Amazonの在宅勤務の仕事内容は?応募方法や評判・口コミも紹介!

Amazonの在宅勤務の仕事内容・募集要項についてレビューし、Amazonの在宅勤務の募集にエントリーする方法も解説します。また、Amazonの在宅勤務経験者の評判・口コミも紹介します。Amazon在宅ワークの社会保障や福利厚生の評判は良好です。

Amazonの在宅勤務の仕事内容は?応募方法や評判・口コミも紹介!のイメージ

目次

  1. 1Amazon在宅ワークの仕事内容とは
  2. カスタマーサービス(お客様対応スタッフ)
  3. 特徴
  4. 2Amazon在宅ワークの募集要項
  5. 雇用形態について
  6. 契約期間について
  7. 給与について
  8. 勤務日について
  9. 休日・休暇について
  10. 勤務シフトについて
  11. 研修期間について
  12. 待遇について
  13. 福利厚生について
  14. 応募資格について
  15. 3Amazon在宅ワークの応募方法や流れ
  16. 公式サイトの応募フォームからエントリー
  17. Web会社説明会(PCで参加可能)
  18. 書類選考
  19. 電話での面接
  20. 内定
  21. 4Amazon在宅ワーク評判・口コミについて
  22. 満足している点
  23. 不満な点
  24. 働いてみた感想
  25. 5Amazon在宅ワークに応募してみよう!

Amazon在宅ワークの仕事内容とは

Amazonで在宅ワークで働けることを知っていますか?最近は在宅ワークや副業が積極的に取り挙げられ、良い意味で脚光を浴びていますが、働き方改革の一環としてAmazonでは先駆けて在宅ワーカーに仕事の窓口を開放しています。

今回は、全国的、ひいては世界的なグローバル企業であるAmazonが用意した、一歩進んだ気になる在宅ワークの仕事内容についてレビューします。

カスタマーサービス(お客様対応スタッフ)

Amazonが用意した在宅勤務で働ける仕事は、カスタマーサービス(お客様対応スタッフ)の仕事です。

特徴

Amazonの在宅勤務募集サイト

出典: https://www.amazon.co.jp/b/ref=s9_acss_bw_cg_CSA_md2_w?node=5946389051&pf_rd_m=A3P5ROKL5A1OLE&pf_rd_s=merchandised-search-16&pf_rd_r=CGT6RMETPJEPYR03JS72&pf_rd_t=101&pf_rd_p=5f4cd2a2-ff28-48fa-b1a9-2c1dca94d81a&pf_rd_i=5946390051

以下、Amazonが用意した、在宅勤務で働けるカスタマーサービス(お客様対応スタッフ)の仕事について、その内容を簡単にまとめました。

研修制度が設けられている

Amazonの在宅ワークには、研修制度が設けられています。期間は1~2か月程度で、座学や応対ツールの操作について時間をかけてレクチャーを受けられます。

Amazonの研修制度の特徴は、単純に仕事のフローやツールの使い方を学ぶだけでなく、実践的な接客姿勢やメンタリティーも学べるので、作業をこなす仕事ではなく自分のライフワークの1つとして取り組めます。また、研修は一人で受けるのではなく、同時期に研修を受けている同僚・同期もいるので、初めて取り組む人にとっても安心です。

研修終了後も先輩や同僚に相談が出来る

Amazonの在宅ワークの研修制度

出典: https://www.amazon.co.jp/b/ref=s9_acss_bw_cg_CSA_md2_w?node=5946389051&pf_rd_m=A3P5ROKL5A1OLE&pf_rd_s=merchandised-search-16&pf_rd_r=CGT6RMETPJEPYR03JS72&pf_rd_t=101&pf_rd_p=5f4cd2a2-ff28-48fa-b1a9-2c1dca94d81a&pf_rd_i=5946390051

研修制度が設けられているとおり、Amazonの在宅ワークはマニュアルを渡されて、その後は自力でスキルを身に着けていくという孤独な作業ではありません。

従来の「在宅ワーク」のイメージはどちらかというと一人でコツコツ作業をこなしていくというような、いわゆる「内職的なイメージ」も強いと思いますが、新しい働き方のスタイルという意味で、従来の在宅ワークのノリとは異なるイメージです。

Amazonの在宅ワークは、研修制度を利用して、分からないこと・迷っていることを先輩ワーカーに相談できます。研修制度が設けられているということは、雇主のAmazon側に意向として、Amazonで長く働いてほしい・Amazonで安心して働いていてほしいという想いが示されていると言えます。

自分一人の作業の場合は自分の仕事をこなすことで精一杯ですが、相談できる仲間がいることで、自分自身のスキルを伸ばしていこうという余裕が生まれます。

上司やマネージャーとの定期的な面談あり

Amazonの在宅ワークの定期的な面談

出典: https://www.amazon.co.jp/b/ref=s9_acss_bw_cg_CSA_md2_w?node=5946389051&pf_rd_m=A3P5ROKL5A1OLE&pf_rd_s=merchandised-search-16&pf_rd_r=CGT6RMETPJEPYR03JS72&pf_rd_t=101&pf_rd_p=5f4cd2a2-ff28-48fa-b1a9-2c1dca94d81a&pf_rd_i=5946390051

Amazonの在宅ワークは、在宅勤務と言えども、上司やマネージャーとの定期的な面談あります。

上司やマネージャーには普段でも気軽に相談できる環境ですが、それとは別に定期面談があるので、管理側からも積極的に仕事環境に対して配慮してくれている姿勢がうかがえます。キャリアアップや業務上の問題だけでなく、時にはプライベートなことも会話できる開けた環境です。

契約社員から正社員を目指せる

Amazonの在宅ワークでは、契約社員から正社員を目指せる環境です。Amazonというグローバル企業の雇用理念は在宅ワーカーにも公平に適用され、仕事に対する評価に関しても明確な基準が設けられているので、客観的な評価に基づいて昇格が認められます。語学などの特別なスキルがなくても、積み上げた実績は公平に評価される環境です。

コーチやマネージャーなどのサポート業務を目指せる

Amazonの在宅ワークでは、さらにコーチやマネージャーなどのサポート業務、いわゆる管理職も目指せます。規模の大きい企業体なので、自分の意欲次第で様々なポジションを目指していける環境です。

一言、カスタマーサービスといっても、Amazonの場合は特別な専門性が求められる局面も多いので、自分のスキルの高め方次第で専門性の高いポジションも目指していけます。

ThumbAmazon転売で稼ぐ方法!メリット・デメリットや儲かる商品を紹介!
Amazonは気に入った商品を買うための通販サイト、と多くのユーザーが考えています。しかしA...

Amazon在宅ワークの募集要項

次に、Amazon在宅ワークの具体的な募集要項について解説します。

雇用形態について

Amazonの在宅ワークの雇用形態は「契約社員」からのスタートです。その後は、お互いの合意があれば、契約更新・昇進の可能性があります。

契約期間について

Amazonの在宅ワークの基本契約期間は「6ヶ月」です。その後、条件に適う場合は最長1年まで更新できる可能性があります。また、それとは別に正社員登用制度があり、基本契約期間の「6ヶ月」終了後、正社員として登用される可能性もあります。

給与について

Amazonの在宅ワークの給与については、2019年10月現在は、Amazonの公式サイトの在宅ワーク募集の要綱には契約社員の給与形態のみが掲載されていますが、過去には初めから正社員としての募集もあったようです。

契約社員は時給制

契約社員は時給制になります。基本時給は「1,100円」で、22:00~翌5:00までの勤務に関しては深夜手当として、25%割増しになります。

締日・給料日に関しては、月末締め・翌月25日支払いとなっています。ちなみに残業代に関しては全額支給です。

正社員は月給制

2019年3月ころにAmazonの在宅ワークの正社員の募集があったようで、その際の正社員の給与形態は月給制で、給与は約18万円でした。この月給以外にも残業代や夜勤勤務の深夜割増手当は支給されます。今後も、Amazonの在宅ワークの正社員の募集があるかもしれません。

勤務日について

Amazonの在宅ワークの勤務日について、週5日が基本で、土日祝を含む指定シフト制になっています。

休日・休暇について

休日・休暇については、月間で10日となってます(年間120日)。また、有給休暇が用意されており、入社6ヶ月後から利用できるという条件で、10日の有給休暇を利用できます。また、予期せぬ家庭の事情が発生した場合は、慶弔休暇も利用できます。

勤務シフトについて

勤務シフトについては、フルタイムとパートタイムが用意されています。また、フルタイムとパートタイムにそれぞれ日勤・夜勤が設定されており、入社の際に日勤・夜勤を選択できます。

シフトは1ヶ月単位の固定シフト制です。また、繁忙期・緊急時にシフト調整が発生する場合があります。

フルタイム

フルタイムのシフトは、1日8時間の勤務時間で組まれます。勤務時間内に60分の休憩が含まれます。フルタイムのシフトは、以下の時間枠で日勤・夜勤に分けてシフトが組まれます。

・日勤 7:00 ~ 21:00
・夜勤 21:00 ~ 翌9:00

パートタイム

パートタイムのシフトは、1日4時間の勤務時間はで組まれます。勤務時間内に休憩は含まれません。パートタイムのシフトは、以下の時間枠で朝勤務・夜勤務に分けてシフトが組まれます。

・朝勤務 6:00 ~ 12:00
・夜勤務 18:00 ~ 24:00

研修期間について

研修期間に関しては、フルタイムが約1か月、パートタイムが約2か月、となっています。研修期間中はタイムシフトが固定されており、以下のタイムシフトで勤務します。

月曜~金曜の平日

  • フルタイム 9:00‐18:00
  • パートタイム 朝勤務 8:00‐12:00 / 夜勤務 18:00‐22:00

フルタイムの研修期間は日勤希望者・夜勤希望者ともに、同じ固定タイムシフトで勤務します。また、祝日が出勤シフトに組み込まれる場合があります。

入社日を含む初めの2日間は、フルタイム・パートタイムどちらの希望者も、日勤の時間帯の特別シフトが組まれます。

待遇について

Amazonの在宅ワークの雇用待遇についてまとめると、以下の条件が挙げられます。
 

  • 正社員登用制度
  • 正社員登用後の昇給制度
  • 残業手当
  • 慶弔金の支給

福利厚生について

Amazonの在宅ワークの福利厚生についてまとめると、以下の条件が挙げられます。
 

  • 社会保険・厚生年金・雇用保険・労災保険、完備
  • アマゾンショッピングに対して10%割引の社員優遇あり
  • 年間20,000円相当のポイント付与(会員制福利厚生制度)
  • 定期的な健康診断の受診
  • 産前休暇、産後休暇

応募資格について

Amazonの在宅ワークの応募資格に関しては、「日本国内で在宅勤務できる人」となっています。年齢は18歳以上で、その他の「性別・学歴・経験」といった条件は問われません。

ThumbAmazonアソシエイト(アフィリエイト)は稼げる?やり方や稼ぐコツを解説!
本記事ではAmazonアソシエイト(アフィリエイト)プログラムとはどういったものなのか、また...

Amazon在宅ワークの応募方法や流れ

次に、Amazon在宅ワークの応募方法や勤務までの流れについて解説します。

公式サイトの応募フォームからエントリー

Amazon在宅ワークへの応募は、公式サイトの応募フォームからエントリーします。応募フォームからエントリーする前に、改めてAmazon在宅ワークの募集要項を確認していきましょう。

Amazon在宅ワークへの募集要項の紹介サイト

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/b/ref=s9_acss_bw_cg_CSA_md2_w?node=5946384051&pf_rd_m=A3P5ROKL5A1OLE&pf_rd_s=merchandised-search-7&pf_rd_r=QR7G1TQ7SCK0RY0F1WX1&pf_rd_t=101&pf_rd_p=cb0a5541-83ea-4fd8-bc9d-76415d90de1a&pf_rd_i=5946392051

在宅勤務のご案内 | お客様対応スタッフ採用サイト | アマゾンジャパン公式

Amazon在宅ワークの募集要項を確認したら、エントリーフォームにアクセスし、必要事項を入力しましょう。

入力内容は基本的な個人情報です。「氏名・生年月日・メールアドレス・性別・現住所」などを入力し、最後にアンケートとして、勤務希望の時間帯やAmazon在宅ワークの募集を知ったきっかけなどを入力して、最後に「送信」ボタンをクリックします。

採用エントリー|アマゾンジャパン合同会社

Web会社説明会(PCで参加可能)

Amazon在宅ワークにエントリーした後は、書類選考と並行して、PCで参加できるWeb会社説明会に参加します。

書類選考

Amazon在宅ワークにエントリーした後は、今後の選考フローの案内も届きます。

まず、オンライン選考として、PCの画面上で実際の業務に関する適性検査を行います。設問形式の検査で、PC画面上の設問に対して選択式で回答します。

オンライン選考後、履歴書・職務経歴書・自撮り面接動画を提出します。自撮り面接動画は、指定された面接内容に対して自撮りで録画した面接用の動画です。

電話での面接

必要書類等を提出した後、電話による面接があります。電話による面接は1度のみです。

内定

選考の結果、内定した応募者には採用担当より合格通知(内定の連絡)があります。その後の入社準備の案内や今後の勤務開始日の相談を行います。内定の連絡は選考から約1週間で通知されます。

ThumbAmazonでの無在庫転売のやり方!メリット・デメリットや稼ぐコツを解説
Amazonの無在庫転売で稼ぐ方法についてレビューします。また、Amazonの無在庫転売のメ...

Amazon在宅ワーク評判・口コミについて

次に、Amazon在宅ワークに関する評判・口コミについてレビューします。web上で見られる、実際にAmazon在宅ワークに勤務した人たちの評判・感想をまとめました。

満足している点

初めに、実際にAmazon在宅ワークに勤務した人たちの評判の中で、満足している意見を紹介します。

時間の使い方に融通が利く

実際にAmazon在宅ワークに勤務した人たちが満足している点として、まず評価している点は、時間の使い方に融通が利く点です。在宅勤務のため、休憩時間などのフリーな時間は即自分のプライベートに当てることが可能です。極端な例でいえば、掃除・選択などの家事にあてることも可能です。

また、休憩時は自分の自宅でくつろげるので、十分にリラックスした時間を過ごせるという点もAmazon在宅ワークのメリットとして挙げられています。

Amazon在宅ワークに関しては通勤時間・帰宅時間がないので、その分睡眠時間にあてたり、家族との時間にあてたりできて助かっているという評判も挙がっています。

充実した福利厚生

次に、Amazon在宅ワークの経験者が満足した点として挙げるのが、充実した福利厚生です。在宅ワーカーとして働きながら、社会保険・厚生年金・雇用保険等に関しては通常の会社勤務者と同等の待遇を受けられたので安心して勤務できたという感想が挙がっています。

また、Amazon在宅ワーク特有の福利厚生である、アマゾンショッピング10%OFFの社員割り引きはとてもありがたかったという評判の声も挙がっています。

不満な点

次に、実際にAmazon在宅ワークに勤務した人たちの評判の中で、不満に感じている意見を紹介します。

仕事に対するやりがいや面白み

Amazon在宅ワークの仕事はカスタマーサポートなので、顧客から受ける相談のほとんどは、いわゆる「クレーム」です。そのため、仕事の実績を出そうと頑張っても、結局は苦情処理をこなすという作業に専念することになるので、生産性が高い仕事内容とはいえず、仕事を続けるモチベーションを保つのに苦労するという意見が挙がっています。

仕事の評価を上げづらい

Amazon在宅ワークの仕事は、上記のとおりクレーム処理が仕事のメインなので、顧客満足度を上げるように努力するといっても、相談してくる顧客の評価自体が苦情というマイナスからのスタートです。

そのため、良くて普通のレベルに持っていくのがやっとで、顧客から感謝されるというレベルまでもっていくのは至難の業であり、結果、自分の仕事の評価も上がりづらいと感じるという、仕事上の苦労に関するレビューが挙がっています。

働いてみた感想

Amazon在宅ワークの経験者の評判・感想を総評すると、まず、良い評価として、「Amazonの管理側の姿勢に対しては、勤務者に対して相談やカウンセリングの機会を設けてフォローするという体制を整えていることからも、勤務者を大事にしてくれているという想いを持てる」という感想があります。

しかし、「Amazon在宅ワークの仕事自体が苦情処理なので、その点にどれだけやりがいを感じて仕事を続けられるかが、この仕事に対するその人の向き・不向きを決めるポイントになる」という意見も挙がっています。

Thumbインスタグラムの副業は稼げる?インスタグラマーの収入はどこから生まれてるかを解説!
インスタグラムでの副業はズバリ稼げるのか、どんな人たちが稼いでいるのか、副業でのメリットは、...

Amazon在宅ワークに応募してみよう!

在宅ワークに興味がある人は、Amazon在宅ワークへの応募も視野に入れてみてはどうでしょうか?世界的なグローバル企業の仕事を在宅で勤務できるというのは、またとないチャンスです。福利厚生は充実していると評判で、通常の会社勤務と同様の待遇が受けられるので安心して働けます。

時間を有意義に使いたい人、在宅ワークを利用してプライベート時間を充実させたい人は、ぜひ、Amazon在宅ワーク募集にエントリーしてみてください。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
KOUSUKE
困ったときに役に立つ情報、今気になっている情報をピックアップして分かりやすく解説していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ