Evernoteの代替の無料アプリ厳選4選+おすすめ8つを個人・チーム別に紹介!

Evernoteの無料で使える機能が少なくなってしまったことから代替アプリを探す人が増えています。Evernoteから乗り換えられる代わりの代替アプリにはどんなものがあるのか、この記事では厳選4アプリと個人・チーム別のおすすめ8アプリをご紹介します。

Evernoteの代替の無料アプリ厳選4選+おすすめ8つを個人・チーム別に紹介!のイメージ

目次

  1. 1Evernoteの無料プランに制限が!代替アプリが必要!
  2. Evernoteの料金プランについて
  3. 無料で使える類似アプリに乗り換えよう!
  4. 2Evernoteの代替アプリに乗り換えるときのポイント
  5. 個人利用かチーム利用かで必要な機能が違う
  6. Evernote代わりも無料で使える容量が大きいものを!
  7. 機能が多様な方が便利
  8. 3Evernoteの代替アプリの厳選おすすめ
  9. Notion
  10. Onenote
  11. GoogleKeep
  12. Milanote
  13. 4Evernoteの代替アプリの個人利用のおすすめ
  14. Simplenote
  15. Work Flowy
  16. Bear
  17. 5Evernoteの代替アプリのチーム利用のおすすめ
  18. Scrapbox
  19. Stock
  20. Dropbox Paper
  21. Boostnote
  22. Todoist
  23. 6Evernoteの代替アプリを見つけて乗り換えよう!

Evernoteの無料プランに制限が!代替アプリが必要!

メモやファイルなどを共有したり、複数の端末で同期したりできるということで人気が高かったEvernoteの代替アプリを探している人がたくさんいます。というのは、今で無料でも十分な機能を使えていたEvernoteの無料プランに制限ができてしまったためです。

今までと同じようにEvernoteを使えなくなってしまったことから、無料で乗り換えられる類似アプリを探している人が出現しています。Evernoteの無料プランはどのように変わったのか見ていきましょう。

Evernoteの代替アプリ

Evernoteの料金プランについて

Evernoteの料金プランは2016年に大幅に改定されました。改定された料金プランは次の通りです。

・ベーシックプラン 無料
・プレミアムプラン 月額600円
・ビジネスプラン 月額1,100円

無料のベーシックプランではノートの作成はできますが、月額アップロード容量などに大きな違いがあります。しかし、今まではそれでも十分だと考えてEvernoteを使っていた人も少なくありませんでした。

Evernoteからの乗り換えを考える人が増えた理由というのは、無料プランで同期できる端末の台数が2台までと制限されてしまったことです。PCを自宅用と職場用で分けて使っている人もたくさんいます。そこにスマホを入れたら最低3台は利用できないと無料では使えません。

無料で使える類似アプリに乗り換えよう!

今まで3台以上の端末でEvernoteを活用していた人は、無料で使えるEvernoteの代替アプリに乗り換えた方がいいでしょう。この記事ではEvernoteの代わりに乗り換えて使える代わりのアプリをご紹介します。ぜひあなたにとって使いやすいアプリを見つけて、活用してみましょう。

ThumbGoogleドライブとは?使い方やクラウド共有できる容量を増やすには?
Googleドライブを使うとPCとスマホでクラウドを介してデータを同期しやすくなるのですが、...

Evernoteの代替アプリに乗り換えるときのポイント

Evernoteの代替アプリに乗り換えるときには、代わりのアプリはどのような視点で選んだらいいのかポイントを考えてみましょう。あなたに必要な代わりのアプリを見つけるために必要なポイントとは、次のものがあります。

個人利用かチーム利用かで必要な機能が違う

個人で使うのか、チームで共有して使うのか、ということで必要な機能が大きく違ってきます。個人利用の場合には、メモや資料を複数の端末で同期できればそれで十分です。一方でチーム利用する場合には、共有機能が重要になります

同期で切れる端末の台数だけではなく、同じファイルを共有できるアカウントの数も大切です。その点も考えてEvernoteの類似アプリを選びましょう。

Evernote代わりも無料で使える容量が大きいものを!

Evernoteの類似のクラウドサービスの多くは、ストレージ容量に制限があります。Evernoteでは1カ月にアップロードできるファイルの容量が、無料プランでは60MB、プレミアムプランでは10GBまでとなっています

60MBという月間容量はPDFにすると約200ページになります。人によって多いか少ないかは、どのくらいのファイル容量が必要なのかによって違うので、どのくらいの容量があれば十分に仕事に支障なく使えるのか、容量や料金プランにも気を付けて選びましょう。

機能が多様な方が便利

Evernoteではアップロードしたファイルをサブジェクトごとに保存できました。しかも、自動的にインデックスが作成されて検索出来たり、任意のタグを付けたりすることもできました。

現在リリースされている類似のアプリでも、メモを取るだけではなく、写真を共有する、タスクを管理する、ファイルの一時保存場所として利用できる、といった多機能なものが多くなっています。どんな機能があれば便利なのかを考えて、機能性の面から類似アプリを選んで乗り換えてもいいでしょう。

Evernoteの代替アプリの厳選おすすめ

ここからはおすすめのEvernoteの代替アプリをご紹介します。まずは厳選しておすすめしたいアプリです。こちらは個人でもチームでも、どんな場合でも利用できて、機能性の面でも幅広く、とても使い勝手のいい代わりのアプリを厳選しました。

Notion

Evernoteの代わりにおすすめのアプリには「Notion」があります。Notionのコンセプトは「All in one workspace」、ワークスペースに必要なものが全てあるよ、ということです。Evernoteのようにメモ書きとしても利用できますし、GoogleドキュメントのようにOnlineドキュメントの作成もできます

無料プランでは1,000ブロック数までとアップロードできるファイル容量が5MBまでと大きな制限があります。しかし、使い方によっては個人利用なら無料版でも十分に使えるアプリです。

Evernoteの代替アプリ

Onenote

Evernoteの代わりにおすすめのアプリには「Onenote」があります。OnenoteとはMicrosoftが提供しているMicrosoft OfficeのOnline版の中にあるノートアプリです。画像を貼り付けながらメモを作成することができます

Online版なので、ファイルを共有しながら遠隔でも同時にファイルを作成することもできます。Evernoteと違い、オフラインにしても利用できるということで、料金以外の理由で乗り換える人も増えています。

Evernoteの代替アプリ

GoogleKeep

Evernoteの代わりにおすすめのアプリには「Google Keep」があります。Google KeepとはGoogleが提供するメモアプリで、Google Chromeではアドオンとして利用できます。また、同じGoogleアカウントに同期していればスマホやタブレットでも同期できます。Googleドキュメントと同じように共有設定もできます。

Googleのメリットは1つのメモの容量制限はありますが、全体のメモの制限がないところです。容量無制限で利用できるメモアプリはそれほどないので、大量にメモを作る人にはいいでしょう。

Evernoteの代替アプリ

Milanote

Evernoteの代わりにおすすめのアプリには「Milanote」があります。MilanoteはEvernoteに対抗して2017年にリリースされたノートアプリです。Milanoteの大きな特徴は、ノートの配置に自由度が高い、という点です

ボードの上にノートを配置していくのですが、配置を自由に決められるので、関連性の高いノートをまとめたりすることが簡単にできます。100ノートまで無料で作成できるので、ぜひ興味がある人は一度試しに使ってみましょう。

Evernoteの代替アプリ

Evernoteの代替アプリの個人利用のおすすめ

Evernoteの代替アプリのおすすめ、こちらでは個人用におすすめのアプリをご紹介します。Evernoteの代わりに使えるアプリですが、個人用の場合にはできるだけシンプルにメモを同期しやすい使いやすいものを、ということで選んでみました。個人でEvernoteをたくさん使っている人はぜひご覧ください。

Simplenote

Evernoteの代わりの個人におすすめ類似アプリには「Simplenote」があります。Evernoteで特にテキスト情報を管理している人におすすめなアプリです。その名の通り、とてもシンプルな設計で、簡潔に情報をまとめて、引き出しやすくできると評判です。

テキストメモに特化しているアプリなので、画像やPDFは貼り付けることができません。しかし、広告も表示されない分だけ、動作は快適です。また、タグを付けられるので、テキストメモの整理にも便利です。

Evernoteの代替アプリ

Work Flowy

Evernoteの代わりの個人におすすめ類似アプリには「Work Flowy」があります。こちらのアプリはリスト形式でテキストメモを編集していくことができます。テキストにはアウトラインだけが最初表示されています。アウトラインをクリックしていくと、その下の階層に作成されたメモが表示されていく、という仕組みになっています。

とても論理的に整理しながらメモを作成していくことができます。また、時間がないときにはメモの詳細は読まずにアウトラインだけを確認できる、といった点も大きなメリットになります。

Evernoteの代替アプリ

Bear

Evernoteの代わりのの個人におすすめ類似アプリには「」があります。こちらはMacとiOS限定で利用できるApple社製品限定のメモアプリです。Apple Design AwarBeards 2017に選ばれました。

メモアプリですが、iPhoneとMac間での同期が可能になる、という点がEvernoteの代わりとして利用できる点です。Windowsユーザーが多いので、チームで利用、というわけにはいきませんが、Apple製品ユーザーのメモアプリとして利用してみるといいでしょう。

Evernoteの代替アプリ

Evernoteの代替アプリのチーム利用のおすすめ

Evernoteの代替アプリのおすすめ、こちらではチームで利用するのにおすすめなアプリをご紹介します。チームで利用するときには、ノートやメモの共有というのがとても大切なポイントになります。こちらでも、その観点から共有しやすくて、離れていてもノートを同時に作成できるような機能が付いている類似アプリを選んでみました。

Scrapbox

Evernoteの代わりののチームにおすすめ類似アプリには「Scrapbox」があります。こちらは端末にインストールするアプリがなく、Web上でしか利用できないアプリです。日本製で日本語対応なので、英語版しか利用できないアプリに抵抗感がある人におすすめです

無料で利用できるのは100ページまでで、人数が10人追加されるごとに100ページ追加できます。人数制限はなく、300ページまで無料で使うことができるので、一度試し見る価値はあります。

Evernoteの代替アプリ

Stock

Evernoteの代わりののチームにおすすめ類似アプリには「Stock」があります。チームの中での情報共有の流れをスムーズにすることを目的としているアプリです。情報が流れてしまうチャットと、管理が大変なファイル管理システムの、良い所だけを抽出して情報を共有できるようにしています。

そのためにチーム全員が常に必要な情報を簡単に見つけられるようになり、情報共有のストレスが軽減するアプリです。無料版では容量1GBまで、70ノートまで利用できます。

Evernoteの代替アプリ

Dropbox Paper

Evernoteの代わりののチームにおすすめ類似アプリには「Dropbox Paper」があります。こちらは名前からもわかるように、ファイル共有アプリとして有名なDropboxのノートアプリです。Dropboxのアカウントを持っている人なら、誰でも無料で利用できます。

Dropboxにアップロードした動画や音声ファイルなども同じ場所に保存しながら、メモも共有できます。またオフラインでも利用できるので、ネット環境が悪い所でも確認できるというメリットがあります。

Evernoteの代替アプリ

Boostnote

Evernoteの代わりののチームにおすすめ類似アプリには「Boostnote」があります。こちらのアプリはプログラマー向けのノートアプリだといわれていますが、プログラマーではない人でも使いやすいと評判です。

BoostnoteにはToDoリストが付いているのですが、その日に設定したタスクをどのくらい達成したのか、アプリの上部に進捗率を出してくれます。チェックリストを簡単に作って、自分で確認できるアプリは他にはあまりありません。

Evernoteの代替アプリ

Todoist

Evernoteの代わりののチームにおすすめ類似アプリには「Todoist」があります。こちらのアプリは日々のタスク管理ができるアプリです。共有プロジェクトの管理でも、個人の日々のスケジュール管理でも利用できます

60種類以上のアプリと連携させて、予定の時間になったらそのアプリを開いてタスクを完了するように促してくれる、という機能もあります。スケジュール管理やタスク管理に悩んでいる人は一度使ってみるといいでしょう。

Evernoteの代替アプリ

Evernoteの代替アプリを見つけて乗り換えよう!

この記事ではEvernoteの代替アプリをご紹介しました。Evernoteのようにメモやノートを同期したり、共有して同時作成したりできるアプリはいろいろとあります。しかし、それぞれのアプリごとに特徴があり、すべてが全て全く同じで代わりになるアプリとは言えないでしょう。

あなたがEvernoteの代わりになるアプリを探すにあたって、どのような機能が必要で、どんなことができればいいのか、という点がとても大切です。ぜひEvernoteから類所アプリに乗り換える前に、どんなことで利用しているのか一度見直してから、あなたが使いやすいアプリに乗り換えることをおすすめします。

ThumbOneDriveの同期設定!Windows10で同期するフォルダの選択方法も解説!
OneDriveを同期設定しておけば、Windows10 の大事なデータを自動でバックアップ...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
K.C
皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ