iTunesの曲や音楽の編集方法!トリミング/カット/結合や情報の編集は?

iTunesユーザーで、音楽で一部のみを使いたいという場合にはどのようにしたらいいのでしょうか。曲の編集については、わからない方も多いと思います。こちらでは、iTunesで好きな曲を好きなタイミングでトリミング、カット、結合する編集方法をご紹介していきます。

iTunesの曲や音楽の編集方法!トリミング/カット/結合や情報の編集は?のイメージ

目次

  1. 1iTunesの曲や音楽の編集方法!
  2. 【トリミング】の方法
  3. 【カット】の方法
  4. 【結合】の方法
  5. 2iTunesの曲や音楽の編集方法!【情報の編集】
  6. iTunesライブラリに入っている曲の情報を編集する手順
  7. 3iTunesの曲や音楽の編集や転送!iPhoneでの使い方
  8. iTunesライブラリからiPhoneに曲を転送する方法
  9. iPhoneで曲・音楽のプレイリストを作成する
  10. 4iTunesの曲や音楽に関する編集!知っておくと便利!
  11. ジャンルの編集
  12. iTunesアカウントを編集
  13. 5iTunesの曲編集をして便利な生活を!
  14. iTunesの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

iTunesの曲や音楽の編集方法!

iTunesには、様々な便利機能が備わっています。今回は、iTunesライブラリ内の音楽を使った編集についてご紹介していきます。

iTunesアイコンの画像

【トリミング】の方法

それでは早速、音楽のトリミング方法についてご紹介しましょう。まず、トリミングというのは、音楽の好きな部分を切り出して、必要な部分だけを残すという方法です。まず初めに、トリミングをしたい曲を決めましょう。

トリミングの作業は、数ステップを踏むことで完了しますので、難しいことをするのではないかと心配する必要もありませんので、安心して読み進めてください。

iTunesのアプリケーションを起動します。そして、ライブラリの中にある、編集したい音楽を見つけ、選択しましょう。選択ができた後は、その曲名が書いてある場所を右クリックします。すると、メニューが立ち上がります。

itunes楽曲一覧の画像2

メニューが立ち上がった後は、"曲の情報"をクリックします。すると、トリミング対象曲の情報が、小さなウインドウで立ち上がります。一番上には曲のジャケット画像などが表示されると思います。それが確認できたところで次へ進みましょう。

"曲の情報"がクリックできましたら、ジャケット表示の下に、いくつものタブが見えると思います。そのタブの中で今回利用するのが、"オプション"のタブです。このタブをクリックしましょう。

iTunesオプションタブ画像

上記の画面で、オプションをクリックすると、曲の"開始"と"停止"がそれぞれ記載された欄が確認できると思います。つまり、トリミングはこの部分で行うことができます。まずは、トリミングしたい曲の始まるタイミングを上記に打ち込みましょう。

次に、トリミングしたい曲の終了するタイミングを打ち込みます。この時、各欄にあるチェックを忘れないようにしましょう。(ちなみに、iTunesでは、コンマ以降のごく短い時間まで設定できるので、細かく作業することができるので非常に便利です。)

iTunes楽曲のトリミングの画像

以上の流れを踏むことでiTunesを使った楽曲のトリミングは、完了です。最後に再生して確認しますが、最初にトリミングした音楽が微妙だという場合は、コンマ以降など微調整を行ってください。

【カット】の方法

PC音楽編集のイメージ画像

では、iTunesでの楽曲の"カット"についてご紹介していきましょう。実はこのカットのやり方も、先ほどのトリミングのように非常に簡単です。

トリミングと同じやり方でカットしたい"曲の情報"をクリックします。すると同じく楽曲の情報が表示されるので、"オプション"タブをクリック。今回は、楽曲のカットなので、曲の停止時間の欄のみを編集しましょう。

お好みの楽曲終了タイミングを打ち込めばOKです。すると、曲のスタートはいつも通りですが、曲が好きなタイミングで終わることが確認できます。

このように曲の両端だけでなく、開始、停止のどちらかのみの編集も可能です。カットについても特に難しい手段は踏まずにできる機能なので、たくさん使ってみましょう。

iTunesで曲のスキな部分だけを切り出す方法

itunes楽曲一覧

以上の、やり方が理解できましたら、好きな楽曲を好きに切り出す事ができます。好きな楽曲をBGMにする際などには非常に役に立つツールです。それでは、切り出した音楽からさらに応用したものを次でご紹介します。

【結合】の方法

切り出す作業をすれば、今度は結合させるという作業も必要になる場合も多いかと思います。では、音楽を結合するにはどうすればいいか、ご説明します。ここでは、別のトラック同士を結合させて1つのトラックにするという作業についてご紹介します。

実はこの結合させる作業も非常に簡単にこなすことができますが、いくつか制限があります。それは現行バージョンのiTunesでは、CDの取り込む作業の時点でしなければならないのと、切り出した音楽の細かな結合は不可能ということです。

細かい編集作業を行いたい場合は、iTunesとは別のソフトの利用をおすすめします。

iTunesトラック統合

まずは、iTunesを起動し、CDを結合したい楽曲を複数選択しましょう。複数選択は、キーボードの"ctrl"や"shift"を活用しながら選択することもできます。選択が完了しましたら、右端にある歯車のアイコンをクリックします。

すると、メニューが表示されますので、"CDトラックの統"をクリックしてください。これをクリックすることにより、選択した結合したい複数楽曲が一つのトラックとしての扱いになり、1曲での取り込みになります。

結合した曲がどうなったのか確認したい場合は、早速インポートしてみましょう。ここで応用になりますが、最初にご紹介した、楽曲の切り出しで、分割したい場合は後からできますので、安心してください。

iTunesの曲や音楽の編集方法!【情報の編集】

次は、シンプルに曲の情報を編集したい場合の手順についてご紹介します。

macbook air

iTunesライブラリに入っている曲の情報を編集する手順

もちろんiTunesでは、アーティスト名や曲のタイトル、ジャンル名など、自分の好きなように情報を編集することができます。最初に編集したい楽曲を選択し、右クリックしましょう。出てきたメニュー欄から"曲の情報"をクリック

なんらタブをクリックする必要もなく、最初に表示されたままの画面で編集することができます。表示されている通りの曲名欄、アーティスト欄など、変更したい情報に書き換えましょう。

すべての作業が終わりましたら、OKをクリックすることを忘れずに行ってください。

iTunes曲の情報編集画面

また、1曲ずつ編集するのではなく、大量の曲データを一気に編集したい時には、一括編集することが可能です。複数の曲をすべて選択し終えたら、同じように右クリックで"曲の情報"をクリックしましょう。手順は全く同じです。

選択した曲が多くても同じように記入欄が表示されるので、そちらに打ち込みましょう。終わったらOKをクリックします。すると、最初に選択したすべての楽曲のデータが打ち込んだとおりに書き換わっています。非常に便利です。

iTunesの曲や音楽の編集や転送!iPhoneでの使い方

ここでは、iTunesに取り込んだ音楽を外でも楽しめるように、iPhoneにも転送する方法をご紹介します。

PCとiPhone接続の画像

iTunesライブラリからiPhoneに曲を転送する方法

まずは、PCでiTunesを起動します。次にお持ちのiPhoneをUSBケーブルで接続します。すると、左上あたりにiPhoneのアイコンが表示されます。

表示されたiPhoneのアイコンをクリックするとそのiPhoneの情報が表示されるようになります。そして左の"ミュージック"をクリックすると自動的に同期の確認画面に切り替わりますので、"ミュージックを同期"をチェックしましょう。

チェックが入りましたら、右下の"適用"をクリックします。するとPCの音楽がiPhoneに転送されていきます。

流れとしては、

  1. iTunesとiPhoneをUSBケーブルで接続
  2. 左上の"iPhoneアイコン"をクリック
  3. iTunes左側の項目一覧より"ミュージック"を選択
  4. ミュージックを同期にチェックを入れる
  5. 右下の"適用"をクリック

以上のような手順で行うことで楽曲が転送されます。

iphoneケーブル接続の画像

iPhoneで曲・音楽のプレイリストを作成する

では、お持ちのiPhoneに楽曲をたくさん転送したはいいものの、整理に困っているという方も多いかと思います。そんな時は、音楽のプレイリストを作ってみましょう。

手順は、まずiPhoneで、ミュージックアプリを起動しましょう。"プレイリスト"をタップし、下に引っ張るように指を動かします。すると上部に"新規プレイリスト"という部分が表示されるので、タップしましょう。

好きなプレイリストのタイトルを打ち込んだ後は、曲を追加していくだけです。楽曲のタイトルの横に""のマークが出ますのでそれをタップすることで追加されていきます。

手順をまとめました

  1. iPhone内の"ミュージック"を起動
  2. "プレイリスト"をタップ
  3. "新規プレイリスト"をタップ
  4. プレイリスト名を設定
  5. 任意の曲を追加

多くの曲の管理に困っている方は是非プレイリスト機能を活用してみましょう。

iphone

iTunesの曲や音楽に関する編集!知っておくと便利!

ここでiTunesの楽曲を整理する中で、知っていると便利なポイントをご紹介します。

iPhoneを持つ男性

ジャンルの編集

ここでiTunesの楽曲を整理する中で、知っていると便利なポイントをご紹介します。特に気を付けたいのは、"ジャンル"の編集です。CDをインポートする際にインターネット経由で自動的に曲情報が更新されるのが通常だと思います。

後になって、ライブラリの楽曲ジャンル一覧を見てみると、同じジャンルなのにいくつもの表記が乱立してしまっていることが多くあります。これでは、同じ種類の曲が別々にまとめまれてしまうことになってしまいますね。

"Hip Hop"という表記を例に挙げると"HipHop"というスペースのない表記でも別ジャンル扱いになり、非常に見栄えが悪くなります。ご自身でジャンルの表記を一種類に統一しておくことがポイントです。

iTunesアカウントを編集

iTunesアカウント設定のスクリーンショット

自分のiTunesアカウントの情報を知りたいという方は、左上のメニュータブから"アカウント"をクリックし、表示されたメニュー一覧より"マイアカウントを表示"をクリックすることで見ることができます。

お支払情報など確認したい場合使いますので知っていると便利です。

iTunesの曲編集をして便利な生活を!

iTunesには、曲を保存し、再生する機能だけでなく、楽曲の切り出しや複数トラックを1つにまとめることまで様々な機能が備わっています。他にも様々なことを可能にしてくれますので、是非使いこなして便利な生活を過ごしてください。

iphoneとイヤホンの画像

iTunesの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbYouTubeの曲をitunesに入れる方法!mp3と動画を保存する!
今回は、youtubeの動画をダウンロードしてからファイルを変換しitunesに入れる作業を...
ThumbiTunesに曲を追加する方法!mp3の音楽をライブラリに取り込みできない対処法を解説!
皆さんはiTunesに楽曲を追加する際に「追加したけどライブラリに表示されない。」「エラーが...
ThumbiTunesにCDの音楽を取り込む方法!曲を選択してインポートするには?
iTunesはCDから音楽を取り込むことができます。WindowsでもiTunesをインスト...
ThumbiTunesで購入済みの曲・音楽を再ダウンロードする方法!
iTunesで購入した楽曲は再ダウンロード可能です。購入済みの楽曲を間違って削除してしまった...
ThumbiTunesへのFLAC音楽の変換取り込み方法!ハイレゾ音源で再生!
FLACという言葉を聞いたことはありますでしょうか。FLAC形式の音声ファイルをiTunes...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
Nij
「わからない」がネット検索で解決できる時代に貢献できる記事を提供。楽曲制作の傍ら、質の高い記事によってたくさんの方...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ