iPadとiPhoneを同期する2つの方法!iCloudかiTunesライブラリで連携・共有可能!

iPad・iPhoneを買い揃えたら両デバイスを同期することで多くのメリットが生まれます。本記事では、iPhone・iPadをiTunes同期する方法、iCloud同期する方法から、そのメリットと便利な活用方法を詳しく紹介します。

iPadとiPhoneを同期する2つの方法!iCloudかiTunesライブラリで連携・共有可能!のイメージ

目次

  1. 1iPadとiPhoneを同期するには?
  2. 2iPadとiPhoneを同期する方法【iTunesライブラリの利用】
  3. 3iPadとiPhoneを同期する方法【iCloudの利用】
  4. 4iPadとiPhoneを同期しよう!

iPadとiPhoneを同期するには?

iPadとiPhone1

Appleが販売しているiOSデバイスと呼ばれる、iPhoneとiPadは相互にファイルやデータを同期できるのを知っていますか?iOSデバイスだけでなく、Macパソコンを持っている人は、MacパソコンとiOSデバイスの同期・連携が可能です。

iPadとiPhoneを同期するということは、iPhone・iPadどちらかのデータバックアップをするという意味合いではありませんiPad・iPhoneのどちらかに保存されているデータファイル・アプリの情報を、もう片方のiOSデバイスと連動して共有・連携するということになります。

iPadとiPhone2

iPad・iPhoneの同期・連携方法を覚えておけば、どちらかのデバイスでデータファイルやアプリを更新することで、連携・共有しているiOSデバイスでも自動連動でデータファイル・アプリが更新されます。

この機能は、iPhone・iPad両方のiOSデバイスを持っている人であれば、ぜひ覚えてもらいたい機能なので、知らなかった人は本記事を参考にiPad・iPhoneを連携・同期してみましょう。

同期に必要なもの

iPhoneとiPadの同期とバックアップの違いについて紹介してきました。続いて、本項目では、iPhoneとiPadの同期に必要なものについて紹介します。iPhoneとiPadを同期・連動させる際に、必要不可欠なものは【Apple ID】となります。

Apple ID作成画面1

出典: https://support.apple.com/ja-jp/HT204316

iPhoneとiPadの同期にはiTunes、またはiCloudが必要ですが、Apple IDがなければ両デバイスを連動・連携できないので注意が必要です。Apple IDはiPad・iPhoneの初期設定(アクティベート時)に設定しますが、Apple IDを持っていない人は、新たに新規作成しておく必要があります

Apple ID作成画面2

Apple IDの新規作成は初期設定(アクティベート時)以外でも可能です。iPadまたはiPhoneにインストールされている「App Store」を起動し、「アカウント」>「Apple IDを新規作成」の順番にタップして選択してください。Apple IDの新規登録には「メールアドレス」「パスワード」「決済方法」「請求書先住所」の入力が必要です。

最後に電話番号を登録し、Appleからの認証コードを入力すれば、Apple IDの新規作成が完了します。Apple IDに登録したメールアドレスが、そのままApple IDとなるので、覚えておきましょう。

作成したApple IDを利用して、iPhone・iPadからiCloudにログインすることで、両デバイスが同期し、ファイルの共有・連動が開始します。iCloudのログイン方法は次の章で詳しく解説していきます。

同期するメリット

iPadとiPhone3

続いて本章最後の本項目では、iPadとiPhoneを連携・連動させるメリットについて詳しく解説していきます。

双方のデバイスから作業ができる

MacとiPhone

iPhone・iPadを同期・連動しておくことで、1つの作業を2つのデバイス上で進めることができるというメリットがあります。例を挙げると、iPhone・iPadどちらかの「メモ」アプリで作成したメモの内容が、片方のデバイスに自動連携されるので、その都度メモの内容をコピー&ペーストする必要がなくなります。

または、iPhone・iPadどちらかのデバイスにアプリをインストールしておけば、もう片方のデバイスで再度アプリをインストールする必要もなくなります。完全にiPhone・iPad双方のデータ内容・アプリ内容を連携しておくことで、作業効率を高めることが可能となります。

連携によるデータの連動ができる

連携によるデータ連動もiPhone・iPadを同期・連携させておく大きなメリットです。iPhone・iPadどちらかで撮影した写真データファイル・動画データファイルも、もう片方のデバイスに自動で連携されるので、わざわざデータ移行する必要がなくなります。

また、Webサイトのログイン情報や、Bluetoothの連携時のパスワードも連携できるので、外出先でiPhone・iPadやMacデバイスを利用する上で、作業効率を高めることにつながります。

ThumbiTunesとiPhoneのwifi同期方法!PCとiPhoneを無線経由で接続!
iTunesのデータをiPhoneに同期する場合、USBケーブルで同期するのが当たり前ですが...

iPadとiPhoneを同期する方法【iTunesライブラリの利用】

iPhone・iPadを同期する方法は大きく分けて2つあります。その1つがiTunesライブラリを利用してiPhone・iPadを同期する方法です。本章では、iTunesを使ってiPhone・iPadの同期方法を紹介します。Macパソコンを持っている人におすすめの方法で、MacパソコンとiPhone・iPadを連携することも可能です。

パソコンを持っていない人は、iCloudを使って同期する必要があります。パソコンを持っていない人、iTunesを持っていない人は、本章をスキップして、次の章【iCloudを使ったiPhone・iPadの同期方法】に進んでください。

iPadもしくはiPhoneとPCを接続する

iPadもしくはiPhoneとPCを接続する方法1

まずは、パソコンでiTunesを起動して、上部のメニュー一覧から「アカウント」>「サインイン」をクリックしてください。Apple IDのログイン画面が表示されるので、iPhone・iPadとで登録済みのApple IDを入力してログインしてください。

iPadもしくはiPhoneとPCを接続する方法2

続いてiPhone・iPadとPCをライトニングケーブルで接続してください。「このコンピュータを信頼しますか?」というメッセージがiPhone・iPad上に表示されるので「信頼する」をタップして選択してください。

iPadもしくはiPhoneとPCを接続する方法2

iTunesのウインドウ上にiPhone・iPadのアイコンが表示されるのでクリックしてください。

同期したいデータを選択・共有する

iPadもしくはiPhoneとPCを接続する方法4

同期・共有したいアプリや項目を選択して「同期」をクリックしてください。

iPadもしくはiPhoneとPCを接続する方法5

最後に「概要」>「完了」をクリックすれば、iPhone・iPad、Macパソコンの同期・共有が完了です。

ThumbiPhoneとiTunesが同期できない原因と対処法まとめ!
iPhoneとiTunesが同期できない原因および対処法についてまとめました。iPhone同...

iPadとiPhoneを同期する方法【iCloudの利用】

iCloudロゴ1

続いてiCloudを使って、iPhone・iPadを同期する方法を紹介します。iTunesを持っていない人、またはパソコンを持っていない人は、本章で紹介するiCloudを使って同期方法を実行して、iPhone・iPadを連携してください。

AppleIDにサインインする

AppleIDにサインインする方法1

iPhone・iPad両デバイスからApple IDにサインインしてください。iPhone・iPadの「設定」を起動して、リスト最上部に表示されている「Apple ID」をタップします。

AppleIDにサインインする方法2

Apple IDのログイン画面が表示されるので、iPhone・iPad両方同じApple IDでログインしてください。

AppleIDにサインインする方法3

「iCloudにサインイン中」という画面が表示されるので、サインインが完了するまで待ちます。

AppleIDにサインインする方法6

iPhone・iPadのパスワードを入力」という画面が表示されるので、iPhone・iPad端末のロックに使用しているパスワードを入力してください。また、MacパソコンでもApple IDを登録済みの人は、Macパソコンのパスワード入力画面が表示されます。パソコンのロック解除のパスワードを入力して「完了」をタップしてください。

上記手順をiPhone・iPad両方で実行してください。これで、iPhone・iPad・Macの連携準備が完了です。

同期したいデータを選択・共有する

同期したいデータを選択・共有する

iPhone・iPadの「設定」>「Apple ID」>「iCloud」の順番に進んでください。「iCloudを使用しているAPP」一覧にアプリが表示されます。同期・共有したいアプリのトグルをONにすれば、アプリ内のデータをiPhone・iPadで連携できます。

ThumbiPhoneのメモアプリの共有機能が便利!iOSデバイスと同期して編集する方法を解説!
家族や友達グループでメモを共有したいと思ったことはありませんか。iPhoneのメモアプリを使...

iPadとiPhoneを同期しよう!

本記事では、便利なiPhone・iPadの同期方法を紹介しました。iPhone・iPad・Macパソコンを持っている人は、それぞれのデバイスをApple IDで連携することで、データファイル・アプリ情報の共有が可能です。非常に便利な機能なので、本記事を参考にAppleデバイスの連携を試してみてください。

ThumbiPhoneの写真が削除できない・消せない対処法!iTunes/iCloudの同期が原因?
iPhoneの写真を削除できない場合の対処法を解説します。iPhoneの写真を削除できない場...

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ