。

大口出品

Amazon大口出品

Amazonの大口出品サービスは、Amazonで売上を最大化したい人におすすめのプランです。小口出品プランよりも手数料や利用できる機能が多く、本格的にAmazon出品で売上を立てたい人は大口出品プランを利用しましょう。
 

Amazonマーケットプレイス大口出品プランの情報
月額料金 4,900円(税別)
一括出品ツールの利用 可能
注文管理レポートの利用 可能
出品者独自の配送料金とお届け・日時指定の設定 可能
法人向け販売機能の利用 可能
購入者へ提供できる決済方法 (出品者出荷の場合) クレジットカード・Amazonギフト券
「Amazonショッピングカード」
請求書払い
携帯決済・コンビニ決済
代金引換・Edy払い
FBA(フルフィルメント by Amazon (FBA) ) 可能
その他 スポンサープロダクト広告
法人向け販売

出典: https://services.amazon.co.jp/services/sell-on-amazon/fee.html?ref=as_jp_jp_nav_soa_fee#Ref_Fee

【一括出品ツール】【注文管理レポート】【出品者独自の配送料金】【法人向け販売機能】など、Amazon出品に不可欠なツールを利用できるだけでなく、決済方法も豊富で購入者の間口を広げることが可能です。月額料金以外に、商品成約手数料が発生するので、下記のAmazonセラーセントラル公式ページで確認しておきましょう。

Amazon出品(出店)サービス - 料金プラン - Amazon.co.jp

小口出品

Amazon小口出品

小口出品サービスプランは、大口出品サービスプランのように月額料金が発生しないのが特徴です。名前の通り、小口での出品者におすすめで、1件毎の基本成約が100円発生します。

Amazonマーケットプレイス小口出品プランの情報
月額料金 無料
一括出品ツールの利用 利用不可
注文管理レポートの利用 利用不可
出品者独自の配送料金とお届け・日時指定の設定 利用不可
法人向け販売機能の利用 利用不可
購入者へ提供できる決済方法 (出品者出荷の場合) クレジットカード・Amazonギフト券
「Amazonショッピングカード」
請求書払い
携帯決済
FBA(フルフィルメント by Amazon (FBA) ) 可能
その他 スポンサープロダクト広告
法人向け販売

出典: https://services.amazon.co.jp/services/sell-on-amazon/fee.html?ref=as_jp_jp_nav_soa_fee#Ref_Fee

小口出品プランではコンビニ決済・代金引換・Edy払いが利用できない上、【一括出品ツール】【注文管理レポート】【出品者独自の配送料金】【法人向け販売機能】などの機能が利用できません。まずは、Amazonで商品を販売してみたい人は、小口出品プランを利用しましょう。

また、過去に小口出品から大口出品に切り替えられないという事例がありましたが、2019年9月現在は小口出品プランから大口出品プランへの切り替えは可能となっています。別途、小口出品プランでも商品成約手数料、カテゴリー成約料金が発生するので、下記のAmazonセラーセントラル公式ページで確認しておきましょう。

ThumbAmazonアカウントの閉鎖とは?停止との違いやアカウントは復活できるのかを解説!
突然Amazonアカウントが閉鎖されるというメールが届いたら慌ててしまいます。購入者アカウン...

Amazonアカウントの新規登録方法!

続いて本章では、Amazonマーケットプレイスに出店する上で必要不可欠な、Amazonの無料アカウントの作成方法とログイン方法を紹介していきます。

新規登録の仕方・手順一覧

Amazon無料アカウントの作成手順
STEP1 アカウント作成をクリック
STEP2 名前・メールアドレス・パスワードを設定
STEP3 ログインして住所を登録

Amazonの無料アカウントがなければマーケットプレイスに出店できないので、必ず登録・サインインしておきましょう。

アカウント作成をクリック

新規登録の仕方・手順1
Amazon | 本, ファッション, 家電から食品まで | アマゾン

上記Amazon公式サイトリンクにアクセスして、画面右上の「アカウント&リスト」>「新規登録はこちら」をクリックしてください。

名前・メールアドレス・パスワードを設定

新規登録の仕方・手順2

アカウント登録画面が表示されます。名前・メールアドレス・パスワードを設定して「Amazonアカウントを作成」をクリックしてください。登録したメールアドレス宛に承認メールが送信されるので、メールに表示されている指示に従ってAmazonアカウント登録を完了しましょう。

ログインして住所を登録

続いてAmazonアカウントにログインしましょう。Amazon公式サイトにアクセスして「アカウント&リスト」>「ログイン」の順番にクリックして、ログイン情報を入力し「ログイン」を選択すればログイン完了です。

情報が一つでも足りてなければ登録できないので注意!

情報が一つでも足りてなければ登録できないので注意してください。まだ、ログインしていない状態ではAmazonの出品者用アカウントを開くことができないので、そのままログインしておきましょう。

ThumbAmazonアカウントは本名以外でも大丈夫!登録名の変更方法や注意点を解説
Amazonのアカウントを本名以外で登録するということについての特集になります。今回は、Am...

Amazonの出品サービス・セラーセントラルアカウント開設のやり方

Amazonの出品サービス・セラーセントラルアカウント開設のやり方
STEP1 Amazon出品サービスにアクセスし大口・出品を選択・ログインします。
STEP2 出品用セラーセントラルアカウントを設定する
STEP3 出品者情報を入力
STEP4 Amazonセラーセントラル・出品者アカウントにログイン
STEP5 入金先口座を登録

Amazonの出品サービス・セラーセントラルアカウント開設ができない、やり方がわからない人は、本章で登録方法を確認していきましょう。

やり方1:Amazon出品サービスにアクセスしてログイン

Amazon出品(出店)サービス - 大口出品・小口出品プランの違い - Amazon.co.jp

上記Amazon出品サービス公式サイトにアクセスして、大口出品・小口出品いずれかを選択してAmazonアカウントでログインします。

やり方2:出品用セラーセントラルアカウントを設定する

出品用セラーセントラルアカウントを設定する

出品用セラーセントラルアカウント設定画面が表示されるので、必要事項を入力してください。

やり方3:出品者情報を入力

出品者情報を入力

出品者情報を入力してください。店舗名はAmazonマーケットプレイスで表示される名前で、あとから変更が可能です。必要事項を入力して「次へ」をクリックしてください。

やり方4:Amazonセラーセントラル・出品者アカウントにログイン

Amazonセラーセントラル

Amazonセラーセントラル・出品者アカウントにログインします。上記のAmazon出品サービス公式サイトにアクセスして、画面右上の「セラーセントラルにログイン」を選択してください。

やり方5:入金先口座を登録

最後に売上入金用の銀行口座を登録してください。銀行口座登録方法は、下記のAmazonセラーセントラル公式サイトで紹介されているので参考にしてください。

銀行口座登録方法
ThumbAmazonPayの提携サイト一覧!使い方や購入履歴の確認方法を解説
Amazonが提供しているスマホ決済・電子決済サービスAmazonPayの使い方や提携店舗・...

Amazonの出品用アカウントを登録して物販を開始しよう!

Amazonの出品用アカウントを登録する方法を紹介しました。難しそうでできないと思っている人が多いですが、小口出品であれば、コストをゼロでネット物販を開始できます。本記事で紹介した登録方法を参考に、Amazonマーケットプレイスで出品・売上を生んでみましょう。

ThumbAmazonで商品を受け取り拒否するとキャンセル扱いに!ペナルティも解説!
Amazonで商品を受け取り拒否したことはありますか?キャンセル扱いになり、商品によっては全...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
KFJ
Apple製品を中心に、アプリやガジェットなど、役に立つ情報を皆さんに提供していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ