X-アプリを起動した時のスクリプトエラー表示の原因と対処法!moraのページで起こるエラーは?

X-アプリを起動した時のスクリプトエラー表示の原因と対処法、moraのページで起こるエラーとは何なのかについてまとめます。X-アプリを起動した時のスクリプトエラーの対処法は2つほどあり、複雑な設定です。この記事を参考にしていただけたら幸いです。

X-アプリを起動した時のスクリプトエラー表示の原因と対処法!moraのページで起こるエラーは?のイメージ

目次

  1. 1X-アプリを起動するとスクリプトエラーが表示される!
  2. moraのページでスクリプトエラーが表示される原因
  3. 2X-アプリ起動時に表示されるスクリプトエラーの対処法
  4. Internet Explorerの設定を変更する
  5. 更新プログラムをインストールする
  6. 3X-アプリ・moraはサポート終了!使い続けるリスク
  7. 他のソフトに乗り換えも検討しよう
  8. 4X-アプリのスクリプトエラーを回避しよう

X-アプリを起動するとスクリプトエラーが表示される!

スクリーン画像

X-アプリを起動するとスクリプトエラーの一番の原因は、検索リストに表示される広告表示です。この広告ですが、X-アプリを起動する際に表示され、X-アプリの他の設定を変更するなどの対処法を試しても解決しませんでした。

スクリプトエラーはこの広告表示によって引き起こされます。さらに現在X-アプリはサービスが終了しており、他のミュージックソフトがソニーから提供されています。

X-アプリを使い続けてエラーが起きた際には、サポートがない状態なので不便です。また、今後のX-アプリに対するソニーの対応もしばらくないので、事実上のサービス停止です。

moraのページでスクリプトエラーが表示される原因

moraのページを起動すると、スクリプトエラーが表示されます。この原因はX-アプリがインターネットのプログラムを使用してmoraを起動しているため、インターネットの設定によってはmoraの起動、表示ができません。そのため、スクリプトエラーがX-アプリで頻繁に起きます。対処法はインターネットの設定を変更する必要があります。

X-アプリ起動時に表示されるスクリプトエラーの対処法

スクリーン画像

X-アプリ起動時に表示されるスクリプトエラーの原因は多くあり、また対処法も多くあります。インターネットの設定をいくつか変更することで改善されます。インターネットの設定や、X-アプリの更新する際のプログラムが関係してくるのでしっかりX-アプリについての知識、対処法を身につけましょう。

Internet Explorerの設定を変更する

アカウントの新規設、セキュリティの設定、プライバシーの設定、スクリプトエラーの変更などあります。スクリプトエラーを削除するには設定の変更が多くあります。

アカウントを新規作成してログインする

削除の画像

自分のパソコンに既に入っているアカウントを削除し、自分の新しいアカウントを作ります。そして、ログインまでしましょう。

セキュリティレベルを変更する

インターネットを起動します。そしてインターネットのオプションを選択し、セキュリティの(既定のレベル)をクリックします。すると、インターネットは既定のレベルに設定されます。

プライバシー設定を変更する

インターネットを起動したら再度ツールからインターネットオプションを選択します。そしてプライバシーの(既定)をクリックしてプライバシーの設定は完了です。

スクリプトエラーを非表示設定にする

最後に詳細設定を選択し、(スクリプトエラーごとに通知を表示する)の項目はチェックを外します。(スクリプトのデバッグを使用しない)と(スクリプトのデバッグを使用しないその他)の2つはチェックをつけます。これがスクリプトエラーの対処法です。

更新プログラムをインストールする

インストールの画像

X-アプリを削除せずに、更新する際のプログラムをダウンロード、インストールしてスクリプトエラーを改善する方法があります。この対処法は複雑な設定が必要なく、削除するデータも少ないため、わかりやすいです。

X-アプリ・moraはサポート終了!使い続けるリスク

リスクの画像

X-アプリ・moraのサービスが終了ということで、X-アプリ・moraのリスクは、今後も使用してエラーが起きた時、X-アプリ・moraはサポートしてくれません。自分で対処する必要があります。また、X-アプリのサポートも終了しているため、今後のX-アプリによるサポートは見込めません。

他のソフトに乗り換えも検討しよう

サービスの終了したX-アプリを使用し続けるのはエラーの発生の元になり危険です。X-アプリだけでなく、他のソフトでもX-アプリのようにエラー表示されるケースがあります。X-アプリのようなサポートの終了したサービス、ソフトを使い続けるのはリスクにもなるので、X-アプリからの乗り換えを考えましょう。

X-アプリのスクリプトエラーを回避しよう

スクリーン画像

現在、X-アプリの代わりに新しくソフトのサービスがソニーでスタートしています。対処法も2つほどありますが、今後も多くエラーが表示されます。X-アプリのスクリプトエラーの問題を改善してX-アプリを使用するのは問題ありませんが、リスクを抱えていることを忘れずにX-アプリを使用しましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
hika418hika
海外で長期のインターンシップ経験があり、海外の流行にかなり敏感です。デザインツールやプログラミングコードなど開発環...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ