iTunesとは?基本的な使い方や無料・有料でできることを解説!

iTunesとは、音楽や映画などを楽しむプレーヤーとして有名なアプリです。Apple社製品ユーザーなら必須のアプリですが、Windowsユーザーにとってもメリットの多いのです。iTunesとはどれくらい高機能で使いやすいものかについてご紹介します。

iTunesとは?基本的な使い方や無料・有料でできることを解説!のイメージ

目次

  1. 1iTunesとは?
  2. Appleが提供する音楽プレーヤー
  3. iOSデバイスの管理機能
  4. 2iTunesの使い方を解説!
  5. Apple公式サイトからダウンロード
  6. CD・DVDを読取
  7. プレイリストを作成
  8. バックアップ・同期
  9. ショートカットキーが便利
  10. 3iTunesが無料でできることは?
  11. 音楽や映像の再生
  12. 4iTunesが有料でできることは?
  13. iTunesストアで音楽や映画を購入できる
  14. 5iTunesを理解して活用しよう!
  15. iTunesの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

iTunesとは?

iTunesとはiPhoneやMacなどのapple社製品をお使いの方には馴染みの深いアプリです。apple社製品をお使いの方は、最初からインストールされていますので、iTunesを使っている方が多いです。

しかし、androidやMicrosoft社の製品をメインで使っている方にとっては、マイナーなアプリかもしれません。iTunesは、apple社の製品のみではなく、様々な製品でお使いになることができます。今回は、そんなiTunesについてインストール方法や使い方などをご紹介します。

Appleが提供する音楽プレーヤー

iTunesトップ画

iTunesとは、Apple社が提供している配信サービス「iTunes Store」で、数百万曲の音楽や映画などをダウンロードして視聴することのできるアプリです。iTunesで、購入した音楽や映像を読み取り、管理、再生ができます。しかも、そのほとんどの機能を無料できることが大きなメリットです。

iOSデバイスの管理機能

iTunesは、上記で紹介したようにお気に入りの音楽の再生や購入だけでなく、デバイスの管理や同期もできます。IOSをメインに使用している人にとっては欠かせないプラットフォームと言えます。同期をしていたデバイスが故障した場合や買い替えの際、データをiTunesに保管していれば乗り換えもスムーズにできます。

iTunesの使い方を解説!

iTunesダウンロード

iTunesは、音楽を聴くためのものではなく、デバイス管理の為のプラットフォームのような重要な役割まで担います。IOSユーザーにとっては、最も身近で必須のアプリです。ここからは、iTunesのダウンロード方法や使い方について解説します。

Apple公式サイトからダウンロード

iTunesは、apple社製品には初期機能としてインストールされているので、今回はWindowsのパソコンをお使いの方向けにご紹介します。Windowsのパソコンの方は、OSがWindows7以降であることをまずご確認ください。

iTunesトップ画2

ダウンロードは非常にわかりやすく簡単です。appleの公式サイトから、無料でダウンロードすることができます。Windows版とはいっても、内容に違いはありません。管理機能や表示などもすべて同じです。

Windowsでも互換性も問題ありませんし、無料で利用できるアプリですので是非ダウンロードしてみられることをおすすめします。

iTunesのダウンロードは、appleの公式ウェブサイトで簡単にできます。まずは、appleの公式ウェブサイトの中にある「Windows用iTunes」をクリックします。

マイクロソフトストア

クリックすると、Window10の場合、「Microsoft store」 のアプリが起動します。このMicrosoft storeからiTunesをアプリとして入手してください。右側の入手をクリックすることでダウンロードできます。

これでiTunesのダウンロードが終了します。Window10では、このように簡単にiTunesのダウンロードができます。

Window10以前のバージョンの場合、iTunesのダウンロードが完了したら、パソコンにiTunesをインストールする作業にうつります。Window10の場合、Microsoft storeからアプリとしてダウンロードしたiTunesアプリは、ダウンロード終了後、自動的にインストールが始まります。

iTunesのインストールが終了しましたら、右に表示される「起動」をクリックしてください。

PCとノートとスマホ

ここまででiTunesのインストールが完了です。このように非常に簡単かつスムーズにインストールまですることができます。

CD・DVDを読取

iTunesでできることの一つとして、iTunes storeから音楽を購入するだけでなく自分の持っているCDやDVDを読み込んで保存することができます。iTunesに取り込んだCDやDVDは、iTunes内のミュージックライブラリで見やすく保存・管理できます。

スマホを操作する人

iTunes内に音楽や映像を取り込むことで、バックアップをとることができます。お使いのPC上にバックアップができることで、自分だけのお気に入りのミュージックライブラリを作成できます。

CDやDVDの読み込みの具体的な方法は、まずiTunesを起動させパソコンのCD・DVDドライブに、読み取りさせたいCDやDVDを挿入します。

読み込みが開始されると、自動的にそのCDの情報が表示されます。間違いなければ、「インポート」をクリックします。インポートをクリックする前に、全ての曲をインポートするか、好きな曲のみをインポートするかを選択できます。

会議の様子

デバイスにもiTunesをインストールする事によって、インポートした音楽や映像をどこでも楽しむことができますし、ご自身のデバイスが音楽プレーヤーになります。

プレイリストを作成

iTunesにインポートした曲や購入した曲などの中で、特にお気に入りの曲を集めたプレイリストを作成することができます。イベントや様々なシーンによってプレイリストを作っておくことで、プライベートで音楽を楽しむ幅も広がります。

プレイリスト

では、プレイリストの作成方法についてご紹介します。

iTunesを起動後、左上にある「ファイル」から「新規」、「プレイリスト」と選択していきます。新規作成したプレイリストに好きな曲をドロップし移動していきます。プレイリストに入れた曲の順番は後ほど変更することができます。

複数のファイルを1曲としてインポート可能

複数の音楽ファイルをひとつの曲としてインポートしたい場合の方法についてご紹介します。ひとつにまとめることで、iTunes内の整理ができる上に、曲順を固定して聞くことができるメリットがあります。

本とコーヒー

音楽を再生する際、シャッフル機能がありますが自分の好みの曲順がある方にとってはこの方法は最適です。

設定は、iTunesに読み取りさせたいCDを挿入後、ひとつにまとめたい音楽ファイルを選択して、右クリックします。表示された「オプション」「CDトラックの結合」をクリックすることでひとまとまりにすることができます。

あとは、インポートをクリックしスタートするだけなので使い方も非常に簡単です。ひとまとまりの音楽ファイルを作ることができる為、よりオリジナルの音楽ファイルを作成することができます。

バックアップ・同期

スマホを操作する人2

iTunesでは、iOSのデバイスの同期やバックアップができる機能があり、これはiphoneユーザーにとっては必須の機能です。androidのデバイスはSDカードに保存できますが、iPhoneはそれができません。

iPhoneの場合は、このバックアップをiTunesですべてすることができます。このバックアップは、音楽ファイルに限らず、電話帳や画像などすべてのデータの保存をすることができます。

iTunesにバックアップを取っておくことで、機種変更や故障などの場合も安心です。さらに、同期する項目もその都度選択することができる為、容量や必要に応じて変更出来ます。

ショートカットキーが便利

飛び上がる人

iTunesでは、様々な機能が利用できます。できることが多く十分に機能が備わっています。より効率的に活用する為にiTunesで使用できるショートカットキーについてご紹介します。

まず、音量についてのショートカットキーは以下の通りです。

iTunesの音量を上げる 「Ctrl」+「↑」
iTunesの音量を下げる 「Ctrl」+「↓」
音声をミュート 「Ctrl」+「Alt」+「↓」

再生に関するショートカットキーについては以下の通りです。

早送り 「Ctrl」+「Alt」+「→」
巻き戻し 「Ctrl」+「Alt」+「←」
選択した曲を再生または停止する 「スペースキー」

次の曲 「→」
前の曲 「←」

iTunesが無料でできることは?

スマホを操作する人3

iTunesが無料でできることとは、音楽や映像を楽しむプレーヤーとしての役割から、デバイスのバックアップとしての役割まで幅広くあります。これだけ多くの機能を無料で利用できる上に、自分なりのカスタマイズができる自由度の高さもあります。

音楽や映像の再生

無料でできる機能の中でも最も大きな役割を持つのが、音楽や映像の再生機能です。インポートして管理できることはもちろん、ライフスタイルや仕事など様々なシーンに合わせてプレイリストを作成して自分に合った使い方ができることも大きなメリットです。

iTunesが有料でできることは?

スマホ

無料でできることでも十分な機能を利用できますが、さらに自分の好みの音楽や映像を購入することでiTunesを楽しむことができます。

iTunesストアで音楽や映画を購入できる

iTunes映画

iTunesストアとは、数千万曲以上の音楽や映画の中から選択して購入することができるマーケットです。無料でも十分ですが、有料で購入した音楽や映画を保存することで,よりオリジナルのプラットフォームになります。最新曲から懐かしの曲まで豊富に揃っているため、ふと思い出した時に利用できとても便利です。

ペアレントコントロール機能で購入制限

ペアレントコントロール

家族とパソコンを共有している際、子供が好奇心で様々なコンテンツで遊んでみたり時には勝手に購入してしまうこともあります。そうならないために、「ペアレントコントロール」と言う機能を使うことができます。「ペアレントコントロール」とは、ある程度の動作制限を前もってかけておく機能です。これによって、iTunesをより安心して家族で楽しむことができます。

Twitterでの口コミ

使い方がわかりにくい、使いにくいなどの口コミも聞かれますが、iTunesは、他の同じようなアプリに比べ圧倒的に安心して使える音楽視聴機能と管理機能を兼ね備えています。

iTunesを理解して活用しよう!

スマホを操作する人4

iTunesは、音楽や映画を楽しむアプリとしても十分ですが、デバイスの管理までこなすなくてはならないアプリです。しかも、様々な機能を無料で楽しめるので、使い方を覚えて是非試してみましょう。

iTunesの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbiTunesで曲がバラバラになったアルバムを1つにまとめる方法!編集手順を解説!
iTunesで曲がバラバラになったアルバム・CDを1つにまとめる方法を解説します。iTune...
ThumbiTunesの曲が消えた場合の復元方法!ライブラリの音楽が見つからない対処法は?
iTunesで曲が消えた場合についての特集になります。この記事ではお使いのパソコンのiTun...
Thumb「iTunes Storeに接続できません」の対処法!接続できない時の確認項目を解説!
「iTunes Storeに接続できません」と表示され接続できない状況に困っていませんか?本...
ThumbiTunesでのバックアップの保存先の場所を変更する方法!Windows/Mac別に解説!
iPhone・iPadのバックアップデータをiTunesに設定している人で、保存先のフォルダ...
ThumbApple MusicへのiTunesの音楽の同期方法!同期時の注意点や同期できない時の対処法も解説!
Apple Musicを利用すると様々なデバイスと同期させて手軽に音楽を聴けますが、iTun...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
hanamiyabi

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ