自分のスマホのIPアドレスの確認と変更方法!IPアドレスは固定?変わる?

スマホには自動でIPアドレスが割り振られる仕組みが用意されてます。IPアドレスが存在することによって手元のスマホから簡単にインターネットに接続することができていますが、これを簡単に確認する方法をしておくことは非常に有益であり、本記事ではその方法を紹介します。

自分のスマホのIPアドレスの確認と変更方法!IPアドレスは固定?変わる?のイメージ

目次

  1. 1スマホのIPアドレスには2種類ある
  2. 2自分のスマホのIPアドレスを確認する
  3. 3スマホのIPアドレスは変わる?固定?
  4. 4スマホのグローバルIPアドレスを変更する
  5. 5スマホのIPアドレスの確認方法を覚えておくと便利!

スマホのIPアドレスには2種類ある

スマホを使っていると容易にインターネットにアクセスすることができますが、その仕組みは非常に複雑です。インターネットに接続するには固有のIPアドレスが必要になりますが、スマホではユーザが個人で設定する必要はなく、既にある仕組みを使って自動で取得を行ってネットワークへのアクセス環境を作り上げています

今回はネットワークの仕組みを簡単にでも知っておきたいという人向けの記事となっています。これを知っておことで、普段手軽に利用しているスマホのネットワークがどのような仕組みで動いているのかを調べることができるため、トラブル時に自分で対応ができるようになったりとメリットがあります。まず本項で説明するのは、スマホに与えられるIPアドレスは2種類あること。それぞれをグローバルIPアドレス、プライベートIPアドレスと呼びます。

グローバルIPアドレス

グローバルIPアドレスはインターネット上でユニーク(固有、重複しないという意味)なIPアドレスであり、事前に管理団体に対して申請を行うことで配布されるIPアドレスのことを指します。日本ではJPNICという団体が管理しており、例えばNTTやKDDI、ソフトバンクなどのISP(インターネットサービスプロバイダ)はJPNICからアドレスを割り当ててもらい、それを顧客にそれぞれ割り当てています。

プライベートIPアドレス

逆にプライベートIPアドレスは、インターネット上に存在するIPアドレスと重複しない、限られた範囲の中で有効なIPアドレスのことを指します。例えば家庭内で、あるいは会社内でたくさんのコンピュータを接続するような場合などによく用いられます。イメージとしては、インターネット上で利用するのがグローバルIPアドレス、会社内や家庭内などの小さなネットワークで使用されるのがプラベートIPアドレスです。

プライベートIPアドレスは番号がある程度決まっており、第一オクテット(1行目の数字)が10、第一第二オクテットが172.16~172.32、192.168であるなど、定められた範囲の中で与えられているため、これを見ることでIPアドレスの種類がプライベートかグローバルかを見分けることができます。

IPアドレスで個人を特定できる?

IPアドレスで個人を特定することは不可能とはいえませんが、非常に難しいです。プロバイダから割り振られている固定のIPアドレスで契約を行っていたとしても、個人情報の開示には警察の介入や裁判所による請求などが必要です。そうでなくても、通常はプライベートIPアドレスを利用しており、ネットワークに接続する際にはNAPTという機器を通すため特定は難しいです。

NAPTはプライベートIPアドレスをグローバルIPアドレスに変換する機器で、グローバルIPアドレスはこのNAPTのアドレスになるなど仕組みが複雑であるため、個人を調べることは非常に難しい仕組みとなっています。IPアドレス以外から特定される事件は多いですが、基本的に事件などを起こしていない限りはIPアドレスのみから住所などが調べられる可能性は低いといえます。

自分のスマホのIPアドレスを確認する

ネットワークに接続するにはMACアドレスやIPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイなどのさまざまな数値を自分のスマホ(ノード)に与える必要がありますが、現実にユーザはそれらの値を割振る必要はなく、契約してからすぐにネットワークに接続することができています。これは既にネットワーク環境を作り上げてきた通信事業者らがそういった仕組みを用意しているためで、意識せずにネットを使えるような便利さが提供されています

もちろん、そういった設定を確認する必要があるユーザがいる場合もありますし、トラブル時に割り振られたIPアドレスを見て細かくトラブル原因の検証を行う場面もあります。今回は自分のスマホから自動で割り振られたIPアドレスを確認する方法を説明します。AndroidとiPhoneで確認方法は違うので、それぞれ順に説明します。

Androidスマホの調べ方

Androidスマホで自分のIPアドレスを調べるには、まずAndroid用設定のアプリを開きます。すると下記のような画面が表示されますので、一番上の「ネットワーク&インターネット」をタップします。

Androidのipアドレス調べ方1

次に各種ネットワーク設定用の画面が開きます。今回は一番上のAndroidWi-fiの設定を開いて確認を行います。今回はWi-fiに接続した場合の例で説明を行いますが、Androidスマホのモバイルデータ通信のIPアドレスを確認したい場合はここでWi-Fiではなく「モバイルネットワーク」の項目をタップします。

Androidのipアドレス調べ方2

Android用Wi-fiの設定画面を開くと、現在のWi-fiの状態や自動で設定されたIPアドレスなどの詳細情報が表示されます。ここでAndroidに設定されたIPアドレスの確認を行うことができます。

Androidのipアドレス調べ方3

iPhoneの調べ方

iPhoneスマホの場合は以下のように調べます。まずiPhone用の設定アプリを開くと、上の方にネットワーク関係の設定画面が表示されますので、今回はWi-Fiの項目をタップします。

iPhoneのIPアドレス確認方法1

iPhone用設定アプリからW-fiの項目を開くと、一番上に現在接続しているWi-Fiの名前、それ以下にiPhoneスマホが受信してるWi-Fi電波の一覧が表示されます。今回は現在接続しているWi-Fiの項目をタップします。iPhoneスマホのモバイルデータ通信のIPアドレスを確認したい場合は、ここで「モバイル通信」をタップします。

iPhoneのIPアドレス確認方法3

接続が正しく行われている場合、必ずiPhoneスマホに与えられたIPアドレス等の設定情報が記載されています。下の方にIPv4アドレスという項目がありますが、そこに現在iPhoneが使用しているIPアドレスが表示されているはずです。

iPhoneのIPアドレス確認方法2

スマホのIPアドレスは変わる?固定?

スマホのIPアドレスは常に同じなのか、それとも固定なのかは状況によって変わってきます。ネットワークに接続するにはモバイルデータ通信を使う方法とWi-Fiを使う方法が2種類あり、それぞれ配布されるIPアドレスは異なります。この2種類のIPアドレスはそれぞれ変わるのか、固定されるかについて説明します。

モバイルデータ通信のとき

3GやLTEなどのモバイルデータ通信の場合、固定されることはなく、接続しなおすたびにIPアドレスは変わります。スマホの電源を入れ直したり、時間経過によって自動で動的に変わるので、いつの間にか IPアドレスが変わってるということになることも少なくありません。

Wi-Fi接続のとき

Wi-Fiの場合はアクセスポイントの接続元によって固定のIPアドレスになるか、動的に変更するかが変わります。アクセスポイントとは、Wi-Fiの電波を出しているルーターなどのことを指し、接続元とはプロバイダのことを指します。アクセスポイントを提供するプロバイダとの契約内容によって異なるため、上記のようにスマホを見る以外で確認するには、契約を見直すという方法があります。

スマホのグローバルIPアドレスを変更する

スマホのグローバルIPアドレスはどちらのスマホの場合でも簡単に変更することができます。今回はモバイルデータ通信、Wi-Fiの場合の変更方法について、それぞれ述べていきます。

モバイルデータ通信のとき

モバイルデータ通信の場合はいくつか方法があり、先述したようにスマホの電源をいったん切って立ち上げ直す、しばらく待つなどの方法もありますが、もっとも手軽に行えるのは一度機内モードにして、少し待ってからそれを解除するという方法です。これにより一度ネットワークから完全に切断される状況を作り出せますので、IPアドレスの再取得が行われます。

Wi-Fi接続のとき

Wi-Fi接続の場合のIPアドレス変更のしかたは、ルータの所有者であるなら非常に簡単に行うことができます。ルータの電源を一度切ってから数分後に立ち上げ直すことで、グローバルIPアドレスを変更することができます。会社や家族間で使っている場合など、複数人で利用しているルータの電源を切るときは必ず確認しましょう

スマホのIPアドレスの確認方法を覚えておくと便利!

自分のスマホに自動でIPアドレスが割り振られることで、自然にスマホアプリや、スマホゲームを行うことができるようになっています。これを自分で確認できるようになることで、ネットワークに繋がらないようなトラブルが起きた時に原因の検証が可能です

一例をあげると、例えばIPアドレスをスマホに自動で割り振る仕組みがあるのですが、それが行われていない場合には「169.254.xxx.xxx」というIPアドレスに変更されます。この数値は固有のものなので、これが見えた際にはスマホにIPアドレス配布しているサーバが動いていないんだな、と調べることができます。

通常はこのようなことを覚える必要はありませんが、スマホのトラブルシューティングを行う際にIPアドレスの仕組みや、自分のスマホに与えられているのが固定か変更されるIPアドレスなのかなど、仕組みを知っておくと便利なので、スマホのIPアドレス確認方法はぜひ覚えておくべきだといえます。

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
hibino_yuu
よろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ