Facebookページの名前の変更方法!ページ名が変えれない時の対処法は?

あなたが運営しているお店やサービス、サークルなどの名前が変更されると、Facebookページの名前も変更しなければなりません。この記事では、Facebookページの名前の変更方法やその際の注意点、うまく変更できない場合の対処法などを丸ごとお伝えします。

Facebookページの名前の変更方法!ページ名が変えれない時の対処法は?のイメージ

目次

  1. 1Facebookページの名前変更のルール
  2. ページの名前変更は申請が必要
  3. ページの名前変更のルール
  4. 2Facebookのページ名およびURL(アドレス)の変更方法
  5. PCの場合
  6. アプリの場合
  7. 3Facebookページの名前が変更できない原因と対処法
  8. 自分の権限が管理者ではない
  9. 名前を変更してから7日が経過していない
  10. Facebookページ名のガイドラインに違反している
  11. ペナルティでFacebookページが制限されている
  12. 4Facebookページの名前を変更する際の注意点
  13. 変更申請ができなかった場合、異議申し立てすることが可能
  14. 間違った名前で申請してもキャンセルできない
  15. 名前変更の審査は最大で3日かかる
  16. ページにいいね!した人にページ名の変更が通知される場合がある
  17. 管理者に名前変更の申請が承認されるとメールで通知される
  18. 5Facebookページの名前の変え方はルールがあるので注意しよう
  19. Facebookの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

Facebookページの名前変更のルール

ルールブックのイメージ

Facebookページは、会社全体の近況を伝えたり、一部門やブランドの活躍をアナウンスしたり、フリーランサーが仕事の告知や募集を行ったり、サークルの活動を通知したりと、さまざまな使われ方をしています

しかしある程度運用していくと、当初の想定のままではうまくいかず、モデルチェンジが求められ、Facebookページの名前の変更が必要となることがあります。また、Facebookページの運用自体には問題がなくとも、運営者側の会社名やブランド名、サークル名などが変わってしまい、Facebookページの名前を変更せざるを得なくなる場合もあります。

そんなときにFacebookページの名前を変更する方法はあるのですが、だからといってあなたの自由に変更できるわけではありません。そこにはFacebookから求められている「正しい変え方」があるのです。

そこで、急いでFacebookページの名前を変更してトラブルを招く前に、まずはFacebookの求める「正しい変え方」について説明します

急いで飛び立つスペースシャトル

なお、急いでいて記事を順番に読んでいられない以下のような方は、目次を利用して目的の章に飛んでください。
 

  • 説明はいらないからさっさと名前の変更方法だけ教えて欲しい
    • 目次から「Facebookのページ名およびURL(アドレス)の変更方法」の章を選択

  • 名前を変更したのにうまくいかなくて今現在困っている
    • 目次から「Facebookページの名前が変更できない原因と対処法」の章を選択

それでは「正しい変え方」を学ぶために「Facebookページの名前変更のルール」からお話しを始めます。

ページの名前変更は申請が必要

生命保険の申請

Facebookページの名前の変更は、画面上では簡単に行えますしかしこれは元のデータを直接変更したわけではありません

「正しい変え方」の手順としては、ここであなたが変更後の名前を入力することで「こういう名前に変更したい」という申請がFacebookになされ、そのあなたの申請がFacebookに受け入れられ、Facebookが元のデータを書き換えて、初めてあなたのFacebookページの名前は実際に変更されるのです。

ページの名前変更のルール

ルール指導するレフェリー

このFacebookページの名前を変更(正確には「変更を申請」)する際に、Facebookの定めたルールに従うのが「正しい変え方」です。さもなければあなたの申請は却下され、ページの名前の変更はできないままで終わります。

名前がページのコンテンツに合っていないといけない

ピースの合っていないパズル

Facebookの求める「正しい変え方」によれば、あなたのFacebookページの名前は、ページの内容を正確に表現していなければなりません

この「正確に」というのがなかなか判断がむずかしいところですが、少なくともブランド、地域、団体、著名人物のFacebookページについては、本当に「公式」でなければ「公式」と名乗ることはできないことだけは間違いありません。

もちろんそうでなくとも、内容は宣伝なのに関係のない有名人のファンページをFacebookページの名前に使うようなものなどは問題外で却下されます。

不適切な言葉など表記できないものがある

表記できない4文字

英文表記の際、Facebookページの名前には文法的に正しい大文字表記を使わなければ「正しい変え方」とは言えません。

Facebookで不適切な大文字の例として「tHe best CaFE」を挙げており、略語以外での「CAFE」などの大文字のみの使用も禁止しています。

基本的に英文ベースの話なので日本ではあまり関係ないようにも感じられますが、ブランド名などではいささか問題になる場合もあるでしょうし、サークルの場合も変な懲り方の名前をつけてしまうとそこでも変え方が良くないと注文がつくかもしれません。

特定の地域の言葉や単語で構成することはできない

一般的な単語である寿司の例

特定の地域を示す言葉や一般的な単語だけの名前に変更することも、また「正しい変え方」の範疇から外れます

特定の地域を示す言葉とは、たとえば「徳島県」という名前に変更はできないということです。かわりに「徳島県観光情報サイト」や「徳島県職員採用」などという名前への変更は、内容が名前に見合ってさえいれば可能ですし、実際に存在しています。

一般的な単語だけの名前とは、たとえば「寿司」だけの名前への変更は許可されないということです。「〜寿司」や「寿司の〜」のような名前であれば変更は可能です。

しかし実際には「寿司」はダメでも「芸者」や「富士山」のFacebookページは存在するので、英語以外についてはこの縛りは甘い可能性があります。リスクを負うつもりがあれば、ダメ元で挑戦する価値はあるかもしれません。

Facebookページのいいね!が200人未満の場合

たった一つの”いいね!”

少し情報が古いのですが、2014年10月の時点ではあなたのFacebookページに寄せられた”いいね!”の人数が200人未満か以上かで、名前を変更する際のハードルに大きな差がありました

200人未満であれば、これまで述べてきたルールに則ってページの名前を変更すれば問題ありません。安心して次の「Facebookのページ名およびURL(アドレス)の変更方法」へと進んでください。

Facebookページのいいね!が200人以上の場合

200を超えると思われる”いいね!”

200人以上の場合は、一度しか名前を変更できない上に、Facebookのしっかりとした審査と承認が必要でした。審査の際には必ず会社やブランド名などが確認できる書類や公共の本人確認書類を提出しなければいけませんでした。

つまり200人も固定ファンがいる以上、原則的にはFacebookページを改名することはまかりならん、ということです。名前を変えるのであれば、それは違う存在なのだからこれまでのFacebookページを引きずらずに、新しいページを作ってそちらでアピールして欲しい、というのがFacebookの意向だったわけです。

当時のヘルプセンターの記事には、200人未満と200人以上で対応が異なる旨が記されていましたが、2018年12月現在、そうした記述はなくなっています。したがってこうした対応は過去のものになっているはずですが、今後また対応が変わる可能性がありますので、状況に応じての対応が求められます。

ページ名を変更するにはどうすればよいですか。 | Facebookヘルプセンター | Facebook

Facebookのページ名およびURL(アドレス)の変更方法

名前入りの刺繍

Facebookページの名前を変更する際の基本ルールをお伝えしたところで、ここからは実際の変更方法を説明します。

Facebookページの名前を変更する場合には、一緒にFacebookページのアドレスである「ユーザーネーム(ユニークURL)」も変更する場合がほとんどでしょう。

たとえば名前を「applica z」→「applica zz」と変更するなら、URL(アドレス)も「@applica.z」→「@applica.zz」と変更して、「https://facebook.com/applica.zz」のアドレスにしたくなるはずです。

この両者を変更する方法を、PCの場合とスマホの場合にわけて説明しますので、それぞれお使いのデバイスに合わせた節をお読みください。

PCの場合

PCのイメージ

Facebookページのページ情報から編集


まずブラウザでFacebookページを開いたら、左のメニューから”ページ情報”をクリックします。

PCでのFacebookページ編集01


”基本データ”の画面が開きますので、”名前”の項目の”編集する”を選択します。

PCでのFacebookページ編集02

新しいFacebookページ名を入力

すると”新しいページ名をリクエスト”がポップアップしますので、”新ページ名”の部分に新しいページ名を入力して”次へ”を選びます

PCでのFacebookページ編集03

変更リクエストを実行


ポップアップウインドウが切り替わって確認を求められますので”変更をリクエスト”をクリックします。

PCでのFacebookページ編集04

再びポップアップウインドウが切り替わり、「名前の変更リクエストを審査中です」と表示されるので、”OK”ボタンを選択してポップアップウインドウを閉じます。

PCでのFacebookページ編集05

PCを使ってのFacebookページ名の変え方の説明は以上です。

URL(アドレス)の変更は、”基本データ”の画面で”名前”ではなく、”ユーザーネーム(ユニークURL)”の項目の”編集する”を選択し、あとはページ名の変え方と同様に行います。

これで、新しいURLがあなたのFacebookページのアドレスとして与えられました。

アプリの場合

スマートフォンのイメージ

Facebookページのページ情報から編集

まずFacebook公式アプリを立ち上げたら、Facebookページの”ページを編集”を選びます

スマートフォンでのFacebookページ編集01

すると”ページを編集”画面が開くので、”ページ情報”をタップします。

スマートフォンでのFacebookページ編集02

新しいFacebookページ名を入力して保存

”ページ情報を変更”画面に切り替わったら”名前”欄をタップしてFacebookページ名を変更し、画面をスクロールして最下段にある”保存”を選択します。

スマートフォンでのFacebookページ編集03

スマートフォンを使ってのFacebookページ名の変え方の説明は以上です。

また、URL(アドレス)の変更は、”ページ情報を変更”の画面で”名前”ではなく”Website”欄をタップしてURL(アドレス)を変更し、画面をスクロールして最下段にある”保存”を選択します。

これで、新しいURLがあなたのFacebookページのアドレスとして与えられました。

Facebookページの名前が変更できない原因と対処法

ここまでFacebookページ名やURL(アドレス)の変更方法をお伝えしてきましたが、うまく変更できない場合や、変更したはずなのに反映されない場合があります。

その場合の理由や対応方法について、以下で説明します。

自分の権限が管理者ではない

マネージャーを名乗る女性

Facebookページを扱う側には、「管理者」「編集者」「モデレーター」「広告管理者」「アナリスト」の5種類レベルの権限が設けられています。しかし5種類の権限のうち、「管理者」以外の権限ではFacebookページ名を変更することはできないのです。

この問題を解決するには二つの方法があります。

自分に管理者権限を付与してもらう

権限をプレゼントするカエル

あなた自身がFacebookページの名前を変更するには、現在の権限ではなく一時的にであれ「管理者」にしてもらう必要があります

他のアカウントの権限を「管理者」に変更できるのは「管理者」のみです。そのFacebookページの現在の管理者に連絡して、あなたのアカウントの権限を「管理者」に変更してもらってください

現在の管理者に名前変更申請をしてもらう

お願いするイメージ

安易に「管理者」を増やすのは、いろいろな意味で危険が伴います。あなたのアカウントが「管理者」でないことには理由があるはずです。

それであれば、あなたのアカウントの権限を「管理者」に変更するのではなく、あなたに代わって現在の管理者にFacebookページの名前の変更依頼をお願いするのが正道でしょう。

管理者とやり取りする時間と手間がかかりますが、それでもあなたのアカウントの権限を「管理者」に変更するよりは簡単なはずです。

名前を変更してから7日が経過していない

天地創造の初日

前回の変更から7日以内にFacebookページの名前を変更しようとした場合も、Facebookの名前は変更できなくなります。

この7日という時間は、Facebookの審査を経て実際にFacebookページの名前が変更されてからの時間のことです。そのため、「前回変更作業してから7日以上経っているのに」という場合も、審査前の時間を含んでいるので実際には「変更後」7日経っていない可能性があります

7日経過してから再度申請する

1週間のスケジュール表

あなたのFacebookページの人気が高ければ高いほど、名前変更時のFacebookの審査は、慎重になり時間がかかるようになります。

Facebookのヘルプセンターの記事には「最大3日」とありますが場合によっては書類を提出するなどのやり取りが発生するため、申請から実際にFacebookページの名前が変更されるまでに1週間〜1ヶ月かかる場合もあります

Facebookページの名前の変更に長く待たされることは嬉しくありませんが、名前の変更が可能になるまで長く待たされるのは人気の証拠でもあります。また、よほどの事情か前回の名前の変更にミスがあったりしない限り、前回のFacebookページの名前の変更から1週間ほどで再度名前の変更が必要になることはないでしょう。

すでにトラブルに陥っている人にはいまさらですが、Facebookページの名前の変更の際は、じっくりと余裕を持って前回変更後7日経ってから改めて名前を変更してください

Facebookページ名のガイドラインに違反している

イエローカードを掲げる審判

冒頭の「ページの名前変更のルール」の節でお伝えしたように、あなたが変更したページの名前がFacebookのガイドラインに違反した場合も、Facebookページ名を変更することはできなくなります。

ガイドラインを見直してFacebookページ名を修正する

ガイドラインに沿って走る自転車

Facebookのガイドラインでは、「ページの名前変更のルール」で述べたもの以外にも、以下の名前への変更を禁じています。
 

  • 人の権利を侵害する可能性があったり不適切と判断される言葉やフレーズ
  • 登録商標マークの®や商品商標マーク™などの記号や不要な句読点
  • ページの”基本データ”に記すべき説明またはスローガン
  • 「Facebook」という名称またはそれを変形したもの

先述の節や上記のリストをチェックして、あなたが変更しようとしていた名前を再確認し、改めて名前を変更し直してください

ペナルティでFacebookページが制限されている

レッドカード

あなたの携わるFacebookページが、Facebookによって制限されていた場合も名前を変更することはできない状態となります。
 

なぜ制限されているのか確認して対応する

feedbackの板書

この状態では、まずあなたのFacebookページが制限されている理由を確認しなければなりません。

Facebookヘルプセンターの「Facebookページが非公開になったり、制限されたりするのはなぜですか。」に挙げられている「ページの非公開や制限のよくある理由」に沿って、対処法を列挙します。
 

  • 管理者」アカウントの信憑性・実在に疑いがある
    • 管理者のアカウントについては、一般のアカウントよりも厳しくチェックされます。違反した、もしくは違反を疑われる管理者がいる可能性があります。そのアカウントの信憑性・実在を証明してください。

  • Facebookポリシーに違反する行為を続ける管理者がいる
    • 管理者アカウントの中に、一人でもFacebookの定めを踏み外している人がいる場合、Facebookページにも責が及びます。その人を管理者から解任してください。

大量のスパムメール

  • 誤解を招きかねない名前に変更しようとした
    • 「ページの名前変更のルール」で記したような名前は本来審査を通らないのですが、まれに通ってしまい、事後的にFacebookがページを制限することがあります。Facebookに認められるための名前の変更であることを伝えましょう

  • ページ内容を誤解されるような投稿をした
    • 投稿を見て「いいね!」したりフォローした人が、ページに来てみて違う内容が多すぎて驚くような、ページ内容と異なる投稿をした場合、スパムを疑われてFacebookページが制限されます。投稿を削除しましょう

  • ヘイトスピーチポリシーに違反する内容がページ・投稿に含まれている
    • Facebookではヘイトスピーチは禁止です。あなたの常識では問題がなくても、Facebookの基準ではアウトです。該当内容・該当投稿を削除・修正しましょう

Facebookページの名前を変更する際の注意点

あなたがFacebookページの名前を変更する、あるいは問題がないはずなのに変更できなかった場合には、以下の点に注意してください。

変更申請ができなかった場合、異議申し立てすることが可能

声高に異議申し立てをする人々

ガイドラインやFacebookページポリシーを確認しても問題がない名前の変更申請かそれを推しても変更したい名前の変更申請が通らなかった場合、Facebookに対して「異議申し立て」ができます

あなたのFacebookページの名前の変更申請が通らず、Facebookページが非公開になっている場合には、ページ上部に”異議申し立て”のリンク文字がありますので、そちらを選択すると異議申し立てが可能です。

間違った名前で申請してもキャンセルできない

こぼれたコーヒーで汚れた書類

あなたが間違った名前でFacebookページの名前の変更申請をした場合であっても、キャンセルは利きません。あくまでもFacebookは実直に審査を行いますので、審査中は再変更の申請は行えないのです。

審査の終了を待ち、申請が却下されればその時点まで、申請が通った場合はその時点から7日間経過するまでは再度の変更申請はできません。くれぐれも注意の上で名前の変更申請を行ってください。

名前変更の審査は最大で3日かかる

3日後のイメージ

Facebookページの名前変更の審査には最大3日間かかると明言されていますしかし必ず3日以内に名前が変更されるか却下されるかというわけではありません

追加情報として、本人確認書類などを要求された場合には、それを送付してからまた審査期間が必要となります。追加情報を集めるのに必要な期間も含めれば、実際に名前が変更されるまでの期間はさらに延び、実際には1ヶ月以上かかることもあります。

留置場の拘留期間は最大25日間なのに、再拘留を繰り返して延々と留め置かれるのと同じ状況ですが、それだけFacebookがFacebookページの信頼性を担保しようとしているのだと考えて、状況を受け入れましょう

ページにいいね!した人にページ名の変更が通知される場合がある

「いいね!」入りの封筒

あくまでも「場合がある」だけであって、必ず通知されるわけではありませんが、あなたのFacebookページに”いいね!”をしたアカウントに、名前の変更通知が送られる場合があります。

これまでのファンを切り捨てて新しい層相手に運営を切り替えるならともかく、そうでないなら通知がいくのは願ったり叶ったりのはずです。しかし実際には通知されない場合の方が多いので、こうしたファンに対してのフォローは通知がない場合を想定して行う必要があります。

管理者に名前変更の申請が承認されるとメールで通知される

通知されるイメージ

あなたのFacebookページの名前が無事変更された場合には、「管理者」宛てにその旨のメールが届きます。

メールが届くのはあくまで「管理者」のみなので、その他の権限を持っているアカウントは実際にページの名前が変更されたのを見て、事後的にそのことを知ることになります。

Facebookページの名前の変え方はルールがあるので注意しよう

注意深く進む人たち

以上でFacebookページ名やURL(アドレス)の変更方法および問題が発生したときの対処法、そしてそれらの背景についての説明は終了です。人によっては、かなり面倒なことに思われるかもしれませんが、嘘偽りを記すことなく、実直に記載すればFacebookページの名前変更に失敗することはまずありません

また万が一Facebookによって名前変更の申請が却下された場合にも、あなたのFacebookページの運用に甘い点があったことをFacebookが教えてくれたと受け止め、より高みを目指すチャンスを得たと考えて、今後はいっそう注意深くFacebookページを運用するよう心がけてください

Facebookの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbFacebookページの削除/非公開方法!スマホから消すことができない時は?
今回はFacebookページを削除する方法をPC/スマホアプリごとにご紹介します。Faceb...
ThumbFacebookページの埋め込み方法!サイトでタイムラインをレスポンシブ反応させる
Facebookページの埋め込み方法を説明します。埋め込み方法はコードを取得して貼り付けるだ...
ThumbFacebookページの作り方!企業アカウントの作成/設定してファンを作ろう!
企業アカウントのFacebookページの作り方を解説しています。初めてFacebookページ...
ThumbFacebookで自分のURLの確認/変更方法!自分でアドレスを設定する!
Facebookで自分のアカウントURLを確認する方法をスマホ、PCに分けて紹介。自分のアド...
ThumbFacebookの登録メールアドレスを確認/変更/削除する方法!変更できない原因は?
Facebookで登録したメールアドレスを確認、変更、削除する方法をご紹介いたします。PC、...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
julyten
PDAの頃から携帯機器やPC関係を扱ってきた旧きプロレス愛好家。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ