Bluetoothとは何か?同じ無線接続でもWi-Fiとどう違うかも説明!

Bluetoothって言葉はよく耳にするようになりましたが、Bluetoothって何でしょう。Bluetoothを使うことによって何が可能になるのか、自分の生活がどのように便利に、快適に変わっていくのかを確認してみましょう。

Bluetoothとは何か?同じ無線接続でもWi-Fiとどう違うかも説明!のイメージ

目次

  1. 1Bluetoothって何?
  2. Bluetoothとは無線接続する方法のこと
  3. Bluetooth対応の商品って何?
  4. 2Wi-FiとBluetoothの違いって何?
  5. Wi-Fiとは
  6. Wi-FiとBluetoothの違い
  7. 3Bluetoothの使い方
  8. iPhoneでペアリングする
  9. Androidでペアリングする
  10. 4Bluetoothって何かを覚えておこう

Bluetoothって何?

街で音楽を聴いている人の耳にはイヤホンが付いているのに、イヤホンから伸びているはずのコードが見当たらないという光景を見たことがないでしょうか。使ったことがないと何とも不思議な光景ですが、これがBluetoothの力です。

Bluetoothイヤホン

Bluetoothとは無線接続する方法のこと

Bluetoothとは、デジタル機器を数メートルの近距離で線がなくても操作が出来る、いわゆる無線接続をする方法です。例えば、ラジコンのように手元で操作を行う本体と、動かしている物体は線でつながっていません。線でつながっていませんが、自分の操作によって物体が動いているように、本体と動かしている物体の間をつないでいるものがBluetoothです。

Bluetooth

Bluetooth対応の商品って何?

Bluetooth対応の商品とは、一体何があるでしょうか。まずは、先述でも紹介しましたイヤホンがよく見かけることが多いです。イヤホンは線があると、カバンの中で絡まってしまったり、何かに引っ掛けてしまい線が切れてしまったりと不便なこともあります。

Bluetoothイヤホンは無線状態のため、線の煩わしさから解放され、スポーツジムやランニング、料理中であっても音楽を楽しむことが出来ます。

bluetoothイヤホン

スピーカーもbluetoothのものが多く販売されています。スピーカーも線があると、部屋でかさばったり、置きたいところまで線が届かないなど配置に悩まされることがあります。そこでbluetoothスピーカーを使用すると、寝室や浴室に配置することによって自分のスマホに保存していた音楽を寝る前や入浴中に流すことが出来ます。

bluetoothスピーカー

PCの周りもBluetoothですっきり整理することが出来ます。マウスやキーボードです。PCの周りは線が複雑に絡んでいることもよくありますので、Bluetoothで無線化することによって整理を行いましょう。また、スマホやタブレット向けに作られた商品もありますのでチェックしてみましょう。

bluetoothキーボード

最近耳にするようになってきたBeacon(ビーコン)もBluetoothです。Beaconとは、Bluetoothの発信機です。すでに設置されているお店もありますが、小売店や今後は図書館などがBeaconを設置していく予定です。

Wi-FiとBluetoothの違いって何?

ここでふと疑問になるのが、Wi-Fiも同じような機能だったはずだということです。しかし、Wi-FiとBluetoothは違います。何が違うのでしょうか。

Wi-Fiとは

Wi-Fiとは、パソコンやプリンター、スマホなどを無線でネットワーク接続することが可能です。Wi-Fiルーターを使用することで複数の機器を同時にネットワーク接続することが出来ます。

Wi-Fi

Wi-FiとBluetoothの違い

Wi-FiとBluetoothを比較してみましょう。

  Wi-Fi Bluetooth
通信速度 速い やや遅い
通信範囲 広い やや狭い
消費電力 大きい 少ない
接続機器 複数 1対1

Bluetoothの使い方

Bluetoothで二つの機器を接続することを「ペアリング」といいます。一度ペアリングした二つの機器は、電源を落とし、再度電源を入れると自動的に接続されます。通学や出勤の際にスマホとペアリングしたBluetoothイヤホンを持っていくと、再度接続する手間がないので忙しい朝にはとても助かります。

ペア

iPhoneでペアリングする

iPhoneのBluetooth接続の方法は、iPhoneの設定からBluetoothボタンをタップしましょう。次にiPhoneと接続したいBluetooth機器のBluetoothボタンを長押しします。Bluetooth機器のライトが点滅しましたら、iPhoneの画面に「デバイス名」が表示されますので接続したいデバイス名をタップしましょう。

自分のデバイスの横に「接続済み」の表示が出ましたら、設定完了です。

Androidでペアリングする

AndroidのBluetooth接続の方法は、Androidの歯車マークの「設定」から「Bluetooth」をタップしましょう。Bluetoothの画面が開きましたら、スイッチをONにしましょう。ONにすると、「使用可能なデバイス」と近くにあるBluetoothに接続できる機器が出てきますので、接続したい機器を選択しましょう。

Bluetooth接続画面

ペアに設定するかの確認画面が出ますので、接続したいBluetooth機器の取り扱い説明書に記載されているパスワードを入力し、「OK」をタップしましょう。「ペアリングされたデバイス」に「Bluetooth接続機器」と「接続」が表示されれば設定完了です。

Bluetoothって何かを覚えておこう

Bluetooth

Bluetoothって何かと考えると難しく考えてしまいがちですが、一度生活の一部になってしまえばとても便利な機能です。今後さらにBluetooth対応の機器は増えてきます。今のうちからBluetoothを使いこなしていきましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
さだ
初心者ですが、分かりやすい記事が書けるように日々奮闘中です。宜しくお願い致します。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ