LINEメッセージ/トークを未読のまま削除する方法!相手への影響も解説!

この記事ではLINEのメッセージやトークを未読状態で削除するということについて特集していきます。LINEのメッセージ・トークを未読削除した場合に相手にどのような影響があるのかということと、未読削除を復元できるのかということについて解説していきます。

LINEメッセージ/トークを未読のまま削除する方法!相手への影響も解説!のイメージ

目次

  1. 1LINEで受け取ったメッセージを未読のまま削除できる?
  2. 既読をつけずにメッセージを削除する方法
  3. 未読削除したメッセージはどうなる?
  4. 2LINEを未読削除した時の相手への影響は?
  5. 1対1でのトークを削除する場合
  6. グループでのトークを削除する場合
  7. 複数人でのトークを削除する場合
  8. 3間違ってLINEを未読削除!復元できる?
  9. トークのバックアップがあれば復元可能!
  10. トークルームを復活させる方法
  11. 4送信したLINEを未読のまま削除するには?
  12. 削除だけでは相手側にメッセージが残る
  13. 既読が付く前に送信取消を行う
  14. 送信取消機能の注意点
  15. 5LINEで未読削除ができない時の対処法
  16. LINEアプリ・スマホを再起動させる
  17. LINEアプリをアップデートする
  18. 6LINEのメッセージやトークを未読のまま削除できる!

LINEで受け取ったメッセージを未読のまま削除できる?

今回はLINEのアプリで受け取ったトークメッセージを未読状態でいる場合の削除についてを中心に紹介していきます。LINEメッセージを未読のまま削除できるのかという疑問に答えていきます。LINEでトークを頻繁にするという方は是非LINEのメッセージ操作の仕組みについて知っておくことをおすすめします。それではこの説明に入ります。

結論から説明しますが、LINEで相手から受け取ったトークメッセージを未読状態のまま削除するということは可能です。既読を残すことによって相手に返信しなければならないということであれば初めから削除すてしまうことで誤って既読にすることもありません。今後返信する必要がない相手などのメッセージに関してのみ削除しておきましょう。

既読をつけずにメッセージを削除する方法

LINEでは相手から送信されたメッセージを既読にせずに未読のまま削除することが可能だと説明しました。現時点で既読にしていないメッセージがLINE上に貯まってしまっている方は削除して整理してみましょう。ここからは既読をつけずにLINEに送信されたメッセージを削除する方法について解説していきます。削除は簡単にできてしまいます。

トーク履歴から削除する

トーク削除

LINEで相手から送信された未読状態のメッセージを削除する手順として、まずはLINEのアプリを開いてください。トーク履歴を開き、該当する相手のメッセージ通知を見つけてください。トーク履歴内にある相手のメッセージを削除するには、長押しします。「削除」というメニューがありますのでこちらを最後にタップすることで未読のまま削除が可能です。

誤ってトークをタップしないよう注意

上記の方法で相手から送信されたLINEメッセージを既読にせずに削除できるわけですが、ここで注意しておきたいことを説明します。既読を付けずに削除する際に長押しを誤ってタップにならないようにしてください。タップをすることで当然ながら既読を付けてしまうことになります。相手にも既読にしたことがわかりますので、必ず長押ししてください。

未読削除したメッセージはどうなる?

LINEで送信された相手のメッセージを既読にせずに削除する方法は長押しで簡単に表示されなくなるということでした。では未読削除してしまったメッセージは、いったいどうなってしまうのかということについて説明しておきます。既読にせずに削除したメッセージは、基本的にあなたのLINEのトーク履歴から削除されるということになります。

あくまでも自分側だけで削除された状態

もしあなたのトーク履歴から特定の送信相手のメッセージを削除した場合は即トーク履歴から削除されていきます。しかし、これはトークの送信自体が削除されたわけではありません。あくまでも自分側だけで削除された状態ということになりますので、トーク相手が、あなたがメッセージを未読削除したことについては気づかないという仕組みです。

相手側では既読表示がつかず未読のまま

つまり、メッセージ自体を「無かったこと」にすることはできないということです。既読にせずに送信されたメッセージを削除してからも相手は既読になるのを待っていることになります。そのため、相手によっては既読にするのが遅い人というイメージを持たれてしまうリスクがあります。あくまでもトーク履歴だけ削除したということで覚えておきましょう。

ThumbLINEノートの動画をダウンロード保存できる期間は?投稿できる動画の容量についても解説!
この記事ではLINEノートの動画についての特集をしていきます。LINEノートで動画をダウンロ...

LINEを未読削除した時の相手への影響は?

LINEに相手から送信されたメッセージを未読のまま削除する方法と、未読削除してしまったメッセージはどうなってしまうのかということについて説明してきました。相手から送信を取り消さない限り、トークとして送信したというデータは残っています。完全に無かったことにはできませんので、この点には特に注意して操作していきましょう。

LINEの未読削除の仕組みについて理解できましたら次のセクションに進みましょう。ここからはLINEのメッセージを未読のまま削除した場合の相手への影響について解説していきます。メッセージを送信してきた相手にとってはどのような状態になるのか把握しておきましょう。1対1のトーク、複数人のトーク、それぞれ影響を解説します。

1対1でのトークを削除する場合

まずは1対1のLINEトークで未読状態のまま削除する場合のメッセージ相手への影響になります。1対1のトークというのは、一番一般的なメッセージ送信のことになります。この場合で未読削除をするというケースがほとんどですが、影響を心配してなかなか削除できないというユーザーも少なくありません。削除の場合は以下のことを覚えておきましょう。

トークを未読削除したことは相手側には分からない

1対1のLINEトークで相手のメッセージを未読削除した場合には相手への影響はそれほどありません。「メッセージを削除しました」のような通知は相手に届くことも表示されることもありません。この点の影響については特に心配することはありません。未読削除でただちに人間関係に影響してしまうこともあまり考えられませんので安心してください。

相手側には表示されたまま

唯一影響することといえば、相手側にはメッセージを送った事実が残されたままだということです。そのため相手は、返信があるまでメッセージを待ち続けるということが想定されます。削除したこともわかりませんので、既読の表示になっているか定期的にチェックすることになります。このままでは若干人間関係にあ影響する場合もあります。

グループでのトークを削除する場合

次にLINEのグループトークをしている場合に未読削除をする場合の影響について解説していきます。あらかじめできているグループに加入した場合など複数人と、特定のテーマでメッセージをやり取りすることがあります。また、グループトークに限らず、複数人でメッセージのやり取りをしている場合には以下の影響について理解しておきましょう。
 

トークを未読削除してもグループに通知されない

LINEでグループトークをしている場合や、複数人でメッセージのやり取りをしている場合に未読削除をしても特に影響はありません。グループトークでも1対1の会話と同じようにトークを削除したということがメンバーにはわからないようになっています。こちらについてもさほど人間関係などに影響する心配はありません。整理時には削除して結構です。

ただし、上記で紹介したことと同じようにメッセージを送信した事実はそのまま残ることになります。他のメンバーは返信を待っているのであれば、待ち続けてしまい返事が遅いことで人間関係に影響する可能性があります。メッセージを返信することが求められているようなグループトークの場合はこの点の影響について考慮しながら削除しましょう。

トーク削除後もグループが利用できる

また、グループトークのトーク履歴を未読のまま削除した場合でもグループは削除されることはありません。そのため、再度グループトークにメンバーがメッセージを送信してきた場合には、そのたびにトーク履歴に表示されることになります。グループを脱退しない限りトーク履歴に表示されていきますので、そのたびに削除していく必要があります。

複数人でのトークを削除する場合

では複数人でのトークを削除する場合の方法について解説しておきます。複数人でメッセージを送信している場合でも、グループトークをしている場合でも、トーク履歴を表示させてください。未読状態のままその部分を長押しすることで1対1の時と同じように、メニューが表示されます。この中にある「削除」をタップすることで削除が可能です。

トークから退出したことになり未読削除がバレる

上記の方法でいつでもトークを未読のまま削除できる仕組みになっています。ただし、複数人でトークを利用している場合でメッセージを削除してしまった場合は、トークからユーザーが退出したことになります。そのため「トークを退出しました」といった表示がLINEの画面に表示されますので、未読のまま削除したということがバレてしまいます。

ThumbLINEの「友達への追加を許可」と「友達自動追加」の違いや仕組み!設定方法を解説!
LINEの「友だちへの追加を許可」と「友達自動追加」の違いや仕組みを紹介します。LINEの「...

間違ってLINEを未読削除!復元できる?

ここまでLINEのメッセージを未読のまま削除する方法について解説してきました。1対1でLINEのメッセージをやり取りしている場合は削除しても相手にはわかりません。作成されたグループ内でトークをしている場合もメンバーには通知されません。しかし、複数人のトークをしている場合には、トーク退出とみなされますので相手にバレることになります。

LINEのメッセージを未読削除した場合の影響について理解できましたら、次に進みましょう。ここからは間違ってLINEのメッセージを未読のまま削除してしまったという場合に、復元させることは可能なのかということについて解説していきます。削除の操作は非常に簡単にできますので、誤って削除するということも稀に起こりうることです。

トークのバックアップがあれば復元可能!

もしLINEのトークをバックアップとして保存しているという方は心配要りません。LINEのトーク履歴のバックアップがあればいつでも復元させることが可能です。LINEでは一括してトークの履歴をバックアップできる仕様になっています。以前は個別にバックアップして復元させる必要がありましたが、今ではワンタッチでバックアップできます。

このバックアップを事前に取っておいてある場合に限り、削除してしまったトークを復元させることが可能です。後から慌てて取る場合ではバックアップできませんので注意してください。操作になれていないユーザーは定期的にトークのバックアップをして復元できる状態にしておくことを強くおすすめします。見逃したトークを再度チェックできます。

バックアップの設定

トーク設定

ここでLINEのトーク履歴をバックアップする方法について紹介しておきます。もし今まで一度もトークをバックアップしていないという方はこちらのやり方を覚えてしっかりとバックアップしておいてください。バックアップする方法は、簡単ですのでスマホ操作に慣れていない方でもすぐにトーク内容をバックアップできるようになっています。

バックアップ復元

まずはLINEのアプリを表示してください。「設定」を開きましょう。設定メニューの中にある「トーク」を選択してください。「トーク履歴のバックアップ&復元」をタップすることで簡単にバックアップが可能です。Googleドライブなどのクラウドに保存することで、機種変更をした際にも復元しやすいように考慮されています。

バックアップから復元する手順

復元

上記のやり方でバックアップできましたら、LINEのトークを削除する前の状態に復元させていきましょう。Googleドライブなどのクラウドに保存できていることをチェックした後で、LINEのアプリを表示します。「設定」から先ほどと同じように「トーク」から「トーク履歴のバックアップ&復元」をタップして「復元する」を選択してください。

トークルームを復活させる方法

メッセージを間違って削除してしまった場合の復元方法について解説してきました。バックアップをとっていること前提で復元ができるようになっていることがわかりました。次に、トークルームを復元させる方法について解説していきます。メッセージ削除をしてしまった場合は、トークルームを復活させる方法は非常に簡単です。是非覚えてください。

友だちリストから検索してトークを開く

LINEで、ただトークルームだけをトーク履歴に表示させたい場合はまず友だちリストから該当するユーザーを検索してトークを開くことで再表示できます。特に特別な操作を事前に済ませておく必要はありません。必要だと思った時点ですぐに復活できます。ただし、トーク履歴の内容に関してはバックアップをとっておくこと前提になります。

相手側からメッセージを受信する

友だちリストから検索してトークを開く方法に加えて、LINEではトークルームを簡単に復活させる方法がもう1つあります。相手からメッセージを受信するだけです。想像すると当たり前になりますが、メッセージが来れば通知され、履歴に表示される原理をそのまま利用する形になります。特にすぐ必要でなければそのまま放置で表示されます。

ThumbLINE「電話番号で友達追加されました」の意味や理由!対処法や危険性について解説!
LINEの「電話番号で友達追加されました」の意味と理由、その仕組みを解説します。「電話番号で...

送信したLINEを未読のまま削除するには?

LINEのトークを間違えて削除してしまった時の復元方法を解説してきました。トーク履歴の内容については、事前にバックアップを取っておかなければ復元させることが不可能です。しかしバックアップについては「設定」から簡単にできますので、身構える必要もありません。定期的にバックアップをとっていつでも復元できるようにしておいてください。

ここからは、送信したLINEを未読のまま削除するにはどうしたらよいかということについて解説を進めていきます。相手がまだ送信したトークを見ていないこと前提で、送信内容に気づかれることなく削除したい場合もたまにあります。操作方法と、仕組みを正しく理解してトラブルの無いようにLINEを使っていきましょう。それでは解説します。

削除だけでは相手側にメッセージが残る

LINEのメッセージを相手に送信すると自分のトーク内容が表示されます。未読であれば何も書かれずに残っています。このトークを長押しすることでメニューが表示されます。この中に「削除」というメニューがありますが、相手に気づかれないようにメッセージを無かったことにする場合はタップしないようにしてください。正しくは以下になります。

既読が付く前に送信取消を行う

送信取消

相手がメッセージを見ていないこと前提で、気づかれないように内容を削除する場合には「削除」ではなく「送信取消」を選択してください。「送信取消」は同じくトーク内容をタップした時に選択できるようになっています。これで送信されたトークが自分からも相手からも削除されることになります。必ず既読がつく前に行ってください。

相手に送信取消メッセージが表示される

メッセージ送信取消

ただし、LINEの「送信取消」をした場合には「メッセージの送信を取り消しました」という表示があります。そのため何らかのトークを送信したということは相手に知られることになります。一度メッセージを送信してしまえば、完全に無かったことにするというのは不可能だということを覚えておいてください。また、次のようなリスクもあります。

受信通知で内容を知られる恐れがある

LINEのアプリでは受信通知でメッセージの内容を表示させる設定にしている方もいます。この場合は受信したトーク内容が通知に表示されています。そのためあとから取消をしても通知には残っていますので無意味な操作ということになります。相手にも知られてしまう恐れは拭い去れないということです。トークの送信には十分に注意しましょう。

相手が既読にする前であってもメッセージが通知に表示されてしまうということを意識しながらメッセージの送信をすることが非常に重要です。意図しないメッセージ送信と取消で、相手もなぜ消したのかと考えてしまうことにより、余計な勘違いを生みやすくなります。コミュニケーションツールとして、トラブルの無いように使いましょう。

送信取消機能の注意点

LINEで相手が未読のままでいる場合には送信取消の機能が利用できるということを解説しました。既読になる前であれば、簡単に長押しすることで「送信取消」を選択して削除できます。繰り返しになりますが、通知設定によっては相手が送信内容を把握することもあり得ます。普段から間違えないように送信することも重要になります。

LINEの送信取消機能を使う場合には他にも注意しておきたい項目があります。必ず以下で紹介する内容に目を通してから注意して送信取消を利用していきましょう。また、初めてLINEのメッセージ取消をする方は間違って「削除」をタップしないようにまずは注意してください。タップ後には「送信取消」ができなくなってしまいます。

取消できるのは送信後24時間以内

LINEの送信取消機能を利用する際に他にも注意しておきたいこととして紹介するのが、時間です。実は送信取消機能には制限時間があります。メッセージを相手に送信してから24時間以内で操作できるようになっています。これを過ぎてしまうと残念ながら、相手が既読にするまで残ってしまうということになります。早めに対処しておきましょう。

公式アカウントへのメッセージは送信取消できない

またもう1点注意しておきたい項目があります。それが、公式アカウントにメッセージを送信した場合です。公式アカウントでは自動の応答にしているアカウントも多くあります。しかし中にはメッセージの内容を把握している公式アカウントも存在しています。個人情報などを誤って送信してしまった場合は取り消すことが不可能になりますので注意しましょう。

ThumbLINE Payで割り勘する方法とできない時の対処法!個人間で送金する使い方を解説!
LINE Payを使って割り勘をするということについて特集していきます。LINE Payで割...

LINEで未読削除ができない時の対処法

ここまでLINEのメッセージを未読状態のまま削除する方法と、送信取消の際の注意点について解説してきました。相手がトークを見ていない状態であればトークをタップして「送信取消」から削除できます。この操作をする場合は24時間以内に行うことが大切です。また、公式アカウントには、個人情報などを送信しないようにしてください。

ここからは最後のセクションに入っていきます。LINEで未読削除ができない時の対処法を解説していきます。とくに問題が無い場合は、LINEのトーク画面を表示させて、削除したいトーク内容を長押しすることで削除できる仕様になっています。万が一同じ操作をしてもできない場合は以下の対処をまずは行ってみましょう。2つの対処法を紹介します。

LINEアプリ・スマホを再起動させる

LINEでトークの未読削除ができない場合に試しておきたい対処法として最初に紹介するのが、LINEアプリやスマホを再起動するということです。初歩的なエラーが発生しているようであれば、再起動で機能が使えるようになることがよくあります。電源ボタンを長押しして一度電源を切ってみましょう。そして起動後再度LINEを開いてください。

LINEアプリをアップデートする

LINEで未読削除ができない場合に試しておきたい対処法として次に紹介するのが、LINEのアプリをアップデートするということです。送信取消の機能は後から付加された機能になります。そのため、以前の古いバージョンのLINEアプリでは利用できません。AppStoreやGoogle Playのアプリストアを起動して、更新してから再度未読削除をしてください。

ThumbLINEのトーク履歴(メッセージ)の保存方法!バックアップの復元方法も解説!
LINEのトーク履歴(メッセージ)の保存方法について詳しく解説していきます。iPhoneとA...

LINEのメッセージやトークを未読のまま削除できる!

今回はLINEのアプリでメッセージやトークを未読削除する方法と、できない場合の対処方法などについて解説してきました。LINEでは様々な操作ができるようになっていますので、正しい使い方と仕組みについてまずは理解し、それから使っていきましょう。メッセージは未読のまま削除ができますので慌てすに削除していきましょう。

ThumbLINE IDのみで削除はできない!アカウント削除せずにIDを変更して対処しよう!
LINE IDはメールアドレスのように簡単に変更することはできません。LINE IDごと削除...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
Nij
「わからない」がネット検索で解決できる時代に貢献できる記事を提供。楽曲制作の傍ら、質の高い記事によってたくさんの方...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ