Googleフォトの写真共有方法!画像・動画の共有できない時や解除方法も解説!

Googleフォトで写真を共有するための方法について解説していきます。また、共有できない場合や共同編集アルバム、共有解除の際の注意点などについても解説していきます。Googleフォトで簡単に友達と写真を共有していきましょう。

Googleフォトの写真共有方法!画像・動画の共有できない時や解除方法も解説!のイメージ

目次

  1. 1Googleフォトで写真共有する使い方
  2. アルバムを共有する方法
  3. 2Googleフォトで画像や動画の共有できない対処法
  4. Googleアカウントに紐付いたメールアドレスを使う
  5. アカウントの権限を確認する
  6. 共有の設定を有効にする
  7. Gmailの連絡リストに追加する
  8. ブロックを解除する
  9. 3Googleフォトではアルバムの共同編集も可能
  10. 共同編集アルバムにする方法
  11. 共有アルバムの注意点
  12. 4Googleフォトの写真共有を解除する
  13. アルバムの共有を解除する方法
  14. 5Googleフォトで友達や家族と写真を共有しよう
  15. Googleの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

Googleフォトで写真共有する使い方

みなさんは今まで写真などの画像や動画の共有をする時、どのような方法を使っていましたか。例えば、写真をプリントして実際に手渡ししたりなどして共有することなどが多かったのではないでしょうか。

Googleフォトを利用することで、写真などの画像や動画を簡単に共有できます。では、そんなGoogleフォトで写真などの画像や動画を共有するための使い方とは、いったいどのような使い方なのでしょうか。Googleフォトの使い方を紹介します。

アルバムを共有する方法

では、Googleフォトを利用してアルバムを共有する使い方とは、いったいどのような使い方なのでしょうか。ここからは、Googleフォトで写真や動画が入ったアルバムを共有するための使い方について解説します。

Googleフォトで写真や動画の入ったアルバムを共有する使い方には、主に3種類の使い方が存在しています。ここからは、Googleフォトでの画像や動画の入ったアルバムにおける3種類の共有方法について解説します。

共有リンクを作成して共有する

Googleフォト

まずGoogleフォトでの画像や動画の共有方法として、共有リンクを作成する使い方について解説していきます。使い方の大まかな流れとしては、Googleフォトで共有したい画像や動画を選択してリンクを取得することです。

まずはGoogleフォトを開いて、共有したい画像や動画を選択しましょう。そして右上にある共有アイコンを選択します。そして「リンクを取得」をクリックしましょう。あとはそのリンクをコピーなどすれば完了です。

共有ライブラリにアカウントを招待して共有する

Googleフォト

次のGoogleフォトでの画像や動画の共有方法として、共有ライブラリにアカウントを招待して共有する使い方について解説します。この使い方は、Googleフォトの機能の一つである、フォトライブラリ共有を利用します。

Googleフォトの左のメニューから「ライブラリを共有」を選択しましょう。そして、共有したい相手のアカウントのメールアドレスを入力します。そしてGoogleフォトでのアクセス権などを設定すれば、共有完了です。

アルバムから共有する

Googleフォト

最後に、Googleフォトで画像が複数入っているアルバムそのものを共有するための使い方について紹介します。Googleフォトでアルバムを共有するには、Googleフォトを開いて、アルバムにする画像を複数選択しましょう。

そして、右上の共有アイコンを選択し「新規共有アルバム」を選択しましょう。そして共有アルバムの名前を入力します。後は共有したいユーザーのメールアドレスを入力して、追加すれば共有は完了です。

Googleフォトで画像や動画の共有できない対処法

Googleフォトを利用することでとても簡単に他人に写真を共有できますが、Googleフォトを利用していると稀にGoogleフォトでの共有ができないことがあります。Googleフォトで共有できないのはいったい何故でしょうか。

Googleフォトで共有できない時の対処方法はいくつか存在しています。ここからは、Googleフォトで写真を共有できない時、どんな対処方法を取れば良いのかについて解説していきます。

Googleアカウントに紐付いたメールアドレスを使う

Googleフォトでの共有ライブラリへの招待ができずに共有できないとなってしまう人もいるのではないでしょうか。そんな時は、招待する相手のGoogleアカウントとメールアドレスについて再確認しましょう。

相手のGoogleアカウントと紐付いているメールアドレスを入力しなければ、Googleフォトの招待はできないようになっています。共有できない時は、相手のGoogleアカウントを再確認してから入力しましょう。

アカウントの権限を確認する

写真の共有ができない時は、共有したい写真における自分のアカウントの権限を確認しましょう。アクセス権がついていないと、その写真の共有は正常にできないです。そのため、自分のアカウントの権限を確認しましょう。

また、Googleフォトでは、共有相手のGoogleアカウントが正常に選択されていないと、同様の表示で共有ができないことになります。共有相手のGoogleアカウントも再度チェックしてから共有しましょう。

共有の設定を有効にする

Googleフォト

Googleフォトで写真を共有する操作をしたはずが、共有したことになっていないことがたまにあります。Googleフォトでそういった現象が起こる場合は不具合ではなく、共有設定の問題であることが多いです。

Googleフォトの設定を開き、共有設定が解除されていないか確認しましょう。Googleフォトの共有設定で「アルバムを共有」と「共同編集」がオフになっている場合は、オンに設定すれば改善することが多いです。

Gmailの連絡リストに追加する

Gmail

Googleフォトで共有ができないときは、Gmailにログインして、連絡先を確認しましょう。お互いのGoogleアカウントが連絡先に入っていないと共有できないことがあります。相手のGmailがある場合でもこの可能性はあります。

それは、相手側の連絡先にこちらのGoogleアカウントが存在しない場合です。その場合は相手側にお願いして、こちらのGoogleアカウントを連絡先に追加してもらいましょう。

ブロックを解除する

Googleフォトでの共有ができない時は、共有相手をブロックしていないかどうかについて解説します。もしブロックしている場合は、ブロックを解除しないと共有できません。そのため、ブロックを解除しましょう。

ブロックを解除してもできない場合は、前述した連絡先を確認してください。なので、特定の相手にのみ共有できない場合はブロック解除から、連絡先の確認という順番でチェックすれば、共有できるようになることが多いです。

Googleフォトではアルバムの共同編集も可能

Googleフォトでは、共同編集アルバムというものを作ることも可能です。では、共同編集アルバムを作るとどんはことができるのでしょうか。共同編集アルバムでは、複数の人がリアルタイムで編集できるようになっています。

共同編集アルバムでは、ユーザーはオーナーと参加メンバーに分かれます。参加メンバーは写真の編集などしかできませんか、オーナーならば共同編集アルバム全体の管理設定などについてもできるという違いがあります。

共同編集アルバムにする方法

では、Googleフォトでその共同編集アルバムを作るための方法とは、いったいどのようなものなのでしょうか。Googleフォトで共同編集アルバムを作るための方法には、3種類の方法が存在しています。

ここからは、Googleフォトで共同編集アルバムを作るための3種類の方法について、それぞれ解説していきます。Googleフォトで共同編集アルバムを作ることで、便利に写真の共有をしていきましょう。

新しく共同編集アルバムを作成する

Googleフォト

まずは、共同編集アルバムを新しく作成するためのやり方について解説していきます。この方法は、アルバムそのものがまだ未作成の場合に重宝することでしょう。まずは、複数の写真をGoogleフォトで選択しましょう。

そして右上の共有アイコンを選択し、共有アルバムを選択しましょう。そして共有アルバムの設定が出てくるため、ここで「他のユーザーに写真の追加を許可する」をオンにしましょう。そうして共有することで、共同編集ができます。

アルバムを共同編集に設定する

Googleフォト

次に、既に作成済みのアルバムの設定を変更して、共同編集アルバムにする方法を紹介します。この方法はアルバムが既にある場合に良いです。アルバムを共有する時に一緒に共同編集も許可する設定にするという方法です。

アルバムをシェアボタンから共有しましょう。そうすると前述した時と同じメッセージである「他のユーザーに写真の追加を許可する」の項目があるため、ここをオンにしてから共有することで共同編集アルバムができます。

共有アルバムを共同編集に設定する

Googleフォト

最後に、既に共有されている共有アルバムの設定を変更することで、共同編集を可能にするための方法について紹介します。共有アルバムを作ったけど共有相手が不便な場合において重宝します。これは一つの設定を変えるのみです。

この場合の設定も「他のユーザーに写真の追加を許可する」をオンにするだけです。共同編集アルバムにしたい共有アルバムを開いて、設定画面を開いてから、その設定項目をオンにすることで、共同編集ができます。

共有アルバムの注意点

しかし、共同編集アルバムを作成する際にはもちろん注意点が存在しています。また、これは普通の共有アルバムにも言えることとなっていますので、Googleフォトで共有アルバムを利用する場合は抑えておいた方が良いです。

ここからは、Googleフォトでそういった共有アルバムや共同編集アルバムを作成する際の注意点について解説していきます。共有アルバムを作成する時の注意点は主に3種類存在しています。

共有を解除すると写真も削除される可能性がある

一つ目は、共同編集アルバムを作成する際の注意点です。共同編集アルバムを普通に利用している場合には問題ありませんが、事情があって共有を解除する場合には注意点があります。それはいったいどのような注意点でしょうか。

共同編集アルバムの共有を解除すると、同時にそのアルバムの一部の写真が削除されてしまう可能性があります。では、どのような特徴の写真が、どのような理由で削除されてしまうのでしょうか。それは元々自分が持っていたものではない写真です。

共同編集アルバムの共有をオーナーが解除すると、その他の参加メンバー達によってアルバムに追加された写真は削除されてしまう仕様になっています。そのため、共有を解除する時はそれらの写真をチェックしておきましょう。

どうしても写真を残してかつ共有を解除したい場合は、他のユーザーがアルバムに追加した写真を探し出して、自分のGoogleフォトにダウンロードしておきましょう。そうすることで、削除されるリスクを無くせます。

共有を解除すると共有アルバムが削除される可能性がある

二つ目は、共有アルバム全体における注意点となっています。こちらも普通に利用する場合には問題はありませんが、共有アルバムの共有を解除すると、共有アルバムそのものが削除されてしまう場合があり、チェックが必要です。

これは複数の写真を選んで直接共有アルバムを作った場合に起こる現象です。共有アルバムの共有を解除しても自分の所に残したい場合には、共有アルバムの設定から「コレクションに表示」をするようにしましょう。

共有リンクを知られると誰でも閲覧可能になる

Googleフォトにおける共有アルバムは、Googleフォト専用のURLを介すことで共有されています。そのため、そのリンクさえ知っていれば、どんな赤の他人でも共有アルバムを閲覧できてしまいます。

そのため、プライバシーを侵害されないためにも、共有アルバムに入れる写真を厳選するか、友達間でURLを厳重に管理しましょう。そのため、安易にSNSなどに共有アルバムのリンクを載せるなどの行為はやめておきましょう。

Googleフォトの写真共有を解除する

前述した共有アルバムの注意点では、共有アルバムの共有を解除する際の注意点を多く説明しました。しかし、共有を解除する方法は説明していません。共有アルバムの共有を解除するための方法とは、いったいどのようなものなのでしょうか。

そのため、ここからは、作成した共有アルバムの共有を解除するための方法について解説していきます。共有アルバムの共有を解除する際は、前述した注意点に配慮してから解除するようにしましょう。

アルバムの共有を解除する方法

Googleフォト

共有アルバムの共有を解除するためには、まずGoogleフォトで共有を解除したい共有アルバムを開きましょう。共有アルバムならば自分のGoogleアカウントのアイコンが表示されているため、それを選択しましょう。

そうすると、共有アルバムの設定画面が開くため、「アルバムの共有」という部分をオフにしましょう。そうすると確認メッセージが表示されますが、ここで「共有を停止」を選択することで、共有アルバムの共有が解除されます。

アルバムに友達が写真を追加できないようにする

Googleフォト

アルバムに友達が写真を追加できないようにするとは、共同編集アルバムとなっている共有アルバムでの共同編集のみを停止するということです。そのため、共同編集アルバムの共同編集を停止して、普通の共有アルバムとするための方法を紹介します。

この場合も手順はさほど変わりません。共同編集を停止したい共同編集アルバムを開き、自分のGoogleアカウントのアイコンを選択して設定画面を開くと「共同編集」の項目があるので、それをオフにすれば完了です。

Googleフォトで友達や家族と写真を共有しよう

以上がGoogleフォトにおける共有の使い方です。Googleフォトは自分の写真を管理するだけではなく、他人との共有を最大限に活用することもできます。そのため、ぜひGoogleフォトで写真の共有をしてみてください。

Googleの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbGoogleフォトの「バックアップと同期」とは?使い方を解説!
Googleフォトを使うとスマホやPCに保存した写真を自動でバックアップしたり、端末間で同期...
ThumbGoogleフォトアルバムを作成して写真を整理する方法!並び替え/共有方法は?
Googleフォトでアルバムを作成すると、写真の共有や管理がとても便利になります。この記事で...
ThumbGoogleフォトのアーカイブとは?非表示にした写真/画像を戻す方法は?
Google フォトは便利なので、つい保存する写真や画像の数が多くなってしまうものです。そん...
ThumbGoogleフォトの写真復元方法!削除した画像や動画のゴミ箱から戻す方法は?
無料で使える代表的な写真管理アプリのGoogleフォトですが、『以前削除した写真や画像を復元...
ThumbGoogleフォトの写真の印刷方法!スマホから画像をネットプリントする方法も解説!
Googleフォトはデフォルトのまま無料で使っていれば、無制限で写真を保管できるアプリです。...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
ダイキ
形式に沿った読みやすい記事を書いていきたいです よろしくお願い致します

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ