PayPayボーナスの種類と使い方!還元率や付与日・もらえない対処法を解説!

スマホ決済で利用者数も多いPayPayですが、PayPayにはボーナスがあるのを知っていますか。本記事では、PayPayボーナスの種類・使い方や、還元率・付与日・もらえない場合の対処方法を解説していきます。参考にしてみてください。

PayPayボーナスの種類と使い方!還元率や付与日・もらえない対処法を解説!のイメージ

目次

  1. 1PayPayボーナスについて
  2. PayPayボーナスとは
  3. 還元率について
  4. 付与のタイミング
  5. 有効期限について
  6. 2PayPayボーナスの使い方
  7. PayPay加盟店で使う
  8. 利用できない出金などの機能について
  9. 3PayPayボーナスを利用する時の注意点
  10. 優先度順に全額支払いとなる
  11. 次回支払い時の設定は要確認
  12. 決済上限は時間と日数に注意
  13. 4Paypayボーナスがもらえない場合の原因と対処方法
  14. 付与されない原因
  15. 付与されない時の対策
  16. 5PayPayボーナスを無駄なく使い切ろう!

PayPayボーナスについて

PayPayボーナスについて解説していきます。

PayPayボーナスとは

PayPayボーナスとは、利用金額に対して還元されるポイントのことを言います。還元されたポイントはPayPay残高に付与されます。また、PayPayボーナスには種類があり、それぞれ意味が違ってきます。ここでは、paypayボーナスの種類とライトとの違いについて解説していきます。

paypayボーナスの種類とライトとの違い

paypayボーナスの種類とは、2種類あります。まず1つ目は、支払った金額に対して還元されるボーナスです。paypayでお買い物をする度に、ボーナスが還元されます。よって、paypayを利用すれば利用するほど、ボーナスが貯まるようになっています。

2つ目は、特典などのキャンペーンによって、還元されるボーナスです。現在、20回に1回の確率で、最大1000円が当たるキャンペーンが行われていますので、当たれば非常にお得に利用することができます。

paypayボーナス

また、paypayボーナスとpaypayライトの違いですが、paypayボーナスとは、キャンペーンなどでもらったポイントのことです。キャンペーンなどでもらったポイントは、PayPay残高に付与されます。paypayライトとは、PayPay残高にチャージした金額のことです。

PayPay残高で支払うためには、ヤフーカードか銀行口座からチャージしなければいけません。そのチャージした金額のことを、PayPayライトと言います。ただし、paypayボーナスは出金することはできません。出金して現金化することはできないのです。

paypay

還元率について

PayPayの還元率とは、PayPayを利用した際にもらえるボーナスの還元率のことです。PayPayのボーナス還元率は、最大で3%になっており、支払った金額の3%がボーナスとして還元されます。還元されるのは、支払った翌月にPayPay残高としてもらうことができます。

また、支払い方法によって、ボーナス還元率が違います。支払い方法は、PayPay残高・Yahooマネー・クレジットカードの3つになります。PayPay残高・Yahooマネーのボーナス還元率は、3%です。クレジットカードのボーナス還元率は、0.5%になっていますので、PayPay残高・Yahooマネーで支払う方が多くボーナスをもらうことができます。

例えば、5千円利用すると、150円がPayPay残高にプラスされます。PayPayを利用することで、毎回3%ボーナスが還元されるので、非常にお得になっています。PayPayを利用すれば利用するほど、ボーナスが還元されるのです。

PayPayボーナス

高還元キャンペーンのワクワクペイについて

PayPayには、高還元キャンペーンである「ワクワクペイ」があります。ワクワクペイとは、PayPayが毎月開催している高還元キャンペーンです。2019年9月のキャンペーンは、全国の対象スーパーマーケットでPayPayを利用すると、ボーナスが10%還元されるという内容になっています。

PayPayボーナスキャンペーン

内容の詳細は以下の通りになっています。
 

対象者条件 Yahoo!プレミアム登録+Yahoo! JAPAN IDとPayPayアカウント連携
キャンペーン期間 2019年9月1日(日)~9月30日(月)の10:00~14:00
キャンペーン内容 支払いにPayPayを利用すると、ボーナスを10%還元
開催店舗 スーパーマルハチ・スーパーアルプス・コープ・イトーヨーカドー他

ただし注意点として、14時を過ぎてからのPayPay支払い及びキャンペーン期限が過ぎてからの支払いは、キャンペーンの対象外になります。また、開催店舗は、PayPayアプリから確認することができますが、全てのスーパーマーケットで開催されているわけではありません。一度、キャンペーン対象店舗を確認するようにしてください。

PayPayボーナスキャンペーン開催店舗

付与のタイミング

PayPayボーナス還元ですが、ボーナスが確定してから、すぐにはもらえないようになっています。ボーナスが付与されるタイミングとは、翌月の20日前後になっています。例えば、9月分のPayPayボーナスは、10月20日前後ということになります。

PayPayボーナスの付与日

有効期限について

PayPayボーナスポイント有効期限ですが、2年間になっています。この2年間とは、PayPay残高が変動してから2年間です。よって、チャージしたり、ボーナスポイントがもらえたりして、PayPay残高が変動すれば、そこから2年間ということです。

分かりやすく説明すると、PayPay残高が変動するたびに、有効期限が2年延長されるということになります。有効期限には余裕があるため、せっかく貯まったボーナスポイントが使えなくなるということは、あまりありません。

また、ボーナスポイントが付与される上限金額は、1回の支払いにおける付与上限金額は15000円、1ヶ月の付与上限金額は30000円になっています。

Thumb10月からPayPayは最大10%のポイント還元キャンペーン!期間や付与の上限について解説
「PayPay」から開始される新たなポイント還元キャンペーン「まちかどペイペイ」は、10月の...

PayPayボーナスの使い方

PayPayボーナスの使い方について解説していきます。

PayPay加盟店で使う

PayPayボーナスの使い方は、PayPay加盟店で使うことです。PayPayボーナスは、PayPayライト(PayPay残高にチャージした金額)と同様に、支払いに利用することができます。よって、PayPay加盟店であれば、支払いに利用することができます。

利用できる店舗

PayPayボーナスが利用できる店舗は、実店舗では、スパーアルプスなどのスーパーマーケット・ローソンなどのコンビニエンスストア・コクミンなどのドラッグストア・松屋などの飲食店・ピザーラなどの宅配・白木屋などの居酒屋です。

他にも、ケーズデンキなどの家電量販店・ブックファーストなどの書籍・ライトオンなどのアパレルショップ・阪急などの百貨店・ビックエコーなどのアミューズメント施設・HISなどの旅行会社です。

順次、利用店舗は拡大しています。また、オンラインショッピングでも利用可能です。現在、Yahooショッピング・ヤフオク・LAHACOで利用することができます。

PayPayボーナスが利用できる店舗

利用できない出金などの機能について

PayPayボーナスの使い方は、店舗で支払いに利用することです。PayPayボーナスは、PayPayライトと同様に、PayPay残高に入っていますが、現金として出金することはできません。あくまでもボーナスポイントなので、出金できず現金としてはもらえないのです。

出金ではなく、支払いにのみ利用することができます。出金機能はないので、現金ではもらえないということを理解するようにしてください。

PayPayボーナスを利用する時の注意点

PayPayボーナスの使い方について解説しましたが、PayPayボーナスを利用する際の注意点について解説していきます。

優先度順に全額支払いとなる

PayPayボーナスを利用する際の注意点とは、優先度順に全額支払いになることです。PayPayの支払い方法は3つあり、PayPay残高・Yahoo!マネー・クレジットカードがあります。PayPayボーナスは、PayPay残高に入っていますので、そこから支払います。

しかし、PayPay残高が不足していて、支払い金額に満たない場合、Yahoo!マネー、クレジットカードの順番で、支払い金額全額を支払うことになります。よって、その場合、PayPay残高にあるPayPayボーナスは、全て残ってしまいます。

PayPayボーナスには期限がありますので、期限内に有効に使うようにしてください。期限内に利用するためには、残高不足にならないように確認し、使い方に注意するようにしてください。

PayPay

次回支払い時の設定は要確認

PayPayボーナスを利用する時の注意点は、次回支払い時の設定は確認することです。PayPayの支払い方法は、3つあります。一度、クレジットカードで支払った場合、設定ではクレジットカード払いが優先になったままです。

そうすると、2回目以降の支払いはクレジットカード払いになってしまいます。PayPayボーナスを利用するためには、設定を変更しなければいけません。設定を変更する方法は、「スキャン」「お支払い方法」「PayPay残高」をタップすれば、PayPayボーナス払いができます。

PayPayボーナスを利用する方法

決済上限は時間と日数に注意

PayPayボーナスを利用して残高がなくなってしまって、クレジットカード払いをする際は、上限金額があります。1日(24時間)で2万円まで・5日間で5万円までと決まっているのです。複数クレジットカードを持っている場合であっても、合計金額になりますので、注意するようにしてください。

Paypayボーナスがもらえない場合の原因と対処方法

Paypayボーナスがもらえない場合の原因と対処方法を解説していきます。

付与されない原因

Paypayボーナスがもらえない原因は、不正をしたと判断された場合・ボーナスが付与される前に、アカウント削除した場合・利用規約に違反した場合です。せっかくボーナスをもらうことができても、取り消されることがあります。

付与されない時の対策

Paypayボーナスがもらえない時の対策は、問い合わせをすることです。特に違反したり、アカウント削除もしたりしていないのであれば、一度Paypayに問い合わせをしてみてください。問い合わせは、https://support.paypay.ne.jp/paypay_bonusからできます。

Paypayボーナスがもらえない時の問い合わせ先

PayPayボーナスを無駄なく使い切ろう!

今回は、PayPayボーナスの種類と使い方について解説しました。PayPayボーナスは出金することはできませんが、支払いに利用することができます。また、有効期限もあるため、無駄なく使い切るようにしてください。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
leiyu
皆さんのお役に立てる記事を分かりやすく書いていくライターを目指しています。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ