iCloudから削除した写真や画像を復元する方法を解説!

iCloudに保存した写真をうっかり消してしまった場合、復元する方法はあるのでしょうか。今回はiCloudでの写真復元条件と、復元するための操作方法、iTunesへのバックアップを復元させる方法を簡単に紹介していきます。

iCloudから削除した写真や画像を復元する方法を解説!のイメージ

目次

  1. 1iCloudから削除した写真や画像は復元できる?
  2. 29日以内であればデータの復元は可能!
  3. 2iCloudから写真を復元する方法【iCloudの最近削除した項目から復元】
  4. 3iCloudから写真を復元する方法【バックアップからの復元
  5. iCloudのバックアップから復元する
  6. iTunesのバックアップから復元する
  7. 4iCloudから削除した写真を復元しよう!

iCloudから削除した写真や画像は復元できる?

iCloudフォトライブラリを使ってiPhoneのバックアップをおこなっている方に朗報です。iPhone故障時に消えていしまっては困る写真をiCloudに保存している場合、容量いっぱいになってしまうと他のデータが保存できない事態になります。

そうならないように、写真の整頓をおこなうこともあるでしょう。万が一、消してはまずい写真や画像を消してしまったら?今回は、そんなiCloudのシステムも含め写真や画像の復元についてわかりやすくお伝えしていきます。

29日以内であればデータの復元は可能!

削除当日から、データは29日間「最近削除した項目」と名付けられたフォルダに入れられます。つまり、間違えて消してしまった!と気付いたその時に、消したデータを復元できます。29日を過ぎてしまってから気付いた場合は、残念ながら一時保管するフォルダにあるデータは削除されます。

Thumb「iCloudストレージがいっぱいです」の対処法!iPhoneの空き容量不足を解消する方法!
iCloudのストレージ容量がいっぱいになってしまう原因にはどのようなものがあるのでしょうか...

iCloudから写真を復元する方法【iCloudの最近削除した項目から復元】

復元できるのは、29日以内とお伝えしていますが別の方法で、29日を過ぎでも写真や画像の復元は可能です。iCloudフォトライブラリを管理するWindows用アプリを利用します。29日以内であるかどうか不確かな場合、一度「最近削除した項目」を確認してからCopyTrans Cloudlyの利用を考えましょう。

50837225 354128981979543 6643744380033536524 n.jpg? nc ht=instagram.fkix2 2.fna.fbcdn
iphonemod

削除してから29日を経過してしまった写真や画像などのデータを復元させるCopyTrans Cloudlyの使い方は、以下で詳しく説明していきます。

ThumbiCloudのバックアップ確認方法!保存できているかとデータの内容を確認!
iCloudに保存したiPhoneのバックアップデータはどのように確認したらいいのでしょうか...

iCloudから写真を復元する方法【バックアップからの復元

iCloudで写真や画像を削除してしまい、29日を超えている場合に使えるアプリがCopyTrans Cloudlyです。ダウンロードは下記からできます。iTunesでバックアップした写真や画像データの復元にも対応しているので、それぞれの復元方法を紹介します。

iCloudフォトライブラリを管理するWindows用アプリ

CopyTrans Cloudlyで写真やビデオの復元ができる条件は、削除した日から1月以内となっているので注意が必要です。

iCloudのバックアップから復元する

iCloudをオフにしていない限り、CopyTrans Cloudlyを使うことで写真の復元が可能です。iCloudに取ったバックアップデータを一度パソコンに保存します。バックアップファイルを確認したら、「Appとデータ」→「iCloudバックアップから復元」→iCloudへサインインします。

iCloudへサインイン

iCloudのバックアップから復元するをタップして、復元を開始しましょう。先にもお伝えした通り、1月を超えてしまうとAppleサーバーからデータが削除してしまうため、この方法で復元できないこともあります。

iTunesのバックアップから復元する

iTunes自体から復元をおこなった場合、iPhoneのデータへバックアップがすべて上書きされしまうためにCopyTrans Shelbeeを使った復元方法をお伝えしています。機種変時にも必要なデータだけを新端末に復元できるので、おすすめです。

CopyTrans Shelbeeを起動し「選択して復元」→「復元したい物を選択」→「次へ」をタップし、iPhoneを再起動させます。復元写真一覧を確認して、消してしまったデータをiPhoneに追加します。

ThumbiCloudストレージの解約方法!有料プランのダウングレード方法も解説!
iCloudストレージの解約方法、有料プランのダウングレード方法について紹介していきます。i...

iCloudから削除した写真を復元しよう!

現像する時間がとれず、長らく写真をデータとしてiPhoneに保存されてる方は多いのではないでしょうか。万が一の時にバックアップできるiCloudからうっかり削除してしまっても、意外と簡単に復元できるので安心です。

Appleサーバーからデータが削除されていない可能性も考え、諦めずに是非削除した写真を復元してみましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
春風
犬猫カラスフェレットハムスター、爬虫類以外の飼育経験があります。新しいアプリも節約方法も最新を知りたい春風です。よ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ