Zenlyの使い方!アプリの評判と友達に位置情報がバレないようにする方法を解説!

友達の位置情報がわかるZenlyが気になっている人が増えていますが使い方はどうしたらいいのでしょうか。この記事ではZenlyの使い方やアプリの評判、位置情報が常時バレるのが嫌だという人のためにプライバシーを守る方法について詳しくお伝えします。

Zenlyの使い方!アプリの評判と友達に位置情報がバレないようにする方法を解説!のイメージ

目次

  1. 1使い方は簡単?Zenlyとは?
  2. Zenlyとは位置情報共有アプリ
  3. 2Zenlyの気になる使い方!覚えておきたい機能とは?
  4. 友達追加機能
  5. 位置情報共有機能
  6. プライバシーを守れる機能
  7. 3Zenlyの登録方法と使い方
  8. アプリのダウンロード
  9. 初期設定
  10. プロフィールの登録
  11. 友達追加
  12. 地図の使い方
  13. チャットの使い方
  14. 4Zenlyの退会方法
  15. アプリのアンインストールでは完全退会できない
  16. Zenlyから完全退会する方法
  17. 5Zenlyの使い方は怖い?位置情報がバレないようにする方法
  18. Zenlyの退会理由は位置情報が常に友達にわかってしまうから
  19. Zenlyでは位置情報がバレないように設定することもできる
  20. プライバシーを守るためのモード設定もできる
  21. 6Zenlyの評判とは?
  22. 良いという評判
  23. 悪いという評判
  24. 7Zenlyは使い方も簡単!でもプライバシーには気を付けよう!

使い方は簡単?Zenlyとは?

Zenlyというアプリが話題になっています。使い方も簡単で、友達と待ち合わせをしたときにとても便利で使えると話題のアプリですが、Zenlyとはいったいどんなアプリなのか見ていきましょう。

Zenlyとは位置情報共有アプリ

Zenlyとはどんなアプリなのかというと、位置情報を共有できるアプリです。Zenlyのアプリで友達になった人の位置情報を共有できます。もちろん、友達のアプリに自分の位置情報も表示されます。

友達の現在の位置情報がわかる

Zenlyを見れば、友達の現在の位置情報がわかります。友達の位置情報が表示されて、自分の位置情報も友だちに表示されるので、お互いがどこにいるのかわかります。街中で待ち合わせをしたときなどにとても便利です。待ち合わせをしているときに、お互いの位置情報がZenlyで把握できると、探すのもとても簡単になります

待ち合わせをしている友達を探し回って無駄に歩き回って、出会う前に疲れてしまう、ということも良くあります。こんなこともZenlyで位置情報を把握できればなくなります。いつも友達を探すのに大変な思いをしている人におすすめのアプリです。

地図に表示されている友達とリアルタイムチャットもできる!

Zenlyでは地図に位置情報が表示されるほかに、地図に位置情報が表示されている友達とリアルタイムチャットもできます。待ち合わせをするときに連絡する手段は、電話かLINEでしょうが、Zenlyを使えば地図を見てお互いがどこにいるのか把握しながら連絡を取り合えます。

友達と後何分くらいで出会えるのかが、連絡を取りながらわかるので待ち合わせでのストレスがとても軽減できます

Zenlyの気になる使い方!覚えておきたい機能とは?

Zenlyの使い方で、いろいろと覚えておきたい機能があります。こちらでは、位置情報がわかるだけではない、他にも気になるZenlyの機能をご紹介します。

友達追加機能

Zenlyで位置情報を共有できるのは、Zenlyのアプリで追加した友達だけです。ということは、友達をZenlyではいつでも追加することができます。しかも追加した友達を3人選択すると、その3人にどのくらい現在地を見られたのか、ということもわかります。

自分の現在地を誰が何回見ているのかは正確にはわかりませんが、どのくらいの人が自分の現在位置をアプリで見ているのか、というのは知ることができます。

ただし、Zenlyでたくさん友達を追加してしまうと、自分の現在位置が多くの人にバレてしまうことになります。Zenlyで友達追加する人の範囲や人数には気を付けましょう。

位置情報共有機能

Zenlyで最も注目するべき機能は、位置情報を共有できる機能です。友達がどこで何をしているのか気になるときには、Zenlyで見ると簡単にわかります。また、友達に自分の位置情報をZenlyのアプリを通して伝えることもできます。

誰かと待ち合わせをしているわけではないけれども、遊べる人がいたら来て欲しい時などに、友達に自分の位置情報を共有したり、遊べそうな場所に友達の位置情報が表示されていたら行ってみる、といった使い方もできます。

Zenlyの使い方

プライバシーを守れる機能

しかし、常に自分の位置情報が友達にわかってしまうのは怖い、という人もたくさんいます。特に、自宅や学校、会社の位置はアイコンが代わるので、電話番号かメールアドレスだけしか知らないかかわりの薄い友達にも、自宅や学校の位置情報がバレてしまいます。

そこで、Zenlyでは自宅の場所がバレてしまうことを怖いと思う人でも安心して使えるように、プライバシーを守れる機能も付いています。詳しいことは「Zenlyの使い方は怖い?位置情報がバレないようにする方法」で解説していますので、自分の位置情報を常にZenlyの友達にバレる、ということにはならないということを憶えておきましょう。

ThumbiPhoneの「友達を探す」アプリの使い方!家族や友達の位置情報を表示するには?
iPhoneに標準でインストールされているアプリ「友達を探す」ですが、位置情報の共有ができて...

Zenlyの登録方法と使い方

ここからは実際のZenlyの使い方についてみていきましょう。まずはZenlyの登録から、使い方まで解説します。

アプリのダウンロード

Zenlyを使うためには、まずはスマホにZenlyのアプリをダウンロードします。ZenlyはiPhone版もAndroid版もどちらもリリースされているので、AppストアもしくはGoogle Playストアで検索して、ダウンロードしてインストールしましょう。

Zenlyの使い方

初期設定

Zenlyのアプリをスマホにインストールしたら初期設定をしていきます。Zenlyのアプリを開くと登録画面が始まります。利用規約とプライバシーポリシーに一通り目を通してOKなら「登録&承諾」をタップします。

Zenlyの使い方

プロフィールの登録

すると名前を登録する画面が出てきます。ここから自分のプロフィールを登録していきます。こちらで名前を入れて登録します。ニックネームでも登録できます。

Zenlyの使い方

誕生日を登録します。

Zenlyの使い方

電話番号認証が必要なので、お使いのスマホの電話番号を入力して登録します。

Zenlyの使い方

するとSMSに認証番号が届きます。届いた認証番号は端末の種類によっては、自動でアプリに登録されます。自動入力されない場合には、手入力しましょう。

Zenlyの使い方

自分が今いる場所で「現在地」をタップして登録します。

Zenlyの使い方

すると位置情報へのアクセスの許可を求めるメッセージが出ます。Zenlyを利用するためには位置情報は欠かせない情報なので、位置情報へのアクセスを許可します。これでZenlyを使い始めることができるようになりました。

友達追加

次に友だち追加をしていきます。友達追加のボタンが出てくるのでそちらをタップすると連絡帳へのアクセス許可を求められます。連絡帳に登録している人を友達追加したいときには「許可」します。すると、このように連絡帳に登録している友達を招待できます。

Zenlyの使い方

Zenlyではスマホの連絡帳に登録している人しか友達に追加することができません。LINEやインスタグラムだけでつながっている人とはZenlyでは友達として登録できないことは覚えておきましょう。

地図の使い方

Zenlyの登録が終わったら、地図が開きます。そちらにZenlyで友達になった人の位置情報が表示されます。スマホの連絡帳に写真かアイコンを登録していれば、そのアイコンも地図上に表示されるので、誰がどこにいるのか簡単にわかります。

Zenlyの使い方

チャットの使い方

地図上に表示されている友達とはチャットをすることもできます。チャットをしたいときには画面の下に表示されているチャットのアイコンをタップします。するとチャットをしたい友だちを選択できます。友達を選択したらチャットを開始します。

Zenlyの使い方

このチャットマークは地図の上にも表示されています。チャットを開始したいときには、地図上からでもチャットに入れます。

Zenlyの退会方法

Zenlyを退会したいときにはちょっと気を付けなくてはいけない点があります。こちらではZenlyの退会方法について詳しく見ていきましょう。

アプリのアンインストールでは完全退会できない

通常、会員登録したアプリから退会するときには、アプリをアンインストールするだけで大丈夫、というアプリもあります。しかし、Zenlyはアプリをアンインストールしただけでは完全に退会処理ができません。その点はよく注意しましょう。

位置情報が相手に表示され続ける

Zenlyのアプリをアンインストールしただけでは、完全退会にはならないので、自分のスマホで相手の位置情報が表示されなくなるだけで、相手のスマホには自分の位置情報は表示され続けてしまいます

自分の位置情報がバレたら困る相手にも位置情報が表示され続けてしまうことにもなりかねません。Zenlyを退会するときには次の方法で、しっかりと最後まで退会処理を行うようにしましょう。

Zenlyから完全退会する方法

Zenlyから完全に退会するためにはアカウント削除の処理を行う必要があります。アカウント削除をすれば、Zenlyの友達のスマホにあなたの位置情報が表示されなくなり、どこにいるのかがバレなくなります。Zenlyから完全退会する方法は次の方法です。まずはZenlyの「人のマーク」をタップします。地図上でも同じマークが表示されています。

Zenlyの退会方法

プロフィールの編集や友達の追加ができる画面に入りますが、右上の「歯車マーク」をタップします。

Zenlyの退会方法

Zenlyの設定画面を下にスクロールして「お問い合わせ」をタップします。

Zenlyの退会方法

ピンク色の「お問い合わせ」をタップします。

Zenlyの退会方法

アカウントを削除」をタップします。

Zenlyの退会方法

画面に書いてある注意事項をよく読んで同意出来たら「実行する」をタップします。するとアカウントは即時停止されて、退会処理ができます。友達のZenlyにはあなたの位置情報が表示されなくなります。

Zenlyの退会方法

Zenlyの退会処理をしても、30日以内に再度ログインすればアカウントを復活させることができます。30日間ログインせずに放置しておいたら、そのアカウントは永久に削除されます。

Zenlyの使い方は怖い?位置情報がバレないようにする方法

Zenlyはいつでも友達に自分のいる場所がバレてしまうのがとても怖い、ということで退会する人がいます。しかし、Zenlyにはプライバシーを守って位置情報がバレないように設定できる機能もあります。こちらでは、Zenlyで位置情報がバレないように設定する方法についてみていきましょう。

Zenlyの退会理由は位置情報が常に友達にわかってしまうから

Zenlyを退会する人の理由が、いつでも位置情報がバレる状態が続くのが怖い、という理由です。確かに、家や学校から離れた街中で友達と待ち合わせをしたり、近くで遊べる人を探すのにはZenlyはとても便利なアプリです。

しかし、常にみんなに自分の居場所がわかってしまうというのは、まったくプライバシーがなくなって怖いと感じる人もいるでしょう。自分の家や会社、学校の場所がバレたくないと思っている人にとっては、便利なアプリというよりも怖いアプリになってしまいます。

そんな人に配慮して、Zenlyでは位置情報が友達にバレないように、プライバシーを守れるように設定することもできます。プライバシーを守れる設定方法についてみていきましょう。

Zenlyでは位置情報がバレないように設定することもできる

Zenlyでは友達に位置情報がバレないようにいろいろなモードを設定することもできます。Zenlyでプライバシーを守るためのモードをその都度細かく変更して、あなたの個人情報をしっかりと守りながら、アプリを楽しめるようにしましょう。

ゴーストモードの利用方法

Zenlyでプライバシーを守るためのモードにはゴーストモードがあります。ゴーストモードは友達ごとに次のように設定できます。

・正確な位置
友達に自分の正確な位置を知らせます。待ち合わせをしている相手にはこれを設定しておけば、自分の場所を正確に伝えることができるので、待ち合わせがスムーズにできます。

・「あいまい」な位置
友達に自分がいる大まかな場所を伝えます。正確な場所を伝えるわけではないので、プライバシーもある程度守ることができます。友達にはあいまいな位置情報が表示されていることが表示されるので、このモードにしていることがバレます。

・位置を「フリーズ
フリーズモードに設定する前の位置情報にずっと固定されて友達に表示されます。家や学校に行く前に、少し離れた位置でフリーズ設定にしておくと、正確な場所もおおまかな場所も相手にはわかりません。相手にはフリーズモードにしてあることはバレません。

Zenlyでゴーストモードに設定する方法です。Zenlyのアプリを開いたら、「人型のマーク」のアイコンをタップします。

Zenlyのモードを変更

右上のゴーストモードのアイコンをタップします。

Zenlyのモードを変更

すると友だちごとにどのゴーストモードに設定するのか変えることができます。こちらはこまめに設定を変更した方いいでしょう。

Zenlyのモードを変更

プライバシーを守るためのモード設定もできる

Zenlyにはゴーストモードの他に、自分のプライバシーを守るためのモードもあります。自分のプライバシーを守るためのモードの設定方法は、Zenlyのアプリを開いたら人型マークをタップして、右上の歯車マークから設定を開き「プライバシー設定」をタップします。

Zenlyのモードを変更

こちらには「プライベートモード」と「おすすめのユーザーをオプトアウト」のオンオフを切り替えられます。

Zenlyのモードを変更

プライベートモードとは

プライベートモードとはZenlyで友達として追加できる人を、現在Zenlyで友達になっている人と、スマホのアドレス帳と連絡帳に登録している人に限定するモードです。Zenlyで友達を増やし過ぎると、ゴーストモードの設定をこまめにしなくてはいけないので大変です。

友達に追加できる人をプライベートをモードに設定することで限定することで、あなたの重要なプライバシーである位置情報を公開できる範囲を限定することができます。

おすすめユーザーに表示しない方法

おすすめのユーザーをオプトアウト」とは、Zenlyでおすすめユーザーに表示しないモードです。おすすめユーザーに表示されてしまうと、そちらからどんどんと招待されてしまいます。しかし、Zenlyは家や学校、会社の場所が相手にばれてしまう可能性があるアプリなので、友達になる人は選んだ方がいいアプリです。

おすすめのユーザーに自分が表示されなければ、本当にZenlyで位置情報を共有する人を選ぶことができます。プライバシーが気になる人は、ぜひこちらのモードもオンにしておきましょう。

悪質ユーザーはブロックしよう

Zenlyではブロック設定をすることもできます。ストーカーまがいのことをされたり、必要がないのに自宅の場所を追跡しようとしたりするようなユーザーには、位置情報を伝えるのはとても危険です。悪質ユーザーはブロックして、あなたの位置情報を特定されないように気を付けましょう。

Zenlyの評判とは?

Zenlyを実際に使っている人の評判というのはどのようなものがあるのか、こちらからはいい評判と悪い評判をそれぞれ見ていきましょう。

良いという評判

Zenlyの良い評判には次のような評判があります。

「家族で使っています。無料でここまで正確な位置情報がわかるアプリはすごいと思いました。いろいろなアプリを使ってみましたが、これが一番よかったです。」
「無料なのにZenlyは相当使える。すごいアプリだ」

「使い方も登録もとても簡単です。はぐれてしまったときでもこれですぐに場所がわかるのでとても便利です。お出かけするときには欠かせないアプリです。」
「便利なアプリです。あまり使う機会はありませんが、やはり待ち合わせをするときには欠かせないアプリです」

「子供がどこにいるのか把握できるのが助かる。親としては簡単に使えて、子供の位置情報も把握できてとても便利です」
「彼女と限定で使っています。お互いの位置情報が一目でわかるので安心できます。チャットも簡単にできるので、コミュニケーションツールとしてもとても重宝しています。」

「とても便利なアプリです。ただ、一つだけ欲を言えばLINEと連携して欲しいです」
「とても使いやすいのがいい。ただ、iPhoneではアイコン変更できるのに、Androidではできないのがネック。Androidでもアイコン変更できるようにしてほしい」

「恋人と使っています。お互いの位置情報がわかるのでとても安心できるようになりました。」
「位置情報がとても正確で驚きました。本当に役に立つアプリです。」

「リアルで移動していることもわかるのはすごい。会社の前の駐車場に車を停めて建物に歩いて入るのまで正確に表示されていたのには驚きました。他のアプリも使ってみましたが、ここまで正確に表示されるアプリは他にはありませんでした。」

「GPSアプリというものを初めて使ってみましたが、とても便利で使いやすいことはわかりました。このアプリがとても便利なので、他のアプリはわかりませんが、乗り換えはしばらくないでしょう。」

「家族があとどのくらいで帰ってくるのかが、おおよその献灯が付くようになって便利。本当に助かる」
「通学距離がある子供のスマホに入れています。リアルタイムで位置情報がわかるので、子供がどこにいるのかわかるのがとても便利です。」

「精度が高くてびっくりしました。」
「単身赴任をしていますが、これを使っていると家に帰るとすぐに嫁が玄関で出迎えてくれるのがうれしい。お互いの場所を正確に把握できるのは安心できる」

「長く使っていますが、徐々に改善されているようで使い勝手が良くなっています。」

悪いという評判

Zenlyには悪いという評判もあります。Zenlyの悪いという評判には、まずは電池の消耗が早いという評判があります。アプリを立ち上げていなくても、常にスマホがGPSを探している状態なので、どうしてもバッテリーの消耗が速くなってしまうのは避けられません。

Zenlyをまだ使っていない人は、Zenlyを使うとバッテリーの消耗が早くなる、という評判は頭に入れておきましょう。

バッテリーに関する評判の他に、Zenlyに対して悪いという評判にはどのようなものがあるのかこちらから見ていきましょう。

「アップデートしたら、表示される友達の位置情報が何時間前、というものになってしまった。リアルタイムで表示されなくなりとても不便になりました。早く改善してください。」

「位置情報がオンになっているのに全然更新されない。」
「知らない人がいつの間にか友達になっていることがある」
「友達を減らしたはずなのに、いつの間にか元に戻っている。友達にするには許可がいるはずなのにどうしてなのか、おかしい。」

「バグる。頻繁にバグって使えなくなる。便利なアプリなのはわかっているからバグるのをどうにかして!」

「GPSを常に許可にしないと使えないのが不便を感じる。以前はアプリを開いているときだけでよかったのに」

「場所がズレて表示されることがある。滞在時間もずれていることがあるので改善して欲しい」

悪いという評判にはバグが頻繁に起こるという声が多くあります。しかし、最新版のスマホでそのようなクレームは起きていません。どうやら古いスマホやスペックの低いスマホでバグが頻発するようです。ZenlyはGPSに常時接続するアプリなので、ある程度のスペックが必要です。そこも考えて使いましょう。

Zenlyは使い方も簡単!でもプライバシーには気を付けよう!

この記事ではZenlyという位置情報共有アプリについてお伝えしてきました。Zenlyを使うと、待ち合わせが楽になったり、友達と街の探検もできるので、使い方によってはとても楽しいアプリです。Zenlyの機能を思う存分使って楽しんでいきましょう。しかし、自分の位置情報を常に友達に表示し続ける設定にしておくと、プライバシーが気になります。

ゴーストモードの設定を間違えると、自宅の場所を教えたくない人にバレてしまう可能性もあります。使い方には気を付けて、こまめにゴーストモードの設定を変えたり、友達をブロックする機能を使ったりして、あなたの大切なプライバシーをしっかりと守るようにしましょう

ThumbTwitterの位置情報をオフに設定する方法!過去ツイートからも一括削除する
Twitterのツイートには「どこでツイートしたか」という位置情報が付加できます。意識して位...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
K.C
皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ