iPhone8で使えるおすすめの格安SIMと乗り換える時の注意点を解説!

iPhone8は格安SIMでも使うことができますが、おすすめの格安SIMはどこがあるのでしょうか。この記事ではiPhone8を格安SIMで使う方法や、格安SIMにすることのメリットやデメリット、おすすめ格安SIMの会社についてみていきましょう。

iPhone8で使えるおすすめの格安SIMと乗り換える時の注意点を解説!のイメージ

目次

  1. 1iPhone8を格安SIMで利用するメリット・デメリット
  2. iPhone8をSIMフリーのMVNOで使うメリットについて
  3. iPhone8をSIMフリーで使うデメリットについて
  4. 2iPhone8をセット販売している格安SIM会社について
  5. 格安SIM会社でiPhone8を買うメリットについて
  6. 格安SIM会社でiPhone8を買うデメリットについて
  7. iPhone8を販売しているおすすめの格安SIM会社
  8. 3今使っているiPhone8を格安SIMに乗り換える方法について
  9. 同じ大手キャリアの回線ならSIMロック解除は必要ない
  10. ほぼすべての格安SIMがiPhone8に対応
  11. 4iPhone8を格安SIMに乗り換えるときの注意点
  12. SIMサイズはnano-SIM
  13. 高速データ通信でもかなり遅くなることは承知しておく
  14. テザリングができなくなることも!
  15. 違う回線へ乗り換えるときにはSIMロック解除が必要
  16. 5iPhone8の乗り換えにおすすめの格安SIM会社
  17. ドコモ回線から乗り換える場合
  18. au回線から乗り換える場合
  19. ソフトバンク回線から乗り換える場合
  20. その他おすすめ回線
  21. 6iPhone8は格安SIMでも使えるので検討しよう!

iPhone8を格安SIMで利用するメリット・デメリット

iPhone8を格安SIMで使おう!

現在、最新版のiPhoneはiPhone11ですが、iPhone11の新品はまだまだ値段が高いことから、数世代前のiPhoneの購入を検討する人も少なくありません。先日リリースされたiOS13ではiPhone6が対象外になり、近い将来iPhone6sとiPhone7もサポート対象外になることが予想されます。

現状、まだ安心して長く使えそうなのはiPhone8ということで、iPhone8の購入や、携帯電話会社の乗り換えを検討する人が増えています。

毎月の携帯電話料金を考えると、大手キャリアから格安SIMに乗り換えたいと言う人も多いのですが、iPhone8は格安SIMでも使えるものなのかどうか、おすすめの格安SIMの会社はどこなのか、この記事では見ていきましょう。

iPhone8をSIMフリーのMVNOで使うメリットについて

格安SIMでiPhone8を使うということは、iPhoneがSIMロックされていてもSIMフリーにしてMVNOとして利用するということになります。iPhoneをSIMフリーの格安SIMで利用することにはどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

携帯電話料金がお得に安くできる

大手キャリアの場合には、iPhoneに限らず毎月の携帯電話料金は、一般的な通常のプランでも月額6,000円から7,000円ほどかかるのが普通です。もちろん、その分だけ音声通話もデータ通信も安定はしているのですが、家族4人で6,000円ずつ使っていたら24,000円と家計をかなり圧迫します。

一方で、格安SIMにすれば月々の料金は2,000円ほどで済むことが一般的です。大手キャリアでは1万円を超えるようなデータ通信量の大容量プランにしても4,000円程度で済みます。同じようなプランであれば毎月1回線当たり5,000円程度節約できます。これはiPhone8を格安SIMで使うことの大きなメリットです。

大手キャリアで購入した端末もSIMロックなしで使える場合が多い

格安SIMはSIMフリー回線とはいっても、実は利用しているのは大手キャリアの回線です。独自の回線を持っている格安SIMはワイモバイルだけで、他の格安SIMは全てドコモ、au、ソフトバンクの回線の余った部分を貸してもらって利用しています。

通常、回線の乗り換えにはスマホをSIMロック解除しなくてはいけないといわれています。しかし、ドコモからドコモ回線を使っている格安SIMに、auからau回線を使っている格安SIMに、ソフトバンクからソフトバンク回線を使っている格安SIMに、それぞれ乗り換えるときにはSIMロック解除が必要ありません。

SIMロック解除をしてiPhone8をSIMフリーにするのは手間がかかりますが、同じ回線を選んでSIMロック解除が必要なければその手間をかけずにすぐに乗り換えられる点は大きなメリットでしょう。

iPhone8をSIMフリーで使うデメリットについて

iPhone8を格安SIMで使うことにはメリットの他にデメリットもあります。こちらではそのデメリットについてみていきましょう。

回線速度は遅くなる

iPhone8をSIMフリーの格安SIMに乗り換えると、高速データ通信を契約していても、どうしても回線の速度は大手キャリアに比べると遅くなるということを理解しておきましょう。ワイモバイル以外のSIMフリー回線は、すべて大手キャリアの回線を借りて運用しています。

回線が込み合う時間帯には、大手キャリアの契約者が優先されるために、格安SIMの利用者はどうしても繋がりにくくなります。

大手キャリアと同じ最高速度が出るとホームページなどに記載されていても、それは最高速度なので、安定してその最高速度が出るわけではありません。SIMフリー回線は回線速度が安定せずに遅くなることはよく理解しておきましょう。

iPhone8のスペックは生かせなくなる可能性が

回線速度が遅くなることで、iPhone8のスペックを十分に使えない状況になることも考えられます。格安SIMの会社の選び方によっては、音声通話やLINEやSMSのテキストメッセージは問題なく使えても、動画やオンラインゲームの利用には支障をきたす場合もあります。

この点は、SIMフリー回線の選び方によって全く変わってきます。この記事でiPhone8の利用に支障をきたさない、おすすめのSIMフリー回線をご紹介しているので、そういった回線を利用するようにしましょう。

ThumbiPhone8/8 Plusのテザリング設定方法をキャリア別に解説!
ドコモ・au・ソフトバンクや格安SIM事業者の料金プランの中にはテザリングサービスがあり、契...

iPhone8をセット販売している格安SIM会社について

iPhone8を格安SIMで利用する方法には、今使っているiPhone8を格安SIMに乗り換える方法と、iPhone8をセット販売している格安SIMでiPhone8を購入する方法があります。

iPhone8をこれから購入する場合には、iPhone8をセット販売している格安SIMで、回線契約とセットで購入することをおすすめします。こちらでは、iPhone8を回線契約とセットで購入する方法について詳しく見ていきましょう。

格安SIM会社でiPhone8を買うメリットについて

iPhone8を格安SIMとセットで購入することにはどんなメリットがあるのか、こちらではそのメリットについて見ていきましょう。

SIMロック解除なしですぐに使える

携帯電話会社を乗り換えるときに心配な点は、SIMロック解除をどうしたらいいのか、という点です。しかし、最初から回線とセットで販売されているiPhone8はその回線での利用が保証されている端末です。

また、格安SIMで販売しているスマホは全てSIMフリースマホなので、他の携帯電話会社に乗り換えることも簡単にできます。格安SIMの会社で販売されているSIMフリーのiPhone8はSIMロック解除の手間をかけずに済むというのは、大きなメリットといえます。

動作確認済みで安心

SIMフリースマホであっても、SIMカードを入れてみたらiPhone8が上手く使えないということも実はよくあります。回線やSIMカードとの相性の悪さなどがSIMフリーのiPhone8でもあるようです。

しかし、その会社で回線とセットで購入したiPhone8であれば、少なくともその会社が提供している回線では動作するということが保証されているはずです。その回線での動作保証がされているiPhone8を購入できるというのは、セットでの購入での大きなメリットです。

格安SIM会社でiPhone8を買うデメリットについて

iPhone8を格安SIMの回線とセットで購入することにはデメリットもあります。デメリットについても見ていきましょう。

本体価格は大手キャリアよりも高め

格安SIMでiPhone8を購入した場合、本体価格は大手キャリアよりも高めになります。スマホ本体の価格を通信料に上乗せしないようにと、行政から何度も指導は入っていますが、大手キャリアでは月額利用料金から本体価格へ回している分を0にはできない模様です。

格安SIMはもともとの回線料金をギリギリの価格で回していることから、通信料金から本体価格へ回す余裕はありません。自分で価格コムやAmazonなどで探したSIMフリーのiPhone8よりも安くは買えますが、大手キャリアよりも高くなります。

ただし、2年契約で購入した場合に、月額利用料金との合計で考えると格安SIMの方が断然お安くなるのは言うまでもありません。

大手キャリアのようなサポートは使えない

大手キャリアでは、Appleケアにはいるよりも安い料金で、Appleケア以上のサポートを提供してくれました。しかし、格安SIMでは大手キャリア並みのサポートは使えません。万が一のことを考えたら、自分でAppleケアに入っておく必要があります。

iPhone8を販売しているおすすめの格安SIM会社

iPhone8をセット販売しているおすすめの格安SIM会社をご紹介します。

mineo(マイネオ)

iPhone8を格安SIMで使おう!

iPhone8をセット販売している格安SIMには「mineo(マイネオ)」があります。mineoは関西電力グループが提供している格安スマホですが、全国で利用することができます。iPhoneはiPhone8からiPhone XSまで扱っています。iPhone8は一括なら128GBが57,840円、64GBなら52,800円で購入できます。

QTmobile

iPhone8を格安SIMで使おう!

iPhone8をセット販売している格安SIMには「QTmobile」があります。こちらは九州電力グループが運営している格安SIM会社で、九州地方での光インターネットなども展開しています。回線は3大キャリアすべてに対応しているので、今使っているiPhone8からの乗り換えもおすすめです。今ならiPhone8が57,600円と格安で購入できます。

ONE モバイル ONE

iPhone8を格安SIMで使おう!

iPhone8をセット販売している格安SIMには「OCN モバイル ONE」があります。こちらはインターネットプロバイダ大手のOCNが運営している格安SIMです。iPhoneはiPhone8の他に、iPhone SE、iPhone7、iPhone Xを販売しています。ONE モバイル ONEでのiPhoneの価格は256GBが59,800円で購入できます。

ThumbiPhone8/8 Plusを強制終了して再起動する方法!iPhone7とのやり方の違いも解説
突然のフリーズでiPhone8のアプリが止まった、このような時あわてることのないよう本記事で...

今使っているiPhone8を格安SIMに乗り換える方法について

大手キャリアでiPhone8を使っている人が、iPhone8を買い換えることなく格安SIMに乗り換えることもできます。こちらでは、セット販売で購入するのではなく、今使っているiPhoneを格安SIMに乗り換える方法について見ていきましょう。

同じ大手キャリアの回線ならSIMロック解除は必要ない

iPhone8を買い替えることなく、回線だけ乗り換える場合に心配になるのがSIMロック解除についてです。現在、販売されている端末は全てSIMロック解除ができるようになっていますが、通常、大手キャリアで購入した端末にはSIMロックがかかっています。そのために、違う回線を利用する場合には、SIMロック解除しないと使えないことになります。

しかし、ワイモバイル以外の格安SIMは、すべて大手キャリアの回線を借りて利用しています。同じキャリアの回線を使っている格安SIMに乗り換える場合には、iPhone8のSIMロック解除は必要ありません。SIMロック解除の手間をかけたくないということであれば、同じ回線を利用している格安SIMを利用するようにしましょう。

ほぼすべての格安SIMがiPhone8に対応

iPhone8を使える格安SIMの会社はどこなのか気になるでしょう。回線の契約をしても、SIMカードを入れたら使えない、ということであればどうしようもありません。現在は、ほぼすべての格安SIMがiPhone8に対応できています。

SIMカードのサイズなどを間違えなければ、iPhone8で回線が使えない、ということはありません。ただし、格安SIM会社の選び方や契約プランによって、回線速度が大きく違うので、使い勝手は大きく変わります。

特にAndroidと違い、iPhone8のスペックを十分に引き出すためには、ある程度の高速通信が必要です。格安SIMの選び方には注意しましょう。

ThumbiPhone8のカメラ性能やスペック比較!夜景や人物が綺麗に撮れる!
iPhone8のカメラ性能・スペックのレビューをご紹介します。iPhone8のカメラは、シン...

iPhone8を格安SIMに乗り換えるときの注意点

今使っているiPhone8を格安SIMに乗り換えるときには、注意しなくてはいけない点があります。こちらで注意点についてみていきましょう。

SIMサイズはnano-SIM

iPhone8で使うSIMカードのサイズに注意しましょう。SIMカードのサイズには、標準SIM、micro SIM、nano SIMの3種類のサイズがあります。格安SIMに申し込む時に、サイズを選ぶことができます。サイズを間違えてしまうと、iPhoneのSIMカードスロットに入らなくて使えないので、申し込みの時に注意しましょう。

高速データ通信でもかなり遅くなることは承知しておく

デメリットでもお伝えしましたが、大手キャリアから格安SIMに乗り換えると回線速度はかなり遅くなる点は注意しましょう。特に込み合う時間帯は、大手キャリアの契約者が優先されてしまうので、格安SIMの利用者は繋がりにくくなります。

格安SIMが安いのは安いなりの理由があり、大手キャリアが高いのはそれなりの理由があるということは理解した上で、格安SIMに乗り換えましょう。

テザリングができなくなることも!

auから乗り換える場合に注意しなくてはいけない点ですが、auから格安SIMに乗り換えたiPhone8ではテザリングが使えない可能性があるので注意しましょう。auではテザリングの設定を厳しくしていて、au回線を利用している格安SIMでも使えないように設定してあります。

ただ、iPhone8の機能としてテザリングが使えないということはないので、その場合にはiPhone8をSIMロック解除すれば使うことができるようになります。

ただし、auからau回線の格安SIMの場合には、SIMロック解除してもテザリングが使えない可能性があります。どうしてもテザリングが必要な場合には、ドコモやソフトバンクの回線を使っている格安SIMに乗り換えることをおすすめします。

違う回線へ乗り換えるときにはSIMロック解除が必要

大手キャリアで購入してSIMロックがかかっているiPhone8を、他社の回線を利用してる格安SIMで使う場合には、必ずSIMロック解除をしないと使えないので注意しましょう。SIMロック解除の方法は、大手キャリア各社によって違います。

ドコモ、au、ソフトバンクそれぞれのSIMロック解除の方法は、こちらの記事でそれぞれ解説しているので、必要に応じて参考にしてみてください。

ThumbauのSIMロック解除方法と解除できたかの確認方法![iPhone/Android]
auでSIMロックを解除する方法とSIMロック解除してSIMフリーになっているか確認する方法...
ThumbdocomoのSIMロック解除方法と解除できたかの確認方法![iPhone/Android]
docomo(ドコモ)で、SIMロックを解除してSIMフリーにする方法とSIMロック解除がで...
Thumbソフトバンクから楽天モバイルへMNP乗り換えする方法と注意点!SIMロックは解除しよう
2019年10月より格安SIMで有名な楽天モバイルが第4の携帯キャリアとしてサービスを開始し...

iPhone8の乗り換えにおすすめの格安SIM会社

大手キャリアの回線から格安SIMに乗り換えたときに、全く使えないということはなくても、回線速度が遅すぎて実質的に使えないという格安SIMも実際にあります。しかし、大手キャリアほどではなくても、

iPhone8でそこそこ使うことができるおすすめの格安SIMもあります。iPhone8を回線とセット販売している会社もおすすめですが、こちらでは、その他に大手キャリアから乗り換えるときにそこそこ使うことができるおすすめの格安SIMをご紹介します。

ドコモ回線から乗り換える場合

ドコモ回線からのSIMロックなしで使うことができるおすすめな格安SIMは次の通りです。

U-mobile

iPhone8を格安SIMで使おう!

iPhone8をそこそこ使うことができるおすすめの格安SIMには「U-mobile」があります。ドコモ回線の中では一番使えるという声もあります。U-mobileがおすすめな点は、LTEを月額2,980円という格安料金で使い放題できるというコスパです。

もちろん、大手キャリアほどとはいかないまでも、LTEの月間通信量を気にせずにいつでも使える上に、混雑する時間帯でもLTE回線で常に接続できるということで、そこそこの通信速度を保てます。ドコモ回線の中では最速なので絶対におすすめです。

楽天モバイル

iPhone8を格安SIMで使おう!

楽天のヘビーユーザーであれば、「楽天モバイル」もおすすめです。楽天モバイルのおすすめポイントは、スーパーホーダイが格安で利用できるという点です。スーパーホーダイでは、1か月あたりの月間データ通信量を使い切ってしまい低速通信に切り替わってしまっても、1Mbpsの通信速度が保障されるという点です。

低速通信になっても、YouTubeの動画視聴が快適にできる通信速度が格安な月額料金で保たれるという点や、楽天スーパーポイントで月額料金を支払えるという点は、楽天ユーザーには絶対おすすめのポイントです。

DTI SIM

iPhone8を格安SIMで使おう!

高速データ通信容量にこだわりがなくて、とにかく安くiPhone8でも音声通話やテキストメッセージのやり取りで使いたい、ということであれば「DTI SIM」がおすすめです。DTI SIMの特徴は、とにかく1か月あたりの月額利用料を安く抑えることができるという点です。

音声通話プランであれば月額1,200円から、データ通信だけ使うことができればよければ月額600円から利用できます。

エキサイトモバイル

iPhone8を格安SIMで使おう!

毎月iPhoneを使う量が大きく変わるという人や、データ通信量を全部使えないということで、定額制の料金プランでは不便を感じているという人におすすめなのが「エキサイトモバイル」です。

エキサイトモバイルの特徴は、高速データ通信を使った量だけ支払えばいいというものです。これなら使えないデータ通信の料金も無駄にせずに済むので、節約できます。

au回線から乗り換える場合

auからの乗り換えにおすすめな格安SIMは次の通りです。

UQ-mobile

iPhone8を格安SIMで使おう!

auからの乗り換えにおすすめな格安SIMは「UQ‐mobile」です。au回線を利用している格安SIMもいろいろとありますが、速度的にそこそこの速度が時間を問わずに出せて、iPhone8を使っていてもストレスを感じにくいという点でおすすめです。

ソフトバンク回線から乗り換える場合

ソフトバンクから乗り換えるのにはこちらがおすすめです。

b-mobile

iPhone8を格安SIMで使おう!

ソフトバンク回線が使えて、そこそこの速度が出せるということでおすすめなのが「b-mobile」です。月額料金も音声通話込みで900円と格安で利用できるので、ソフトバンクからの乗り換えを考えている人はぜひ検討してみましょう。

その他おすすめ回線

その他におすすめなのはこちらです。

Y!mobile

iPhone8を格安SIMで使おう!

必ずSIMロック解除が必要ですが、大手キャリアの回線の混雑具合に左右されずに快適に利用したいということであれば、「ワイモバイル」がおすすめです。ワイモバイルは国内の格安SIMの中で唯一、自社でアンテナを立てて通信網を構築しています。

品質は大手キャリほどではなくても、大手キャリアの利用状況に左右されることなく、常に一定の音声通話やデータ通信の品質が保証されるという点ではワイモバイルがおすすめです。

ワイモバイルはソフトバンクと同じグループ会社なので、ソフトバンクからの乗り換えならSIMロック解除なしで大丈夫だと勘違いしている人もいるようですが、ソフトバンクからの乗り換えでもSIMロック解除しないと使えないので注意しましょう。

ThumbiPhone8/iPhone8 Plusの新機能や変更された機能は?便利な機能を解説!
iPhone8/iPhone8 Plusの新機能はどんなものか知っていますか。本記事では、i...

iPhone8は格安SIMでも使えるので検討しよう!

この記事ではiPhone8を格安SIMで使う方法についてみてきました。iPhone8を格安SIMで使うと、とても使いにくくなると考えている人もいますが、格安SIMの会社の選び方に注意すれば全く使えないということはありません。

回線とセット販売されているiPhone8を購入すれば、自分で購入するよりも安く買うこともできます。iPhone8を格安SIMで使うためには、いろいろと注意点もありますが、注意点に気を付ければそこそこ改定に利用できます。月々の携帯電話料金の節約におすすめなので、ぜひ格安SIMの利用も検討してみましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
K.C
皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ