LINEの新機能OpenChat(オープンチャット)とは?機能・使い方・注意点を解説!

この記事ではLINEの新機能であるOpenCHat(オープンチャット)とはを中心とした特集をします。LINEの新機能OpenChatの使い方、参加方法、グループチャットの設定、検索方法、そしてLINE OpenChatの注意点についても併せて解説します。

LINEの新機能OpenChat(オープンチャット)とは?機能・使い方・注意点を解説!のイメージ

目次

  1. 1LINEのOpenChat(オープンチャット)とは
  2. 2【LINE】OpenChatの利用方法
  3. 3【LINE】OpenChatのトークルームを作成する方法
  4. 4【LINE】OpenChatの使い方
  5. 5【LINE】OpenChatのトークルームを退会する方法
  6. 6LINEのOpenChatは手軽に交流ができる!

LINEのOpenChat(オープンチャット)とは

今回はLINEの新機能であるOpenChatとはについて焦点を当てて解説を進めていきます。LINEのOpenChatとは友だちでなくでもトークルームを設定して自由にメッセージのやり取りができる新機能になります。これから使う方は是非参考にしてください。

OpenChatの機能や特徴

最初にLINEのOpenChatの機能や特徴について説明をしておきます。OpenChatではリアルな友達でなくても会話ができますので割と匿名性のある機能です。特徴についてはいくつかポイントがありますので個別に以下で解説していきます。

トークルーム別にプロフィールが設定できる

LINEのOpenChatの特徴としてまず挙げられるのが、トークルーム別にプロフィールが設定できるということです。用途に合わせて必要なプロフィールを設定することで使い分けが簡単になります。トークルームの内容によって自分のお気に入りプロフィールにしましょう。

URLやQRコードでトークルームを共有できる

LINEのOpenChatの特徴として次に紹介するのが、URLやQRコードでトークルームを共有できるということです。特定の用途に賛同できる仲間を簡単に増やすことが可能です。これでコミュニケーションも盛り上げることが可能です。

最大5000人まで参加できる

LINEのOpenChatの特徴として次に挙げられるのが、メンバーです。最大で5000人まで参加することが可能な仕様になっていますので誰でも同じような趣旨のトークルームに参加して、トークを楽しめます。趣味の合う仲間とのトークをしていきましょう。

注意が必要?途中参加でも過去トークが見れる

ただし、注意したい特徴もあります。LINEのOpenChatでは、途中でトークルームに参加したとしてもそれ以前に会話で残されているトークに関して遡ることが可能になっています。そのため、意図しないトラブルには特に注意してください。この点が通常のグループLINEとは異なります。

公開設定ができる

LINEのOpenChatの特徴として次に紹介するのが、公開設定ができるということです。特定のメンバー間でグループを設定して、会話の内容を部外者に見られたくない場合は公開しないように設定すれば安心してトークできます、用途に合わせて変えましょう。

OpenChatの活用例

LINEのOpenChatの特徴的なポイントを解説してきました。特に注意したいのが過去トークです。理解できましたら次に進みましょう。ここからは、LINEのOpenChatの活用例について説明していきます。シチュエーションごとに例を挙げておきます。

ママ友グループ

LINEのOpenChatで役立つ活用例としてまず紹介するのが、ママ友グループのトークです。子育ての悩みは同じ母親であれば誰でも抱えています。それぞれの悩みを共有してメンタル的にも共感できる仲間を増やせるというのが魅力的な点です。

ゲーム仲間との交流

LINEのOpenChatで役立つ活用例としてママ友グループの次に紹介するのが、ゲームグループです。特定のゲームをやりこんでいる方は仲間と交流することができ、さらなる楽しさも探求できます。上手なユーザーからアドバイスを受けたり裏技、テクニックを紹介してもらったりと、有意義なトークグループになること間違いありません。

LINE NEWSで同じ趣味の話ができる

またLINEのNEWSもありますが、このような媒体の中から気になる情報のみを切りとって話ができるグループを作成するのも楽しさが倍増します。日本中の同じ趣味の方を集めてトークすることでより一層内容がヒートアップしていきます。

イベントの情報交換

また、特定のイベントに関してのグループを設定して参加者などから情報交換をするというのも面白い使い方です。5000人まで参加できる仕組みになっていますから、大きなイベントであればあるほど結束力が出てきます。同じように情報を共有してメンバー全員が楽しめます。

ThumbLINEでタイムラインをシェアする方法!友達に共有したものを削除する方法も解説!
この記事では、LINEのタイムラインのシェアについての特集をしていきます。LINEのアプリで...

【LINE】OpenChatの利用方法

ここからはLINEのOpenChatの利用方法を解説していきます。上記で紹介したような用途で同じ趣味の仲間とつながってみたいという方は以下で紹介する使い方でOpenChatを始めていきましょう。OpenChatはLINEのアプリがあればすぐに利用できます。

OpenChatを友達に追加する

LINEのOpenChatを始めるには、まずOpenChatを友達に追加しましょう。すでにLINEの友達リストの上に「オープンチャット」と表示されていることがほとんどです。それをタップすることで始められます。無い場合はアプリを更新しましょう。

OpenChatにアクセスする

次にLINEのOpenChatにアクセスしましょう。LINEは基本的にスマホなどの端末で操作していくものですんのでLINEのアプリからアクセスします。OpenChatにアクセスする方法は2種類ありますので好きな使い方でOpenChatを表示させてください。

ホームからアクセスする方法

LINEのアプリでOpenChatを開始する方法として最初に紹介するのが、「ホーム」からアクセスする使い方です。LINEのアプリを起動して左下の「ホーム」をタップするだけでOpenChatのメニューが表示されます。一番簡単にできます。

トーク作成からアクセスする方法

LINEアプリでOpenChatを開始するもう1つの方法として紹介するのが、「トーク」からアクセスするという使い方です。LINEアプリ下の「トーク」をタップしてください。右上に「トーク作成アイコン」がありますので、タップすることで開始できます。

ThumbLINEで友達の表示名を変更してわかりやすくする方法!相手に通知や反映はされる?
LINEの表示名を見ていると「これって誰だっけ」と首をかしげてしまうことがあります。可能なら...

【LINE】OpenChatのトークルームを作成する方法

LINEのアプリでOpenChatの使い方としてアクセスする方法を解説してきました。特殊なアプリを導入する必要はありません。ここからはLINEのOpenChatでトークルームを作成する方法を紹介します。アクセスできましたらさっそくトークルームやグループを作りましょう。

作成方法

LINEでOpenChatのトークルームを作成する方法は簡単です。開始するとまずOpenChatの作成画面が自動的に表示されますのでこちらに必要事項を入力していきましょう。自分のLINEアカウントを流用することは不可となっていますので注意しましょう。

設定可能な項目について

OpenChat作成

LINEのOpenChatでトークルームを作成する画面ですが、この部分でどのような項目を設定できるのかということを紹介しておきます。基本的には画像の通りです。OpenChat名、OpenChatの内容説明、ハッシュタグ、OpenChatのカテゴリー、そして他人からの検索の許可設定などを自由に設定できます。

検索を許可にしてしまうと意図しないメンバーが検索して閲覧する可能性があります。クローズドな話題にした場合は必ず検索許可をオフにして、他人からトークルームを検索されないように注意しましょう。

ユーザーを招待する手順

OpenChat招待

次にLINEのOpenChatでユーザーを設定したOpenChatに招待する手順を説明します。まずはOpenChatの作成を完了させましょう。作成したトークルームの右上の「V」をタップしてメニューから「招待」を選択するだけで招待が可能です。

選択できる招待方法について

OpenChat招待方法

「招待」をタップすると招待方法を複数の中から選択できるようになっています。QRコードや招待リンクの共有、LINEからの友達招待など複数の招待方法が選択できます。好きなものを選んで招待してください。

メンバーを除外する方法

OpenChatメンバー

LINEのOpenChatでメンバーを除外する方法について解説します。メンバー除外は先ほどと同じ「V」のメニューを表示させ、「メンバー」をタップすることで管理ができるようになっています。

ThumbLINEの「友達への追加を許可」と「友達自動追加」の違いや仕組み!設定方法を解説!
LINEの「友だちへの追加を許可」と「友達自動追加」の違いや仕組みを紹介します。LINEの「...

【LINE】OpenChatの使い方

OpenChatのトークルームを作成する方法について解説してきました。基本的にはLINEのグループを作成するような感覚で作成ができるようになっています。ただしLINEのプロフィール流用をすることは不可能ですのでその都度プロフィールを作成しておきましょう。ここからは、LINEのOpenChatの使い方を一通り紹介していきます。

基本操作について

まずはOpenChatの使い方として基本操作を紹介していきます。LINEで普段友達とやり取りをしている方にとっては特別に使い方を覚えるようなことはありません。そのまま気軽にトークを送信してメンバーとの会話を楽しみましょう。同じように写真などのメディア添付ができます。スタンプなども利用可能です。

プロフィールを変更する方法

OpenChatプロフ変更

もしOpenChatの自分のプロフィールを変更したい場合でも設定することは可能です。自分のOpenChat用のプロフィールを変更するには「V」をタップして「設定」を選択します。OpenChatの全体的な設定ができる画面に移行します。一番上でプロフィールを変更できます。

OpenChatの名前や画像を変更する

OpenChat名変更

プロフィール同様、OpenChatの名前や画像を変更することも可能です。「オープンチャット名」をタップすることでOpenChat名を変更できます。「メイン画像」をタップすることで画像の設定ができるようになっています。スマホのギャラリーなどから好きな画像を検索して設定してください。

OpenChatの検索を許可する

検索許可

OpenChatのメンバーを増やしたいという場合はOpenChatの検索を許可しておきましょう。「設定」のメニューに「オープンチャットの検索を許可」という箇所がありますのでチェックマークをタップしてオンにしておきましょう。これにより不特定多数のユーザーが検索して参加できます。

定員数を設定する

OpenChat定員数変更

また、OpenChatでは定員数を設定することも可能です。先ほど5000人まで参加できると説明しましたが、これ以下に変更することは可能です。「設定」のメニュー内に「定員数」という項目があります。こちらをタップしてリストから好きな人数を選択してください。

公開設定を設定する

公開設定

その他にもOpenChat自体の公開設定を変更することは可能になっています。「全体公開」では検索で表示された時点で内容を閲覧できます。参加者のみに内容を公開したい場合は「参加コードの入力」か「参加の承認」を選択しておきましょう。

権限を設定する

OpenChat権限選択

よりメンバーに詳細な機能を付与したい方は「権限」から設定できます。どのメンバーがどの程度設定できるかといった権限を個別に選択できます。共同でグループを運営する方は便利です。

ノート機能の使い方

OpenChatノート

ノート機能についても使用できるようになっています。ノートは、「V」の左側にあるアイコンをタップすることで使えます。「投稿」をタップして重要事項をまとめることが可能です。使い方に堅苦しい決まりはありませんので気軽に投稿してみてください。

リプライとメンション機能の使い方

リプライ

OpenChatでもリプライやメンション機能が利用できます。OpenChatに送信されたメッセージをロングタップしてください。するとメニューが表示されますので「リプライ」を選択することでその投稿への返信が可能です。メンションは、「@」を入力することでメンバー一覧が表示されます。メッセージを送りたい個人に向けてトークができます。

投票機能の使い方

OpenChat投票

投票機能を使うには、「+」をタップして「投票」を選択することで利用可能です。メンバーにアンケートを取ってみましょう。

アナウンス機能の使い方

アナウンス

アナウンス機能を使うには特定のメッセージをロングタップします。メニューから「アナウンス」を選択することでできます。その投稿がトークルームの最上部に移動します。

ThumbLINEメッセージ/トークを未読のまま削除する方法!相手への影響も解説!
この記事ではLINEのメッセージやトークを未読状態で削除するということについて特集していきま...

【LINE】OpenChatのトークルームを退会する方法

最後にOpneChatのトークルームを退会する方法について解説します。不要になった場合や過去のトークとして残したくない方は放置に注意してください。

退会方法

OpenChat退会

OpenChatでトークルームを退会するには、「設定」から「オープンチャットを退会」をタップすることでいつでも辞められるようになっています。操作ミスなど意図しない退会に注意して使ってください。

退会できない場合の回避方法

不具合などで、退会できない場合には一度機内モードに設定してからトークを開きます。次に機内モードを解除してオンラインになった後で退会をし直してください。これで改善されることがあります。注意して操作してください。

ThumbLINEノートの動画をダウンロード保存できる期間は?投稿できる動画の容量についても解説!
この記事ではLINEノートの動画についての特集をしていきます。LINEノートで動画をダウンロ...

LINEのOpenChatは手軽に交流ができる!

今回はLINEのOpenChatの機能と使い方、注意点などを紹介してきました。OpenChatでは匿名であることを前提としてあらゆる方とコミュニケーションを取ることが可能です。使い方には気を付けてトークをより楽しんでみてください。

ThumbLINEメッセージの受信拒否方法!知らない人からの迷惑トーク・友達追加をブロック!
LINEアプリで知らない人から迷惑メッセージ・迷惑トーク・友達追加が届いて困っている人はいま...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
Nij
「わからない」がネット検索で解決できる時代に貢献できる記事を提供。楽曲制作の傍ら、質の高い記事によってたくさんの方...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ