Google検索履歴の削除方法!履歴の消し方・非表示・残さない方法も解説!

Google検索をすると履歴がたどれて便利ですが、ほかの人と共有のPCだったり他人に覗かれると困ったりする場合もあります。そんなときのためにGoogle検索の履歴の削除方法をお教えします。履歴を削除したり、残さないようにしたりして、安全に検索してください。

Google検索履歴の削除方法!履歴の消し方・非表示・残さない方法も解説!のイメージ

目次

  1. 1Googleの検索履歴を消すメリット
  2. Googleの検索バーに表示されない
  3. Googleでの過去の検索履歴を他人に見られる心配がない
  4. 2Googleのマイアクティビティから検索履歴を削除する
  5. Googleのマイアクティビティとは
  6. 検索履歴の消し方
  7. 3Googleで検索履歴を残さない検索方法
  8. パソコンのシークレットモードを使用する方法
  9. スマホのシークレットモードを使用する方法
  10. 4Google検索履歴を管理しよう

Googleの検索履歴を消すメリット

Google検索画面

Googleで検索をすると、いろいろとサジェストしてキーワードを追加してくれるほかに、自分の検索履歴をたどることで、同じ検索文字を繰り返し入力する手間を省くことができます。

これらは非常に便利な機能ですが、使っているPCが共用だったり、ほかの人が使う可能性があったりすると、あなたの趣味嗜好がバレてしまう場合があります。そうでなくても、自分のメールアドレスや口座番号が流出していないかを確認したままにしておくと、Google検索の履歴を辿られただけであなたの個人情報が知られてしまいます。

そこで、おすすめするのがGoogle検索の履歴削除です

Googleの検索バーに表示されない

Google検索バーの履歴

Google検索の履歴を削除すると、Googleの検索窓で「↓」キーを押しても過去の検索履歴を見られないで済むようになります。

Googleでの過去の検索履歴を他人に見られる心配がない

Google検索

Googleの検索履歴を削除することで、ブラウザ上にあなたの趣味嗜好を残さないで済み、さらに個人情報を他人に見られずに済むようになります。その代わりに、同じ言葉で検索をする際にも利便性が劣るようになりますので、安全性と利便性を秤にかけて履歴を削除するかどうかを検討してください。

なお、Google検索の履歴は、同じアカウントを使っているとPCやスマートフォンを問わず共通に履歴に残ります。そのため、どれかひとつの端末で履歴を消すと、ほかの端末でもGoogle検索の履歴が削除されてしまいます

また検索履歴とは別にサイトにアクセスした履歴は、Google検索ではなくブラウザの方の履歴に残っています。こちらを消すには、Google ChromeやSafari、Microsoft Edgeなど各ブラウザに合わせた履歴の消し方を参照してください。

ThumbGoogleChromeの閲覧・検索履歴を残さない方法!自動削除の設定方法!
GoogleChromeで閲覧・検索した履歴を残さない方法をご存知ですか?拡張機能(アドオン...

Googleのマイアクティビティから検索履歴を削除する

Googleの看板

さて、それでは実際にGoogleの検索履歴を消す消し方を確認します。Googleの検索履歴を削除するにはGoogleのマイアクティビティを利用します

Googleのマイアクティビティとは

2016年7月にGoogleは、Googleアカウントを使った活動をすべて集約して確認できる「マイアクティビティ(My Activity)」という機能を設けました。これを見れば、YouTubeでなにを見たか、Google Playで何を購入したか、Google Chromeで何を閲覧したか、そしてGoogle検索で何を検索したかをまとめて確認できるようになりました。

このマイアクティビティを利用することで、あなたのGoogle検索履歴も削除できるというわけです。マイアクティビティを確認するには、以下のリンク先にアクセスするのが手っ取り早いのですが、以後の手順ではこのリンクを使わなくてもマイアクティビティにアクセスして履歴を消す方法をお伝えします。

Googleのマイアクティビティ

検索履歴の消し方

消しゴム

Googleのマイアクティビティから検索履歴を削除するには、1項目ずつ消す消し方と、まとめて消す消し方があります。パソコン上での消し方とスマートフォンでの消し方について分けた上で、それぞれでの1項目ずつ消す消し方と、まとめて消す消し方を順に説明します。

パソコンから検索履歴を削除する

パソコン上でGoogleの検索履歴を削除するには、まずGoogleのマイアクティビティにアクセスする必要があります。上に記したリンクでも飛ぶことができますが、使い慣れたgoogle.comからもアクセスが可能です。

この場合は、まずブラウザでgoogle.comを開いたら、自分のGoogleアカウントでログインしていることを確認した上で、画面右下の「設定」ボタンをクリックし、ポップアップしたメニューの中から「履歴」を選択します。

パソコンからの検索履歴削除方法01

これで、先のリンクをクリックしたのと同様にGoogleのマイアクティビティにアクセスできます。

パソコンからの検索履歴削除方法02

ここからは、まず他人に見られたくない検索アクティビティの履歴を1件ずつ削除する方法をお伝えします。そのためには、削除したいアクティビティの右上にある「︙」ボタンをクリックし、ポップアップメニューの中から「削除」を選択します。

パソコンからの検索履歴削除方法03

すると確認画面が表示されますので、「削除」を選ぶと、選択したアクティビティが削除されます。確認画面には「1件の項目を削除してモロシイですか?」と表示されていますが、ここでの削除は基本1件ずつです。

上図の一番上にある「今日」の項目の右の「︙」ボタンをクリックすると、今日のアクティビティがすべて選択されますので、この場合は「1件」ではなく、何件もの項目を削除していいかを確認されることになります。

パソコンからの検索履歴削除方法04

続いてはGoogleの検索アクティビティの履歴をまとめて全部削除する方法です。先ほど同様、まずマイアクティビティを開いたら、右上の「︙」ボタンをクリックしてポップアップメニューを開き、その中から「アクティビティを削除する基準」を選択します。

パソコンからの検索履歴削除方法05

画面が切り替わったら、「日付で削除」の項目の「今日」をクリックします。

パソコンからの検索履歴削除方法06

プルダウンメニューが開きますので、その中から「全期間」を選びます

パソコンからの検索履歴削除方法07

日付が全期間になったのを確認して「削除」を選択します。

パソコンからの検索履歴削除方法08

アクティビティの削除を選択すると、確認画面が表示されますので「OK」を選びます。もしこの確認画面を見て、すべての履歴ではなく一部の履歴だけ削除するつもりになった場合は、ポップアップウインドウ以外の部分をクリックすればキャンセルできます。

パソコンからの検索履歴削除方法09

もう一度確認画面が表示されるので、改めて「削除」をクリックすると、あなたのGoogle上での検索アクティビティの履歴が完全に削除されます。

パソコンからの検索履歴削除方法10

スマホから検索履歴を削除する

スマートフォンからもGoogleの検索履歴を削除することが可能です。Androidの場合は、まずホーム画面から「設定」を選択し、「Google」をタップ、さらに「Googleアカウント」を選んで「Googleアカウント」を表示して、「データとカスタマイズ」タブを選びます

スマートフォンからの検索履歴削除方法01

上と同じ画面に到達するためには、iPhoneの場合は以下のリンクよりmyaccount.google.comにアクセスして、やはり「テータとカスタマイズ」タブを選びます

マイアカウント - Google
iPhoneからの検索履歴削除方法

「データとカスタマイズ」タブに切り替えたら、スクロールして「マイアクティビティ」をタップします。

ここからは、最初に他人に見られたくない検索アクティビティの履歴を1件ずつ削除する方法をお伝えします。そのためには、まず削除したいアクティビティの右上にある「︙」ボタンをクリックします。

スマートフォンからの検索履歴削除方法02

そして表示されるポップアップメニューの中から「削除」を選択します。すると確認画面が表示されますので、「削除」を選ぶと、選択したアクティビティが削除されます。

スマートフォンからの検索履歴削除方法03

続いてはGoogleの検索アクティビティの履歴をまとめて全部削除する方法です。先ほど同様、まずマイアクティビティを開いたら、右上の「︙」ボタンをクリックしてポップアップメニューを開き、その中から「アクティビティを削除する基準」を選択します。そして画面が切り替わったら、「日付で削除」の項目の「今日」をクリックします。

スマートフォンからの検索履歴削除方法04

プルダウンメニューが開きますので、その中から「全期間」を選び、日付が全期間になったのを確認して「削除」を選択します。

スマートフォンからの検索履歴削除方法05

このとき、対象が「すべてのサービス」となっています。

この場合は、Google検索履歴のみならず、YouTubeの視聴履歴やGoogleマップの検索履歴も削除対象になっているので、Googleの検索履歴のみを削除する場合は「すべてのサービス」をタップして、プルダウンメニューから「検索」を選びます。その上で「削除」を選択すると、Google検索の履歴のみを削除することができます。

スマートフォンからの検索履歴削除方法06

検索のみ削除する場合も、すべてのサービスを削除する場合も、共に確認画面がポップアップしますので、「削除」をタップして削除してください。

スマートフォンからの検索履歴削除方法07

Googleで検索履歴を残さない検索方法

以上の消し方を使ってGoogleの検索履歴を削除することで、プライバシーを守れるようになりました。しかし、これからもずっとアクティビティを消し続けるのは大変です。しかし、検索履歴を残さないで済む検索方法を身につけてしまえば、それ以降たびたびアクティビティを消す必要はなくなります。

この検索履歴を残さなくて済む検索方法がシークレットモードなのです。シークレットモード中は閲覧履歴のみならず、Cookieやサイトへのデータ、パスワード、フォームへの入力は保存されないため、出先のPCを使ってのアクセスも安全に行えます。

パソコンのシークレットモードを使用する方法

Google Chromeで検索履歴残さないためにシークレットモードを利用するには、Google Chromeの画面右上にある「︙」アイコンをクリックしてプルダウンメニューを開き、その中から「新しいシークレットウインドウ」を選択します。

Googleのシークレットモード PC 01

すると新たにシークレットモードのウインドウが表示されます。シークレットモード中は検索窓の右にメガネにボルサリーノの探偵風のシークレットアイコンが表示されていますので、これを目安にしてください。

Googleのシークレットモード PC 02

スマホのシークレットモードを使用する方法

同様にスマートフォン上のGoogle Chromeで検索履歴残さないためにシークレットモードを利用するには、iPhoneの場合はGoogle Chromeの画面右下にある「…」アイコンAndroidの場合は右上にある「︙」アイコンをタップしてプルダウンメニューを開き、その中から「新しいシークレットタブ」を選択します。すると新たにシークレットモードのタブが表示されます。

シークレットタブは通常のタブと区別されており、iPhoneの場合は画面下の、Androidの場合は画面上のタブ選択アイコンをタップすることで、シークレットタブと通常のタブを切り替えることができます。

Googleのシークレットモード iPhone

Google検索履歴を管理しよう

言葉を秘める女性

以上で説明した通り、マイアクティビティ経由でGoogleの検索履歴を操作することで、あなたの検索履歴情報を管理することができます。簡単なのは全部まとめて削除することですが、うまく管理すれば、不自然な削除がない状態の履歴を作り上げることもできるのです。たまには特に必要ではない検索を行うことで、履歴を自然に仕上げることも可能です。

自分がどう見られたいのかをしっかり認識した上で、プライバシー情報を上手に操作してください

関連するまとめ

Original
この記事のライター
julyten
PDAの頃から携帯機器やPC関係を扱ってきた旧きプロレス愛好家。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ