Apple Watchをゴルフナビとして使う!アプリ「GOLFな日-Su」の使い方を解説!

最近のゴルフにはGPSナビが普及しています。Apple WatchにもGPS機能付きのものがありますから、プレー中の手荷物を減らすためにもApple Watchでナビを使えるならゴルフも楽になることでしょう。そんな願いが叶うアプリを紹介します。

Apple Watchをゴルフナビとして使う!アプリ「GOLFな日-Su」の使い方を解説!のイメージ

目次

  1. 1Apple Watchをゴルフナビとして使うには?
  2. 2Apple Watchをゴルフナビとして使うためのiPhoneでの設定方法
  3. 3Apple Watchをゴルフナビとして使う時のモードに関して
  4. 4Apple Watchをゴルフナビとして使うためのApple Watchでの操作
  5. 5Apple Watchをゴルフナビとして使うにはGOLFな日-Suが便利!

Apple Watchをゴルフナビとして使うには?

ゴルフのティーショット

近頃のゴルフでは、GPSナビが大活躍します。ティーショットからハザードまでの距離、セカンドショットでグリーンまでの距離等々、距離を知ることはコース攻略の基本です。だからナビを使っている人も多いでしょう。

現在、ナビにはいろんな種類があり、小さい箱形、腕時計型、大きめのカード型などがあります。また、iPhoneなどのスマホにアプリというタイプもあります。

ただ、実際にゴルフをしていると、Apple Watchのような腕時計型以外はいちいち取り出したりする手間が掛かりますし、Apple Watchの所有者なら、腕時計型でも邪魔に感じることでしょう。

そうなると、Apple Watch所有者にとって最良の選択はApple Watchをゴルフナビとして使う事となります。

GPSゴルフナビアプリ「GOLFな日-Su」

ゴルフ場のイメージ

では、そんな都合の良いアプリがあるでしょうか。iPhoneのゴルフ向けのGPS機能が付いたアプリは幾つか出ていますが、Apple Watchにも対応しているという事で、「GOLFな日-Su」をご紹介します。

このアプリはコースデータにゴルフナビの大手であるユピテル社のものを採用していますし、コースデータも距離だけでなく高低差まで表示します(高低差はiPhoneの画面で確認出来ます)。

他にも、事前にコースの確認ができるプランニングモードや圏外でもコースを表示する機能など、ゴルフ場での使用を最優先に設計されています。

Apple Watchをゴルフナビとして使うためのiPhoneでの設定方法

GOLFな日-Suの起動画面

「GOLFな日-Su」を使い、Apple Watciをゴルフナビにする方法を説明していきます。

アプリをダウンロードする

APP Storeの画面

まず「GOLFな日-Su」をApp Storeからダウンロードします。画面右下の「検索」をタップし、「GOLFな日」と入力すればアプリが見つかります。「入手」をタップしてダウンロード&インストールをして下さい。

ゴルフコースをダウンロードする

ゴルフ場選択の画面

「GOLFな日-Su」を立ち上げると、トップ画面のメニューより、「追加したいゴルフ場を検索」をタップして下さい。「ゴルフ場検索」画面に切り替わります。

直接ゴルフ場名を入力して検索することも可能ですし、都道府県別に分かれていますので、まず都道府県を選んだ後、あいうえお順でゴルフ場名から探せます。

国内のゴルフ場の99%がカバーされていますので、著名なゴルフ場なら問題無く見つかります。

ゴルフ場を選択したら、画面が切り替わり目的のゴルフ場のデータが表示されます。この時、右上のアイコンをタップすると地図も表示されるようになっています。ここまで表示されれば、まず間違えないですね。

ゴルフ場が間違いなければ、画面下に「コースをダウンロード」とありますから、それをタップするとコースデータをダウンロードします。

Apple Watchをゴルフナビとして使う時のモードに関して

GOLFな日-Suの起動画面

iPhoneで「GOLFな日-Su」のアプリを起動しますと、画面には二つのメニューが表示されます。
 

  • Myゴルフコースを表示
  • 追加したいゴルフ場を検索

メニューは大変シンプルです。このうち、「ゴルフ場を検索」は上述の通りコースデータをダウンロードするためのメニューです。

GPSナビとして使用するには「Myゴルフコースを表示」から使います。こちらのメニューを選ぶと、先にダウンロードしたゴルフ場のコースが表示されます。その中からプレイするゴルフ場を設定して下さい。

以下はiPhoneでの操作についてですが、コースを設定すると、ゴルフ場の天気予報とメニューが表示されます。

プランニングモード

GOLFな日-Suのプランニングモード

iPhoneでアプリを使い上記のゴルフ場を選択した状態で、メニューを見ると、一番上に「プランニングモード」があります。

これはコースの状況を事前に確認するためのモードで、こちらを選択すると、最初に「OUT」コースか「IN」コースかを選びます。

選んだコースのホールをそれぞれ見る事ができます。この画面でティーグラウンドからバンカーや池までの距離を確認出来ますし、自身のショットの飛距離から、何処を目指して打てば良いかや、その先のセカンドショットやサードショットの目安を見る事ができます

このモードには選んだ地点との高低差も表示されますので、行ったことのないコースでもどのくらいの傾斜があるかなどを推測することができます。

さらに、メモ機能もありますから、気づいたことを入力しておけば、実際にプレイをする時にも役立つでしょう。

GOLFな日-Suの高低差モード
GOLFな日-Suの高低差モード

GPSモード

実際にコースを回る時に使用するモードです。これを起動するとGPSで自動的に場所を確認出来ます。

iPhone上では、画面の右手にある「打点登録」をタップするとショット場所が記録されますので、これを使えばティーショットの飛距離などが記録として残っていきます。

自動ホール送りモード

GOLFな日-SuのGPS計測モード

GPSモードと使い方は一緒ですが、ホールを移動した際に自動的に次のホールが表示されるようになります。

もっとも、距離が近すぎたりすると判別できない場合もありますので、過信せず、正確な場所を表示しているかを定期的にチェックした方が良いでしょう。

ThumbApple Watchでできることまとめ!単体での活用法や便利な機能を解説!
iPhoneにインストールしたアプリの機能を腕に装着した機器から使うことができるApple ...

Apple Watchをゴルフナビとして使うためのApple Watchでの操作

Apple Watchの画面

iPhoneアプリの「GOLFな日-Su」の基本的な使い方を覚えたところで、Apple Watchでの使用方法を説明していきます。

Apple Watchで「GOLFな日-Su」を使えるようにするのに、特別な設定は必要ありませんが、iPhoneアプリを起動した際にヘルスケアのデータを共有するか確認してきますので、ここの設定をしておくと良いでしょう。

アプリをダウンロードする

iPhone本体に「GOLFな日-Su」をダウンロード&インストールすれば、Apple Watchにもアプリがダウンロードされています。

起動はDigital Crownを一度押し込んで切り替わったアプリの一覧の中にアイコンが出来ていますので、それをタップして下さい。

自動ホール送りモードでコースを選択する

Apple Watchのホール選択

「GOLFな日-Su」のApple Watch版アプリではゴルフ場の選択は出来ません。ゴルフ場はiPhoneアプリからしか設定出来ません。ですから、まずはアプリを起動してゴルフ場のダウンロードや設定は済ませておいて下さい。

自動ホール送りモードになっていれば、次のホールに進めば自動で切り替わりますが、距離が近すぎたりするとキチンと動作しない場合もあるので、その時は画面を左にスワイプし、ホールの選択画面を表示して選んで下さい。

ラウンドを開始する

Apple WatchのGPS

Apple Watchのアプリ一覧から起動し、表示されているゴルフ場を確認し、起動すればまず「OUT」か「IN」のコースを聞いてきます。それを選択すると最初のホールが表示されます。

Apple Watchの画面をダブルタップすれば、打点登録となります。iPhoneアプリでも打点登録ができますが、いちいちiPhoneを取り出さずとも打点登録が出来るので、こちらの方が便利でしょう。

表示されている画面は、現在地からグリーン中央とグリーンエッジまでの2種類の距離となるため、バンカーやハザードなどまでの距離は見られません

グリーンまでの距離以外では、コース図に自分の場所から100、200,300ヤードの同心円が目安として表示されています。どうしても詳しい距離を知りたければ、その時はiPhoneアプリで確認して下さい。

Apple WatchのGPS切り替え

GPSはiPhoneのGPSのデータを取得していますが、iPhoneから遠く離れたり、厳密に距離を知りたければ画面を右にスワイプした時に表示される「GPS設定」から「Watch側のGPSを優先」をONにしてください。

ただし、バッテリーの消費が激しくなるので、ご注意下さい。

プレーを終了する

クラブハウスのイメージ

コースを終了したら、Apple Watchの画面を右にスワイプし、「終了」を選んで下さい。

ThumbApple Watchの設定と使い方!便利機能の活用やアプリを使いこなす方法を解説!
iPhoneの機能をより便利に利用することができるApple Watchについて特集します。...

Apple Watchをゴルフナビとして使うにはGOLFな日-Suが便利!

GOLFな日のイメージ

ベテランのゴルファーともなれば、距離感があるのでGPSが無くても大雑把な距離を把握できるようですが、一般のゴルファーがそこまでのことが出来るようになるまでは随分と時間がかかります。それよりも、GPSナビを使って距離への悩みから解放された方がゴルフに集中できるでしょう。

Apple Watchは画面も有機ELのおかげで、市販のGPSナビより綺麗で詳細です。画面が小さいように感じますが、必要な情報は十分見ることが出来ます。さらに詳しいことを知りたければiPhoneを使えば良く、この辺りの使い分けをすればよりゴルフが楽しめるでしょう。

そんな時に使うアプリとして「GOLFな日-Su」はとても高機能で、そして操作は簡単です。事前のコースチェックにも十分に使えますし、コースマネジメントにも遺憾なく威力を発揮してくれます

月の使用料が掛かりますが、ヘビーユーザーなら安いものでしょうし、たまにしかゴルフに行かないユーザーなら、ラウンド前にだけ登録しても使う事は可能です。何より、高価なGPSナビを購入するよりは安上がりでしょう。

満足のいくGOLF生活を楽しみ、上達のためにApple Watchと「GOLFな日-Su」を是非活用して下さい。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
藤江正鎮
疲れた働きネズミです

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ