Amazonで返金されない時のカスタマーサービスへの問い合わせ方法を解説!

Amazonで返金されない時のカスタマーサービスへの問い合わせ方法を解説します。Amazonで返金されない時はカスタマーサービスで確認ができ、自分の返金状況の確認が必要になります。記事を参考にAmazonで返金されない時の対処法を知っていただけたら幸いです。

Amazonで返金されない時のカスタマーサービスへの問い合わせ方法を解説!のイメージ

目次

  1. 1Amazonから返金がされない!返金処理はいつ?
  2. 2Amazonから返金がされない・遅い時の問い合わせ方法
  3. 3Amazonから返金されないのは確認不足の可能性もある
  4. 4Amazonでの購入方法によっては返金されないの?
  5. 5Amazonの返金がされないときは早めの問い合わせを!

Amazonから返金がされない!返金処理はいつ?

Amazonの画像

Amazonから返金がされない、返金処理はいつという問題があります。Amazonの返金処理は条件があり、購入した商品によって返金ができるのか、できないのかが変わります。返金の条件はさまざまで、返品の期間内に、Amazonに商品が到着していること、Amazonに返品してもらえる商品のカテゴリー、返金の交換理由によって返金される金額が異なるなどの問題があります。そのため、確実に全額の返金がされるとは限りません。

また、開封済みの商品は返金の対象にならない、いつまでに返金の処理が必要など異なります。また、支払いの種類でも返金の処理、確認は異なります。クレジットカードでの支払い、代金引換、コンビニやネットバンキング、スマートフォン決済、Amazonのギフト券など、決済サービスによって異なります。

Amazonの返金状況の確認の仕方

Amazonの画像

Amazonの返金状況の確認の方法は簡単です。カスタマーサービスに連絡して自分の返金情報の確認をすることもできますが、Amazonの自分のアカウントの注文履歴からの確認もできます。また、Amazonのアカウントサービスを選択して、商品の返品、交換をクリックします。そこで返品情報の確認ができるので、返品情報の確認をする必要があります。

Amazonからの返金の条件

箱の画像

Amazonからの返金の条件はさまざまです。返品期間内にAmazonに商品が到着している、Amazonに返金してもらえるカテゴリーの商品、返品交換理由によって返金率はちがう、自己都合で返品するときは送料は自己負担などの違いがあります。返品期間内にAmazonに商品が到着しているならば、Amazonからの返金は可能です。Amazonの返金期間は基本30日なので、この30日以内にAmazonに商品を届ける必要があります。

Amazonに返金してもらえるカテゴリーの商品は異なります。開封済みでなくても返金してくれないカテゴリーの商品も多くあるので、注意が必要です。食料品、アルコール飲料、ペット用品などは、返金の対象外になるので、返金処理がされません。返品交換理由によって返金率はちがうというのは、開封済みか、未使用かで異なります。開封済みでの返金は返金率が50%と、半分になるので、注意が必要です。

自己都合で返品するときは送料は自己負担というデメリットもあります。返品の際の送料は基本自己負担のケースが多いので、不安な時は、カスタマーサービスで確認を取る必要があります。

返品期間内にAmazonに商品が到着している

箱の画像

返品期間内にAmazonに商品が到着していなけらば、返金はされないので注意が必要です。基本30日以内にAmazonに返品する商品を届けなければ、返品扱いにはならないので、注意が必要です。また、商品のカテゴリーによって商品の返品期間も異なるので、商品の詳細を確認してからの返品処理をおすすめします。

Amazonに返金してもらえるカテゴリーの商品

お酒の画像

Amazonの返金処理は、商品の開封済みの他に、カテゴリーによって、返品できな商品もあります。特に、食料品やアルコール飲料などの消耗品や期限が限られている商品に関しては、返金処理に対応していないものが多くあります。

返品できないカテゴリー
医薬品 食料品 お酒
飲料 サプリ 化粧品
ホーム&キッチン ペット用品 Amazonギフト券
チケット イベントチケット プリペイドカード

返品交換理由によって返金率はちがう

saleの画像

返品交換理由によって返金率はちがうという注意点もあります。開封済みや未使用品では返金率も異なります。開封済みの商品を返金すると、50%の返金になるので、注意が必要です。

自己都合で返品するときは送料は自己負担

お金の画像

自己都合で返品するときは送料は自己負担になります。この送料に関しては、Amazonの着払いなのか、自分で負担するのか、不安な場合は、Amazonのカスタマーサービスに問い合わせする必要があります。自分の都合でなく、届いた商品に傷や問題があった場合は、Amazon側が、送料を支払ってくれるので、お得です。

Amazonからの返金はいつ・どこにされるの?

検索の画像

Amazonからの返金はいつ・どこにされるのという疑問点があります。クレジットカードや代金引換、ネットバンキングなど決済処理によって返金がいつされるのか、遅いなどの問題が発生します。

クレジットカード

クレジットカードの画像

クレジットカードの返金方法は、Amazonギフト券での返金かクレジットカードへの返金の2つが選べます。返金までの日数が遅いのが問題点です。通常3日はかかります。注意点は請求日がいつかによって返金のタイミングが異なるので、注意が必要です。

代金引換

お金の画像

代金引換hクレジットカードよりも遅い返金になります。返金の方法はAmazonギフト券での返金で、いつの返金になるのかは、1-3週間と長く遅いので注意が必要です。

コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い

コンビニの画像

コンビニ・ATM・ネットバンキング、電子マネー払いも異なります。返金の方法はAmazonギフト券での返金でそのまま、現金や電子マネーが戻ることはないので、注意が必要です。いつ返金されるのかという日数はクレジットカードと同じで、3日ほどで返金されます。

携帯決済

iPhoneの画像

携帯決済の返金方法は、クレジットカードと同じでAmazonギフト券か携帯電話で利用した決済サービスの何方かに返金ができます。いつ返金されるのかの日数は、クレジットカードと同じで、3日ほどで返金されます。

Amazonギフト券

Amazonの画像

Amazonギフト券での支払いは、Amazonギフト券の残高に戻ります。そのため、クレジットカードとは異なり、2日ほで返金されるので、他の遅い日数よりも早くお金が戻ります。

Amazonポイント

iPhoneの画像

Amazonポイントの返金はAmazonのポイント残高に戻ります。返金までの日数も異なり、1-3日程度という少し遅い返金になります。そのため、返金手続き後すぐに利用できないので注意が必要です。

パートナーポイントプログラム

パートナーポイントプログラムとは、JCBが提供しているサービスです。いつ返金されるのかという問題点は、5日と他の決済サービスよりも遅いので注意が必要です。

ThumbAmazonアプリのスキャン検索機能でバーコード・画像から商品が探せる!
今回はAmazonアプリのスキャン検索機能についてご紹介していきます。バーコードや画像から商...

Amazonから返金がされない・遅い時の問い合わせ方法

Amazonの画像

Amazonから返金がされない・遅い時の問い合わせ方法はいくつかあります。Amazonのカスタマーサービスにアクセス、問い合わせフォームに記入して送信、Amazonから希望の連絡方法で連絡がくるなどの方法があります。Amazonのカスタマーサービスにアクセスの方法は簡単で、電話でAmazonのカスタマーサービスに返金がされない、遅い場合の対処法を教えてもらえます。

問い合わせフォームに記入して送信では、返金についてわからないことなどをメールから確認ができる方法です。Amazonから希望の連絡方法で連絡がくるというのは、電話かメールのどちらかの方法で、対処法を知ることができます。

Amazonのカスタマーサービスにアクセス

Amazonの画像

Amazonのカスタマーサービスにアクセスする方法は簡単です。Amazonのカスタマーサービスの電話番号を入力して電話します。すると、日本人のスタッフが返金が遅い、されない場合の対処法を教えてくださるので、メモを取るなりの必要があります。

問い合わせフォームに記入して送信

Amazonの画像

問い合わせフォームに記入して送信する方法もあります。この方法は、Amazonのカスタマーサービスとは異なり、文字で、問題点を伝える方法です。お問い合わせフォームでは自分の困っていることを記載して解決してもらうことができます。返金が遅い、されない場合は、そのことを問い合わせフォームに記載して、返信を待ちます。

Amazonから希望の連絡方法で連絡がくる

Amazonから希望の連絡方法で連絡がくるというのは、返金が遅い、されない場合の対処法をさまざまな連絡方法で教えてくれるので、電話なのか、メールなのか選択ができます。

ThumbAmazon商品ページのURLを短縮する4つの方法!長いリンクを短くしよう!
異様に長いAmazon商品ページのURLを短縮する方法を紹介していきます。リンクが長いと見栄...

Amazonから返金されないのは確認不足の可能性もある

お金の画像

Amazonから返金されないのは確認不足の可能性もあります。確認不足とは、Amazonギフト券の場合、銀行振込の場合、口座情報の問題などさまざまな確認不足が考えられます。Amazonギフト券の場合は、自分の知らないうちに返金に関しての連絡がきていることがあります。Amazonギフト券やクレジットカードなど、決済処理によって返金にかかる日数も異なるので、注意が必要です。

Amazonの商品を銀行振込で購入した場合も、確認不足で返金されていなこともあります。銀行振込で、記載した口座の番号が異なっていると、返金に問題がおきます。そのため、口座情報の登録の際には、慎重に手続きが必要です。返金に時間がかかることもあります。決済処理によっていつが返金される日なのかはわかりません。

クレジットカード決済、銀行決済、代金引換などの種類によって返金日は異なるので、Amazonのカスタマーサービスで確認の必要があります。

Amazonギフト券の場合

Amazonの画像

Amazonギフト券の場合は2つの確認不足があります。返金済みのメールが届いている可能性がある、メールを削除してしまったときの対処法です。返金済みのメールが知らないうちに届いていることは多くあるので、メールボックスの確認は必須になります。また、メールを削除してしまったときも削除する前に内容を確認してからの削除をおすすめします。削除してしまった場合の対処法はゴミ箱から探して、復元の必要があります。

返金済みのメールが届いている可能性がある

メールの画像

返金済みのメールが届いている可能性があるので、注意が必要です。自分に関係ないと思い、メールを見ない人は多くいます。確認不足で返金が遅いと勘違いする人が多いので、注意が必要です。

メールを削除してしまったときの対処法

削除の画像

メールを削除してしまったときの対処法はゴミ箱から復元の必要があります。一度メールを削除すると、ゴミ箱に移動します。そのため、ゴミ箱から自分宛のAmazonのメールを確認して、返金処理に関してのメールを探す必要があります。

銀行振込の場合

atmの画像

銀行振込の場合は、口座情報の登録漏れが考えられます。銀行口座の入力ミスはよくあるので、あらかじめチェックしての利用をおすすめします。

口座情報の登録漏れの可能性がある

口座情報の登録漏れの可能性はよくあります。返金処理が遅い原因が登録情報の不備ということはよくあるので注意が必要です。

返金に時間がかかる場合

時計の画像

返金に時間がかかる場合もあります。クレジットカード決済や電子マネー、Amazonギフト券で、返金の日数は異なるので、注意が必要です。

キャンペーン用クーポンは返金対象外

注意の画像

キャンペーン用クーポンは返金対象外なので、注意が必要です。Amazonでは定期的に割引券のクーポンを発行して安く商品が購入出来ることがあります。しかし、このクーポンを利用して購入した場合は、クーポンの金額は返金されないので、注意が必要です。Amazonではさまざまなキャンペーンを開催して安く購入できるのをアピールしていますが、キャンペーンの差額は返金できません。

ThumbAmazon Mastercardゴールドで値上げされたAmazonプライムをお得に使える!年会費を安くする方法を紹介!
Amazon Mastercardゴールドは年会費が11,000円(税込)かかるのでAmaz...

Amazonでの購入方法によっては返金されないの?

macの画像

Amazonでの購入方法によっては返金されないことがあります。ギフトとして受け取った商品を返品したらどうなるのか、支払いの一部をAmazonポイントで支払ったらどうなるかなどの問題点があります。ギフトとして受け取った商品を返品すると、ギフト券の獲得ができます。支払いの一部をAmazonポイントで支払った場合は、ポイントも返金と同じく戻ってきます。

ギフトとして受け取った商品を返品したらどうなる?

プレゼントの画像

ギフトとして受け取った商品を返品すると、Amazonギフト券として返金されます。そのため、返金がされないとうことはないので、安心して返金処理ができます。

支払いの一部をAmazonポイントで支払ったらどうなる?

支払いの一部をAmazonポイントで支払ったらどうなるという問題で、決済済みの商品の返金時に、ポイントも返金されます。返金とポイントの返金日数は異なるので、わかりにくいですが、ポイントも返金されます。

ThumbAmazonでボーナス払いをする方法!ビューカードを使えば手数料無料でできる!
Amazonでのクレジットカードの支払い方法は一括払い・分割払い・リボ払いは選択できますがボ...

Amazonの返金がされないときは早めの問い合わせを!

いいねの画像

Amazonの返金がされないときは早めの問い合わせが必要になります。クレジットカードやネットバンキングなどの決済方法によって返金される日数は異なり、返金されない場合は、Amazonのカスタマーサービスに問い合わせるなどの対処法があります。また、返金には条件があり、返金のタイミングやカテゴリーにより、返金率が異なったり、送料の自己負担も異なります。

この記事を参考にAmazonの返金がされないときの対処法を知っていただけたら幸いです。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
hika418hika
海外で長期のインターンシップ経験があり、海外の流行にかなり敏感です。デザインツールやプログラミングコードなど開発環...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ