AndroidでのLINEのバックアップ!機種変更のトーク履歴・データ移行方法は?

Androidを機種変更などする際にLINEのアカウントを引き継ぐにはバックアップが必要になります。LINEのトーク履歴などバックアップする方法はiPhoneとAndroidでは違いますので、Androidをお持ちであれば確認しておきましょう。

AndroidでのLINEのバックアップ!機種変更のトーク履歴・データ移行方法は?のイメージ

目次

  1. 1AndroidでLINEのバックアップをしたい!
  2. 旧端末で事前準備
  3. 新端末で復元する
  4. 2LINEのトーク履歴をAndroidでバックアップするには?
  5. Googleドライブ
  6. LINE Keep
  7. 3LINEのAndroidで移行できるデータは?
  8. 移行できるデータ
  9. 移行できないデータ
  10. 4機種変更がiPhoneの場合のLINEのバックアップは?
  11. iPhoneからAndroidの引き継ぎ
  12. AndroidからiPhoneの引き継ぎ
  13. 5AndroidのLINEでバックアップできない時の対処法
  14. Googleドライブの空き容量が足りない場合
  15. LINEのバックアップデータが大きい場合
  16. エラーメッセージがでる場合
  17. 6AndroidでLINEのバックアップをしよう

AndroidでLINEのバックアップをしたい!

LINEの機種変更や買い替えを行ったときにLINEの履歴がすべて消えてしまうととても不便に感じます。LINEのトーク履歴を残しておけるようにデータをバックアップし、トーク履歴の引き継ぎを行っていきましょう。ここではAndroidのLINEのデータのバックアップ方法を確認していきましょう。

Android

旧端末で事前準備

機種変更でトーク履歴を引き継ぎしていく方法は、まず旧端末の操作から行います。LINEのトーク履歴のバックアップは友だちとのトーク画面を一つずつ行う必要があります。すべてのトーク履歴をバックアップしたいのであれば、すべてのトークを一つずつ地道に行っていきましょう。

バックアップしたいトーク画面を開き、右上にある「∨」をタップし、「トーク設定」をタップしましょう。「トーク履歴をバックアップ」をタップしましょう。そうすると、「テキストでバックアップ」か「すべてバックアップ」かを問われますので、「すべてバックアップ」を選択しましょう。

設定マーク

バックアップが終わりましたら、バックアップファイルデータをメールで送りますかといった項目が出てきます。メール送信を「はい」にすると、容量が大きすぎて保存出来ない場合もあります。アカウント引き継ぎ後に相手とのトークからアルバムの写真やノートも呼び出せますので、安心してバックアップデータはメール送信「いいえ」を選択していただいて構いません。

新端末で復元する

Androidの新端末にLINEのトーク履歴データを移行するにはPCが必要になります。PCと旧端末をUSBケーブルでつなぎ、バックアップデータを移行していきましょう。PCと接続するとスマホのフォルダ、ファイルが表示されますので「LINE_Backup」を探しましょう。この中のファイルに先ほどバックアップをとったLINEのトーク履歴が入っています。

pcとスマホ

LINEトーク履歴のバックアップを見つけましたら、PCのデスクトップなどわかりやすいところにコピーを作っておきましょう。こちらをAndroid新端末に移行していきます。新端末にLINEをインストールし、LINEアカウントを引き継ぎできましたら、トーク履歴のバックアップを取った友だちのトーク画面を開きましょう。

先ほどのバックアップの仕方と同様に、トーク画面の右上にある「∨」をタップし、「トーク設定」をタップしましょう。そうしましたら「トーク履歴をバックアップ」を選択し、「すべてバックアップ」をタップしましょう。メールの送りますかの問いは「いいえ」をタップしましょう。

ここまで作業が終わりましたら今度はAndroidの新端末とPCをUSBケーブルでつないでいきましょう。スマホ内のフォルダが出ましたら、「LINE_Backup」を探し、選択しましょう。そうしましたら、先ほど新端末での作業でバックアップした空のトーク履歴のファイルが出来ていますのでそちらを削除しましょう。

USBケーブル

空のトーク履歴が削除終わりましたら、旧端末の時にバックアップを行ったトーク履歴データを新端末のフォルダに引き継ぎを行います。トーク履歴のコピーをドラッグしてフォルダ内に移行させてください。終わりましたら、ここでPCの使用は終了です。Android新端末を操作していきます。

Android新端末のLINEを起動させ、トーク履歴を復元したい友だちとのトークを開きます。トーク画面の右上の「∨」をタップし、「トーク設定」を選択します。「トーク履歴をインポート」を選択すると、「トーク履歴をインポートしますか」と問われますので「はい」を選択しましょう。これでLINEトーク履歴をAndroid新端末に移行することが出来ました。

LINEのトーク履歴をAndroidでバックアップするには?

スマホ

上の章で書きましたようなPCを使ってのLINEのトーク履歴のバックアップや復元はとても手間がかかります。AndroidからAndroidのスマホへの機種変更によるデータの移行はGoogleドライブによって一括バックアップできるようになりました。今までより数段にやりやすくなっていますのでこちらの方法をお勧めします。

Googleドライブ

GoogleドライブはAndroidスマホをお持ちの方であれば最初に設定を行っていますので新たに登録の手間は省けます。Googleドライブはクラウドにデータを保存できるもので写真など15GBも無料で使える便利なサービスです。

Googleドライブ

Android旧端末のLINEを最新バージョンにアップデートさせてください。古いバージョンですと復元できない可能性があります。LINEの「友だち」から右上の設定マークをタップしましょう。

LINE設定ボタン

「トーク」を選択し、「トーク履歴のバックアップ・復元」をタップします。「Googleドライブにバックアップする」をタップしましょう。

トーク履歴をバックアップボタン

旧端末で使用しているGoogleのアカウント(Gmail)アドレスがが表示されますので、チェックマークを入れ「OK]をタップしましょう。これでGoogleドライブにバックアップが始まります。ここまで終了しましたら、次はAndroid新端末の操作を行っていきます。

Android新端末でLINEを起動させてください。LINEの「友だち」から右上の設定マークをタップしましょう。「トーク」を選択し、「トーク履歴のバックアップ・復元」をタップします。一番下部にある「復元する」を選択しましょう。「連絡先へのアクセスを許可しますか」と問われますので「許可」を選択しましょう。

復元するボタン

先ほどのバックアップの時と同様にGoogleのアカウント(Gmail)アドレスがが表示されますのでチェックマークを入れ「OK]をタップしましょう。これでバックアップしたデータが復元されます。

LINE Keep

LINEの機能の中にあるクラウドストレージ機能KeepでもLINEのトーク履歴をバックアップすることが出来ます。こちらはGoogleドライブのように一括でバックアップすることが出来ませんので、個別にトークごとに引き継ぎの操作を行っていく必要があります。ですので、Googleドライブの一括バックアップをしつつ、絶対に消えてほしくないトークを個別に補助的にKeepにバックアップするというやり方を行うことをお勧めします。

LINEのバックアップを残したいトークの右上にある「∨」をタップし、「トーク設定」、「トーク履歴のバックアップ」を選択しましょう。「すべてバックアップ」をタップします。メールを送信しますかの問いに「はい」を選択します。音声や動画が再生できない場合があると注意分が出ますので「確認」をタップします。

LINE Keep

共有先のリストが出ますので「LINE Keep」を選択してください。これでLINE Keepへバックアップが完了です。次は新端末でLINEを起動させてください。自分のマイプロフィール画面を開き、「Keep」をタップしましょう。先ほどバックアップを行ったファイルが出てきますのでダウンロードを行いましょう。

LINE Keep

ここでPCと新端末をUSBケーブルで接続し、「LINE_Backup」フォルダを作るか、スマホだけで復元していくかに分かれます。スマホで行う際にはファイル管理アプリを使用することが必須になります。PCでもスマホでも「LINE_Backup」フォルダにダウンロードしたLINEバックアップデータのコピーを移動させ、新端末のトーク画面でインポートを行えばトーク履歴の引継ぎ完了です。

LINEのAndroidで移行できるデータは?

機種変更時などのLINEのトーク履歴のデータのバックアップから復元までまとめていきましたが、他にはLINEのAndroidで移行できるデータは他には何があるのか確認していきましょう。

データ

移行できるデータ

機種変更の際引き継ぎができるものは、トーク履歴はデータを移行できることが確認できました。友だちのリストとプロフィール、AndroidからAndroidの機種変更だとLINEコインの購入履歴・残高、LINE関連アプリのゲームなどのデータも引き継ぎが出来るようです。

LINE着せ替えや絵文字やスタンプは旧端末に保存されているため、新端末で再ダウンロードをするとそのまま使えるようになります。新端末でLINEを起動させ、友だちから右上の「設定」マークをタップし、「スタンプ」を選択します。

設定ボタン

「マイスタンプ」をタップしましょう。個別にダウンロードする場合は、ダウンロードしたいスタンプを選択し、一つずつダウンロードを行ってください。まとめて全部ダウンロードをする場合は下部にある「すべてダウンロード」をタップしましょう。

マイスタンプ

LINEの着せ替えも同様に新端末のLINEを起動させ、友だちから右上の「設定」マークをタップし、「着せかえ」を選択します。「マイ着せかえ」をタップしましょう。あとはスタンプと手順は一緒になります。

移行できないデータ

LINEの着信や通知音、トーク背景は引き継ぎを行うことはできません。新しくそれぞれ設定を改めて行ってください。

機種変更がiPhoneの場合のLINEのバックアップは?

機種変更がiPhoneからAndroidだったり、AndroidからiPhoneだったとしても方法はそんなに変わりませんので、焦る必要はありません。ただLINEコインの引き継ぎが行うことが出来ませんので、機種変更される前にスタンプを買うなりすべてのコインを使い切っておきましょう。

コインと時間

iPhoneからAndroidの引き継ぎ

機種変更の前には必ず旧端末でメールアドレスとパスワードを設定しておきましょう。LINEを起動させ、友だちの左上にある「設定」マークをタップし、「アカウント」を選択、「メールアドレス」、「パスワード」をタップし、設定しましょう。

メールアドレスとパスワード

iPhoneからAndroidへの機種変更の際は、トーク履歴をバックアップを取って復元することが出来ません。テキストとして保存を行います。移行したい履歴のトークルームを開き、右上の「∨」をタップし、「設定」を選択、「トーク履歴の送信」をタップしましょう。自分の保存したい場所に保存しておきましょう。

またLINE Keepに必要なメッセージやや画像のみ保存することはできます。移行したいトーク履歴のトークルームを個別に開き、一か所ずつ、一つずつ選択をして保存を行います。必要なメッセージや画像などを長押しすると、チェックマークが出てきますので「Keep」を選択、「保存」をタップしましょう。これで必要な分だけLINE Keepに保存が出来ます。しかしLINE Keepは1GBまでしか保存が出来ませんのでご注意ください。

容量

AndroidからiPhoneの引き継ぎ

AndroidからiPhoneも同じように作業を行ってください。テキストとして残す場合は、「移行したいトーク履歴のトークルームを個別に開き、右上の「∨」をタップし、「設定」を選択、「トーク履歴をバックアップ」をタップしましょう。Googleドライブに保存をしておけば、PCなどからいつでも確認することが出来ます。LINE Keepに保存するならば、保存したいコメントや画像を長押しして「Keepに保存」をタップして保存を行っていきましょう。

Keepに保存画面

AndroidのLINEでバックアップできない時の対処法

万が一、LINEのバックアップがうまくいかない場合は次のことを試してみてください。

Googleドライブの空き容量が足りない場合

AndroidのLINEのバックアップはGoogleドライブで行うのが一番簡単でしたが、もしかするとGoogleドライブの空き容量が足りないのかもしれません。Googleドライブを開き、左上の「三本ライン」の記号をタップすると、最下部に「保存容量」とありますので不要なものをゴミ箱に移し、空き容量を増やしましょう。

グーグル空き容量

LINEのバックアップデータが大きい場合

LINEを起動させ、友だちから右上の「設定」をタップし、「トーク」を選択しましょう。「トークルーム内の一時ファイルを削除」でバックアップデータを小さくすることが出来ます。

LINEトークボタン

エラーメッセージがでる場合

バックアップできずにエラーメッセージが出るときは以下のことで改善する場合があります。

一時的なエラーによりリクエスト完了できませんでした

トーク履歴のバックアップを行っているときに「一時的なエラーによりリクエスト完了できませんでした」とエラーメッセージが出た場合は、通信が理由かもしれません。Wi-Fiに接続してみるなど、通信方法を変えてみるとうまくいくこともあります。

失敗した人

正常に処理できませんでした

「正常に処理できませんでした」のようなエラーメッセージが出た場合は少し時間を空けて行うことをおすすめします。24時間くらい時間をあけるとうまくいくこともあります。

AndroidでLINEのバックアップをしよう

思い出の写真

LINEにある大切なメッセージや写真は機種変更を行っても、新しいLINEに移行復元したいものです。バックアップを行って大切な思い出を消してしまわないように注意しましょう。LINEの引き継ぎを行うときは、LINEアプリを最新の状態にアップロードすることと、旧端末でアカウントを引き継ぐ動作を必ず忘れないようにしてください。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
さだ
初心者ですが、分かりやすい記事が書けるように日々奮闘中です。宜しくお願い致します。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ