Apple IDを忘れてわからない場合の対処法!復旧できない時はサポートに電話しよう!

App StoreやApple Musicなどでアプリや音楽を購入するさいに必要なApple IDがわからない、と困った経験はありますか。わからないApple IDを見つけ出すことはできるのでしょうか。今回はApple IDを忘れた時の対処法を解説します。

Apple IDを忘れてわからない場合の対処法!復旧できない時はサポートに電話しよう!のイメージ

目次

  1. 1Apple IDを忘れてわからない時の対処法
  2. 2【番外編】Apple IDのパスワードを忘れた時の対処法
  3. 3Apple IDがわからない時は落ち着いて復旧しよう

Apple IDを忘れてわからない時の対処法

App Store、Apple Music、iCloud、iMessage、FaceTimeなど、現在Appleは様々なサービスを世界中のユーザーに提供しています。世界中のApple愛好家が安心して自社製品を購入し、使用できるように、Appleは厳しい検査システムを採用しています

例えば現在App Storeに常備されているアプリは200万ほどですが、それらは全て、Appleの厳しいセキュリティ検査に合格したものです。特に昨今、マルウェアの脅威、フィッシング詐欺などが世界中で猛威を振るっていることを考えると、こうした厳しいAppleのセキュリティ体制は、ユーザーに大きな安心感をもたらします

ライバル会社の台頭や新たな新製品の発表が日々行われ、ますます競争力と創造性が求められる中、今日に至るまで、Appleが世界の大企業で居続けることができる理由の1つは、単に有名で人気があるということではなく、多くの年月をかけて築き上げてきた、ユーザーからの厚い信頼の裏打ちがあるからこそであると言えます。

そんな安心と信頼をユーザーに与え続けるAppleだからこそ、自社製品を安全に使用してもらうため、ユーザーにApple IDを使用してAppleが提供する様々なサービスにアクセスしてもらうことは、至極当然のことと言えます

ところが現在、あまりにも多くのインターネットサービスが普及し、それらのサービスを利用するために同様のIDアクセスやパスワードが求められるため、Apple IDを忘れてしまうことがあります。その様な時、どのような対処法があるのでしょうか。

Appleのロゴ

既にサインインしている場合は端末で確認する

通常、忘れてしまったIDパスを見つけ出すことは困難です。しかしApple IDがわからない、という問題の対処法は存在します。その対処法を試せば、Apple IDを思い出すことができます。わからないApple IDを見つけ出す方法は幾つかあります。これから2つのカテゴリーに分けて説明します。

1つ目はAppleが推奨する忘れたApple IDの確認方法です。2つ目はAppleに援助を求めることです。1つ目のカテゴリーである、Appleが推奨する忘れたApple IDの確認方法は3つあります。1つ目は既にサインインしている場合に端末で確認する方法です。2つ目は以前iTunesで購入したコンテンツの詳細で確認する方法です。

そして3つ目はApple IDのアカウント復旧ページを使って確認する方法です。Appleが推奨するApple IDの確認方法の1つ目は、既にサインインしている場合に端末で確認する方法です。5つの端末から確認します。

1つ目はiPhone、iPad、iPod touch、2つ目はMac搭載パソコン、3つ目はWindows搭載パソコン、4つ目はAppleTV、そして5つ目はiCloud.comです。これからそれら5つの端末で行える確認方法を詳しく説明します。

iPhone・iPad・iPod touchでの確認方法

最初に考慮する端末は、iPhone、iPad、iPod touchです。3つの方法で確認できます。1つ目の確認方法は「iTunes と App Store」で確認する方法です。手順は「設定」→「ユーザー名」→「iTunes と App Store」と進みます。「iTunes と App Store」画面に忘れたApple IDが表示されています

「iTunes と App Store」で確認する方法

2つ目の確認方法は、「メッセージ」で確認する方法です。手順は「設定」→「メッセージ」→「送受信」と進みます。「送受信」画面に忘れたApple IDが表示されています

「メッセージ」で確認する方法

3つ目の確認方法は、「FaceTime」で確認する方法です。手順は「設定」→「FaceTime」と進みます。「FaceTime」画面に忘れたApple IDが表示されています

「FaceTime」で確認する方法

Mac搭載パソコンでの確認方法

次に考慮する端末は、Mac搭載パソコンです。「Appleメニュー」からApple IDを確認します。「Appleメニュー」からの確認方法を説明します。手順は「Apple メニュー」 →「システム環境設→「iCloud」へと順に進みます。Apple IDが表示されています。この他にも、「App Store」「iBook」「FaceTime」からもApple IDを確認できます。

「Appleメニュー」からApple IDを確認

Windows搭載パソコンでの確認方法

次に考慮する端末は、Windows搭載パソコンです2つの方法で確認できます。1つ目は「Windows版iCloud」で確認する方法です。2つ目は「iTunes」で確認する方法です。これから「Windows版iCloud」を利用してApple IDを確認する方法を説明します。

手順は「iCloud」を開き「アカウントの詳細」を選択します。忘れたApple IDが表示されています

「iTunes」で確認する方法

2つ目の方法は「iTunes」で確認する方法です。手順はまず「iTunes」を開きます。タスクバーにあるメニューから「アカウント」を選択します。プルダウンから「マイアカウントを表示」を選択します。「マイアカウントを表示」画面に忘れたApple IDが表示されています

「iTunes」で確認する方法

AppleTVでの確認方法

続いて考慮する端末は、AppleTVです。手順はまずAppleTVを起動させます。ホーム画面から「設定」を選択します。「設定」画面のメニューから「アカウント」を選択します。「アカウント」画面に忘れたApple IDが表示されています

「AppleTV」で確認する方法

iCloud.comでの確認方法

最後に考慮する端末は、iCloud.comです。手順はまず「iCloud.com」を開きます。ホーム画面にある「設定」アイコンを選択します。「設定」画面に忘れたApple IDが表示されています

「iCloud.com」で確認する方法

以前iTunesで購入したコンテンツの詳細で確認する

Appleが推奨するApple IDの確認方法の2つ目は、以前iTunesで購入したコンテンツの詳細で確認する方法です。まず「iTunes」を開き購入した曲をクリックします。タスクバーから「編集」を選択します。プルダウンのメニューから「情報を見る」を選択します。「ファイル」を選択します。「購入者」の欄に忘れたApple IDが表示されています。

以前iTunesで購入したコンテンツの詳細

Apple IDのアカウント復旧ページを使って確認する

Appleが推奨するApple IDの確認方法の3つ目は、Apple IDのアカウント復旧ページを使って確認する方法です。iPhoneでApple IDのアカウントの復旧ページに行くには、「Safari」の検索ボックス「iforgot」と入力します。「Apple ID」画面になりますので、画面表示されている「こちらで検索できます」を選択します。

「氏名とメールアドレスの入力」画面になりますので、氏名と考え得るメールアドレスを入力します。入力したメールアドレスが正しければ、忘れたApple IDが表示されます

Apple IDのアカウント復旧ページ
ThumbiPhoneのApple IDの購入履歴を確認!Apple StoreやiTunesの課金履歴の見方は?
身に覚えのない購入履歴・アプリ課金の請求に困っている人はいませんか?本記事では、iPhone...

Apple IDがどうしてもわからない場合は?

Apple IDを忘れてわからない時の対処法の2つ目のカテゴリーは、Appleにサポートを求めることです。既に考えた、忘れて分からないApple IDの確認方法を全て試しても、Apple IDを見つけることができない場合、次に取るべき行動は、Appleで電話をしてサポートを求めることです。

Appleサポート

Appleサポートに問い合わせをする

Appleのサポートを受けたい場合の電話番号は、0120277535です。電話で相談する場合、iPhoneを操作しなければならない場面もあるので、イヤフォンを使用するか、あるいはスピーカーをオンにし、柔軟に対応できる体制で電話をします。

問い合わせには思い当たるメールアドレスの情報が必要

Appleに電話でサポートを求める場合、忘れて分からないApple IDを探すため、テレフォンオペレーターから、思い当たるメールアドレスを教えてくれるように聞かれます。ですから電話をする前に、必ず、思い浮かぶ全てのメールアドレスを紙に書き、聞かれたらすぐに伝えることができるようにします。

サポートでもApple IDがわからない時は新規発行する事になる

思い浮かぶ全てのメールアドレスを伝え、Appleサービスでサポートをしてもらっても、忘れてわからないApple IDを見つけることができない場合は、Apple IDを新規発行する必要があります。Apple IDの新規作成方法は、iPhoneの「Safari」を開きます。検索ボックスに「My Apple ID」と入力します。「Appleアカウントの管理」画面が立ち上がります。

画面下部にある「Apple IDを作成」を選択します。指示に従ってApple IDの新規作成を行います

「My Apple ID」画面
ThumbiPhoneでApple IDにチャージされた金額の残高を確認する方法を解説!
iPhoneでApple IDにチャージされた金額の、残高を確認する方法を知っていますか?i...

【番外編】Apple IDのパスワードを忘れた時の対処法

忘れてわからないApple IDの見つけ方や対処法をこれまで考えてきました。しかし忘れてわからなくなるのは、Apple IDだけではありません。Apple IDのパスワードも忘れて分からなくなることがあります。そのような場合、どのように対処できるでしょうか。これから検証します。

パスワードのリセットをする

Apple IDのパスワードが忘れて分からなくなる場合、どのような対処法があるでしょうか。Apple IDのパスワードをリセットすることです残念ながら元のパスワードを復旧することはできません。しかし、Apple IDを新規作成することなく、引き続き使用することができます。これからApple IDのパスワードをリセットする2つの方法を紹介します。

2ファクタ認証を使ってパスワードをリセット

Apple IDのパスワードをリセットする最初の方法は、2ファクタ認証を使う方法です。「2ファクタ認証」とは、セキュリティ強化のために、Apple IDの認証を二重にする認証方式のことです。

2ファクタ認証を使ってApple IDをリセットするには、まずiPhoneのホーム画面から「設定」を選択し、「ユーザー名」→「パスワード
とセキュリティ」→「パスワードの変更」へと進みます。パスコードを入力し、新しいパスワードを入力し、パスワードのリセットが完了です。

2ファクタ認証を使ってパスワードをリセット

認証キーを使ってパスワードをリセット

Apple IDのパスワードをリセットする別の方法は、認証キーを使う方法です。認証キー、または復旧キーは、パスワードをリセットしたりアカウントへのアクセスを復旧したりする際に用いられます。復旧キーの作成は、まず「Safari」で「My Apple ID」と入力し「My Apple ID」立ち上げます。「My Apple ID」画面から「Apple IDを管理」を選択します。

「Apple IDの編集」画面で「パスワードセキュリティ」の「紛失したキーを変更する」を選択します。「復旧キー」が交付されるのでそれを書き留めます。

「復旧キー」の作成

修復用メールアドレスにリセットメールを送信

Apple IDのパスワードをリセットするもう1つの方法は、Apple IDアカウントページからリセットし、修復用メールアドレスにリセットメールを送信する方法です。まず「Safari」から「Apple IDアカウント」を開きます。「Apple ID またはパスワードをお忘れですか?」を選択します。「Apple ID」を入力し、「パスワードをリセットする」を選択します。

「パスワードのリセット方法選択」画面になるので、「メールを受ける」を選択します。「パスワードリセットメールが送られました」と表示されるので「完了」を選択します。

修復用メールアドレスにリセットメールを送信
ThumbiTunesのPCの認証解除方法!1つのApple IDでは5台までしか認証できない?
新しいPCでiTunesのアカウント認証ができない、そんなときには台数制限に引っかかっている...

Apple IDがわからない時は落ち着いて復旧しよう

Apple IDがわからないと、慌ててしまいますが、今回考えた対処法を試せば、Apple IDを確認することも、復旧することも可能ですApple IDやパスワードを紙に記し保管しましょう。Apple IDがわからない場合も、冷静に対応しましょう

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ