ショップサーブの評判や特徴・成功事例を紹介!月商1000万円狙える?

ショップサーブというのはネットショップを開業支援するためのサービスです。Web接客ツールや集客用ツールを使えるなどメリットも大きく、月商1,000万円を超えるショップも利用しています。この記事ではショップサーブの特徴や成功事例をご紹介します。

ショップサーブの評判や特徴・成功事例を紹介!月商1000万円狙える?のイメージ

目次

  1. 1ショップサーブとは?
  2. 老舗のネットショップの開業支援サービス
  3. 月商1,000万円ショップも続々登場!
  4. 2ショップサーブの評判は悪い?メリットとデメリットについて
  5. 評判が悪いのはデメリットが目立つため!
  6. 実はデメリットを上回るメリットも大きい!
  7. 3ショップサーブの特徴的な機能をご紹介
  8. 充実したサイトの制作機能
  9. 多様な決済方法を選択できる
  10. 集客・マーケティングツールが充実
  11. Web接客ツールも選択できる
  12. 4ショップサーブの成功事例について
  13. 釣り具専門店
  14. 健康・美容用品店
  15. 介護食・治療食専門店
  16. 5ECサイト構築ならショップサーブも選択肢としておすすめ!

ショップサーブとは?

ショップサーブ

楽天では、出店者負担の送料無料義務化を強行する模様です。ネットショップを運営している方の中には、楽天から撤退し、自社のECサイトの構築を考え始めている方もいます。そんな中、ショップサーブというサービスが注目を集めています。

この記事では、ショップサーブとはどのようなサービスで、どんなメリット・デメリットがあるのかをご紹介します。

老舗のネットショップの開業支援サービス

ショップサーブについて

ショップサーブとは、ネットショップを開業するための支援ツールを提供している会社です。ファッション、食品、健康・美容、スポーツや自動車、バイク関連用品まで、幅広い業種に対応したサイトのテンプレートを用意し、集客支援ツールなども提供しています。

また、ショップサーブでは、どうすれば売れるサイトを構築できるのか、相談にも乗ってくれます。ネットショップを開業したい方は、ショップサーブの利用を検討してみる価値が大いにあります。

月商1,000万円ショップも続々登場!

ショップサーブと似たような、ネットショップ支援サービスを行っている会社は、他にもあります。しかし、ショップサーブが特におすすめの理由は、月商1,000万円を達成する会社や個人商店が続々と登場している点です。インターネットで販売するために必要な、ノウハウをしっかりと持っている会社だからこそ、成功事例が数多く誕生しています。

ショップサーブの評判は悪い?メリットとデメリットについて

月商1,000万円を達成するネットショップを、多くサポートしているショップサーブ。しかし、口コミを調べてみると、評判はあまりよろしくありません。こちらでは、ネット上で見られるデメリットと、それを実は上回るメリットについて、ご紹介します。

評判が悪いのはデメリットが目立つため!

ショップサーブの口コミを調べると、デメリットばかり書かれています。特にサイトの構築などに慣れていない人にとっては、デメリットの方が目立ってしまう模様です。

サイトのテンプレートが古臭い

ショップサーブについて

ショップサーブの評判が悪い理由の一つが、用意されているテンプレートが古臭く、現在のトレンドに合っていない点です。今や、サイトだけでなく、アプリで利用できる通販も増えてきています。サイトやアプリの見た目(テンプレート)も、ユーザーに滞在してもらえるかのポイントです。

ショップサーブには、業態ごとに利用できるテンプレートが用意されています。スマホにも最適化されるようになっていますが、デザインが古臭く感じるものばかりです。

そこで、本当に売れているサイトを構築しているショップは、独自にデザイナーに依頼し、自社専用のテンプレートを作成しています。ショップサーブのテンプレートだけでは使いにくく、デメリットといえます。

料金が高すぎる

ショップサーブについて

ショップサーブのデメリットの一つとして、料金が高すぎる点が挙げられます。上記の料金を見る限りでは、それほど高いとは感じないかもしれません。もしも実店舗を借りてお店を開くと考えれば、家賃の方がよほど高くつきます。

しかし、ショップサーブは、サイトテンプレートを外部へ委託しなければ、正直使えません。本当に売れるサイトを構築したければ、ショップサーブの料金だけでは充分ではない点が、新規開業するネットショップにとってはハードルが高すぎるのです。

管理画面が使いにくい

PCの操作に慣れていない方にとって、ショップサーブの管理画面は使いにくく、評判がよくありません。しかし、10年以上前からサイトの構築をしている方にとっては、それらは当たり前の管理画面です。スマホアプリに慣れ親しんでいる世代から見たら、古臭く使い勝手が悪い管理画面に感じてしまいます。

特に管理画面で使いにくいのが、画像のアップロード方法です。WordpressなどはPCのフォルダから管理画面にドラッグすれば、簡単にアップロードできます。しかし、ショップサーブの管理画面では、簡単にアップロードできる機能がありません。その管理画面の使い勝手の悪さに、ストレスを感じる人も少なくありません。

集客はしてくれない

このデメリットは、同様のサービス全般を利用するときに、勘違いしてはいけない大切な部分です。ショップサーブには、集客するために必要な機能が色々と用意されています。しかし、一番肝心の集客自体をやってくれるわけではありません。

集客については、ショップの運営者自身が工夫し、自力で行わなくてはいけません。ショップサーブのスタッフが相談に乗り、アドバイスはくれますが、集客自体はやってくれません。そのことはよく理解した上で利用しましょう。

実はデメリットを上回るメリットも大きい!

ショップサーブのネット上の口コミを探すと、上記のようなデメリットが多く見られます。しかし、ショップサーブには、実はデメリットを上回る大きなメリットがあります。こちらでは、そのメリットについてみてご紹介いたします。

老舗企業として実績があり信頼性が高い

ショップサーブは、ネットショップの支援企業として実績が長く、信頼できる企業です。ショップサーブがサービスを開始したのは2006年のことで、すでに15年近くの実績があります。あっと言う間に撤退するIT企業が多くを占める中で、1つの業態で10年以上続く会社は、信頼性が高いと言えます。

また、その間に数多くの成功事例とともに、失敗事例もデータとして積み上げています。新規で開業する顧客が、何をすれば成功し、何をすれば失敗するのか、ショップサーブのスタッフはよく理解しています。

ネットショップ開業に必要なものがすべてそろっている

ショップサーブについて

ネットショップを開業するためには、ホームページを作るためのソフト、サイトを構築するためのサーバー、問い合わせ用フォーム、最新情報を配信するためのメールマガジン配信用プラットフォーム、顧客に商品を紹介してもらうためのSNS連携ボタンなど、さまざまな機能が必要です。

これらの機能を一つ一つ自分で探し、格安や無料サービスで利用することも可能です。しかし、全て自力で探し、サイトに組み込んでいくのは大変な作業です。

その点、ショップサーブを利用すれば、サイトの構築だけではなく、集客のためのメルマガ配信や再入荷連絡メール機能、購入してくれた顧客への接客機能など、必要な機能をすべて利用できます。1つ1つ必要な機能をそろえた場合と比べると、利用料金も実は高くないと、わかることでしょう。

サポートがとても充実している

ショップサーブから月商1,000万円ショップが続々登場している理由は、ショップサーブのスタッフによる手厚いサポート体制が充実しているためです。ショップサーブでは、電話やメールなど、24時間いつでもオンラインサポートを受けられます。

長い歴史の中で培ってきたデータから、信頼できるアドバイスを受けられる点は、他の同様のサービスではあまり見られないメリットです。特に、ネットショップ開業初心者にとって、このサポートを活用できるかどうかが、成功のカギといえます。

セミナーや勉強会を頻繁に開催してくれる

ショップサーブを利用し、成功したショップオーナーからは、定期的に開催される勉強会やセミナーがとても役に立ったという声があります。ネットの状況は日々大きく変化していますが、個人商店の場合は、自力でその対策まで行うことはできません。

ショップサーブでは、その時の最新事情やトレンドの変化などを、ショップオーナーに伝えるための勉強会やセミナーを頻繁に開催しています。遠方で会場に足を運べない方のために、オンラインでの中継も行っています。

ThumbLINEスタンプの収入は?副業で稼げる?売上に対する報酬(利益)額は?
イラストが得意な人はLINEスタンプを作り収入を得ることを考えたことがあるのではないでしょう...

ショップサーブの特徴的な機能をご紹介

充実したサイトの制作機能

ショップサーブについて

テンプレートがあまり良くない点を除けば、サイトを製作するための機能は、とても充実しています。テンプレートもデザインカスタマイズの機能を利用して、CSSを自由にカスタマイズできるため、ショップ側が用意したテンプレートを利用可能です。

会員制ネットショップや、卸販売ショップなど、ショップの種類に応じたサイト構築も可能です。また、同じドメインの下にWordpressを設定できます。店長日記などのブログを、同じドメインで運用できます。管理画面も使い勝手が悪いと感じるのは最初だけで、慣れてしまえば、全く問題なく運用できる管理画面です。

多様な決済方法を選択できる

ネットショップを運用する上で、決済手段をどのくらい用意できるのか、重要なポイントです。決済手段を増やしてしまえば、手数料ばかりかかります。しかし、決済手段が少ないと、それだけでユーザーから選んでもらえなくなる可能性があります。

ショップサーブでは、よくあるクレジットカードやコンビニ払いの他に、楽天Pay払い、Yahoo!ウォレット決済などが用意されています。定期的な支払いに対応している決済機能も、利用できます。また、あまり見ない決済サービスとして、ビットコインも選べる点も見逃せません。

集客・マーケティングツールが充実

ショップサーブの機能面では、集客やマーケティング機能がとても充実しています。SNS連携ボタンやメルマガ配信機能を実装している他、Googleショッピングに出店する機能も備えており、集客の機能はほとんど網羅しています。

サイトへ訪問して購入してもらった後も、クーポンの発行やポイントの付与などで、リピーターになってもらえる工夫もされています。

Web接客ツールも選択できる

ショップサーブは、Web接客ツールと連携できる点も見逃せません。Web接客ツールとは、2015年頃から広まり始めたツールです。Web接客ツールをサイトに設置しておくと、サイトを訪問したユーザーに合わせて、クーポン情報を表示したり、おすすめ商品を表示できます。

まさに、実店舗でスタッフが接客と同じレベルで、一人一人の顧客に合わせた接客がWeb上で可能になります。Web接客ツールのあるサイトと、ないサイトでは、サイトからの離脱率が大きく違う、という調査結果もあります。

ショップサーブ自体では、Web接客ツールは運営していません。しかし、複数のWeb接客ツールと簡単に連携できます。あなたのサイトにWeb接客ツールを実装して、ぜひサイトの売上アップを目指しましょう。

Thumb無料でYahoo!ショッピングに出店するメリット・デメリット!評判は?
Yahoo!ショッピングに出店するには初期費用が無料になっています。そんなヤフーショッピング...

ショップサーブの成功事例について

釣り具専門店

釣り具専門店

成功例の1つ目は、釣り具専門ネットショップのキングフィッシャーです。キングフィッシャーは2006年から、ネットのみで釣り具販売を行っています。ネットショップ開業当初から、ショップサーブの前身のサービスを利用していました。しかし、商品点数が増えたことで、ショップサーブを本格的に利用するようになりました。

キングフィッシャーでは、店舗ごとにショップサーブから付けられる、担当者のECアドバイザーの助言に従って、シークレットセールを開催したとのことです。それにより、前月比40%近いの売り上げ増を達成しました。それぞれのお店に、そのタイミングに合わせたアドバイスをもらえる点は、とても大きなメリットです。

健康・美容用品店

ショップサーブについて

成功例2つ目は、インドネシアやマレーシアから輸入した健康食品や美容商品を販売している、株式会社アクシスです。以前は、ホームページを最後まで読んでもらえない悩みがあったそうです。そこで、ショップサーブのECアドバイザーに相談したところ、訪問者に伝えたい内容を絞り込み、掲載する順番を変えることで、メリハリのあるページが作れたとのことです。

より買いやすい仕組みの提案もしてもらい、リピーターを増やす工夫を積み重ねていきました。並行して、ショップサーブのEストアー集客代行を利用したところ、受注単価が5分の1にできたとのことです。

介護食・治療食専門店

ショップサーブについて

成功例3つ目の三嶋商事株式会社では、介護食や治療食の販売を行っています。在宅介護や、入院せずに治療を継続する方が増えるにつれて、医療機関だけではなく、一般向けの販売機会が広がっています。ショップサーブは、一般向けのネットショップ運営のために利用しています。

毎日必要な食事を提供し、その都度購入手続きが不要で、商品が届く定期購入の仕組みを、ショップサーブで取り入れています。定期購入システムを導入したことで、自宅で介護をする家族の手間を減らし、売り上げが伸びました。

ThumbBASEの評判と使い方!出店するメリット・デメリットと手数料について解説!
BASEの評判と使い方!出店するメリット・デメリットと手数料について解説します。BASEの評...

ECサイト構築ならショップサーブも選択肢としておすすめ!

ショップサーブについて

この記事では、ECショップ支援サービスを提供している、ショップサーブの詳細について、ご紹介しました。テンプレートが少ない、管理画面が使いにくいといった、口コミばかりが先行していますが、実はそれ以上の価値があるサービスです。管理画面は使っていれば、慣れる程度の複雑さです。

それ以上に、ネットショップを運営する上で、ショップサーブのノウハウや、アドバイス、利用できる仕組みが重要です。他にも同様のサービスはありますが、ショップサーブのメリットもよく検討してみることをおすすめします。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
K.C
皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ