iPadノートアプリ「Notability」の使い方と機能!Apple Pencilで手書きする方法など解説!

iPadノートアプリNotabilityの使い方と機能!Apple Pencilで手書きする方法など解説します。iPadノートアプリNotabilityの使い方は手書きやPDF化など便利です。iPadのNotabilityの使い方を知っていただけたら幸いです。

iPadノートアプリ「Notability」の使い方と機能!Apple Pencilで手書きする方法など解説!のイメージ

目次

  1. 1iPadノートアプリ【Notability】とはどういうアプリ?
  2. NotabilityとApple Pencilの相性は
  3. 2Notabilityアプリの特徴
  4. ノートがApple Pencilで書きやすい
  5. レイアウトの自由度が高い
  6. PDFにやメモ記入ができる
  7. 録音ができる
  8. 手書き文字のテキスト変換機能
  9. ライブプレビュー機能
  10. 手書き文字でも検索が可能
  11. 3Notabilityでのノートの作成方法
  12. Notabilityでのノートの作成
  13. 文字・文字列を書き込む
  14. マーキング
  15. 図形の作成
  16. 消しゴムで消す
  17. 画像の挿入
  18. 選択ツールの活用
  19. 移動させる
  20. 録音の仕方
  21. 4Notabilityでのノートの管理方法
  22. ノートを分類する
  23. テンプレートを変える
  24. 付箋の添付
  25. ノートを検索する方法
  26. クラウドで管理が可能
  27. 5Notabilityアプリの使い方で気になる点
  28. 横向きでPDFの閲覧に不向き
  29. 画像編集機能に不満
  30. 6NotabilityとApple Pencilの使い方をマスターしよう!

iPadノートアプリ【Notability】とはどういうアプリ?

Notabilityの画像

iPadのノートアプリケーションに、Notabilityというアプリケーションがあります。このNotabilityは、iPadで使えるApple PencilとiPadを、有効活用するアプリケーションです。このNotabilityがあれば学生の勉強や、資格の勉強にも役立ちます。iPadで使えるNotabilityとApple Pencilの相性は抜群です。このNotabilityは、手書きのメモや勉強の時のノートアプリケーションとして、有効に活用できます。

このNotabilityは、有料で高いと思われますが、iPadとApple Pencilを使う人にはおすすめです。ノートに記載するだけでなく、記載した内容を検索して確認することもできます。追従性と書き心地の良さもポイントです。アプリケーションによっては、iPadとApple Pencilとで、追従性と書き心地が良くないという問題がありますが、このNotabilityでは、Apple PencilとiPadでの追従性と書き心地の悪さを感じさせない特徴があります。

NotabilityとApple Pencilの相性は

検索の画像

NotabilityとApple Pencilの相性は良くて便利に使えます。このNotabilityは、iPadで利用できるApple PencilとiPadを接続させて、有効活用するアプリケーションです。

このNotabilityがあれば、学生の勉強や資格の勉強にも役立ち、メモなどができます。iPadで使えるNotabilityアプリケーションとApple Pencilの相性は抜群です。このNotabilityは、手書きのメモや勉強の時のノートアプリケーションとして、有効活用でき、動作の問題もありません。

このNotabilityは、有料で少し高いと思われますが、iPad、Apple Pencilの両方を使う人にはおすすめのアプリケーションです。ノートに記載するだけでなく、手書きで記載した内容を検索して確認することもできます。

追従性と書き心地

iPadの画像

追従性と書き心地の良さ、使い方もNotabilityのおすすめポイントです。アプリケーションによっては、iPadとApple Pencilとで、追従性や書き心地が良くないという問題があります。

しかし、このNotabilityでは、Apple PencilとiPadでの追従性、書き心地の悪さを感じさせない特徴があります。Notabilityでは、iPadの画面とApple Pencilでの動作の時差を作らないように処理できるので、スムーズに扱えます。

ThumbiPadをアップデートしてiOSを最新バージョンに更新する方法を解説!
本記事ではiPadを最新のiOS13・iPadOSにバージョンアップデートする方法を紹介しま...

Notabilityアプリの特徴

iPadの画像

Notabilityアプリの特徴は多くあります。Notabilityアプリの特徴にノートがApple Pencilで書きやすい、レイアウトの自由度が高い、PDFにメモや記入ができる、録音ができる、手書き文字のテキスト変換機能、ライブプレビュー機能、手書き文字でも検索が可能があります。

Notabilityの特徴の1つであるApple Pencilで書きやすいという特徴があります。ノートとしてガンガン使える、手書きの他にも、メモとして使えるなどの特徴があります。

ノートを分割表示することもできるので勉強で使うにはおすすめです。レイアウトの自由度、使い方が高いのもポイントです。テキストの他にも図形や画像のレイアウトも可能です。自由に変更、移動できるため、Notabilityのレイアウト機能はおすすめです。

PDFにメモや記入ができるのも特徴です。自分が作成したファイルをPDFファイルに書き込みして、保存ができます。他にもPDFファイルにしたものにメモをつけて使うことも可能です。録音機能も、Notabilityにはあります。

Notabilityは録音機能で音声登録が可能です。メモをしながらの録音も可能なので、勉強には最適のアプリケーションです。Notabilityには手書き文字のテキスト変換機能があります。自分でNotabilityに書いた手書き文字をテキストに変換ができます。

自分の手書き文字が汚い時などに、テキスト変換ができます。方法は簡単で手書き文字を選択し、変換だけです。変換機能は、機能性が高く崩れている手書き文字でも、テキストに変換できます。

iPadの画像

Notabilityライブプレビュー機能の使い方とは、自分が録音しながらメモした内容を動画形式で表示します。そして、手書き文字でも検索が可能です。Notabilityでの自分の手書きの文字が汚くても、検索ができるので、おすすめの機能です。

ノートがApple Pencilで書きやすい

iPadの画像

ノートがApple Pencilで書きやすいという特徴、使い方がNotabilityアプリケーションにはあります。Notabilityはノートとしてガンガン使える、手書きの他にも、メモとして使えるなどの特徴があります。勉強で書きながらNotabilityの使い方を覚えられるので、おすすめです。

レイアウトの自由度が高い

レイアウトの自由度が高いという特徴、使い方がNotabilityアプリケーションにはあります。テキストの他にも、図形や画像のレイアウトなどの編集も可能です。自由に変更、移動ができるため、Notabilityのレイアウト機能はおすすめです。ノートに自由に入力できる使い方が特徴なので、自分の好きなように表現ができます。

PDFにやメモ記入ができる

prfの画像

PDFにやメモ記入ができるという特徴、使い方がNotabilityアプリケーションにはあります。自分が作成したファイルなどをPDFファイルに書き込みします。PDFで保存ができ、PDFファイルにしたものにメモをつけて使うことも可能です。PDFファイルで編集ができるのがNotabilityのポイントです。

録音ができる

レコードの画像

録音ができるという特徴、使い方がNotabilityアプリケーションにはあります。録音機能でiPadで音声登録が可能です。Apple Pencilでのメモをしながらの録音も可能なので、iPadを暑かった勉強には最適のアプリケーションです。録音の質も高く、勉強の復習に人気です。

手書き文字のテキスト変換機能

手書き文字のテキスト変換機能という特徴がNotabilityアプリケーションにはあります。自分でNotabilityに書いた手書きの文字をテキストに変換ができます。自分の手書きの文字が汚い時に、テキストに変換ができます。方法は簡単で、手書き文字を選択して、変換するだけです。変換機能は機能性が高く、崩れている手書きの文字でも、テキストに変換ができます。

ライブプレビュー機能

iPadの画像

ライブプレビュー機能という特徴がNotabilityアプリケーションにはあります。ライブプレビュー機能とは、自分がiPad録音しながらメモした内容を動画形式で表示します。そのため、自分がどのタイミングでメモした内容なのかを確認できます。

手書き文字でも検索が可能

検索の画像

手書き文字でも検索が可能という特徴がNotabilityアプリケーションにはあります。これは、自分の手書きの文字が汚くても、手書きの文字を判別して検索してくれる機能です。これは、PDFファイルにも対応できる機能で、おすすめです。

ThumbiPadをiOS13やiPadOSにアップデートできない時の原因と対処法を解説!
本記事では、iPadをiPadOS・iOS13にアップデートできないときの原因と対処法を紹介...

Notabilityでのノートの作成方法

ノートの画像

Notabilityでのノートの作成方法は、簡単です。Notabilityでのノートの作成、文字・文字列を書き込む、マーキング、図形の作成、消しゴムで消す、画像の挿入、選択ツールの活用、移動させる、録音の仕方などがあります。

Notabilityでのノートの作成は、簡単で、アプリケーションを起動すると管理画面が表示されるので、カテゴリごとに管理ができます。そして、新規作成アイコンを選択して新規作成ができます。文字・文字列を書き込むこともできます。

アイコンに鉛筆やペンなどのアイコンがあるので、そのアイコンを選択して、入力などができるようになります。マーキングとは、マーカーツールを使うことで、入力されている文字の上にマーカで線を引くことができます。図形の作成もできます。

図形の作成はツールバーにある追加ボタンを選択して、自分が追加したい図形を選択して、追加します。消しゴムで消す方法は、自分が書いた文字の上を消しゴムでなぞることで、文字を消すことができます。

Notabilityの画像の挿入は、図形の挿入と同じく、追加ボタンから選択して、図形の追加ができます。Notabilityの選択ツールの活用では、ツールバーにあるハサミのアイコンから選択ができます。移動させる際は、ハサミアイコンの隣にある手のマークを選択して、移動させます。

これは、テキストだけでなく、図形や画像の移動させられます。Notabilityの録音の使い方は、ツールバーのマイクのマークで録音ができます。録音中にメモを取ることも可能です。

Notabilityでのノートの作成

iPadの画像

Notabilityでのノートの作成、使い方は簡単です。アプリケーションを起動すると、管理関係の画面が表示されるので、カテゴリごとに管理が可能になります。そして、新規作成アイコンを選択してNotabilityのノートの新規作成ができます

文字・文字列を書き込む

文字・文字列を書き込むこともNotabilityでできます。ツールバーに、鉛筆やペンなどのアイコンがあるので、そのアイコンを選択します。すると、鉛筆で入力などができるようになります。

マーキング

マーカーの画像

Notabilityのマーキングとは、マーカー関係のツールを使うことです。入力されている文字の上にマーカで線を引くことができます。これにより、自分で分かりやすく文字の管理ができます。

図形の作成

Notabilityの図形の作成は、ツールバーにある追加ボタンを選択します。自分が追加したい図形を選択して、追加ができます。自分の好きなように形も編集できます。

消しゴムで消す

消しゴムの画像

消しゴムで消すのは、文字だけでなく、図形や画像なども消しゴムツールで削除できます。

画像の挿入

画像の挿入は、簡単です。こちらも図形の挿入と同様にツールバーの追加ボタンを選択します。次に、画像の追加を選択して、自分の好きな画像を挿入します。

選択ツールの活用

iPadの画像

Notabilityの選択ツールの活用では、ツールバーにあるハサミのアイコンから選択ができます。そして、自分の好きなように移動や編集ができます。

移動させる

Notabilityでは文字や図形、画像などを移動させることもiPadでできます。移動の際には、手のアイコンを利用して、自分の好きな位置に対象を移動させます。

録音の仕方

録音の画像

Notabilityの録音の仕方は、ツールバーのマイクのアイコンで、録音ができます。録音中にメモを取ることも可能で便利です。

Thumbアクティベーションロックを強制解除するツールやソフト7選【iPhone/iPad】
アクティベーションロックを強制解除するツールやソフト7選iPhone/iPadを紹介します。...

Notabilityでのノートの管理方法

iPadの画像

Notabilityでのノートの管理方法は、ノートを分類する、テンプレートを変える、付箋の添付、ノートを検索する方法、クラウドで管理が可能などがあります。

ノートを分類する

ノートを分類する方法は、カテゴリの中で文類ができます。大・中・ノートの3つのカテゴリで分類されています。

テンプレートを変える

iPadの画像

テンプレートを変えることもできます。Notabilityには、多くのテンプレートが存在しており、さまざまな種類のノートに変更ができます。

付箋の添付

付箋の添付機能によって、自分の気になる内容に目印をつけて、管理ができます。

ノートを検索する方法

検索の画像

ノートを検索する方法は、2つあります。一括検索と手書き文字検索の2つです。どの機能も便利でおすすめです。

一括検索

一括検索とは、ノートに記載されている全てを対象に検索できるツールです。さらに、カテゴリーごとの検索もできるので、おすすめです。

手書き文字検索

手書き文字検索は、自分の文字で検索することができます。検索機能は評価が高く、手書きの文字が崩れていても検索ができます。

クラウドで管理が可能

iPadの画像

クラウドで管理が可能です。さまざまなクラウドサービスと連携して共有することで、データの管理が簡単にできます。

ThumbiPadの画面分割方法!2画面同時に2つのアプリを起動・表示・操作するやり方を解説
iPadで利用できる便利なiPadの画面分割方法を紹介します。Split ViewやSlid...

Notabilityアプリの使い方で気になる点

注意の画像

Notabilityアプリの使い方で気になる点は、いくつかあります。横向きでPDFの閲覧に不向き、画像編集機能に不満などの問題点があります。

横向きでPDFの閲覧に不向き

横向きでPDFの閲覧に不向きなのは、PDFの幅に合わせて表示させるためです。そのため、横向きであるランドスケープでチェックすると見にくいです。

画像編集機能に不満

デメリットの画像

画像編集機能に不満もあります。最低限の編集機能しか搭載されていないので、画像の自由切り取りなどには、対応しいていません。

Thumb動画圧縮アプリの無料おすすめ7選【iPhone/Android/iPad】
本記事では、iPhone・iPad・Androidに対応する、おすすめの動画圧縮アプリ7選を...

NotabilityとApple Pencilの使い方をマスターしよう!

いいねの画像

NotabilityとApple Pencilの使い方をマスターするのは、簡単です。NotabilityとApple Pencilの愛称は抜群で、多くのユーザーが機能に満足しています。そして、このアプリケーションに搭載されている機能は便利でおすすめです。この記事を参考にNotabilityとApple Pencilの使い方を知っていただけたら幸いです。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
hika418hika
海外で長期のインターンシップ経験があり、海外の流行にかなり敏感です。デザインツールやプログラミングコードなど開発環...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ