iTunesに曲を追加する方法!mp3の音楽をライブラリに取り込みできない対処法を解説!

皆さんはiTunesに楽曲を追加する際に「追加したけどライブラリに表示されない。」「エラーが出た」等を経験した覚えはありませんか。今回はiTunesのライブラリにmp3の楽曲を取り込みできない対処法と原因を幾つか紹介いたします。

iTunesに曲を追加する方法!mp3の音楽をライブラリに取り込みできない対処法を解説!のイメージ

目次

  1. 1iTunesに曲を追加する方法
  2. 2iTunesにmp3の音楽をライブラリに取り込みできない対処法
  3. 3iTunesにそれでも曲を追加できない場合
  4. 4iTunesに曲を追加しよう!

iTunesに曲を追加する方法

まずはiTunesにmp3ファイルの楽曲を追加する方法をおさらいしていきましょう。

iTunesのロゴ

mp3ファイルの曲を追加する

パソコン上にあるmp3ファイルの楽曲をiTunesに追加するには、まずパソコン上でiTunesを開きます。

iTunes起動画面

「ファイル」>「ファイルをライブラリに追加」もしくは「フォルダをライブラリに追加」をクリックします。

iTunesのファイル選択画面

フォルダ選択ウィンドウが開きますので、必要なmp3ファイルの楽曲を選択し「開く」をクリックします。

フォルダ選択

するとiTunesライブラリに楽曲が追加されます。

iTunesのライブラリ

mp3ファイルに変換して曲を追加する

iTunesの環境設定

他の形式の楽曲をmp3ファイルに変換してiTunesに追加するには、まずiTunesを開き、「編集」>「環境設定」をクリック。

iTunesのインポート設定

「一般」>「インポート設定」をクリックします。

iTunesのインポート方法

「インポート方法」>「mp3エンコーダー」を選択し、「OK」をクリックします。

iTunesのmp3バージョンを作成

変換したい楽曲を選択し「ファイル」>「変換」>「MP3バージョンを作成」をクリックすると、その楽曲のmp3ファイルが作成されiTunesライブラリに追加されます。

iTunesのライブラリ画面

iTunesにmp3の音楽をライブラリに取り込みできない対処法

iTunesにmp3の楽曲をライブラリに追加できなかったり、取り込めない原因には様々な原因があります。その中の幾つかを紹介しますので、原因を明確にして対応することで楽曲を追加できるようにしましょう。

appleのノートパソコン

iTunesが最新バージョンではない

WindowsPC場合は、iTunesを開き、iTunes ウインドウの上部にあるメニューバーから、「ヘルプ」>「バージョン情報」の順に選択しバージョンの確認ができます。MacPCの場合は、macOS に iTunes が付属しています。最新バージョンの iTunes を入手するには、Mac のソフトウェアをアップデートして下さい。

iTunesのヘルプ選択

iTunes Mediaフォルダにコピーするにチェックが入っていない

iTunesはiTunes自体に音楽ファイルを保存せず、音楽ファイルのある場所を覚えて管理しています。ですので楽曲をライブラリに追加しても音楽ファイルの保存先を外してしまうと、iTunesが音楽ファイルを見つけられない現象が起きて再生ができません。

iTunesの環境設定

そうならないようにするにはiTunesを立ち上げ、「編集」>「環境設定」に入り、「詳細」>「ライブラリへの追加時にファイルを「iTunes Music」フォルダにコピー」にチェックを入れます。そうすると楽曲をライブラリに追加する時にiTunesフォルダに音楽ファイルがコピーされるのでインポート前のデータが入っているメディアを外しても再生できます。

ネット環境が安定してない

ネット環境が安定していない場合、情報が取得できないため曲名を正しく表示することができず、 iTunesで上手にインポートすることができません。インターネットに接続し、ライブラリ上の曲を右クリックで「トラック名を取得」を選択することで正しい曲名でiTunes にインポートすることができます。

iTunesのトラック名を取得

iTunesにそれでも曲を追加できない場合

それでもiTunesライブラリに追加できない楽曲がある場合は、追加したい楽曲のmp3ファイル自体に原因があるかもしれません。

CD

IDタグ情報に問題がある

iTunesの曲の情報

mp3ファイルではID3タグというもの使用してアーティスト情報などをファイルに埋め込んで格納しています。確認するには楽曲を右クリックして「曲の情報」をクリック。「ファイル」を選ぶと確認できます。

iTunesの曲の情報

このID3タグが破損してしまうと、楽曲などの表示が正しくされなかったりiTunesに認識してもらえなくなります。データの異常なので、音源があるのであればiTunesで再度インポートして追加するのが一番簡単です。もしくはフリーソフトで、ID3タグを編集や修復してくれるものがありますので、そちらを試してみてください。

保護されたMP3ファイル

「保護されたファイル」というのはデジタル著作権管理(DMR)付きのファイルです。デジタルコンテンツの無制限な利用を防ぐために、オリジナルのデータを特定のソフトウェアあるいはハードウェアでしか再生できないようにすることで、第三者による複製や再利用を難しくする技術・管理方法のことです。これは残念ながら解除できません。

コピーライトマーク

iTunesに曲を追加しよう!

音楽とランニング

iTunesに楽曲取り込み、ライブラリに追加すればいつでも好きな曲を流すことができます。もしiTunesライブラリに追加できない楽曲が出てきた場合は、今回紹介した内容を確認して見て下さい。iTunesはとても便利ですので少しでも快適に利用しましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ