iTunesのiPhoneバックアップファイルの場所と削除/復元する方法!

本記事ではiTunesのバックアップファイルの保存場所や、削除方法、削除したバックアップファイルの復元方法をご紹介しました。全ての方法を覚えておけば、パソコンのストレージが圧迫されている場合に、安心してiTunesのバックアップデータの削除が可能です。

iTunesのiPhoneバックアップファイルの場所と削除/復元する方法!のイメージ

目次

  1. 1MacでiTunesのバックアップデータを削除する方法
  2. Macのバックアップデータの場所
  3. MacでiTunesのバックアップデータを削除
  4. 2WindowsでiTunesのバックアップを削除する方法
  5. WindowsにあるiTunesのバックアップの場所
  6. WindowsのiTunesのバックアップを削除する
  7. 3iTunesで削除したバックアップデータを復元
  8. パソコンにデータ復元ツールをインストール
  9. iTunesバックアップをスキャンする
  10. データやファイルを復元
  11. iPhoneとAndroidのデータ復元ソフト
  12. 4iTunesのバックアップは多くのパソコンの容量を使う
  13. iTunesの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

MacでiTunesのバックアップデータを削除する方法

MacとiPhone1

出典: https://www.pakutaso.com/20181003303iphone-38.html

MacパソコンからiTunesのiPhoneバックアップデータを削除する方法をご紹介します。iTunesのバックアップデータは1GBから10GBまでと非常に大きく、利用しているiPhoneのストトレージ状況によっては、それ以上にも及ぶ場合があります。

Macのストレージを圧迫する大きな要因の1つでもあるので、iTunesのバックアップデータを削除する方法を覚えておくと非常に便利です。

Macのバックアップデータの場所

1.iTunesを起動して、メニューバーから"iTunes"を選択して"環境設定"をクリックします。

Macのバックアップデータの場所1

2.iTunes上にデバイス環境設定が表示されます。"デバイス"タブを選択してください。
バックアップを作成しているデバイスのバックアップファイル一覧が表示されます。

Macのバックアップデータの場所2

MacでiTunesのバックアップデータを削除

バックアップデータを削除する場合は、削除したいデバイスのバックアップを選択して"バックアップを削除”をクリックします。

バックアップデータの削除方法(Mac)

MacパソコンからiTunesのバックアップファイルを削除する方法以上です。

WindowsでiTunesのバックアップを削除する方法

WindowsPC

続いてWindowsからiTunesに保存されているiPhoneのバックアップデータの削除方法を紹介します。Mac同様、ストレージを圧迫する大きな原因なので、不要なバックアップファイルがiTunesにある場合は削除することをおすすめします。

WindowsにあるiTunesのバックアップの場所

1.iTunesを起動して、メニューバーから"編集"を選択して”設定”をクリックします。

Windowsのバックアップデータの場所1

2.iTunes上にデバイス環境設定が表示されます。"デバイス"タブを選択してください。
バックアップを作成しているデバイスのバックアップファイル一覧が表示されます。

Windowsのバックアップデータの場所2

WindowsのiTunesのバックアップを削除する

iTunesからバックアップデータを削除する場合は、削除したいデバイスのバックアップを選択して"バックアップを削除”をクリックします。

バックアップデータの削除方法(Windows)

WindowsパソコンからiTunesのバックアップファイルを削除する方法以上です。

iTunesで削除したバックアップデータを復元

MacとiPhone2

iTunesに保存してあったiPhoneのバックアップデータを削除してしまうと、iTunesの標準機能では削除したバックアップデータの復元は不可能です。

ここでは"ANYMP4"というツールを紹介します。"ANYMP4"はiTunesで削除したiPhoneのバックアップデータの復元が可能です。

パソコンにデータ復元ツールをインストール

ANYMP4公式ページ

"ANYMP4"を下記のリンクからインストールしてください。Mac・Windows両方に対応しているので、お持ちのOSに対応するインストーラーをダウンロードしてください。

iTunesバックアップから削除したデータを復元する方法

iTunesバックアップをスキャンする

"ANYMP4"のインストールが完了したらツールを開きます。"iTunesバックアップファイルから復元”をクリックしてください。

ANYMP4の使い方1

データやファイルを復元

削除済みのバックアップデータが表示されます。復元したいバックアップファイルを選択して"スキャン開始"をクリックしてください。

ANYMP4の使い方2

スキャンが完了すると、バックアップデータが一時的に復元されます。左のメニューバーから復元したい"メディア”や"メッセージ"”連絡先"などを選択して"復元"をクリックします。

ANYMP4の使い方3

iPhoneとAndroidのデータ復元ソフト

iPhoneとAndroid両方のデータ復元ソフトが必要な場合は、"Dr Fone"を利用しましょう。95%以上の復元が可能で、iPhone、Android共に対応しているおすすめのデータ復元ソフトです。

下記のリンクから"Dr Fone"のインストールが可能です。お使いのパソコンに対応しているOSを選択してください。

Dr Fone Windows版【iPhoneのデータ復元ソフト】
Dr Fone Mac版【iPhoneのデータ復元ソフト】

iTunesのバックアップは多くのパソコンの容量を使う

MacとiPhone3

本記事ではiTunesのバックアップファイルの保存場所や、削除方法、削除したバックアップファイルの復元方法をご紹介しました。全ての方法を覚えておけば、パソコンのストレージが圧迫されている場合に、安心してiPhoneのバックアップデータの削除が可能です。

パソコンのストレージが圧迫されて、挙動がおかしい場合は不要なiTunesのバックアップファイルを削除して対処しましょう。

 

iTunesの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbiTunesのバックアップデータの確認方法!保存場所や内容の確認は?
本記事では、iTunesのバックアップデータの確認方法をご紹介いたします。iTunesを使っ...
ThumbiTunesでiPhone/iPadのバックアップを取る方法!PCにデータ保存しよう!
本記事ではiTunesを使ったiPhoneやiPadデのバックアップを取る方法をご紹介します...
ThumbiPhoneでバックアップできない対処法!iCloudやPCのiTunesで失敗するときは?
iPhoneをバックアップする際、失敗(エラー)というメッセイベントホールが表示され、バック...
ThumbiPhoneのバックアップを削除する方法!iTunes/iCloudからデータを消す方法は?
iPhoneのバックアップをとる人は多いと思いますが、古いバックアップを削除しているひとは少...
ThumbiTunesの曲をUSBに移行する方法!バックアップのコピーの仕方は?
iTunesの曲をUSBメモリに移行する方法をご紹介します。iTunesから曲をUSBメモリ...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
KFJ
Apple製品を中心に、アプリやガジェットなど、役に立つ情報を皆さんに提供していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ